2008/11/28/18:30 | ゲームレビュー

超お買い得だけどマンネリ気味。どうぶつの森e+ レビュー

726b8fcd.jpg



N64版から色々と新要素が追加された「どうぶつの森+」から
さらに新要素が追加された「どうぶつの森e+」を今回はレビューします。
今作もベースとなっているのはN64「どうぶつの森」なので、
どうぶつの森の基本的な事に関してはこちらこちら をご覧ください。
本当はこの記事もWii版発売前に公開したかったんですけどね・・・。
何か他の事を色々書いてたら公開するタイミングを見失ってしまいました(;^_^A

良いところ


もっと良いプラス

今作は前作の「どうぶつの森+」を逆輸入したものです。
まあ言ってしまえば「どうぶつの森+インターナショナル」ですねw
ここでは前作「どうぶつの森+」から追加・変更された主な要素を紹介します。

・カードeリーダ+対応
⇒別売りのGBAケーブルを使ってカードeリーダ+に
 どうぶつカードを読み込むと住人の追加や手紙がもらえます。
 当時専門誌ではオリジナルの住人が描かれたどうぶつカードが付録として付いてきました。
 例 ニンドリくん

・イベントがアメリカンに
⇒一部イベントが海外向けに変更されています。
 また、おやしろが願いの泉に変更されています。

・家具などのアイテム追加
⇒ファミコンは海外仕様になってます。

・遠くの人ともデータのやり取りが可能に
⇒別売りのSDカードアダプタパソコンが必要です。

・看板などの表記が英語になった
⇒細かい変更点ですが、こんな所も変わっています。

・ゲームボーイアドバンスがなくても島へ行けるように
⇒これで気軽に日焼けが出来ますね。

・虫と魚の追加
⇒前作からさらにそれぞれ8種類ずつ追加されています。

・どうぶつとの会話パターン変更
⇒これによって同じ住人でも新鮮な会話が楽しめます。
 また、住人から声をかけてくれるようになりました。

・S
Dカードアダプタを使って写真を撮ることが可能に
⇒やってみたかった・・・。

・漢字設定が可能に
⇒おかげでより見やすくなりました。

・オブジェを置く事が可能に
⇒きのこや風車など、村に変化を求めている人にはうれしい要素。

・ライブ版ミュージックが追加
⇒ただし入手方法は激ムズ!

・リセット監視センターに入れるように
⇒中に入ったらテレビの音量を最大に!(秘密の音が聴けます)

・夜中でもたぬきちの店に入れるように
⇒うるさい音を立てまくりましょうw


超お買い得

今作には定価4,800円カードeリーダ+が同梱されています。
(今作のお値段は6,800円なのでソフトは実質2,000円
もちろんカードeリーダ+単体に付いてたポケモンバトルカードe+、
ゲーム&ウォッチカードe、ホッケーカード、
さらにどうぶつカードが6枚も付いているのでめちゃくちゃお買い得です!
どうしてこんなお買い得なゲームが30万本強しか売れなくて、
DSのどうぶつの森は400万本以上売れるんだ!!!


個人的に合わない&気になったところ


マンネリ化

いくらお買い得でも流石に3作も似たような作品を出されるとマンネリ化してきます。
どうぶつの森は長く遊べるゲームなので、
GCでのリリースは本当は「+」で打ち止めておくべきだったと思います。


目の色

目の色が青や緑になるようになりましたが、黒だけで良いです。
こんなところも海外仕様なんですね^^;


テンポ

前作の「+」に比べてややロード時間が長くなりました。
これは困った。


バグ

カードeリーダで読み込んだ住人はまれに真っ黒なネコになります。
その住人の家に入ると・・・。


ファミコン

前作から一部無くなっています。
もちろん新しいファミコンソフトもありましたが、トータルでは減っています。




全体的には前作からパワーアップしていて、しかもお買い得ですが、
改悪された点が意外と多いのが残念。日本的なイベントも
無くなっているし、個人的には「+」の方が良かった。

こんな人には特におススメ。
・シリーズファン。
・海外の文化を知りたい人。

こんな人にはおススメできない。
・変化を求めるシリーズファン。

どうぶつの森e+/お気に入り度 ★★★★★★★★☆☆ 星8つ
プレイ時間・・・80時間

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(2)

  1. こんばんは!ペタとコメント有難うございますm(__)mまた遊びに来てください(*^∇^*)
    カードeリーダー買った事ない…
    ニンドリくん!
    懐かしいっす!!
    あれ?彼…どこに行っちゃったんですかね~(´・ω・`)
    ニンドリにも出てないし…

  2. kentworld より:

    カードeリーダはこのゲームで始めて使いましたけど、
    その後はあまり使わなかったな~
    面白いシステムだと思ったけど、
    肝心のカードがあまり出なかったんですよね。
    ピクミン2でちょっと使った位かな?
    そういえばニンドリくんどこ行っちゃったんですかね?
    07年に発売されたDS「すばらしきこのせかい」には
    ゲストでバッチとして登場していましたが・・・。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

Xboxハードで発売されたゲームのレビュー記事一覧
ホホクム【レビュー・評価】遊び方を理解したらそれなりに楽しめるアート色が強いデジタルおもちゃ
ロード オブ ザ フォールン【レビュー・評価】手軽に楽しめるダークソウルのそっくりさん
みんなのリズム天国【レビュー・評価】保守的だけど相変わらずの中毒性!
魔神少女エピソード2 -願いへの代価-【レビュー・評価】価格は倍増しているが、その分だけの代価はあって良い作品!
ぷよぷよSUN決定盤【レビュー・評価】少々ハードルが高いものの中毒性は健在!
ウェーブレース64【レビュー・評価】水上スキーの魅力を上手く表現した作品
オリとくらやみの森 ディフィニティブエディション【レビュー・評価】追加要素はささやかなものだが、相変わらず名作!
怪盗スライ・クーパー【レビュー・評価】これぞまさしく隠れた良作3Dアクションゲーム!
グラビティデイズ(PS4) 【レビュー・評価】上手く最適化されているが、PS4基準で見ると気になる事も。