2017/04/17/7:00 | ゲームレビュー

L.A.ノワール【レビュー・評価】セットの魅力にシステムが追いつかなかった惜しい作品

800e7837.jpg2d7a1d4d.jpg
L.A.ノワール/PS3 / Xbox360(Z指定)

2011年7月に発売されたPS3/Xbox360「L.A.ノワール」を今回はレビューします。

PS3/Xbox360「L.A.ノワール」は1940年代のロサンゼルスを舞台に、刑事たちの活躍を描いたオープンワールドアクションアドベンチャーゲームです。

開発はオーストラリアの開発会社チーム・ボンディが担当し、ロックスター・ゲームスのブランドで発売。開発期間は実に7年。スタッフの数はなんと1,370人!

良いところ

圧倒的にリアル

圧倒的なスタッフが関わっているだけあって、表現面の作り込みは本当に凄いです。

もはやゲームの中にロサンゼルスをそのまま詰め込んでしまったかのよう。具体的に凄い点を挙げさせて頂くと・・・。

・最新のモーションスキャン技術によってキャラクターの表情が非常に細かく動く。
・顔のシワから指の指紋まで描かれている。
・鏡には自分の姿がしっかり映る。
・木は若干粗削りながらも葉っぱが1枚1枚描かれている。
・街には沢山の通行人が歩いている。
・ロサンゼルスのロケーションは一つ一つしっかりと描かれている。
・オブジェクトにぶつかるとしっかりと反応する。
・オープンワールドマップを採用。見えない壁は無し。

このように表現はほとんど妥協無く作られており、プレイしていて関心の連続でした。

尋問時にはキャラクターの微妙な表情の変化がゲーム性にも活かされているので、単に映像がリアルなだけでは無いのも凄い!

刑事になりきれる!

0d4e7647.jpg

本作は刑事のコール・フェルプスとなって様々な事件を解決して行きます。

事件を解決するまでにはいくつかの手順を踏む事になるんですが、様々なジャンルの要素を体感できるのが凄いと思いました。

・現場を捜索して「手掛かり」を調べる。
・関係者へ取り調べを行う。
・犯人を捕まえるためカーチェイスする。
・壁に隠れながら銃で戦う。
・相手の攻撃を読みきって素手で戦う。

本作で体験出来る要素。アドベンチャーゲームやレースゲーム、アクションシューティング、格闘ゲームの要素を混ぜ込んでいるような感じで、人海戦術の海外ゲームならではの高品質な体験が出来ます。

なりきり感が半端無いので、刑事にあこがれている人は絶対に興奮するでしょうね。僕も表現面の凄さと相まって刑事の”なりきり感”を存分に味わって楽しんでいました。

どんな人でもクリア出来る

b2b22423.jpg

刑事を体感できるのは良いけど、フォトリアルなゲームで難しそう。そんな人は多そうですが、本作はどんな人でもクリア出来るよう配慮されています。

尋問で選択肢を間違えてもストーリーは勝手に進み、事件は解決へと向かっていきますし、アクションシーンも3回ミスをしたらスキップ出来る親切設計。

ただ、ここまでゆとり仕様だと攻略し甲斐のあるゲームじゃ無くなりますよね?

そこはロックスター。事件解決後には5段階のランクで評価されるので、攻略要素を求めている人はすべての事件を高ランクでクリアすれば良いと思います。ただ・・・(悪いところに続きます)

スポンサーリンク

悪いところ

尋問パートが不親切

本作の目玉と言える尋問パート。これは不親切でした。

尋問パートでは相手の証言を「信用する」「疑う」「反証する」のどれかを選びながら進めて行く形になっていますが、このパートは大きく分けて2つの問題を抱えています。

1つめは「疑う」と「反証する」の分かり難さ。

相手の証言が嘘なのか本当なのかは表情の変化でなんとなく分かるのですが、もし嘘だと思った場合「疑う」か「反証する」のどちらを選べば良いのか分かり難いです。

しかも「反証する」を選んだ場合は複数の「手掛かり」の中からさらに1つを選ばないといけないので、余程推理力が無いと難しい・・・。

2つめは尋問で選択肢を間違えてもストーリーが進む仕様による弊害。

「手掛かり」の中には尋問で正しい選択肢を選んだ場合のみに見つかる物もあるため、尋問で選択肢を間違えてしまったために後の尋問が100%不正解になってしまう事もあったんですよね。

現れた選択肢に正解が無いのであれば、これでは推理をする意味がありません。

似たような事件が多く単調

事件は似たようなものが多く感じました。

本編の事件はダウンロードコンテンツを除くと全部で20以上あるのですが、多くの事件が「現場の捜索」と「関係者へ取り調べ」を何度か繰り返して最後にカーチェイスや銃撃戦を行う物ばかりで、そのうちパターン化して来ます。

そのためいくらストーリーが良くても中盤辺りから作業的に感じてしまいましたね。

テンポが悪い

会話シーンはほとんどがスキップ出来ないし、手掛かり探しも時間がかかる。

初見の場合はともかく、2周目以降はテンポの悪さが気になって来ます。

そのため低評価で終えてしまった事件も面倒だからほとんどスルーしました。トロフィーや実績狙いのゲーマーはストレスをためそうです。

また、尋問で選択肢を間違えても最新のセーブデータをロードしたらまたその尋問をやり直す事も出来るのですが、それまでにかかるロード時間が長いのでこれもあまりやる気がしません。

オープンワールドをゲーム性に活かし切れていない

オープンワールドである意味はあまり感じられませんでした。

事件中は何度か車を使ってエリア移動を行う事になるのですが、その移動も相棒に運転を任せたら一瞬でワープが出来て楽なので、本編だけをやっているとなんのためにオープンワールドマップにしたのか分からなくなります。

確かにオープンワールドマップになってリアリティは増しましたが、ゲームの面白さには全然繋がっていません。

アクションパートはおまけ程度の作りだし、「グランド・セフト・オート」のようなゲームと思って手を出した人はガッカリします。

英語音声のみ&字幕が小さい

本作は吹き替えに対応していないためほとんどの人が画面下に表示された字幕を読む事になると思います。

でも、表示が小さいから読み難いんですよね。そのためせっかく拘って作った表情をあまりじっくりと見れないのが残念。

何度かキャラクターの表情に見とれて字幕を見逃してしまったため、ログを読み返してしまった事もありました。

登場人物やテキスト量が圧倒的とはいえ、日本語音声でプレイしたかったのが本音です。

全体のまとめ

セットは凄く豪華ですが、ゲーム部分の作りが粗く、豪華なセットを活かしきれていませんでした。

グランド・セフト・オート」のノリで買ってもダメだし、アドベンチャーゲームとしての出来に期待して買っても・・・。

表現面は本当に豪華なので、1940年代のロサンゼルスを観光したい人にはおススメ!セットの魅力にシステムが追いつかなかった惜しい作品。

こんな人には特におススメ。
・1940年代のロサンゼルスを観光したい人。
・リアルな映像を求む人。

こんな人にはおススメできない。
・「グランド・セフト・オート」のノリで手を出そうとする人。
・完璧主義な人。

L.A.ノワール/評価 ★★★★★★☆☆☆☆ 星6つ
プレイした時間・・・約25時間

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(8)

  1. イル より:

    私も近い意見です。
    町の作り込みとか見ても凄いゲームですが面白いゲームでは無かった。
    ストーリーも最初は良かったですが殺人課あたりからは
    同じことの繰り返し、しかも推理の余地も少ないですし推理ドラマみたいな解説もない、とりあえず怪しそうな奴連行してるだけでしかも誤認逮捕で満点評価って。
    新聞や主人公の回想が伏線になってる割にいつでも見返せないので理解しにくいのも不親切。
    後、あっちの警官良く知らないですがガラ悪すぎではみんな
    いきなり警告もなしに銃つきつけて逃げたら逮捕とか
    日本なら始末書ものじゃないですか
    推理アドベンチャーということで期待してたんですが作り込んでるだけに残念なゲームでした

  2. ズースカ より:

    GTA、RDRを少しかじって、ロックスターのゲームは肌に合わないなーと思って今回のLAは見送ったわけですが、まさにそんな感じのレビューでしたね。
    ゲームはリアルすぎてもダメってことでしょうかねぇ。ゲームらしさも必要と。
    映画の場合は映像だけスゴイってのもありですけど(映画は見てれば2H程度で勝手に終わりますもんね)。
    最近値下がり気味ですので、値段次第ではやってみようかなと思っています。

  3. kentworld より:

    >イルさん
    技術力の高さが面白さに繋がっていないんですよね。
    まあ、最初は感動したんですが。
    ロックスターのゲームに登場するキャラクターは
    みんな乱暴なんですよw
    実際にここまで乱暴なのかは分かりませんが、
    日本人から見るとちょっとビックリな事が多いですよね。
    向こうは技術力が高くても、
    ゲームシステムについてはまだ
    作り慣れていない所が多いなぁ。

  4. kentworld より:

    >ズースカさん
    GTAはそこそこ、RDRはかなり楽しませてもらったんですが、
    このゲームは後半からダレて来ました。
    これまでのロックスターのゲームとは
    また違った作品なんですが、
    慣れ無い事をやって滑ってしまっています。
    ゲーム要素が薄い濃い以前に、
    システム自体に問題がありました。

  5. hanataka より:

    評価は僕が感じた事と全く同感ですねぇ♪下ネタ含む感性が全く一緒です♪(笑)

    しかし、このゲームは評価以上に
    ハマりましたね♪

    海外ドラマ好きにはたまりません!

    • kentworld より:

      下ネタ以外にも感性が全く一緒とは!w
      このゲームは雰囲気ゲーでしたね。
      そこがハマったら最高だと思います。

  6. ARI より:

    プレイしたのが相当前なので大分忘れていますが、
    残っている印象としては「窮屈」でした。
    警察として車の運転の事故とかもペナルティ扱いですし、
    とにかく動きにくかった覚えが。

    GTAも好きですがあちらは犯罪者側なので、
    警察側の作品として期待してプレイしましたが、
    とにかく疲れました。
    う~ん、もうちょっと法の縛りとかが薄い探偵とかを題材に
    どこか作品を作ってくれないかな?

    • kentworld より:

      GTAと比べたら窮屈ですよね。そのようなご意見もよくききます。
      GTAと比べられるので、
      ロックスターブランドで発売してしまった事がマイナスに作用してしまった気がします。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

パッとしないボン作。ボンバーマンヒーロー ミリアン王女を救え! レビュー
スーパーマリオ3Dワールド【レビュー・評価】革新性は低いものの、徹底的に磨かれた作品
バーンアウトパラダイス【レビュー・評価】少々不親切だが、圧倒的な自由度とスピード感がたまらない!
Outlast(アウトラスト)【レビュー・評価】逃げる事に特化した恐怖度MAXなホラーゲーム
デデデ大王のデデデでデンZ【レビュー・評価】カービィファン以外にもおススメだデ!
気配りの行き届いた作品!新・光神話 パルテナの鏡 レビュー
零~濡鴉ノ巫子~【レビュー・評価】素材は良いけど、料理の仕方がイマイチ
ゼルダの伝説 時のオカリナ【レビュー・評価】ゲームでしか味わえない感動がここにある!
ソニックトゥーン 太古の秘宝【レビュー・評価】ハイスピードアクションから平凡なアクションアドベンチャーに
ワリオランドシェイク【レビュー・評価】シェイクシェイクブギーな胸騒ぎ♪