2009/11/10/8:30 | ゲームレビュー

Wiiでウルトラハンド【レビュー・評価】気軽に遊べるおまけゲーム

32f8dfe6.jpg



昨日からクラブニンテンドーのプレゼントに
ウルトラハンドをモチーフにした
Wiiウェアソフト「Wiiでウルトラハンド 」が追加されました。


ウルトラハンドとは、任天堂が1966年に発売した
離れたところにあるモノをつかんで、引き寄せて放すことができるおもちゃです。
故・横井軍平氏が暇つぶしとして社内でこのおもちゃの元となるハンドを作って
遊んでいたところを、当時社長だった山内溥氏の目に止まった事が
きっかけで商品化したエピソードはあまりにも有名ですよね!
近年に発売された任天堂のゲームにもよく登場するので知っている人も多いハズ!?


2b7f6817.jpg



本作のルールはウルトラハンドを使って
コンロの上の「ニク」をこがさない様に取って手前のお皿まで運ぶ事。
最良な焼き上がりで連続して肉を取る事が出来ると
「コンボ」となり、高得点が狙えます。お皿以外の場所に肉を落としたらゲームオーバー。


ウルトラハンドの操作はWiiリモコンとヌンチャクを使って行い、
移動はヌンチャクのスティックを使って行います。
この操作がまたややこしくて慣れが必要なんですよね~。
Wiiモーションプラスに対応している訳じゃないから感度にも若干問題あるしw


201bac19.jpg



まあ、操作方法を教えてくれる機能もあるので、
慣れない場合は何回もガイド機能に頼りましょう。
コンボが連続で決まった時などの演出はどこかバラエティー番組風で、
やっていて気持ちが良いですね!Wiiリモコンからウルトラハンドを
引き伸ばした時の音が出てくるのも気持ちが良い!
別に大したゲームではありませんが、任天堂の仕事っぷりが良く分かるゲームです。


c22f19bb.jpg



良いスコアを獲得したらランキングに入って名前を登録する事が出来ます。
とりあえず僕はマスター級クラスに入って1位になったので、
このソフトをクリアしたと言っても良いのかな?
でも、頑張ればまだまだ良いスコアを取れそうな気がする。
これ以上頑張っても何もご褒美は無いだろうけど、
やっていて何か気持ちが良いのでたま~に暇つぶしでやっちゃいそう。


1人での他に2人で遊べるモードがあるけど、
ちょっと出来の良いミニゲームが1つ収録されているだけの作品なので、
交換に必要なポイントが50なのは妥当かな?
実際に配信されるとしたら200ニンテンドーポイント位が良さそう。
でも、交換ポイントが50と少なめなのはありがたいですよね!
Wiiの新作ゲームを一本買うだけで手に入ってしまう交換ポイントですから!


それにしてもWiiウェアソフトをクラブニンテンドーの景品にするなんて・・・。
よく考えたらこれってメリットだらけじゃないですか?
ざっとクラブニンテンドーの景品にWiiウェアソフトを加えるメリットを挙げると・・・。



運営側のメリット


・運送の手間がかからない
・コストが抑えられる!
・消費者にWiiウェアへの関心を少しだけ持たせられる→Wiiのネット接続率アップ!?


消費者側のメリット


・交換した直後に遊べる!


どちら側にも当てはまるメリット


・在庫切れの心配が要らない!


これはもう任天堂さん!Wiiウェアソフトのプレゼントを
どんどんクラブニンテンドーでしちゃいましょう!上記の通りメリットだらけですから!



※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif 

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(12)

  1. わっふる より:

    今日の朝は絶対この記事だと思ってましたよw
    こういうゲームをプレゼントにしてくれるのはなかなか良いですね。
    自分も交換してみましたわ。
    ところで1ヶ月後にWiiフィットプラスの記録公開とかどうなったんでしょうかね?
    どんな風に遊んでるのかちょっと楽しみにしてたんですけど・・・w

  2. kentworld より:

    >わっふるさん
    はぅΣ(・ω・ノ)ノ!
    わっふるさんにパターンが読まれているwww
    流石僕のやる事を良く分かっていますね( ̄▽+ ̄*)
    これはもう・・・記事にする絶好のネタですもん!
    50ポイントと安いですし、これは交換しておくべきでしょう!
    ゲームとしては別にそれほど凄い物じゃないけどw
    WiiFitplus!!!!!
    スイマセン、スッカリ忘れていました・・・orz
    もちろん公開しようと思います!
    と言っても単独で記事に出来るほど書ける事が無いので
    なんかの記事のついでとして書くだけになりそうですが・・・w

  3. より:

    そういえばクラブニンテンドーでのWiiウェア展開はアメリカで先にありましたね
    パンチアウトのWiiウェアバージョンだったかな?

  4. アリム より:

    あら、こんなの出てたんだ。
    今から交換してきます。
    情報サンクス!
    この調子でプレゼントが増えると良いですね!

  5. ぱっぱ より:

    Wiiの新しいゲームを買ったらもれなく貰えると考えたらうれしいかも?
    ポイント余りまくっているんで、こう言うのはどんどん出してほしいですw

  6. kentworld より:

    >餅さん
    パンチアウトのWiiウェア版、海外ではクラブニンテンドーのプレゼントにあるようですね。
    どうせだったらこれも日本向けに出して欲しいな(笑)
    ローカライズも簡単だろうし。
    最近の任天堂は海外先行ばかりだからちょっと
    焼きもちやいちゃう(◎`ε´◎ )

  7. kentworld より:

    >アリムさん
    あら?意外と知られていない情報なのかな?
    たったの50ポイントで交換できるから、
    余っているなら交換しちゃいましょう!
    Wiiウェアソフトのプレゼント大歓迎です!

  8. kentworld より:

    >ぱっぱさん
    そう考えると嬉しさ倍増ですよね!
    上手い事広告に使ったらちょっとだけ売上アップが見込めたりして!?

  9. ピクージ より:

    こんなゲームがあるんですねー…。私もやってみたい!
    でも、Wiiウェアーですか…(T_T)
    横井さんはウルトラハンド、バーチャルボーイ、ゲームウォッチの十字キー、タッチパネルの生みの親ですね!
    横井さんも神!!
    でも…にんしんゲーム天国を見て、ワンダースワンの開発に携(たずさ)わっていたことを知り、かなり驚きを隠せないんですけど!
    知らず知らずのうちにワンダースワン買った私は…なに!?
    買ったのグンペイじゃなく名探偵コナンです…すみませんでした。ごめんなさい_(._.)_

  10. kentworld より:

    >ピクージさん
    Wiiウェアはネットに接続したWiiで無いと遊べませんからね^^;
    今回紹介したゲーム、ピクージさんだったら多分ハマると思うw
    横井さんって、97年に亡くなっちゃったから、
    タッチパネルの生み親ではないと思うけど・・・?
    でも、偉大な方なのは確かですね^^
    え?ワンダースワン!!!!!!!
    ピクージさん持っていたの!?!?!?
    超以外!?ヤバくねそれ!?
    GK乙じゃん!w
    せめてグンペイ買ってあげてーーーーー(>_<)

  11. ピクージ より:

    >kentworldさん
    あ~…すみません(;^_^A
    タッチパネルじゃなくタッチパネルの元になったものを創ったみたいですよ。
    ずっと前、ビートたけしさんが司会をしてた番組で知ったんです。
    それまで十字キーを創った人が誰なのか知らなかったです。恥ずかしながら…(;^_^A
    ワ、ワンダースワン持ってるだけでGKにしないでください(T_T)

  12. kentworld より:

    >ピクージさん
    コメント大変遅れましたんー><
    スイマセンーーーー!
    あ・・・タッチパネルの元となった物を作ったのか。
    彼も、まさか今の時代にタッチペンを使ったゲーム機
    ニンテンドーDSがトップシェアを誇るハードになっているとは思ってもいないでしょうねw
    ワンダースワンは当時、GBCやGBAにとって最大のライバルだったんですよー(>_<)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ゼルダの伝説 風のタクト【レビュー・評価】終盤の失速で惜しくも2002年GOTYにはなれなかった。これ以上惜しい作品はない!
イレギュラーハンターX【レビュー・評価】ロックマンXが好きなら買って損は無し!
ギャラガレギオンズ DX【レビュー・評価】誰でも遊べるギャラガ!
アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり【レビュー・評価】綺麗だが、ゲームプレイは平凡
ホライゾン ゼロ ドーン【レビュー・評価】戦闘と映像美が素晴しい男のロマンが詰まった最高のオープンワールドRPG
ファイアーエムブレム エコーズ もうひとりの英雄王【レビュー・評価】RPG色が強い簡素で平凡なシミュレーションゲーム
クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ園児【レビュー・評価】最高の素材と最低の調整
ジ・エルダー・スクロールズV スカイリム【レビュー・評価】凄すぎるけど粗すぎる!
花といきもの立体図鑑【レビュー・評価】膨大なページ数の図鑑を楽しく読むゲーム!
世界樹の迷宮II 諸王の聖杯【レビュー・評価】四季が美しい昔のゲームを思わせる歯ごたえを味わえる作品