2017/05/24/7:00 | ゲームレビュー

アリス マッドネス リターンズ【レビュー・評価】可愛いキャラの変貌がたまらないB級アスレチックアクションゲーム

0666efbe.jpgeda7775b.jpg
アリス マッドネス リターンズ/PS3 / Xbox360 (Z指定)

2011年7月に発売されたPS3/Xbox360「アリス マッドネス リターンズ」を今回はレビューします。

PS3/Xbox360「アリス マッドネス リターンズ」は暗く止んだ世界へと変貌したワンダーランドを冒険する3人称視点のジャンプアクションアドベンチャーゲームです。

良いところ

ホラーとファンタジーを融合させた世界観

みんな大好きおとぎの国ワンダーランド

本作の世界はそんなワンダーランドをめちゃくちゃにした物になっており、ホラーとファンタジーが融合したような世界観になっています。

主人公のアリスは可愛い顔してナイフをブンブン振りまわし、可愛いお人形さんは怖い目をして襲いかかり、ウサギさんは首が取れて血だらけになり・・・。

可愛い物が凶暴化した時のインパクトはとても大きく、人によってはトラウマになってしまうかもしれません。

でも、個人的にはこのシュールな世界がツボにハマりました。冒険を進めて行くとすぐに背景が変わるので、先の背景見たさにゲームを進めてしまいましたね。

パズルや謎解きメインのステージ

ゲーム自体はよくある3Dアクションゲームとなっています。特徴的なのが、戦闘よりもギミック重視の構成になっている事。僕はギミック好きなので、これは嬉しい!

時にはその部屋に隠されたを解かないと先に進めない事もありましたが、どれもそれほど凝っていないため謎解きが苦手な人も大丈夫だと思います。

数多くのミニゲームを用意

f01074df.jpg

ギミックで特徴的なのが、ミニゲームです。2章からは冒険の途中にミニゲームが挿入されるため、ゲームの良いアクセントになっていました。

ミニゲームはシューティング、横スクロールアクション、パズル、リズムアクション、ピンボールなどバラエティに富んでおり、飽きさせない工夫がされています。PVを見ていたらワクワクしてしまう。

ちなみにミニゲームの中にはスキップする事が出来る物も存在します。

あくまでアクションゲームなので、アクション部分だけを楽しんでも構わないというスタンスなのかな?一部少し難しいミニゲームがあったので、個人的にはプレイヤーの事を考えた親切設計に感じました。

収集アイテムが充実

2d32aebd.jpg

収集アイテムも充実していました。基本的にマップは一本道になっていますが、所々に収集アイテムが隠されているため、フィールドを探索する楽しさもあったりします。

アイテムの隠し場所は小さい穴の中やスタート地点の後ろなど様々。

アリスは魔法で小さくなる事が出来るので、アイテムを探す時は小さくなる事をおススメします。小さくなると普段は見えない物が見えるようになったり、小さい穴の中に入る事も出来ますからね。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

ギミックの使いまわしが多い

89359c05.jpg

ギミック重視でミニゲームが満載!そう書くとめちゃくちゃ楽しそうですが、使いまわしが多いため薄く引き延ばされている感じがします。

確かに色んなタイプのギミックやミニゲームがあるんだけど、同じネタをしつこく使ってくるため長い事やっているとやや単調さを感じます。

もう、何回ジャンプをしてスイッチの上に爆弾を乗せた事か。敵の種類も少なめで、1章で出会った敵とは最終章までお世話になりました。

この辺りは3Dアスレチックアクションゲームの代表格となる「スーパーマリオ」シリーズに大きく劣っています。

戦闘が面白かったらギミックの引き延ばしもカバー出来たんですが、残念ながら特筆するものではありませんでした。

戦闘はナイフやガトリングガンでゴリ押しするような感じで、爽快ではあるものの奥は浅く感じます。

一方通行のエリアが多い

全体的に一方通行のエリアが多く感じました。一度先へ進んだら戻って来れない事が多いため、収集アイテムの取り逃しはよくあります。

一度クリアした章は再挑戦も出来るのですが、最初のイベントシーンが少し長いし、章自体もクリアするのに2時間かかるほどのボリュームなのでもう一度やり直して集める気にもなれません。

見えない壁が多い

行けそうだと思った所も「見えない壁」によって先に進めない事が多く、何度かガッカリしてしまいました。

せめて家具の上にジャンプして乗れるようにして欲しかった。細かい事ですが、世界観が良く出来ているだけにフィールド面をもう少し作り込んで欲しかった。

全体のまとめ

世界観は良いのですが、ゲーム自体は3Dの「スーパーマリオ」や「ゼルダの伝説」をちょっと劣化させたような作りで新鮮味に欠けます。

どちらかと言うと世界観に興味を持った人が楽しめるゲームで、3Dアクションゲーム好きよりも狂気に満ちた世界観好きにおススメです。

可愛いキャラの変貌がたまらないB級アスレチックアクションゲーム。

こんな人には特におススメ。
・3Dアクションゲーム好き。
・雰囲気ゲー好き。

こんな人にはおススメできない。
・ホラーが苦手な人。
・ジャンプアクションが苦手な人。

アリス マッドネス リターンズ/お気に入り度 ★★★★★★☆☆☆☆ 星6つ
プレイした時間・・・約15時間

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(4)

  1. KAME より:

    自分はPS3版をプレイしました。
    自分も単調さが気になりました。長時間やってるとだれてきますよねw
    一応プラチナ取りましたが、海外では追加コンテンツがあったらしいので日本でもある事を期待して売らないでおきますw

  2. アイアン より:

    この前、クリア後レビューを書かれていたかと思いますが、今回もレビューされたのはどのような意図なんでしょうか?
    前回書かれたのを忘れてもう一度書いたのかな?と思ったりw何度か読み返してみましたが、若干違いはあるものの大きな違いは無いような。
    どうでもいい事なんでしょうけど気になったのでコメントしましたw私がおかしいのかな?気になって夜も眠れませんw

  3. kentworld より:

    >KAMEさん
    もう少し遊び面での
    バリエーションを増やしてくれたら
    単調さを感じなくなると思うんですけどね・・・。
    世界観が気に入っただけに、その辺が凄く勿体なく感じました。
    追加コンテンツですか!
    追加ステージだったらちょっと気になるなぁ・・・。

  4. kentworld より:

    >アイアンさん
    ファーストインプレッションと
    セカンドインプレッションをまとめた
    完全版レビュー記事です。
    クリア後からさらにやり込んで書いたんですが、
    あまり変化が無かったかな?w
    ちょっと今回はあまり日数を開けずに
    アップしてしまったのもいけませんでしたね・・・。
    スイマセン、次からは気を付けます。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

Grow Up(グロウアップ)【レビュー・評価】続・子供の頃の夢を叶えてくれた3Dアクションゲーム!
RIZ-ZOAWD ~リゾード~【レビュー・評価】単調だが、DSの限界を超えた映像美は見事!
トゥームレイダー【レビュー・評価】典型的な洋ゲーから一皮剥けた、再始動作にふさわしい内容!
インファマス セカンド サン【レビュー・評価】PS4の可能性を感じるオープンワールドアクション
アヌビス ゾーン オブ エンダーズ【レビュー・評価】まさにハイスピードロボットアクション!
ドンキーコンガ【レビュー・評価】初心者やファミリー向けに特化した音ゲー!
ゴッド・オブ・ウォーアセンション【レビュー・評価】一部改悪はあるものの、安定した面白さ!
バンジョーとカズーイの大冒険【レビュー・評価】レア社版マリオ64の原点!
ミラーズエッジ カタリスト【レビュー・評価】未来を垣間見れる爽やかなパルクールアクションゲーム
バレットガールズ【レビュー・評価】お色気要素に価値を感じられるかがすべて!