2010/08/26/18:30 | ゲームレビュー

塊魂TRIBUTE【レビュー・評価】シリーズ初心者には新鮮で楽しい作品

85ab0df9.jpg

塊魂トリビュート/PS3

09年7月に発売されたPS3「塊魂TRIBUTE」を今回はレビューします。
PS3「塊魂TRIBUTE」は”塊”を動かし”物”を巻き込み
“大きく”していくロマンチックアクションゲームです。

良いところ


ad2cbbf7.jpg
転がして大きくする楽しさ


スティック2本で塊を転がし、物を巻き込む。

この作業がどこか”コロコロクリーナー“で掃除をする感覚と似ており、
妙な中毒性を持っているため何も考えずに
塊を転がして大きくするだけでも楽しむ事が出来ます。

そのためすぐに面白さが分かるので、あまりゲームを
プレイする時間が無い人にもおススメできる作品に感じました。
こう言うあまり難しい事を考えずにプレイ出来るゲームも良いもんですね。


c34ab064.jpgd11915a0.jpg
好成績を目指す楽しさ


ほとんどの課題(ステージ)には制限時間が設けられており、

限られた時間内に一定の大きさにする等の”ノルマ”をクリアする必要があります。
さらに課題クリア後には王様に採点されるため、
「制限時間内にどれだけ塊を大きく出来るか」と言う
やり込み要素が出来てリプレイ性が高い作品に感じられました。

課題は全部で30種類以上用意されており、
さらには1つの課題に3~4種類のモードが用意されているため、
すべてをやり込もうと思ったらかなりの時間がかかると思います。

3ab2b2c6.jpg85e2f009.jpg
多彩なステージ・課題


基本的にはスティック2本で塊を転がし、物を巻き込むだけのゲームなので

“飽き”が早そうですが、様々な雰囲気のステージ
「雪を転がしてユキダルマ惑星をつくる」、
「50コ以内でなるべく大きくして惑星をつくる」などのユニークな課題によって
思ったほど単調に感じない作りになっています。
過去の作品の寄せ集めとは言え、ここまで多彩なネタを盛り込めるとは流石!


36d0e8c4.jpg
スケールの大きさ


課題によってはサッカーボールと同じくらいの大きさの塊を

惑星と同じくらい大きくする事が出来るんですが、
その過程をロード時間一切無しで表現出来ている事に感心してしまいました。

こちらからは”米粒”にしか見えない大きさの物も一つ一つ
しっかりと表示していますし、PS3のマシンパワーをしっかりと活かしていますね。
1,000以上のオブジェクトが表示されても処理落ちしないのは凄い!

6c7f55b3.jpg1249092c.jpg
様々な付加価値



・20を超える豪華アーティストのステキソングを収録。
・アニメタッチ、やわらかタッチなど4種類のタッチを選択可能。
・素敵ムービーを15種類収録。
サウンド観賞が可能。
・2人で遊べる協力・対戦モードを収録。

・ゲーム中に写真を撮影可能(この記事の写真もこの機能を使って撮っています)。
・今まで巻き込んだ物を確認出来る素敵コレクションモードを収録。
・従来通りの遊び方が出来る”いつもの塊魂“を収録。
ネットワークランキングに対応。
・メイツ(操作キャラ)を選択出来たり、着せ替えが可能。
・塊魂シリーズの歴代エンディングゲームを収録。

本作はフルプライスで販売されているパッケージタイトルだけあって
様々なおまけ要素が用意されています。個人的には
豪華アーティストの素敵ソングが良かったです。
なーなーななななななっなーな塊魂♪

個人的に合わない&気になったところ


27c20a94.jpg
視点変更の難しさ


2本のスティックを使って塊を転がすゲームなので、

視点変更は特殊な仕様になっており、使いこなすには
慣れが必要に感じました。3D酔いを起こす人も多いようですし、
3Dゲームに慣れていない人にはあまりお勧めできないかも。


ジャンプアクションの感度


本作からPS3コントローラを振る、もしくはR2ボタンを押す事で

ジャンプ“をする事が可能になりましたが、PS3コントローラを振って行う場合
感度が悪く、なかなか飛んでくれません。前述の通りR2ボタンでも
可能なので、僕はほとんどボタン操作でジャンプしていました。





難しい事を考えずに出来る息抜きには最適のゲーム。
課題・ステージも多彩で、意外と長く遊べます。ただ、この作品に
収録されている課題の多くが過去に発売された塊魂シリーズの流用
新作はチュートリアルを含めて4つしかないようなので、
シリーズのファンにとっては新鮮味に欠ける作品かも。

僕はシリーズ初プレイなので新鮮に楽しめましたが、
過去の作品をプレイ済みの方は評価の星が1つ減ってしまうと思います。
あとプレイしていて思ったけど、このシリーズは
基本システムが完成されているため
今後フルプライスのパッケージでは売り難いように感じられました。
バンダイナムコが今後このシリーズをどう展開して行くかちょっと気になります。

こんな人には特におススメ。
・塊魂シリーズ初心者。
・気軽にできるゲームが好きな人。

こんな人にはおススメできない。
・塊魂シリーズをすべてプレイ済みの人
・3D酔いが激しい人。

塊魂TRIBUTE/お気に入り度【70/100%】
プレイした時間・・・約15時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ ,
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(6)

  1. アイアン より:

    レビュー早かったですね!
    ステージは前のものと重複も多いですが、私は割と楽しめました。特にウシクマかな?
    あと、斉藤由貴さんの曲がすごくいい!私だけかな?

  2. サハラ より:

    はじめまして♪
    塊魂大好き人間です
    トリビュートはビューティフルをやったあとだと少し物足りなさもあるかも
    楽曲は断然ビューティフルの方が好きでしたー
    ま、トリビュートも完全版って感じで良かったです
    やっぱりPSコントローラーで操作するほうがしっくりきます
    今年の夏は暑いのでなんだかゲームがあまりやる気になれません
    でも塊魂とかバサラのような割りと単純かつ簡単なゲームは出来ますw
    kentworldさんは今年の夏はゲームのモチベーションどうですか?
    早く色んな意味で集中できる秋になってほしいェ…

  3. kentworld より:

    >アイアンさん
    何かハマっちゃって最近はこれしかやっていませんでしたw
    自分はこう言う軽い気持ちで出来るゲームが合うみたいです。
    楽曲はどれも良い味を出していました。
    個人的にはスキマスイッチの曲が一番かなw

  4. kentworld より:

    >サハラさん
    はじめまして。
    Xbox360版は体験版しかやった事無いですが、
    確かに塊魂はPSコンの方がスティックの位置がシンメトリーで合いますね。
    熱いと何もやる気になれませんよね。
    ゲームも直感的な物しかやる気にならないですね。
    だから最近の僕は難しい事を考えずに
    出来るゲームばかりやっているのかも?w
    RPG系はラストランカーでお腹いっぱいになってきましたw
    本当に早く秋になって欲しい。
    色々楽しみな事が多いですしねw

  5. 塊魂は2を友達がプレイしているのを
    見たことがありますが、
    そこそこ面白そうでした。
    気軽にできそうなのが
    いいですよね(´∀`)

  6. kentworld より:

    >ガイファスさん
    このゲームはルールが分かりやすいから
    面白さがすぐに伝わるのが良いですね。
    ただ操作がちょっと特殊なんで、慣れが必要かも。
    そこを乗り越えたら普通に楽しめると思います(^ω^)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

WHITEDAY~学校という名の迷宮~【レビュー・評価】国産のギャルゲーに見せかけた最恐の韓国ホラーゲーム!
毛糸のカービィ【レビュー・評価】任天堂らしい手触り感溢れるデジタル玩具!
マリオパーティ5【レビュー・評価】テンポはイマイチだが、おまけがすっごくてボリュームは満点!
アナザーコード 2つの記憶【レビュー・評価】シンプルシリーズだったらアリな作品
龍が如く6 命の詩。【レビュー・評価】セールスポイントに過度な期待は禁物だが、安定の面白さ!
なげなわアクション!ぐるぐる!ちびロボ!【レビュー・評価】面白い試みがぐるぐるに滑った凡作
あわたま【レビュー・評価】こんなところに隠れたDSらしい良作が!?
あつまれ!ピニャータ【レビュー・評価】作業的だが地味にハマる!
ロックマン クラシックス コレクション【レビュー・評価】収録作品に不満はあるものの、コレクションパッケージとしての付加価値は高い作品
LEGO ワールド 目指せマスタービルダー【レビュー・評価】攻略よりもクリエイトに特化したサンドボックスゲーム