2017/05/08/7:00 | ゲームレビュー

ヴァンキッシュ【レビュー・評価】TPSの新境地を開拓した良作!

c7e2a7da.jpg63457493.jpg
ヴァンキッシュ/PS3 / Xbox360

2010年10月に発売されたPS3/Xbox360「ヴァンキッシュ」を今回はレビューします。

PS3/Xbox360「ヴァンキッシュ」は近未来を舞台にしたTPS(サード・パーソン・シューティング)です。

開発は「ベヨネッタ」などで知られるプラチナゲームズが担当。

良いところ

TPSの新境地を開拓したゲームシステム

3人称視点で銃撃戦を楽しめるTPS(サード・パーソン・シューティング)。

本作は「ギアーズオブウォー」などで見られるカバーポジション、自動回復を搭載している他、さらなる独自要素を盛り込んでいました!

なんと一定時間周りをスローモーションにしたり、ブーストによる高速移動が出来るようになっているんです!

そのためスピーディでスタイリッシュな戦いが出来るようになっていて、プラチナゲームズ流に上手くTPSをアレンジしています。

ゲームバランスはスローモーション機能やブースト機能を使用する事前提の調整になっているため、ハマっていた頃は現実世界も動きがゆっくり見えるようになっていました(笑)

国産タイトルではトップクラスのグラフィック

グラフィックは2010年の国産タイトルとしてはトップクラスの水準です。

海外産のHD機ゲームと比較しても遜色の無い出来で、フレームレートこそ劣るものの同社の「ベヨネッタ」から大きくクオリティがアップしています。

主人公は国産タイトルとしては珍しくかなり硬派で海外ウケを狙っている印象。

敵キャラクターの大半はロボットなので倒した時の爽快感があり、血も出さないので海外産の残虐表現が強いTPSに慣れていない方への配慮もされています。

やり応えのある難易度

難易度は高めに設定されていました。ハード以上の難易度の場合はある程度TPSに慣れている僕でも大苦戦してしまい、ゲームオーバーになった回数は100を超えています。プレイしている時はちょっとイライラしてしまいました。

でも、その分だけ達成感が素晴らしく、PS3「デモンズソウル」などをプレイしていた時のような困難を乗り越える喜びを感じたものです。

タクティカルチャレンジモードを収録

好きなだけ戦闘を楽しみたい!そんな方のリクエストにお応えして、ある程度ゲームを進めるとメインゲームのステージをベースに出現する敵キャラクターを変えたタクティカルチャレンジモードをプレイ出来ます。

このモードは一回ゲームオーバーになるだけで最初からやり直しになると言う鬼仕様で、非常にやり応えがある物になっています。本当にクリアするだけでも大変でした。

本編で物足りなさを感じた人はこのモードで戦闘を好きなだけ楽しみましょう!

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

マルチプレイ非対応

TPSではもはや常識と化したオンライン対戦。ですが、本作には辺りをスローモーションにするシステムが存在するため収録されていません。

そのうえストーリーモードはやや短めなので、高難易度クリアやタクティカルチャレンジモードをやり込むなどしないと割高に感じてしまいます。

敵の種類が少ない

全体的に敵の種類が少なく、何度赤いロボットキャラを見た事か。

それでも基本的なゲームシステムが良く出来ているから個人的にはなかなか飽きずに楽しめましたけどね。

中途半端なストーリー

ラストは非常に中途半端な形で終わるので、ストーリー重視の方は不満を感じてしまうと思います。

エンディング後のストーリーは続編やダウンロードコンテンツで語るのかな?

全体のまとめ

TPSの新境地を開拓した良作!

オフライン専用タイトルなのにも関わらず本編のボリュームはそこまで無いので1周だけクリアの場合は物足りなさを感じる作品ですが、個人的には面白くて3周もプレイしてしまいました!

プラチナゲームズの作品らしく高難易度の周回プレイをするとそれまでは見えて来なかった職人的なバランス調整が見えてくるので一度クリアしても徐々に難易度を上げてやってもらいたいです。そうする事で満足感を味わえると思います。

こんな人には特におススメ。
・新しいTPSを求めている人。
・ロボットアクション好き。

こんな人にはおススメできない。
・TPS初心者。
・アクションゲーム初心者。
・一回のプレイで満足してしまうゲーマー。

ヴァンキッシュ/お気に入り度 ★★★★★★★★☆☆ 星8つ
プレイした時間・・・約25時間

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(8)

  1. 音無き鯱 より:

    キャラデザインはまぁコテコテだったけど、どこか日本っぽくて割と気に入りました。
    ゲームはめちゃ面白かったですね!アクション系が苦手な俺はイージーだったかな?それでやりましたけど、思ったよりもやりやすくてよかったです。
    ストーリーはやはり続きが気になるので、続編は絶対作って欲しいですね!

  2. TOM より:

    このゲームは常に気を張ってプレイしていないと即座にやられてしまうので、体力的にも気力的にも30分ずつしかプレイ出来ませんでしたw
    でもゲーム部分は凄く面白い作品ですね!敵の大半がロボットなので殺伐としなかったのも良かったですw

  3. kentworld より:

    >音無き鯱さん
    そう!どこか日本っぽいんですよね(笑)
    あんまり詳しくないんだけど日本で人気のロボット物をリスペクトしているようでした。
    ストーリーはあれで完結だったらむしろ困るので、
    何らかの形で続きを見せて欲しいですね。
    三上さんが海外の会社に行っちゃったので
    続編が出ても彼は関わらないと思いますが。

  4. kentworld より:

    >TOMさん
    プラチナゲームズのゲームは
    濃い時間を味わえるからその気持ち分かりますw
    でも、今作の場合はベヨネッタのように
    冗長さをさほど感じなかったので
    胃もたれは自分の場合起き無かったです。
    敵の大半がロボットなのは血を嫌う日本人への配慮みたいです。
    出血表現はムービーなどではちょっと酷かったけど。

  5. hanataka より:

    この作品は中古900円で手に入れましたねぇ♪

    TPS大好きなので、PS3のTPSだいぶ漁りまして、その中でも上位の面白さです♪

    ストーリー的に続編期待しているのですが音沙汰無いですねぇ。

    面白さと売上は比例しないんですかねぇ…と中古で買った僕が言うのもなんですが。

    • kentworld より:

      そうですね。面白さと売上は直結しません。
      ヴァンキッシュはベヨネッタが売れすぎたせいで強気出荷になってしまい、
      思ったほど売れずワゴン行となりました。

  6. シロマ より:

    kentさん達と一緒にゴーストリコンをマルチプレイした時の雑談で俺がGEOの100円セールで買ったゲームを紹介した中で唯一面白いと言ってくれたゲームですね。
    これはプレイしないとね。

    • kentworld より:

      そうですそうです!偶然ではありますが、このタイミングでリメイクしました。
      これは100円の価値、絶対にあります!!

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

スターフォックス アドベンチャー【レビュー・評価】任天堂の開発プロセスが裏目に出まくって生まれた産物
マリオアーティスト タレントスタジオ【レビュー・評価】kentworldの基礎を作り上げた人生歴代1位の作品
レイトン教授と超文明Aの遺産【レビュー・評価】味が深まった、成熟された作品!
メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ【レビュー・評価】傑作を予感させるプロローグ
絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode【レビュー・評価】狂気に満ちたストーリー重視のファン向け和製シューター
Outlast(アウトラスト)2【レビュー・評価】粗さも含めて前作から正統進化
ベヨネッタ2【レビュー・評価】より洗練され、マイルドになったプラチナゲーの決定版!
新鮮味はほとんど無いが高品質な作品!アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝 レビュー
ちびロボ!【レビュー・評価】超個性的なゆるいゼルダ!
マルチプレイで化けるFPS!バトルフィールド バッドカンパニー レビュー