2010/03/11/8:40 | ゲームレビュー

バトルフィールド バッドカンパニー【レビュー・評価】マルチプレイで化けるコメディFPS!

b9fb5b9f.jpg
EA BEST HITS バトルフィールド:バッドカンパニー/PS3
バトルフィールド:バッドカンパニー Xbox 360 プラチナコレクション/Xbox360


08年6月(PS3版は08年8月)に発売された
PS3/Xbox360「バトルフィールド バッドカンパニー」を今回はレビューします。
PS3/Xbox360「バトルフィールド バッドカンパニー」
架空の現代戦を舞台にしたFPS(ファースト・パーソン・シューティング)です。


良いところ


192e9701.jpg
様々な乗り物の操縦が可能!

一見すると普通の現代戦を舞台にしたFPSに見える本作ですが、
他のFPSとは違い本作ではマップに存在するヘリ、戦車、ボートなどの様々な乗り物
自由に操縦する事が出来、より戦略性の高い戦いが楽しめるようになっています。


09da088e.jpg

オプジェクトの破壊が可能!


ステージの至る所に存在する樹木や金網、建物と言ったオプジェクト
FPSでは絶好の隠れ場所となりますが、本作では銃撃や砲爆撃などで破壊が可能
なっており、リアリティがアップするだけでなく、爽快感をより高めてくれます。
敵の基地に戦車でゴリ押し!何て戦い方が出来るのも良いね!


広大な戦いの舞台


各ステージは徒歩で端から端まで行ったら何分かかるか分からないほど
広く、
より現実の戦争に近い体験が出来るようになっています。ここまで広大なマップを
ロード無しで移動できるのも、すべてはPS3やXbox360の性能のおかげ!
グラフィックは今となってはめちゃくちゃ綺麗!と言えるほどでは無いですが、
HD機のソフトとしては綺麗な方だと思います。


53eb8d03.jpg

コメディ色の強いストーリー


一見するとシリアスな展開が待ち受けていそうな
本作のストーリーですが、実際にはコメディ色が強く、
思わず「クスッ」と笑ってしまうシーンが時々見受けられました。
リアルなキャラクターがおかしなポーズを取るシーンは必見です!w


56bc85fb.jpg

じわじわハマるマルチプレイモードを搭載


本作には他のFPSと同じく1人で遊ぶキャンペーンモードの他に、
複数のプレイヤーと戦うマルチプレイモードが収録されています。
マルチプレイで遊べるルールはゴールドラッシュ
無料ダウンロードコンテンツで入手可能なコンクエストの2種類だけですが、
特にゴールドラッシュは広大なフィールドで乗り物に乗ったり建物を破壊しながら
金塊を守ったり破壊するのが楽しく、ついつい続けて遊んでしまいました。
レベル制アンロック式なので、長く遊べるのも良いですね!
味方の乗り物に乗って運転と攻撃を役割を分担できるのも地味に良かった!


個人的に合わない&気になったところ



9578af69.jpg
ロード時間の長さ


ミッションスタート時などにはかなり長めのロード時間が入り、
ゲームを始めるまで少しだけ時間がかかってしまいます。ゲームを始めたら
全く無いのでトータルではそこまで待たされた感じはしませんが、
ゲームを始める前までは若干苦痛に感じてしまいました。


緊張感に欠ける


敵が抱える大量の金塊を奪取する事が目的の
キャンペーンモードをプレイしている時は、少々だらけてしまいました。
だらけてしまう理由は色々あって、まずマップの広さ!

乗り物が近くにある時はそこまで苦ではないんですが、
もし近く乗り物が無い場合はただひたすら敵軍のいる目的地まで走る必要があり、
だらけるだけではなく左スティックを押し込んでいる左親指が痛くなってきます。


そして本作では敵にやられて体力がゼロになったとしても
敵の数はそのままの状態でチェックポイントまで戻されるだけなので、
また長い距離を走らされてだれるだけでは無く
敵の数が死亡前と同じなので緊張感欠けてしまいます。
一つの作業を終える度に集結して作戦会議をしないといけないのも、
全体のテンポを悪くしている要因だと思いました(作戦会議のやり取りは好きですが)。


操作の難しさ


2つのスティックを使った基本操作はもちろん、
手動で行う回復乗り物の操縦など、どれも初心者には難しく、
取っ付きはかなり悪い作品だと思います。
最初の頃は思い通りに操作できず、もどかしさを感じてしまうかもしれません。
僕は最初の頃、ピンチ状態の時には焦ってしまい回復をしたくても
操作が面倒のため出来ずに何回も死んでしまいました。
初心者のためにもう少しボタン配置や操作性を考えて欲しかった。


英語音声


海外産タイトルなので仕方が無いと思いますが、
本作は英語音声・字幕表示になっています。そのため、せっかくの
コメディ色の強いストーリーの楽しさが半減しています。
「アンチャーテッド」シリーズのようなナイス吹き替えだったら
ストーリーの魅力が倍増していただけに、惜しい!


壊せない一部のオプジェクト


オプジェクトを「破壊」出来る事がウリとなっている本作ですが、
どんなに強力な攻撃をしても建物の全破壊は出来ず、
ウリとなっている割には中途半端な印象です。





キャンペーンモード
6~7時間ほどの短い時間でクリア出来、
おまけに緊張感が無いので個人的にはあまり楽しめませんでしたが、
マルチプレイモードはキャンペーンモードにあったダラダラ感が無くなって
「乗り物」を使った他のFPSでは味わえない駆け引きを体験できて楽しむ事が出来ました。


正直、キャンペーンモードだけだと廉価版価格で何とか楽しめるレベルなので、
オンライン環境が無い場合はあまりおススメする事が出来ません。
キャンペーンモードのみを目的にプレイされる方は
星の数を1つか2つ減らしてみてください。


こんな人には特におススメ。
・ちょっとバカっぽいFPSをやりたい人。


こんな人にはおススメできない。
・FPS初心者。
・ネット環境が無い人。


バトルフィールド バッドカンパニー/お気に入り度 ★★★★★★★★☆☆ 星8個

プレイした時間・・・約30時間

※当ブログのゲームレビューの採点についての方針はこちらをご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

アサシン クリード リベレーション【レビュー・評価】面白いけど、繋ぎの印象が強い作品
バリアント ハート ザ グレイト ウォー【レビュー・評価】戦争を題材にしたゲームの新たな一面を感じられた作品
ギアーズ オブ ウォー3【レビュー・評価】新鮮味はないもののシリーズの決定版!
エキサイト猛マシン【レビュー・評価】任天堂からファンへの素敵な贈り物
ぐるぐる!ちびロボ!【レビュー・評価】面白い試みがぐるぐるに滑った凡作。なげなわアクション!
アスラズラース【レビュー・評価】開発者が大暴走した作品
Mighty No. 9(マイティナンバーナイン)【レビュー・評価】古典的な面白さはあるが、パチもん臭さは否めない
Outlast(アウトラスト)【レビュー・評価】逃げる事に特化した恐怖度MAXなホラーゲーム
仁王【レビュー・評価】コーエーとテクモが力を合わせて生み出したダークソウル越えの傑作!
風来のシレン5 フォーチュンタワーと運命のダイス【レビュー・評価】シレン4をベースにパワーアップしたシリーズの集大成!