2017/01/02/20:00 | 年末年始特別企画

例年以上に豊作だった!2016年マイベストゲームランキング(パッケージタイトル編)

お待たせしました!年末年始特別企画の真打となる2016年マイベストゲームランキング(パッケージタイトル編)です!

自分がプレイした2016年に発売されたパッケージタイトル限定で一番を選んでいく企画ですが、果たして2016年はどんなタイトルがランクインを果たしたのでしょうか?対象となるタイトルはこちらの購入報告記事で紹介しています。

20位

いけにえと雪のセツナ_20160220130830

いけにえと雪のセツナ/PS4/PSVITA

古き良きRPGを目指して作られた作品。雪国を舞台にしたクラシックスタイルのRPGで、サクッと楽しむ事が出来ました。このくらいコンパクトだと遊びやすくて良いですね!

内容的にPSVITAの方が合ってそうだけど、ロード時間の長さを聞いて急遽PS4版にしました。PSVITA版のままだったらランク外だったかも。
関連記事:1990年代へ小旅行出来るコンパクトなクラシックRPG。いけにえと雪のセツナ レビュー

19位

713

星のカービィ ロボボプラネット/3DS

人気2Dアクションゲームシリーズの最新作。新登場となるロボボアーマーは良いアクセントになっていたし、クリア後のおまけモードも歯ごたえ抜群で燃えました。

さすがの完成度だなぁと思ったけど、前作に続いてSFC「星のカービィ スーパーデラックス」のオマージュが目立っていて隠し要素を予想出来てしまったのが残念。さすがに食傷気味でした。
関連記事:大安定の出来!しかし、実質、前作のバージョン違い。星のカービィ ロボボプラネット レビュー

18位

2016-01-29-141447

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ/PS4/PS3/PSVITA

ドラゴンクエスト」を題材にしたサンドボックスゲーム。

言ってしまえばドラクエ版「マインクラフト」なんだけど、ストーリー要素が加わったおかげでゲームプレイの動機がしっかりして、また違った面白さを感じられました。

中毒性も高く、ついついプレイを続けてしまうことはあったんですが、お使い色が強く、チマチマ感が否めずそこまでテンポも良くないのでそこが気になってしまいましたね。
関連記事:ドラクエ本編をやっている気分も味わえる日本人向けのサンドボックスゲーム。ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ レビュー

17位

76

ミラーズエッジ カタリスト/PS4/XboxOne

オープンワールド形式のパルクールアクションゲーム。

爽やかな世界観で一人称視点のパルクールアクションを楽しむ事が可能で、脇道には豊富なタイムトライアルがあって縦横無尽に駆け回りたくなります。

欠点は変わり映えしない事かな。終始パルクールアクションをやっている感じで、もう少しアクセントが欲しかった。

あと、このゲームはVR向けに感じていたけど、実際にVRでやってみると最強の酔いゲーになりそうなので出さない方が良いと思ったw
関連記事:ドラクエ本編をやっている気分も味わえる日本人向けのサンドボックスゲーム。ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ レビュー

16位

2016-04-01-175701

初音ミク -Project DIVA- X/PSVITA

人気リズムアクションゲームシリーズのPSVITA向け3作目。

今まで分離していたリズムアクションモードとコミュニケーションモードを融合させたストーリーモードは良いと思ったし、リズムアクションとしても洗練されていました。

あとは痒いところに手が届かない仕様と楽曲のキャッチーさがなんとかなればなぁ。またリメイク作品を出すのはアレだけど、過去作品の自分が好きな曲を「~X」のシステムでやってみたい!
関連記事:マンネリ打破の中で生まれた難産な作品。初音ミク -Project DIVA- X レビュー

15位

The Walking Dead_ Season 1_20160718081104

ウォーキング デッド/PS4

海外で高く評価されたアドベンチャーゲーム。2012年の作品ですが、2016年にPS4でリマスターされて今回初めてプレイしたのでランクインさせました。

この作品はとにかく重苦しい!ゾンビってギャグみたいなもんだと思うようになってきたけど、本作はとことんシリアスにゾンビドラマを描いていて見直しました。

GOTYとまではいかなくても、他の作品にはないパワーが込められていましたね。
関連記事:生死について考えさせる重苦しくも夢中で楽しめるインタラクティブドラマ。ウォーキング・デッド レビュー

14位

106

ギアーズ オブ ウォー 4/XboxOne

海外のみで発売されたTPSシリーズの最新作。

毎回、新作が発売されるごとにマイベストゲームランキングのTOP5には入っていたギアーズですが、残念ながらTOP10圏外になってしまいました。

とは言え出来の方は良作レベルには達していて、XboxOneユーザーは海外版を購入しても全く損はない作品です。

「~3」、「~ジャッジメント」に引き続きストーリーモードはフレンドと最初から最後までプレイ出来て良い思い出となりました!チッキー!ありがとう!

13位

龍が如く6 命の詩。/PS4

人気アクションアドベンチャーゲームシリーズの最新作。

PS4になった事でパワーアップした街並みやゲームプレイによってシリーズの今後が楽しみになってきました。

惜しいのがストーリー。過程は素晴らしいものだったんですが、桐生ちゃんの最終章と思って期待すると物足りなさを感じると思います。

「龍が如く」シリーズのストーリー展開は素晴らしいものだと思うけど、毎回、何かが抜けているんだよなぁ。
関連記事:セールスポイントに過度な期待は禁物だが、安定の面白さ!龍が如く6 命の詩。 レビュー

12位

497

クウォンタムブレイク/XboxOne

実写ドラマとゲームを融合させたアクションアドベンチャー。

ゲーム内での行動によって実写ドラマの内容が変化するのは非常に興味深かったです。

そして、ゲームプレイも素晴らしかった!戦闘は時間を操る能力が新しい戦略性を生み出していたし、意外と謎解き要素もあって可能性を感じました。

実写ドラマに力を入れすぎたせいでゲームプレイの時間がやや短いところが残念。あとは日本語音声じゃないのも勿体ない。
関連記事:ゲームと実写ドラマが融合したアクション”ドラマ”アドベンチャーの第一歩となる作品。クォンタム ブレイク レビュー

11位

FINAL FANTASY XV_20161203033332

ファイナルファンタジーXV/PS4/XboxOne

人気RPG「ファイナルファンタジー」シリーズのナンバリング最新作。

正直なところ、ゲームとしての完成度はあまり高くは感じられませんでした。ストーリーは圧倒的な描写不足だし、オープンワールドゲームとしても痒い所に手が届いていません。

だけど、異常なくらい書き込まれたパーティメンバーの男4人が好きになってしまって、最後があんな風だから気に入りました。

ノクトに感情移入してしまったので、エンディングは何回も見てあの台詞を聞くたびに目が潤んでしまいましたよ。寄り道要素もかなりあるようなので、大型アップデートが始まったらそのうち再開してまたあの4人と会いたいです。
関連記事:オープンワールドという道具を使って男同士の友情を描いた新しいFF!ファイナルファンタジーXV レビュー

スポンサーリンク

10位

Just Cause 3_20160123094933

ジャストコーズ3/PS4/XboxOne

スカイアクションが面白いオープンワールドアクションゲーム。

上達すれば非常に広大なフィールドを飛びまわる事が可能で、建物の破壊も楽しいのでストレス解消にピッタリな作品。

オープンワールドゲーム特有の欠点はあるし、ストーリーも特筆するほどのものではありませんが、スカイアクションがツボでした!

シリーズに手を出したのはこれがですが、こんなに面白いとは!?
関連記事:難しい事を考えずに楽しめる爽快オープンワールドゲーム!ジャストコーズ3 レビュー

9位

アンチャーテッド® 海賊王と最後の秘宝_20160527052132

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝/PS4

人気アクションアドベンチャーシリーズの最新作。

前作から4年以上も待たせただけあってさすがの完成度で、ド迫力な演出やストーリー、ボリュームが大幅にパワーアップしていました。力の入れ具合は間違いなく過去最高です。

惜しいのが冗長なアスレチックです。もう少しやっていて楽しいアスレチックだったら良かったんですが、ほとんどテクニックが必要ないのでそれが延々と続いたらね・・・

こちらも新作が発売される度にTOP5入りを果たしていましたが、今回はTOP10入りをするもののいつもより低い順位となっています。
関連記事:少々蛇足だが、あらゆる部分が進化した続編の名に偽りない作品。アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 レビュー

8位

ウォッチドッグス2/PS4/XboxOne

ハッキングが楽しいオープンワールドアクションゲーム。

前作から出来る事がさらに増えて、キャラクターの動きは軽快になってよりファンキーな作品に感じました。

コツを掴めばステルスアクションなのに派手な行動を取る事も可能で、癖になる面白さがありましたね。明るい世界観も好み。
関連記事:パワーアップしたハッキング要素によってもはやGTAとは別ゲーと化したシリーズの決定版!ウォッチドッグス2 レビュー

7位

20161022230309

バトルフィールド 1/PS4/XboxOne

人気FPSシリーズの最新作。今回は何と言っても大勢のフレンドとボイスチャットで楽しめたことが大きいです!

特に伯爵さん、ウユニさんとはあれだけ実際に会って遊んでいるというのにゲームの場合はほとんど一緒に楽しむ機会がなかったので、個人的に最強のマルチプレイゲームだと思っている「バトルフィールド」シリーズ最新作を楽しめたのは本当に嬉しかった。

まだまだ楽しめそうなので、2017年も引き続きみんなと楽しみたいですね!
関連記事:原点回帰をしつつ洗練もされた良作!バトルフィールド 1 レビュー

6位

ディスオナード 2/PS4/XboxOne

自由度が高いステルスアクションゲーム。

今回も「え?こんなにも攻略の抜け道が隠されているの?」とビックリしてしまうくらい用意されていて、周回プレイしないと申し訳ないレベルでした。

前作で粗かった部分はある程度改善されているので、完成度は確実に増していますね。海外でベストアクションアドベンチャーゲームに選ばれるのも納得の作品です。
関連記事:より味わい深くなったスルメを詰め合わせたステルスアクションゲーム!ディスオナード 2 レビュー

5位

P25

ペルソナ5/PS4/PS3

人気RPGシリーズの最新作。前作から大幅にパワーアップしたダンジョンと演出には驚かされ、さすが8年ぶりのナンバリングタイトルだけの事はありました。

中毒性や緊張感も健在で、ストーリーも丁寧に作られていて完成度は非常に高い作品だと思います。

あとはもう少しダンジョンがコンパクトだったらなぁ。あれは相当なパワーがないと胃もたれを起こしてしまいます。プレイした時は心に余裕がなかったので、違う時期にプレイしていたらもう少し高い順位だったかも。
関連記事:守るべきところは守り、あらゆる部分がパワーアップした超大作!ペルソナ5 レビュー

4位

Life Is Strange™_20160303181900

ライフ イズ ストレンジ/PS4/PS3

タイムトラベルをテーマにしたアドベンチャーゲーム。

題材はありふれているのでストーリー自体は特筆するものではないのかもしれませんが、ゲームならではの没入感を感じさせる演出、停止画からは想像も出来ないほどリアルな表情の変化や仕草、素晴らしいローカライズによって名作として化けました!

若干、ムービーゲーに感じられるところはあったけど、最後の余韻があまりにも大きくて欠点が気にならなくなってしまいましたね。
関連記事:使い古された題材を没入感で昇華した名作!ライフ イズ ストレンジ レビュー

3位

タイタンフォール2/PS4/XboxOne

戦闘ロボット「タイタン」のパイロットとして活躍するFPSシリーズの2作目。

これはキャンペーンモードがとにかく素晴らしかった!プレイタイムとしてはたかだか6時間程度なんですが、マンネリ化していたレールシューターの常識を「ここまで物壊してくるのか!?」と言いたくなるほど素晴らしい体験を味わえ、プレイ中は興奮しましたよ。

僕はロボットものがそんなに好きじゃないんだけど、そんな人でも「俺、カッコいい!」と感じてしまうほど派手なアクションを楽しめて爽快です。

ジェットコースターゲームとしても歴代最高レベル。実況動画をやったら叫んでばかりでしたねw
関連記事:FPSの新たなスタンダードになりうる歴史に残る作品!タイタンフォール 2 レビュー

2位

DARK SOULS III_20160327030754

ダークソウルIII/PS4/XboxOne

人気高難易度アクションRPGシリーズの最新作。

前作は癖のあるアクション&バランス調整で賛否両論だったけど、今回は比較的万人向けを意識して作られていて綺麗な高難易度アクションRPGになっていたと思います。

マンネリ感はあったけど、それを吹き飛ばすほどの中毒性も健在で、2016年にプレイしたパッケージタイトルでは一番集中的にやりましたね。

あまりにもプレイに夢中で、人間である事を忘れてしまうレベルでした。当時のやっている様子をお見せすることは出来ませんね。
関連記事:良質な高難易度と中毒性を実現したシリーズ3部作の最高傑作!ダークソウル3 レビュー

特別賞

ウィッチャー3 ゲーム オブ ザ イヤー エディション/PS4/XboxOne

ここで特別賞としてPS4/XboxOne「ウィッチャー3 ゲーム オブ ザ イヤー エディション」を挙げたいと思います。

ゲームとしては特別な目新しさはないんですが、今までのRPGでは出来ていなかった事を破綻無く綺麗にまとめているところに感動を覚え、総合的に見ると極めて高いレベルの作品としてまとまっていると思いました。

なんだけど、本作は2015年に発売された作品。「ゲーム オブ ザ イヤー エディション」自体は2016年に発売されましたが、実質廉価版+DLC入り、もしくは完全版なので特別賞という扱いにさせていただきます。
関連記事:限りなく嘘が無い真のファンタジーRPGがここに!ウィッチャー3 ワイルドハント レビュー

1位

人喰いの大鷲トリコ/PS4

そして1位はこの作品でした!

トリコと共に遺跡の奥へ進んでいくアクションアドベンチャーゲームですが、没入感の高さとトリコを利用した斬新な謎解き、そして感動的な展開がたまりません。

加えて僕は三人称視点の謎解き要素が強いアクションアドベンチャーゲームが大好物なので、それはもう、ど真ん中ストライクですよ!

「ICO」で気になったボリュームの少なさは改善されていますので、癖のあるトリコを手懐けられたら最高の作品です。

マシンパワーをフルに活用した仕掛けや演出が満載で、PS4レベルのゲームハードじゃないと実現出来なかったという意味でも評価したいですね。
関連記事:最新技術を駆使して作られた、ゲームでしか味わえない楽しさと感動が詰まった名作!人喰いの大鷲トリコ レビュー



という訳でkentworldが選ぶ2016年マイベストゲームランキングはPS4「人喰いの大鷲トリコ」でした。

PS2「ICO」、PS2「ワンダと巨像」はそこまで高く評価しておらず、延期ばかりするタイトルに良作は生まれないジンクスはあったので、この結果は自分でも意外でしたね。世の中、何が起きるのか分かりません。

それ以下のタイトルも9位まで星9をあげても良いレベルで、昨年は非常に多くの良作に出会えました。

中にはみなさんに感化されて手を出した作品や一緒にプレイしたからこそ楽しさが増した作品もあるので、本当に感謝したいです。おそらく、このブログをやっていなかったら上位のレベルはこんなにも上がらなかったでしょう。

残念なのは任天堂ハードで(パッケージタイトルに限ると)例年以上に良い作品に出会えなかった事ですね。今年はTOP20にギリギリカービィがランクインするくらいで寂しいです。

サードパーティの3DSソフトを能動的に手を出したらもう少し結果は違ってくるかもしれませんが、任天堂のゲームでもっと良作に出会いたかったなぁ。

抽選結果

最後に先日行ったクイズの当選者発表を動画で行います。クイズに参加されてPS4「人喰いの大鷲トリコ」を選択された正解者のうち1名様にプレイステーションネットワークカード3,000円分。ニンテンドーポイント3,000円分。Xbox ギフトカード3,000円分のいずれか1つを差し上げます。



当選者はここでは書かず、動画で触れていますのでご覧になってください!

ちなみに動画の方は必要最低限の内容になっています。本当は変な格好をしてYoutuberみたいな前置きをしたかったんですが、記事作成に時間を取られて出来ませんでした(汗)

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(89)

  1. y.crash より:

    自分も可能性はあったんですね、残念ですw
    でも、ここは素直に祝福します!
    グリグラさんおめでとうございます!

  2. 伯爵 より:

    >伯爵
    >2016年12月28日 12:12 PM
    >へへーん。kentさんと以心伝心な私にわからないわけがないでしょう。
    >ずばり!
    >タイタンフォール2!!!!

    過去の自分m9^д^)m9^д^)m9^д^)ジェットストリームプギャー

  3. kiyoppy より:

    やっぱりトリコですか、最近はお涙するゲームをしていないので僕の心が荒んでいると思います。僕が下ネタに走るのもその影響かもしれません。ピュアだったあの頃を取り戻す為にもトリコしなくちゃ‼

    • kentworld より:

      泣けるという意味ではライフイズストレンジも良かったですよ♪
      余韻に浸れるゲームはそれだけで評価が高まりますね。
      下ネタは男の本能ですよw

  4. Koji より:

    1位はトリコでしたか。予想は外れました。キーッ、クヤシイ!w
    比率的には洋ゲーと和ゲーが半々といったところですね。いいバランスゥ。
    しかし、据置機が猛威を振るっているランキングになっていますね。据置派としては嬉しい。

    今年のランキングではスイッチの作品がどれだけ入るか注目しています。
    ゼルダの1位なるか?

    • kentworld より:

      言われてみると良いバランスですね!ちょっとフォトリアル系ばかりになってしまいましたが(^_^;)

      据え置き機ばかりなのは僕の趣向もありますが、それでも昨年は豊作でしたよね!

      来年はゼルダが一位になってほしいなぁ

  5. A・T より:

    やはりトリコが一位でしたか、予想が当たって嬉しいです。
    2016年はPS4関連のソフトが豊作でしたね。様々なジャンルから数多くの名作が誕生して盛り上がりました。
    2017年も良いゲームに巡り合いたいです。

    • kentworld より:

      予想当たりましたね!おめでとうございます(*^_^*)
      本当にPS4ばかりになってしまいました。
      もっと色んなハードのタイトルをランクインさせたかったんですが。
      2017年はどうなるか。

  6. さやまる より:

    あぁ〜1位の予想は当たってはいたけども、当選には当たらなかったw

    今年は任天堂も本格的に動き出すでしょうし、ランキングがどうなるか楽しみですね!

  7. グリグラ より:

    えええええええ((( ;゚Д゚)))!?

    嘘やろ!?嘘やん?!超嬉しいです。
    おみくじ大凶やったのに。

    これもトリコを人一倍愛でたおかげですね。ベストヒロインどころかベスト神様ですわ。(意味不明)
    興奮して手が震えてててて。
    あありがとうございます。

    • kentworld より:

      おめでとうございます!
      強運の持ち主ですね!
      差し支えのない連絡方法を教えてください。非公開にしますので、そちらに希望のダウンロードコードをお送りします。

      • グリグラ より:

        コード届きました。
        ありがとうございます。

        先日の記事でお薦めされた、ネクロダンサーを購入しようと思います。

  8. C-rex より:

    グリグラさん、悔しいけど当選おめでとうございます!

    俺の購入予定ソフトが入ってて、トリコが1位になるとは、これは買わなきゃならねぇなぁ!!
    だが、本命の龍6が13位で、ストーリーが残念らしい。やってねぇから分かんねぇ‼︎
    チクショー‼️早くやって語りてぇぇぇぇ。・゜・(ノД`)・゜・。

    • kentworld より:

      そうですよ!買わなきゃ損だ!

      龍が如く6は十分に面白かったですよ~(^_^)
      傑作認定は出来ませんが、ファンはやる価値ある作品だと思います!

      • C-rex より:

        なるほど。
        トリコについてなんですが、かなり難しいと聞きました。実は今、「フェアルーン2」をランキングを見て買いました。
        もしかしてですが(某芸人のノリじゃないですよw)、レビューで言っていたトリコの難しさはフェアルーン2と同じなんですか?良ければ、教えてください。

        個人的には龍が如く(クロヒョウも同じく)は、「遊ぶエンタメ映画」だと思います。なので、ストーリー(特に終盤)が弱いのはご愛嬌だと思えます。
        とりあえず、買ってみようと思います。

        • kentworld より:

          謎解きで詰まるという意味では共通していると思います。
          が、フェアルーン2の場合は広大なフィールドを探索して次はどこに行ったら良いのか分からなくなる一方、
          トリコの場合は狭い空間で何をしたら次の部屋へ行けるのか分からなくなる事が多く、
          同じ詰まるでも微妙に異なりますね。

          龍が如くシリーズに共通して言えるご都合主義を許容出来るのであれば6も問題ないと思います。

          • C-rex より:

            ありがとうございます!
            そういうことですか……。嫌だけど、攻略サイトを使うハメになりそうだ(-。-;。

          • kentworld より:

            自力でやってみて、どうしてもダメなら頼ってください!僕はどちらも攻略サイト頼らずにやったから達成感が半端なかった。

    • グリグラ より:

      初めまして。
      ありがとうございます!
      トリコは自分からもおすすめできるゲームです。

  9. えす より:

    トリコでしたか!上田さんの作品が好きな自分としては嬉しい。
    ICOもワンダもそこまで…という印象でしたので確かに意外ですね。
    予想しておきながらそんな事言うのもなんですがw 抽選は残念。
    これはここのおみくじで大凶を引いたせいですね間違いない。
    ここにあるタイトルだけでプレイ予定のタイトルが6,7本溜まってますし実際自分がプレイしてどう感じるか楽しみです。

    • kentworld より:

      これは本命視されていたFFXVよりも買うべきタイトルですよ!
      前作よりもずーっとゲームとし手の遊び応えが増していますから。
      インチキおみくじはもはやネタにしかなっていないですね、楽しいから良いやw
      ぜひ、このランキングを参考にプレイしてみてください。
      レビュー済みのリンクも貼りましたし。

  10. ジョエリー より:

    予想は当たりましたが抽選は外れてしまいました笑
    過去の記事を読んでトリコはkentさんの好みかなと思って予想したので当たって嬉しいです。
    去年は自分もPS4ばかりやっていましたが、今年はもっと任天堂に頑張って欲しいです。まずはスイッチに期待します。

    • kentworld より:

      色んなジャンルが好きだけど、一番好きなのがトリコみたいなゲームなんですよ!
      プレイしている時はニヤニヤしまくっていました。
      今年のマイベストランキングはスイッチのタイトルが上位に入ってほしいです。

  11. 日々寧日 より:

    予想的中、やった〜!
    自分も最近トリコをプレイし始めましたよ
    どんな展開になるか期待しながらじっくり楽しもうと思います
    そして当選したグリグラさん、おめでとうございます!

    • グリグラ より:

      初めまして。
      ありがとうございます!
      トリコ楽しんでください。

    • kentworld より:

      おめでとうございます!
      プレイ中のゲームがマイベストゲームランキングの1位ってテンション上がりますよね!?
      ハードル上がっているかもしれませんが期待して良いと思います。

  12. 伯爵 より:

    さーて、長文投下行きますよ!

    ◆10位 ライフ・イズ・ストレンジ/PS4 /★7 /トロフィー 100%
    ヒューマンドラマとタイムスリップ要素を上手く組み合わせていて、ストーリーがよく出来ていました。
    けどじれったい要素が多くてテンポが悪く感じられて、そこが気になりました。

    ◆9位 雷子 /PSVITA /★7 /トロフィー 100%
    正確には今年の作品では無いですが、応援パックで買ったので載せました。システム面は作り込みが甘い部分が結構ありましたが、基本的な部分はちゃんと押さえていました。
    そしてこのシリーズは何よりストーリーがすごい。三国志は元ネタだいぶ知ってるのであまり衝撃度は無かったですが、手軽なプレイ時間ということもあって一気にプレイしてしまいましたね。

    ◆8位 FF15/PS4 /★7 /トロフィー 100%
    ストーリーやキャラは掘り下げが足りず、終盤の投げやり感もありましたが、オープンワールドとしてのやり込む楽しさは感じられました。
    オープンワールドの割にファストトラベルがしにくかったのが気になりましたが、歴代FFのBGMを流しながらドライブや探索が出来るので、そこは良かったです。

    ◆7位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝/PS4/★8 /トロフィー 15%
    完結作となる本作ですが、PS4ということもあり驚くほど映像が綺麗でしたね。マダガスカルの綺麗さや、チャプター11の凄さは是非色んな人に触れてほしいです。
    全体的には今までより冗長になっててそこが少し気になりましたが、終わり方が文句無しで、ネイトお疲れ様と言いたいですね。

    ◆6位 ジャストコーズ3/PS4 /★9 /トロフィー 20%
    今作がシリーズ初プレイでしたが、その爽快さに虜になりました。久しぶりにこんなに爽快にフィールドをかけ巡れるゲームやったなあ。
    あとはミニゲームが面白いものばかりでした。ミニゲームをやり込むことでスキルも解禁出来るので、ミニゲームばかりやり込んでいてストーリーが全然進まなかったです。

    ◆5位 バトルフィールド1/PS4 /★9 /トロフィー 100%
    シリーズ初めてやりましたが、CODとはまた違うベクトルでの楽しさがありました。
    フレンドとの共闘感っていうのかな?最大64人対戦なので1人の影響が他のFPSと比べて小さいので、敷居が低く入りやすかったです。最初は全然駄目でしたが徐々に成長しましたしね。
    kentさん、また私の発狂聞きたくなったら敵として対戦してあげるよ(^p^)

    ◆4位 初音ミク project DIVA X/PSVITA /★9 /トロフィー 100%
    今作は今までとコンセプトを変えて、PVがダンスメインだったり、モジュールを曲中に獲得するようになっててそこが賛否両論ですが、個人的にはアリでした。PVはやっぱり前作とかの凝ってた方が好きですけどこれはこれでありかなーと。
    やはり音ゲーとしての完成度や譜面のセンスは素晴らしく、やっていて楽しかったです。
    まあ今作はやり込みが面倒くさすぎたので、次回からはなんとかしてくださいw
    せめて、フリープレイをやり込んだら取得できるようなやり込みにして…笑

    ◆3位 ペルソナ5/PS4 /★9 /トロフィー 75%
    延期につぐ延期で待たされまくった本作ですが、期待を裏切らない出来でした。前作よりシステムも洗練されてましたし、ダンジョンも力が入りすぎてて、1周で90時間もかかってしまいましたが全くそんな感覚は無かったです。
    ただ、前作よりストーリーは弱くなった気がしてて、前作の得体の知れない謎が迫ってくる感に対して、今作は自分達から仕掛けにいっててあまり危機感みたいなのを感じられなかった。あとは、ギャグ要素が圧倒的に減ってて、そこが少し残念だったかなあ。
    だとしても、★9くらいの満足度はもちろんあったんですけどね。

    ◆2位 雷子 紺碧の章/PSVITA /★10 /トロフィー 100%
    クロンから発売されたシミュレーションゲームですが、前作以上の狂気を感じるエグいストーリーでした。主人公はいわゆるダークヒーローのような感じですが、ここまでするかと本気で思ってしまうような所業や描写の数々でした。
    果たして、そんな主人公はどのような生涯を歩み、締めくくるのか…それはプレイした方にしかわからないかと(元ネタとも変えてきてると思うので)
    システム面も、前作より洗練されててキャラごとのカットインとか必殺技もあってちゃんと前作の反省も活かされていましたね。
    ダンガンロンパのようなエグいストーリーが好きな方は、是非プレイしてみてください♪

    ◆1位 ダークソウル3/PS4 /★10 /トロフィー 74%
    言わずとしてた高難易度アクションRPGですが、プレイ前からどんどん上がってしまったハードルを超えてくれました。
    初期を思い出すステージへのこだわりや作り込みに加え、ブラッドボーンのような軽快さやボス戦の楽しさを取り入れていてまさに集大成な作品でした。逆に、欠点を挙げろと言われてもパッと思いつきません。
    トロフィーコンプのためにたまーにプレイしてるので、気長にやってそのうちコンプしたいですね。

    以上です。長くなりすぎてすいませんw
    今年の心残りとしては、トリコやタイタンフォール2といった年末の大作を軒並みプレイ出来なかったこと…
    けど、時間見つけてちゃんとやりますよ!(kentさん貸してくれてありがとう!)
    あとはディスオナードに最近めちゃハマってるので、ディスオナード2もそのうち買ってプレイするかなー。
    しかし既に今年度はソフトの予約し過ぎてどうやって時間を捻出すればいいんだか(^_^;)

    • kentworld より:

      またまたとんでもない爆弾を投下してくれてありがとうございますw
      文字数を数えてみたら2,267もありましたよ!
      ライブドアブログ時代だったら3つに分割しないとダメなボリュームだぞ(^_^;)

      トロフィー率を掲載しているところがさすが!
      僕だったら酷い事になりそうなので、とても掲載できません(-_-;)

      >◆10位 ライフ・イズ・ストレンジ/PS4 /★7 /トロフィー 100%

      テンポは良いとは言えませんもんね・・・
      海外産のインタラクティブアドベンチャーの課題になっています。
      周回する場合は面倒そうなので、1周でトロコン出来て良かった。

      >◆9位 雷子 /PSVITA /★7 /トロフィー 100%

      応援パック、買って良かったですね!
      これを買うと聞いた時はマジかと思いましたもん。ちゃんと冒険するんですね。
      プレイ時間は短そうなので、時間を作ってやりたいです。
      続編の発表があったらモチベーション上がるんだけど。

      >◆8位 FF15/PS4 /★7 /トロフィー 100%

      この位置にランクインですか!?
      どんな評価になるのかなーと思ったら、妥当なところに収まりましたね。
      やり込みをして評価が上がった感じかな?

      >◆7位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝/PS4/★8 /トロフィー 15%

      映像のクオリティに関しては2016年の1位にしても良いレベルの作品でした。
      本当に冗長なのが惜しかった。トリミングをしたいです。

      >◆6位 ジャストコーズ3/PS4 /★9 /トロフィー 20%

      え?こんなに高評価だったの!?
      スカイアクションが相当気に入ったようですねー。
      またやりたくなってきたんじゃ?

      >◆5位 バトルフィールド1/PS4 /★9 /トロフィー 100%

      確かにあれだけ人数多いとチーム戦で影響力が低くて責任感は落ちて気軽にやれますもんね。
      そこがピリピリしない要因になっているのかなぁ。

      >kentさん、また私の発狂聞きたくなったら敵として対戦してあげるよ(^p^)

      ぜひともやりましょう!というか敵じゃないと物足りなくなってきた!今度は録音したいw

      >◆4位 初音ミク project DIVA X/PSVITA /★9 /トロフィー 100%

      かなりコンセプトを変えて来ていますもんね。
      マンネリの打破という意味で好感を持てましたが、PVはもっとストーリー性が欲しかったですね。
      素材はとてもよかったと思うので、これをベースにまた何か出したら良いなと思っています。
      ミラクルガールズフェスティバルのように別シリーズで流用するのも良さそう。

      >◆3位 ペルソナ5/PS4 /★9 /トロフィー 75%

      今回はダンジョンのボリュームが凄く、その分だけプレイタイムが上乗せされましたね!
      ストーリーは前作と趣向を変えているし、回想ものでもありますもんね。
      これはこれで面白いとは思いました。ギャグ要素はもっと欲しかったですね。
      竜司もバカキャラとは言え花村ほどは突き抜けていないからなぁ。

      >◆2位 雷子 紺碧の章/PSVITA /★10 /トロフィー 100%

      主人公はダークヒーローなんですね。なんとなくエグイの意味が分かってきたします。
      三國志をリアルに描いているんだったら容赦なさそうですね。
      ダンガンロンパに通じるものがあるのかぁ。

      >◆1位 ダークソウル3/PS4 /★10 /トロフィー 74%

      そして1位はダークソウル3w
      ソウルシリーズが連続受賞じゃないですか!w
      やっぱりこのシリーズは最強ですよね。
      伯爵=ミクさんも良いですが、伯爵=ダークソウルもしっくりきます。

      この記事にも挙がっている年末の大作ゲーム、暇を見つけてやってみてください!
      ヘボゲーマーのkentworldでもサクッとクリア出来たので余裕でしょう♪

      ディスオナード2は非常に面白いけど、
      1を踏襲している部分も多いので少し間を開けてプレイしても良いと思いますよ~。
      僕は1年空けましたが、丁度良いくらいでした!
      神ゲーをプレイしまくってゲーム熱を高めてね(^◇^)

      • 伯爵 より:

        ちゃんと冒険するんですねって何で安牌しかいかないみたいな書き方なんですかw
        私の趣向だと、シリーズものより新規の目新しさを選ぶので結構冒険はしますよ笑
        まあ今年はあまり新規作品は買わなかったですが、ホラーゲーとか旧作の音ゲーは結構冒険しましたかね〜

        あと、補足ですが雷子は1は三国志ですが、2は春秋戦国時代です。このシリーズは元ネタ知らない方が新鮮に楽しめると思いますよ♪

        • kentworld より:

          ごめんごめん!書き方が悪かった!w
          そうでしたね、いつも刺激を求めているとかいっているのに、失礼なことを書いてしまった・・・

          雷子は元ネタあまり知らないので新鮮さを味わえそう。
          そうなるとストーリーはますます楽しめそうかな?

    • タロン より:

      雷子が2作入ってるー!
      紺碧の章は積んでるので、こりゃ早くやらないとダメみたいですねー

      内容の方は主にシナリオ方面で覚悟しておかないとダメなようですねw

  13. ヨウタイガ より:

    予想は当たったー!今年は幸先いいかな?
    抽選画面に自分の名前があるのが、なんか不思議な感じでした。テレビの向こうみたいな(笑)
    グラグラさん、おめでとうございます!良い年になりそうですねー!

    • グリグラ より:

      初めまして。
      ありがとうございます!
      お互い、良い年にしましょう。

    • kentworld より:

      おめでとうございます!
      読者からしたら不思議な感じになるんですね。
      自分のコメントが動画に反映されているって確かに面白い!

  14. 野菜みた より:

    抽選はずれたかー。宝くじも7億当たらなかったし(当たると思ってた)、新年そうそうツいてないですね。

    FF15のSSを見るに、やっぱり女の子キャラはずっとパーティーメンバーにいてほしいですね。アプデで実装されませんかね?それとも、ストーリー的に無理なんですか?

    • kentworld より:

      7憶円当たったら大変なことになりますよw
      5%だとスマホのガチャレベルの倍率ですもんね・・・

      FFXVはストーリーの構成上、女性キャラはゲストでしか難しいと思います。
      なので、ユーザーからの要望で何とかゲストとして参加させたような気がしました。

  15. ☆☆☆☆ より:

    予告の段階にあったレビューの内、トリコだけテンションの高さがアタマ一つ抜けてましたからねぇ

  16. No Name より:

    トリコは私も好きですけど、1位じゃないかも。
    今のままでも良いんですが、もう少し道中で絆を決める決定的なイベントが欲しかった感じ。剣を抜いただけじゃなくて。
    トリコの探索感とINSIDEって似てますよね、結果パズルなんだけど冒険感が非常にいい。
    個人的にはやっぱりダクソ3かな、言われている通り、シリーズ随一、綺麗にまとまっている作品だと思います。
    ペルソナ5は気にはなっているんですが絵が余り好みで無いので敬遠しています…

    • kentworld より:

      そうなんですよ、INSIDEと似ているんですよね。
      僕の中ではINSIDEを3D化して大ボリュームにしたような感じだから好感触なんです♪
      ペルソナはキャラデザで敬遠していたら勿体ない!

  17. (ノ ・◡・)ノ❤❤ より:

    1位はトリコか・・・
    はずれたぁぁぁ!!!
    当たったら、今セール中の
    『フェアルーン2』
    『サバクのネズミ団!』
    『TRUE REMEMBRANCE ~記憶のかけら~』
    『みつけて! おじぼっくる+』
    『棒人間チャレンジ!』
    『クニットアンダーグラウンド』
    『ガンマンストーリーHDコレクション』
    購入しようとおもってたけど
    自分で購入します(ToT)

    当選したグリグラさん、おめでとうございます\(^o^)/

    • kentworld より:

      クイズ、残念でしたね。
      って買うもんを決めていたんですかw
      3,000ポイントもあればそれだけ買えるんだなぁ。
      改めて考えると凄い事だ!?

    • グリグラ より:

      初めまして。
      ありがとうございます。
      3000ポイント大事に使わせて頂きます。

      • (ノ ・◡・)ノ❤❤ より:

        はじめまして。
        今ならダウンロードソフトが
        新年のセールたくさんやっているので
        いっぱい購入してくださいね。

  18. nicond より:

    トップ20の中で3つしかやってませんでした…結構好みに合いそうなタイトルは多いんですけどねぇ

    ダクソ3は気になるんですが、この手のゲームが自分に合うか分からないのでやるかどうか迷っています。ウィッチャーは絶対やりたい!と思ってはいます…w

    他にも、トリコ含め気になるタイトルがかなりあるので、いずれプレイしたいです。新作ラッシュでその暇があるか怪しいですが…

    • kentworld より:

      それは良作に触れるチャンスがいっぱいある証拠です!興味があるものからどうぞ!w
      高難易度アクションRPGは好み分かれるところはありますね。ダークソウル3は比較的入りやすいと思います。
      閑散期がチャンスですね!

  19. わっふる より:

    BTちゃんとトリコちゃんが良すぎたわふ。

  20. ウユニ より:

    ほらー当たった!
    もうkentさんの趣味は読みきったなd( ̄  ̄)
    当選したらタイタンフォール2のセールの足しにしようと思ってたのに!笑
    まぁタイタンフォール2自体は近いうちにプレイしてみようとは思ってますよ!
    とはいえグラグラさんおめでとうございます♪
    動画簡素過ぎてワロタ

    kentさん的には1,2が和ゲーとはいえ洋ゲー強しな1年だったみたいですね。
    ジャンルも多岐にわたってますし特に下半期の充実っぷりが凄すぎる!

    それじゃあ自分も長文投下!
    Watch Dogs 2はクリアしてないんで来年に回します!

    ・24位 √Letter ★2
    サイコパス主人公による文通相手恫喝胸糞ゲー。
    フリープレイに来たら怖いもの見たさでどうぞ笑

    ・23位 PlayStation VR WORLDS ★5
    Ocean DescentとLondon Heistは及第点だがコスパ悪すぎ。
    スカベンジャーはVRへの拒否感覚える大駄作です怒

    ・22位 Mafia III ★6
    質の高くないステルス占拠の度重なるワンパターンに辟易。
    オールディーズ流れる60年代アメリカの雰囲気は良かった。

    ・21位 the Walking Dead: Season 2 ★6
    ハイパー少女と化したクレムに感情移入できなかったのが全て。
    ゲーム自体は良く出来てたけど1やってると先が読めちゃう。

    ・20位 ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり ★6
    敵が無駄に硬くてタフ、フィールドも単調で引き伸ばし感が…
    声優はイメージに合っててごっこ遊びとしては優秀かな。

    ・19位 初音ミク -project DIVA- X ★7
    リズムゲームとしては良く出来ているけどシステムと選曲がね。
    future toneがすぐ出ちゃったから余計に立場が…

    ・18位 EVE burst error R ★7
    往年の名作というのに頷ける複数視点の練られたシナリオ構成でした。
    古臭さはあったけどキャラは魅力的で18禁出身のセクシー要素も◎笑
    ただ最後の最後で急にSFに舵切ったのがかなりマイナス。

    ・17位 ラチェット&クランク THE GAME ★7
    PS4には珍しいcero:Aで明るくポップな雰囲気が良かった!
    新しい舞台を次々贅沢に楽しんでる感がありましたね。
    探索のボリューム不足と大味すぎたとこは完全新作に期待。

    ・16位 FINAL FANTASY XV ★7
    こんな下に置きたくなかった…泣
    4人の掛け合いと3章で行動範囲広がったあたりは楽しかったんですけどね。
    オープンワールドとしてはただ見ているドライブと典型的お使いサブクエが微妙。
    それ以上にストーリーの語り方が雑で後半は輪をかけて筋書きが酷い。
    エンディングは良かっただけにきちんと描いてればなぁ…

    ・15位 龍が如く 極 ★7
    長期シリーズの新たな入り口としては文句なし。
    純粋に極道を描いたストーリーとシリーズ重ねた分の寄り道が合わさって良かった。
    ただ追加部分が大半ムービーで6以上のムービーゲーだった印象。
    真島が人気なのは分かるけど使い方が雑過ぎるw

    ・14位 逆転裁判6 ★7
    王泥喜3部作のグランドフィナーレとして相応しい締め方でした。
    オカルト要素を説得力持って描いた3話5話は3レベルの出来。
    霊媒だ託宣だあんな飛び道具をよくロジカルに纏めたわ。
    ただ冒頭かなり冗長なのと日本編の2つは微妙だったなぁ。

    ・13位 HEAVY RAIN -心の軋むとき- ★8
    個人的に今年アツかったインタラクティブアドベンチャーの一作。
    複数視点を見事に使いこなし二転三転どんでん返しと上質なミステリーでした。
    ずっと雨降って重苦しい展開でしたがその重さが良かった。
    リプレイ性に難あるもののバッドEDも良かったんでプラチナ取りましたしね。

    ・12位 実況パワフルプロ野球2016 ★8
    久し振りの新作でしたが全モード全力で作られてたと思います。
    特に目当てのペナントとマイライフはかなり出来が良くプレイ時間は恐らく年間1位!
    アプリで成功した分を還元した理想的な形だと思います。
    コナミは色々言われますが本作はユーザーの期待以上だと思いますよ。

    ・11位 Rise of the Tomb Raider ★8
    評価も出揃って完全に安定作として買った本作は評価も予想通り笑
    前作以上にアンチャを意識していると感じましたが、
    半オープンだけに冒険感はこっちの方が強かったかな。
    トゥームの謎解き含め探索は本当に楽しかったけど要素を細分化しすぎな気はした。

    ・10位 龍が如く6 命の詩。 ★8
    シームレス化や描写の綺麗さは流石PS4独占と言えるクオリティでした。
    たけしや宮迫など芸能人キャラが良く、先が気になる展開がずっと続きました。
    一方でシリーズキャラの扱いとラストは微妙だったかな。
    0が大傑作なだけにボリューム減のデメリットの方が感じました。

    ・9位 雷子 〜紺碧の章〜 ★8
    伯爵さんのダークホースですが自分としてはこの辺で笑
    本作の評価はほぼストーリーですが、春秋戦国時代という
    マイナーな時代舞台によくここまで脚本切ったもんだ。
    タイムスリップとか武将女体化とかは使い倒された手法ですが、
    陰惨な歴史上の出来事とかも躊躇なく入れて深いストーリーでした。
    楚漢戦争、殷周伝説と続くんでしょうがどうなることか。

    ・8位 Battlefield 1 ★8
    本格的なFPSデビュー作。
    これはMGMバトルフィールド部が楽しかったのにつきます笑
    雑談しながら分隊組んだり時には分かれて対戦したりで。
    少しずつ上達はしてると思いますが技量が足りてればもっと楽しめるんだろうなとも。
    来年以降も機会作ってやりたいですね!

    ・7位 ドラゴンクエストビルダーズ 〜アルフガレドを復活せよ〜 ★8
    マイクラやったことない人間の感想です。
    戦闘が微妙なのとお使い感はあったものの誘導の上手さは流石ドラクエ。
    NPCと街を作り上げていく物語性も良く、近年のドラクエでは一番冒険感を味わえたかな。
    ドラクエ外伝で今一番期待してるので一新した次作出たら間違いなく買います!

    ・6位 the Walking Dead ★8
    テンプレ感強くてもストーリー丁寧に語ったらここまで感動できるのかと。
    主役のリーへの感情移入半端なくクレメンタインを何とか守りたいと強く思いました。
    Z指定のエグい表現による没入感、展開大きく変える選択肢による介入感は見事。
    ラストの選択は途轍もなく重く強烈に印象に残りました。

    ・5位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 ★8
    ノーティドッグの最新作に名前負けしない変態的技術力の結晶笑
    映画顔負けのド派手な演出満載で中盤のマダガスカル探索→市街戦は★10の域。
    サリーの存在も含め中盤は最高だったなぁ。
    気合を入れすぎた弊害がリバタリアでの冗長な展開になっちゃいましたが^^;
    シリーズとしては綺麗に終われたと思うんでノーティ次作には期待大です!

    ・4位 Dark Souls III ★9
    ブラッドボーンが死ぬほど楽しめたんで(うまいこと言った)最終作でシリーズデビュー。
    職人芸と言うべき中毒度高い高難度ARPGはもはや芸術。
    初見殺しの罠だらけの入り組んだフィールドでの上達感には病みつき。
    背景は明るめで開放感はあったけどブラボの世界観の方が好きかな。
    DLCはまだやれてないから第二弾共々挑戦したいですね!

    ・3位 Life Is Strange ★10
    タイムスリップという題材をここまで使いこなした作品はないんじゃないかな。
    時間を自在に戻せることによる選択肢への重みと切なさは計り知れない。
    題材の切り口として写真を用いたのも効果的でしたね。
    ローカライズも丁寧で良質な洋画やアメドラ見てる感覚ありました。
    あとは何よりマックスが可愛い笑
    最後の決断は「the Walking Dead」同様強烈な余韻残すものでした。

    ・2位 人喰いの大鷲トリコ ★10
    2016年最終盤に来て個人的なダークホースがこれ。
    元々評価が高い上田ゲーですが好み割れると聞くし相次ぐ延期で期待値そこまででしたからね。
    蓋を開けてみたら性能使いまくって計算されまくった傑作出て来てビックリ笑
    上田さんこれはPS3じゃ無理ですよw
    空間を探索するゲームとしては高さの概念もあって最高峰。
    徐々にトリコと親しくなるのを最小限の台詞で表現したのも見事すぎる。
    じれったさも可愛さに変わり最後はあんなん泣くわ卑怯だ笑

    ・1位 ペルソナ5 ★10
    ペルソナ4Gを楽しんだ人間としてここまで理想的な新作には感謝。
    研ぎ澄まされたスタイリッシュ感は和ゲー特有のセンスの結晶です。
    デザイン性高い上に視認性も高いとか真似しようと思っても無理だから強みですよね。
    コマンドバトルも洗練されて、キー操作少ない調整が気に入ってました。
    ダンジョンは気合入りすぎてて冗長とも聞きますが個人的には評価したい。
    青春全開の4も良かったですが影を背負った今回も良かった!
    ポンコツ生徒会長世紀末覇者先輩は今年のベストヒロインです!笑

    • kentworld より:

      ってなんじゃこのコメントw
      数えて見たら3,556文字もありますよ!?
      上には上がいたか・・・もう、コメント投稿の域を超えていますよw

      タイタンフォール2はタイミング良かったら貸しますよ♪
      みんなに貸しやすいためにPS4版を買ったんだし。
      貴族に貸しているから、今度会う時は難しいですけどね・・・

      動画はもっと力入れて作りたかったんですけどね・・・
      ブログ記事だけで時間がかかってしまったので、間に合いませんでした(^_^;)

      洋ゲー強いのはいつもの傾向なんですよー。
      何だかんだ言って首位になるのは毎回、和ゲーなんですけどね♪
      最近は洋ゲー台頭しているけど、和ゲーも良い作品は本当に良いからそこは嬉しいです!

      >24位 √Letter ★2

      僕がレビューしたら星いくつになるのか気になるw

      >23位 PlayStation VR WORLDS ★5

      大駄作にワロタw
      あれはVRのネガティブキャンペーンですね(^_^;)

      >22位 Mafia III ★6

      お、★6に収まっている!?

      >21位 the Walking Dead: Season 2 ★6

      思ったよりも低いですね。1やったばかりだし、これは余裕があったらやる感じかな。

      >20位 ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり ★6

      マルチプレイに頼ってクリアしてしまいましたよ・・・
      RPG要素が強過ぎましたね。

      >19位 初音ミク -project DIVA- X ★7

      今となっては微妙な立ち位置の作品だと思います。
      future toneが凄すぎますもんね。

      >18位 EVE burst error R ★7

      SF要素を最後に持ってくるのはよくあることで、
      それで評価を落としたことは何度かありました。

      >17位 ラチェット&クランク THE GAME ★7

      この位置に入ってきましたか!?
      僕も中途半端な位置に置いたので大体同じような感じですね。

      >16位 FINAL FANTASY XV ★7

      期待されていましたもんね。
      もし、ドラクエヒーローズのあとにプレイしていたらどうなっていたんだろう?
      ウユニさんのアフターストーリーを想像してしまいました。

      >15位 龍が如く 極 ★7

      真島の扱いは酷いみたいですね(^_^;)
      そして、これまたムービーゲーなんですか・・・

      >14位 逆転裁判6 ★7

      最初の掴みが悪そうですね。前作もそうだったなぁ。
      これは勢いで最後までやった方が良さそうですね。5話を楽しむモチベーションで!

      >13位 HEAVY RAIN -心の軋むとき- ★8

      今やっても楽しめたようで良かったです。
      システムも斬新だったし、ストーリーも面白いですよね。

      >12位 実況パワフルプロ野球2016 ★8

      ちょくちょく、このゲームをプレイしているところを見かけました。
      通算プレイ時間にするとそんなにやっていたのか!?
      コナミ、やる時はまだやりますよね。少数精鋭になっているのでしたらそれはそれで良いです。

      >11位 Rise of the Tomb Raider ★8

      大体、予想通りの感想でした!安定感抜群の作品でしたよね。
      要素の細分化は仰る通りで、何か新しい概念を持たせないとダメだと思いました。

      >10位 龍が如く6 命の詩。 ★8

      今回は桐生にスポットを当て過ぎましたもんね。
      久しぶりにシリーズをプレイしたので、真島が恋しいw

      >9位 雷子 〜紺碧の章〜 ★8

      十分、高評価じゃないですかー!
      僕でも楽しめそうな感じかな?
      プレイしたらどんな評価になるのか気になります。

      >8位 Battlefield 1 ★8

      このゲームは初めてウユニレビュー見れて良かったw
      MGMバトルフィールド部補正が大きかったようでうれしいです!
      確かにFPSは上手くなってから楽しさが増すところあるので、
      今度は分隊内でスコアボード1位を狙ってください♪
      僕の場合、最近は貴族とスコアボードで競うよりも撃ち合う方にハマっていますがw

      >7位 ドラゴンクエストビルダーズ 〜アルフガレドを復活せよ〜 ★8

      僕よりもだいぶ高い位置に入ってきましたね!
      マインクラフト未プレイだとまた見方が変わってくるかも。

      >6位 the Walking Dead ★8

      ありがちなテーマでもまだこんなに面白く出来るんですね。
      最後までプレイしてそう感じました。
      これはやって良かったですよ!おススメありがとう!

      >5位 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝 ★8

      冗長なのが本当に惜しかった。中盤が山場でしたよね。
      あそこからさらに盛り上がって欲しかったんだけどなぁ。

      >4位 Dark Souls III ★9

      死ぬほど楽しめた!あぁ、その表現があったかぁ。
      ブラッドボーンをプレイしてそこからすぐに手を出して良かったですね!
      この作品は大々的に取り扱ったので、かなり旬を味わえたのではないでしょうか?

      >3位 Life Is Strange ★10

      ウォーキングデッドもそうですが、選択肢の重みを感じさせてくれる作品でした。
      最後の選択肢は凄く迷いますよね。
      ストーリー、キャラクター、世界観、全部気に入りました!

      >2位 人喰いの大鷲トリコ ★10

      予約キャンセルしなくて良かったじゃん!w
      PS4Proでも処理落ちする事ありましたから、これはPS3では無理ですよ。
      プレイしていて7年延期するのも分かると思いました。
      ウユニさんもゼルダが好きなので、ツボに来るところが合ったんですね。
      最後は涙腺弱いともうねw

      >1位 ペルソナ5 ★10

      そしてこいつが1位でしたか!
      感想文を読んでいると本当に好きなのが伝わってくるので、
      ウユニさんらしいチョイスだと思いますよ。
      これは海外では絶対に作れません!
      そう感じさせてくれるほどスタイリッシュの塊でした。

      こうしてランキングを眺めてみると、ウユニさんも最後に勝つのは和ゲーって感じかな。
      2017年はダンガンロンパV3が1位だと良いですよね!
      僕はゼルダとダンガンロンパV3が拮抗してくれたら良いなと思っています。
      もちろん、トリコやタイタンフォール2のような伏兵も出てほしいですが。

      • ウユニ より:

        飛行機が暇だったのだ…笑
        にしても記事書けるレベルの文量でしたねw

        やっぱりストーリー性それなりに求めると和ゲー強くなってきますよね。
        ウィッチャー3とかLife Is Strangeみたいに洋ゲーも弱点ではなくなりつつありますが。
        てかウィッチャー3あんだけ言ったのに触れるの忘れてごめんなさいw
        トリコとかと張ってたってことですよね凄い!
        個人的には2015年発売ソフトが★10が5本もあって最上位は凄かった印象です。
        2016年もこれだけ買って半数が★8以上ならかなり上々ですよね!

        2017年は期待度記事に詳細譲りますが勿論ダンガンロンパV3が最右翼なんで是非★10取ってほしいところ。
        ただ他にも競る作品出てくることに期待したいです。

        • kentworld より:

          飛行機はゲーム機がないと暇になりますもんねw
          それでもかなりの時間がかかったでしょう。
          ちゃんと返信しないと申し訳ないなと思いましたよ。

          和ゲーの不思議な魅力を感じられた1年でした。
          技術では劣っても強烈な加点出来る点を持ってくるところが和ゲーらしいですね。

          2016年も十分に豊作でした。必ずしも期待通りとまでは行かなくてもね!

          2017年も調べてみると期待作がゴロゴロと出て来ますよー。
          このブログを追いかけていけば2017年も熱を維持出来ること間違いなし!
          逆にこちらが冷めそうになったら燃やして欲しいですね。

        • グリグラ より:

          初めまして。グラグラです。
          そして、ありがとうございます。
          自分も新幹線で暇なので、ウユニさんを真似してランキングを作ってみようと思います。

          • ウユニ より:

            あっ、すいません^^;
            iPhoneが勝手に予測変換で置き換えやがったみたいです。
            改めてグリグラさんおめでとうございます!笑

  21. メイラード より:

    やった、正解だ!
    やっぱりトリコは素晴らしいですよね。自分は海外のコレクターズエディションでトリコフィギュアがあることを知って本気で購入検討しましたもん。残念ながら調べている内に新品が売り切れて現在保留中ですw

    • kentworld より:

      おめでとうございます!
      トリコフィギュアは欲しいなぁ。
      本格的なものだとかなりの値段しそうですが、その分だけの価値は感じられます。

  22. チキ より:

    年末年始特別企画の中で最も楽しみにしてた記事です!
    僕の2016年マイベストゲームを書きます。

    16位 マフィアⅢ ★5
    このゲームはミッションのバリエーションが少な過ぎましたねぇ。
    中には客船に潜入してドンパチするアンチャ3みたいなシチュエーションがあったので、そういうのをもっと盛り込んで欲しかった。

    15位 ホームフロント:ザ・レボリューション ★6
    ファークライをハーフライフ2の世界観で飾り付けたような僕好みのゲームでした。
    でもバグや不親切な設計が多かったので、どうしても評価が下がってしまいます。

    14位 ラチェット&クランク ★7
    安定した面白さがある3Dアクションですが淡々としてるところもあるのでこの順位です。
    2周目はハクスラ要素の強いプレイを楽しめそうなので気が向いたらまたやりたいです。

    13位 ディビジョン ★7
    ラグと接続切れに悩まされつつも最高の銃撃戦とハクスラを体験できました。
    僕はボダランよりこっちの方が好みですね。
    オンライン接続必須ならではの不具合が無ければもっと高評価できたんですけどねぇ…。

    12位 リコア ★7
    ロード時間や意地悪な敵の攻撃、終盤の冗長な展開など不満はありますが探索とアスレチックが楽しくて一気にクリアできました。
    今年初頭に配信予定の拡張コンテンツが楽しみです。

    11位 FFXV ★7
    リコアやディビジョンと同じく玉石混淆なオープンワールドゲームだから何位にするか迷いましたよ。
    でも男4人の友情物語とエンディング余韻が良かったのでこの順位にしました。

    10位 バイオショック コレクション ★8
    久しぶりにインフィニットをやったけど面白くて一気にクリアしましたよ。
    ただしグラフィックやフレームレートはあまり向上してるようには思えず、ロード時間は相変わらず長いです。
    神ゲーであることには揺るぎないですがリマスターとしてのメリットが薄いのでこの順位です。
    最初から実績を取り直せるだけでも充分、ありがたいんですけどね。

    9位 BF1 ★8
    キャンペーンはやや期待を下回りましたが、皆とボイスチャットしながらマルチプレイをできて最高に楽しかったです!

    8位 アンチャーテッド4 ★8
    ストーリー、グラフィック、アクションには大満足でしたが、やはり冗長なアスレチックが足を引っ張っていますね。
    ノーティは今回で最後だから、やれることを全部ぶっ込みたかったのかな?
    もう少しペース配分とレベルデザインを練り込んで欲しかったです。

    7位 COD:IW ★8
    今作もド派手なアクション満載で大安定のCODでした。
    宇宙ならではの仕掛けが満載でSF好きには堪りませんよ。
    映画で言うならスター・トレックやローグ・ワンが好きな人には必見のゲームです。
    昨年は感動的で泣けるゲームがいくつかあったけどCOD:IWのエンドロールはそんなもんじゃねぇ。
    あれは涙腺を破壊する凶器だったぜ…!

    6位 ギアーズ4 ★8
    今作はkentさんにしては順位低めなんですね。
    かく言う僕もkentさんと一緒にやってなかったらもっと評価低かったと思います。
    ウェーブ形式の戦闘は1人じゃキツイでしょうからね。
    ギアーズの協力プレイをやるのは初めてでしたが凄く楽しかったです!
    kentさん掛け替えのない体験をありがとうございました(^o^)

    5位 ドゥーム ★9
    多彩な武器、軽快なアクション、ゲーム性に直結したゴア表現、楽しい探索、死に覚えゲーなボス戦とスコアアタック、どれを取っても高水準なFPSでした!

    4位 ミラーズエッジ:カタリスト ★9
    一人称視点だから自分がパルクールやってる気分を味わえて、没入感がハンパじゃなかったね!
    実績解除を目標にすると更に中毒性の高いプレイを楽しめますよ。
    僕は黄色く光るアイテムを全部集めました。

    3位 ライフ イズ ストレンジ ★10
    マックスとクロエは愛おしくて堪りませんね。
    こんなに感情移入できるゲームは滅多にありませんよ。
    最後はどちらを選択しても違った余韻があって良かったですね。

    2位 クォンタム ブレイク ★10
    上半期とは違ってライフ イズ ストレンジの上に位置付けました。
    あれから半年間のうちに周回プレイして気持ちが変わったんです。
    ゲーム部分もドラマ部分も大好きだし、リプレイ性はこっちの方が高いですからね。
    ジャック・ジョイスは僕が生涯憧れる存在になるでしょうw

    1位 タイタンフォール2 ★10
    軽い気持ちで買ったら、これがとんでもない化け物でした!
    リコア以上に古き良き3Dアクションの楽しさが詰まってましたね。
    「そうそう!テレビゲームの面白さって本来こういうのだよね!」って再認識させられましたよ。
    ストーリーもロボットバトルも激熱で最高でしたね!
    年間1位はクォンタム ブレイクかライフ イズ ストレンジで決まりだと思っていただけに2016年最大のサプライズでしたよ。

    このランキングにウォッチドッグス2、ディスオナード2、龍が如く6を入れられなかったのが心残りだなぁ。
    これらのゲームをクリアしたらまたこの記事にコメントしてランキングを更新するかも⁉︎

    kentさんの1位はトリコだったか〜。予想が外れたぜ。
    2016年のベストゲームはkentさんと被るんじゃないかと密かに期待してたんだけどなぁw

    • kentworld より:

      またまた凄い量のコメントを!w
      もう、この3人のゲーム熱&MGM愛には参りましたw
      それでも全力でキャッチしていきますよー!

      >16位 マフィアⅢ ★5

      まさかの最下位!?
      チッキーが選ぶ2016年一番のガッカリゲームですもんね(^_^;)

      >15位 ホームフロント:ザ・レボリューション ★6

      ファークライっぽいところは惹かれます。
      だからこそ比べてしまいそうですが。

      >14位 ラチェット&クランク ★7

      また微妙なところに来ましたね。
      良作だけど淡々としているのは同意です。

      >13位 ディビジョン ★7

      UBIのゲームはオンライン専用増えてきましたよね・・・
      やっていてそんなに必要かな?と思っています。

      >12位 リコア ★7

      拡張コンテンツの内容が楽しみです!
      あのマップは乗り物使って移動する事前提ですもんね。

      >11位 FFXV ★7

      この位置に入ってきましたか!?
      エンディングの感想はよっ!w

      >10位 バイオショック コレクション ★8

      何気にクリアしていたんですね。
      あれだけ収録していたらリマスターとしての出来は無難なのか。
      最近、こういうのが増えてきましたよね。

      >9位 BF1 ★8

      キャンペーンはハードラインに劣りますが、マルチプレイは最高に楽しめました!

      >8位 アンチャーテッド4 ★8

      kentファミリーはみんな冗長さを指摘してるw
      何でもかんでもぶっ込んでいる感はありました。
      没ネタは必要かもしれませんね。

      >7位 COD:IW ★8

      なんと・・・そんな凶器だったんですか!?
      バトルフィールドよりも上に置いたことが意外でした。
      チッキーは謳い文句を作るのが上手いなぁ。

      >6位 ギアーズ4 ★8

      1人でやっていたら★7だったかも!?
      ちょっと気になってきました。
      ウェーブ形式は楽しいけど、冗長ですよねぇ。
      ギアーズでは初の協力プレイだったようで昨年のHaloに続いて良い思い出になりましたね!

      >5位 ドゥーム ★9

      これから始めようかと思ったけど、その前に借り物のゲームを済ませることにしてしまった。
      すまん!チッキー!!

      >4位 ミラーズエッジ:カタリスト ★9

      僕よりもだいぶ高い!w
      そこまで楽しめたんですね。
      手元にあるので実績解除頑張りたいです。

      >3位 ライフ イズ ストレンジ ★10

      このゲームは凄い感動したことが伝わってきました。
      余韻という意味では2016年一番だったんじゃないですか!?

      >2位 クォンタム ブレイク ★10

      まさかの逆転!?
      ライフ イズ ストレンジの方が楽しんだインパクト強く感じたけど、
      ずーっとプロフィール画像にしているからこちらの方が上だったか!?
      もうジャック=チキになってきていますよw

      >1位 タイタンフォール2 ★10

      まさかの化け物でしたね。
      リコアと同じくジャンプアクションが楽しい作品でした。
      こうなったらBTをプロフィール画像にするか!?
      いやいや、ジャックのままで良いですw

      年間1位になるのかは分かりませんが、
      ウォッチドッグス2、ディスオナード2、龍が如く6は入れて欲しかったなー。
      コメントは良いですよ。待ってます!
      みんなの書き込みが凄すぎてスマホからだと転送量的に大丈夫かと思ってしまいますが(^_^;)

      予想は外れてしまいましたね。でも、僕らしい結果じゃないかなー?
      それぞれの趣向を考えると分かりやすいランキングになったと思います!

  23. (ノ ・◡・)ノ❤❤ より:

    伯爵さんのマイベストと
    ウユニさんのマイベストに
    マニアックなタイトルの
    『雷子』『雷子 紺碧の章』入っていて笑いまいした。

    自分も、その2タイトル好きすぎて
    3DS版とVITA版の計4本もってますwww
    (『難攻不落三国伝』もってます。笑)

    kentさん『雷子』が、すっっごく気になって購入する場合
    今なら
    3DS版がアマゾンで2000円以内で買えますよww
    しかも新品w
    ただ『雷子』の3DS版は未だにバランス調整とかの
    修正パッチがきてないみたいなので
    『雷子』はVITA版がいいかも。
    『雷子 紺碧の章』は好きな機種でww

    • 伯爵 より:

      上には上がいてワロタwまさかリメイク前含めそんなに持ってるとはw
      私は応援パックから入った雑兵なのでとても敵いませんよ。
      ただ、クロンは本当に応援したいメーカーになりましたね。是非、シリーズをちゃんと完結させて欲しいです。

      • (ノ ・◡・)ノ❤❤ より:

        『雷子』が好きな人は
        クロンを応援したいって思う人は多いかもしれませんね。

        ちなみに『難攻不落三国伝』は購入した理由は
        自分が当時、タワーディフェンスゲームにハマって
        家庭用ゲーム機で出ていないか調べたら
        『難攻不落三国伝』『風雲!大籠城』の
        2タイトルがヒット!!
        両タイトルを購入してプレイしたら
        『難攻不落三国伝』がアタリで
        その時からクロンの虜になりましたwww
        (『風雲!大籠城』はクロンじゃないですが
        けっこう面白かったです)

    • kentworld より:

      謎の集まりになっていますねw
      雷子って何本売れたのか分からないのに。

      難攻不落三国伝って雷子の元ネタなんですよね。
      雷子の出来が良いのは一度リメイクしているから?

      トロフィーもあるしやるならPSVITA版かな。

      • (ノ ・◡・)ノ❤❤ より:

        『難攻不落三国伝』はユーザーからの評判が良かったので
        クロンはリメイクしたら売れるのではないかと思って
        『雷子』を発売したのかもww

        ちなみに『難攻不落三国伝』はタワーディフェンスゲームで
        パッケージ版は蜀(劉備軍)の視点でのストーリー。
        パッケージ版発売後にDL専用で2種類
        魏の視点と呉の視点でのストーリーを発売。
        上の3つのストーリー合わせてリメイクし
        シュミレーションゲームにしたのが
        『雷子』です。

        • kentworld より:

          ゲームジャンルが違ったんですね!
          いやはや、雷子がカルト的な人気を博してから注目するようになっていたので知識不足でした。
          アイポイ先生!ありがとうございます!(*^_^*)

    • ウユニ より:

      すげぇ…笑
      確かに雷子ユーザーがこんなに集まるなんて相当レアですねw
      3のときは3人でヨーイドンで楽しみましょうねd( ̄  ̄)

      • (ノ ・◡・)ノ❤❤ より:

        公式であと何作品か作るの発表されてますが
        会社の資金がつきてシリーズ未完成とか
        ありえそうので全作品が発売されることを
        3人で祈りましょうwww

        • タロン より:

          雷子は確か3部作の予定じゃなかったかな?
          続報が出ないだけに心配ですよねー

          YouTubeで公開されてるクロンチャンネルの動画見て、少数規模でも和気あいあいとしてゲーム作ってるんだなぁと感じられて
          応援したくなりますね

  24. ななし より:

    こう見ると、今年は本当に豊作ですね

  25. 雷野 より:

    プレゼント企画には参加しなかったのですが予想してたのはタイタンフォール2でした。ですが結果を見ると自分の贔屓目がだいぶ入っていたようですねw

    個人的にはバトルフィールド1が一位でタイタンフォール2が二位でしょうか。TF2のスタイリッシュな戦闘と甲乙つけがたかったのですが、BF1の大人数で協力しつつわちゃわちゃプレイする感覚は他のFPSでは得難く、戦争ゲームでありながらある種癒しすら感じます。

    • kentworld より:

      残念でした!w
      僕にも好きなジャンルがあるんですよね~

      バトルフィールド1が1位なのは意外でした。
      確かに楽しいですが、そんなにハマられていたとは!?
      そうなんですよ、一度バトルフィールドの魅力を知ってしまうと病みつきになりますよね。僕は毎回買ってますよ。

  26. グリグラ より:

    遅れながらマイベストランキング書かせて頂きます。

    10位 桃太郎電鉄2017(3DS)
    桃鉄が帰ってきました。安定の面白さは全く変わっていません。早速、友情ブレイクしそうになりました。
    しかし増資ができなかったり、汽車やカーソルの移動が遅くなってたりと残念な所もチラホラ。
    まぁ夜叉姫が可愛いので、許せます。

    9位 FINAL FANTASY XV(PS4)
    これ、どこに置こうか一番迷いました。
    ダンジョンや戦闘、感動するほどのスケール感など最高な部分と、ストーリーやバグ等最悪な部分が混在していて評価できない。
    消去法でここに入れました。

    8位 朧村正(VITA)
    敵を浮かせて繋げて叩き落とすコンボを決めるのが楽しすぎる。斬撃系アクションでは一番気持ちいいゲームでした。
    単調だけど、1週がそんなに長くないので苦痛はなかった。江戸の雰囲気や会話の言葉遊びもとても楽しめました。
    が、真エンドを見ようとすると一気に作業ゲーとなります。ここが後味悪く、評価を下げました。
    百姫は中身オッサンのほうが好き。

    7位 フィリスのアトリエ (PS4)
    自分のアトリエ歴はトトリを軽くかじったくらいなので、本格的には今作が初めて。
    旅がテーマということで、いままでよりフィールドがかなり広くなりました。
    これがアトリエの緩いBGMと相性がよく、旅の寂しさを感じる情緒的な雰囲気
    が良かったです。
    また、RPGの定番は新天地に着くとロケーションの変化や新モンスターなどが代表的ですが、今作はこれに大量の新素材が加わるため、採取が楽しく新天地に来た実感を強く感じられました。
    今年一番旅をしていると感じられたゲームです。
    ただ、アトリエといえば可愛い女の子ですが、イマイチ琴線に触れるキャラがいなかったのが残念です。

    6位 ペルソナ5(PS4)
    ジョーカーマジカッコいい!
    モルガナがびょこびょこ動くだけで可愛い!
    祐介が奇想天外で目が離せない!
    双葉のサラダバーが耳から離れない!
    惣次郎超渋い!
    寅之助さん応援してます!
    ストーリー、戦闘、ダンジョン等々語るべきは多いですが、とにかくキャラが魅力的です。これにキャラを掘り下げるコープなんてシステム付けちゃったら、そりゃあ面白いに決まってるじゃないですか。
    長すぎて終盤ダレてしまったのが、マイナス点です。

    5位 Life is strange(PS4)
    チャプター1のイマイチ入り込めない導入から、尻上がりに面白くなって目が離せなくなったところで怒濤の展開からの引きでチャプターが終わるからズルい!
    ホントに止めどきが無かった。
    クロエの言動、行動に左右されて腹を立てたり、いい奴だなぁと手のひら返したり、友情が深まってきたというところでまさかのIF世界へ。こんなクロエは認めないと憤った気持ちは今でも思い出せます。そしてチャプター5は没頭しすぎて会社遅刻しました。
    残念ポイントはそのチャプター5のホラーゲーム部分です。
    自分ホラー嫌いです。バイオ4でも怖いです。あれがなければ間違いなくもっと上でしたね。

    4位
    ラチェット&クランク the game(PS4)

    動かす楽しさは間違いなく2016年一番。
    キャラ達が底抜けに明るくバカやってるのがイイ!現実なんて忘れてゲームしたいときには最高のゲーム。
    3Dアクションの原始的な面白さが詰まっていて、大量のオブジェクトが画面一杯に散らばる演出もグッド!
    書いてて気づきましたが、童心に還れるゲームでした。
    ラチェットの毛がモフモフなのも高ポイントです。

    3位 gravity days(PS4/VITA)
    空に落ちるアクションの楽しさをゲーム全体で味わせてくれる作品。
    ゲームとして当たり前の要素である移動、戦闘、探索に重力アクションを加えるだけで快適すぎて、なにこれ楽しすぎます。
    アクションの成長が快適性、気持ちよさに直接繋がるのもモチベーション上げまくりです。
    なによりタイムアタックの中毒性。自分のプレイスキルの成長が感じられ、翔んで、蹴って、滑って、走ってと重力アクションをフルに使いこなさないと難しいですが、頑張れば取れそうと思わせてくれるのが素晴らしいです。
    動かすだけでも楽しいですしね。
    VITA版、PS4版とそんなに間隔空けずにプレイしましたが、全く面白さは損なわれませんでした。トロコンも簡単でした。
    2も楽しみです。

    2位 Rez infinite(PSVR)
    これだけで、PSVRの元は取りました!
    たった10分ほどの体験だったはずですが、感覚的には2時間くらい被ってたんじゃないかな。
    従来のステージ1~5も段階的にVRを活かした楽しさを感じられたのですが、追加された新モードエリアXは別格でした。
    まずはその浮遊感。ジェットコースターに乗ったように心の臓が浮き上がっているような錯覚に本当に落下すると感じてしまう恐怖感。自機を動かしたら、体も一緒に動いてしまうのは当たり前。上へ向かうと体が引っ張られる重力を感じ、下へ向かうと、落下するドキドキと恐怖感を錯覚する。
    まさに、重力アクション(リアル)でしたね。
    そして、正直言葉にはできないのですが、光の世界との一体感が凄かった。
    エリアXは360度の空間を飛び回りながらの3Dシューティングなのですが、宇宙空間に光の粒子を散りばめたような幻想的なフィールドで敵を撃つと気持ちのいい音とともに弾けて光の粒子をばらまきます。
    言葉にするとこれだけでなんですが、これが気持ちいいのなんの。粒子で視界を埋め尽くされ体に吸い込まれていくような感覚はなんと言葉を選べばいいのかわかりません。
    プレイ中の自分はあまりの興奮に息が上がってしまいました。

    1位 人喰いの大鷲トリコ
    レビューのほうに散々書いたので、改めて強調したいことは、ゲームを購入した日の初プレイのワクワクが最後まで続いたのは初めてだったということです。

    また長文になってしまった~。
    全部、桃鉄くらいの文量にするつもりだったのに。
    すいません。返信あると嬉しいので、つい長くなってしまいます。
    改めて、今年もよろしくお願いします。

    • kentworld より:

      ありがとうございます!すごい長文!体制を整えてからしっかりと返信しますね!少々お待ちください。

    • kentworld より:

      お待たせしました!新幹線で描き溜め、わざわざありがとうございます。

      >10位 桃太郎電鉄2017(3DS)

      友達とやったのかな?
      どちらかがピリピリしてしまったパターンか(^_^;)
      今回は微妙に痒いところに手が届いていない感じでしょうか。

      >9位 FINAL FANTASY XV(PS4)

      僕も評価に困りましたよ。
      良いところと悪いところが極端な作品ですので。
      ゼノブレイドクロスに近いところがあります。

      >8位 朧村正(VITA)

      懐かしい!僕はすべての刀を集めましたよ。
      ここまでやると、どうしても単調さが気になってきますね。
      ちなみに修羅モードが面白かったです!

      >7位 フィリスのアトリエ (PS4)

      今作で実質デビューなんですね!
      オープンワールド的なチャレンジをしているようで、
      僕がプレイしていた頃とはまた違った作品になっていそう。
      そうそう、採取の要素が新天地にきた感をより味わえるんです。

      >6位 ペルソナ5(PS4)

      素晴らしいキャラクターが満載の作品でしたね!
      いずれは彼らが活躍するスピンオフも出てきそうで楽しみ!
      あのボリュームはおなか一杯になってしまいますね。

      >5位 Life is strange(PS4)

      タイムトラベルものなのでどうしても序盤はスロースターターだけど、
      2章、3章辺りからどんどん引き込まれて最高の作品でしたね!
      金髪のクロエを見てからこのゲームの印象がガラッと変わりましたよ。
      ホラー的な演出は確かに怖かったなぁ。

      >4位 ラチェット&クランク the game(PS4)

      細かい事を気にせず楽しめるゲームでしたね。
      毛並みのふさふさ感はPS4ならではw
      プラチナトロフィー簡単そうだしやり込みをしたいんだけどなぁ。

      >3位 gravity days(PS4/VITA)

      オープンワールドアクションゲームでこれほど融通が利くゲームってあったのかと思いました。
      快適な移動がアイテム集めの楽しさと直結していましたね!
      また、続編で楽しめる日がやってきました。

      >2位 Rez infinite(PSVR)

      そんなにも面白かったんですか!?
      僕は体験版だけやってそんなに惹かれなかったから買わなかったんですが、
      PSVRを持て余しているし買わないとダメかなぁやっぱ。
      3,000円だと手を出しにくいので、10%クーポンとか配布してくれたら良いんだけど。

      >1位 人喰いの大鷲トリコ

      先日は長文コメントありがとうございます。
      ゲーム熱の高さが伝わってきましたよ。

      この記事のコメントといい、何だか初投稿の頃は考えられないほど
      長文コメントを送ってくれるようになってきましたね!w

      1人の人間が運営しているので完全には返しきれないけど、
      出来る限りキャッチするよう努力しています。

      • グリグラ より:

        朧村正は自分も修羅モードでプレイしました。刀集めが辛かった。

        ペルソナ5のスピンオフですか。
        惣次郎がキレキレのダンス踊って笑わせてくれるなら買います。

        >長文コメントを送ってくれるようになってきましたね!w
        すいませんw
        このブログの雰囲気に当てられてしまいまして、タガが外れてしまったようです。

        • kentworld より:

          修羅モードでしたか!?
          無双モードだと簡単すぎますよね(-_-;)

          ペルソナはスピンオフの下地が出来上がってるので、出しやすい環境だと思います。4の展開をそのままやってみても十分に期待できますね。

          ブログの雰囲気作りって大切だなと思いました。
          ここまで大変だったけど、本当にみなさん感謝しています!

  27. トモフミ より:

    グリグラさん、おめでとうございます!
    実際にプレイしてないからトリコが1位になるとは思わなかった…

  28. シロマ より:

    昨日、トリコをクリアしましたけどkentさんが好みそうな要素が多々あったので納得です。
    もう少し早くプレイしていれば俺にもチャンスがあったのに\(^O^)/

    • kentworld より:

      プレイ中は「これ、Kentさん好きだろうなぁ」と感じながらプレイしてくれたら嬉しいです(*^ω^)
      分かりやすい人間だと思ってますよw

  29. タロン より:

    お!予想は大当たりでしたけど、抽選ダメでしたねw
    あっさりでドキドキする間も無かったw

    やはりトリコは名作やったかー
    これは予約キャンセルしたのは失敗だったか
    買ってプレイしないとダメですね!

    あとはタイタンフォールがレビュー見てから気になってます
    キャンペーンが大絶賛でしたし、どんなもんかやってみたいですね
    マルチはベータテストで触ってはいますが、そこまで面白さを感じずに終わっちゃいました
    こちらもいずれプレイしたいですね

    • kentworld より:

      抽選王って演出なしでサッと当選者が表示されるので味気ないんですよねーw
      なにか演出があったら面白いんですが。

      トリコは大丈夫でした!
      延期で細かい不具合をなくしていたのは本当でしたね。

      タイタンフォール2のマルチプレイは楽しいですが、この作品の魅力はキャンペーンモードの方が大きいです。最近では珍しいパターン。ロボ好きのタロンさんはやるしかない!

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

ドラクエXIは3DS版が先行発売?PS4は年内に450万台売れる?2016年のゲーム業界を大予想!
2017年期待のゲーム(パッケージタイトル編)ダンガンロンパ、DAZE2、ゼルダ、ドラクエ、ニンテンドースイッチなど盛り沢山!
マックス、新島真、宮本ひかり、イリス、他2016年マイベストゲームヒロイン
Wii Uゼルダ最新作、アンチャーテッド最新作、FFXV、他2015年期待のゲーム
意欲的な作品が盛り沢山!2016年期待のゲーム(ダウンロードタイトル編)
こんな時代でも前年から大幅アップ!2015年に購入した新作ゲームを振り返る!
桜井 梨穂子、腐川冬子、不来方夕莉、他2014年マイベストゲームヒロイン
パルテナ様、キトゥン、伏見 雛 、焔、他2012年マイベストゲームヒロイン
なんと1位が2タイトル!?2015年マイベストゲームランキング(パッケージタイトル編)
今年もまだやります!2015年の年間ゲームソフトランキングTOP100レビュー