2013/10/06/12:00 | ゲームレビュー

パックマン チャンピオンシップ エディション DX+【レビュー・評価】誰でも楽しめるハイスピードパックマン!

90

2013年9月に発売されたPS3/Xbox360
「パックマン チャンピオンシップ エディション DX+」を今回はレビューします。
PS3/Xbox360「パックマン チャンピオンシップ エディション DX
名作「パックマン」をリメイクさせたアクションゲームです。

2010年に発売された「パックマン チャンピオンシップ エディション DX」を持っていれば
無料でアップデートする事が可能です。ただし新コース、新スキンは別売りです。


良いところ


131005-0946-13
今までのパックマンには無いシステムを採用


パックマンと言えば、モンスターを避けながら
マップに散らばる
クッキー(黄色いドット)をすべて食べるのが目的のゲームです。
本作でもその点は変わっていないのですが、以下の新ルールが
加わったため従来のパックマンとはまた違った作品になっています。


▼パックマン チャンピオンシップ エディション DXの新ルール


131005-0944-42



・左右に散らばるクッキーをすべて食べるとフルーツが出現。
・フルーツを食べると迷路が書きかえられ、新たなクッキー、ゴーストが配置される。
・制限時間が追加。制限時間以内にどれだけの
 スコアを獲得できるかのスコアアタックゲームに変更。

上記の新ルールによって「タイムアタック」
「スコアアタック」の要素が強まりました。システムが完成された
「パックマン」をベースに、ここまでアレンジを加えて来るとは大した物です。

ちなみに用意されているゲームルールは「スコアアタック(5分)」、「スコアアタック(10分)」、
「ゴーストコンボ」、「タイムトライアル」、「タイムトライアル(ショート)」の5種類。
「ゴーストコンボ」はパワーアップ状態でゴーストを連続で食べた数を競うルールです。

131005-0947-25
高速でモンスターを食べるスピード感


本作は進めて行くとゲームスピードが3.4倍まで上がります。

さらに迷路をうろつくモンスターが30体、40体と増えて行くので、
「パワークッキー」で無敵になってモンスターを連続して食べる
爽快感
がとんでもない事になっています!おまけに演出も派手ですしね。

「パックマンがPS3/Xbox360で発売?意味あるの?」
疑問に思われる方もいるかもしれませんが、この快感はある程度
スペックが高いハードじゃないと味わえないと思います。

131005-0956-31
誰でも遊べる作りに


2007年に発売された前作であるXbox360「パックマン チャンピオンシップ エディション」

基本的なルールは本作と同じだったのですが、あちらは難易度が高く
「10分間生き残ってスコアを競う」モードはなかなか完走できませんでした。
しかし、今作の場合は以下の要素によって難易度が下がっています。


▼難易度を下げる2大要素


131005-0948-15



・敵に近づくと少しの間画面がスローモーションになる。
・回数制限ありの爆弾が使用可能に。モンスターに使用すると吹き飛ばす事が出来る。

これら要素のおかげで、誰でも気軽に高速
モンスターを食べる事が出来るようになっています♪
パックマンが好きな女性にとっては特にうれしい話かも。

131005-0957-15
グラフィックのバリエーションが多彩


ゲームを始める前にグラフィックを変更する事も出来たりします。

ドット絵風はもちろん、懐かしの「パックマニア」風にしたりも可能。
結構種類が多いので、気分によって変える事が出来ます。
また、BGMの変更も可能。用意されているBGMはトランスなどカッコいい物が多いです。

131005-1039-18
フレンドとの比較が熱い!

「パックマン チャンピオンシップ エディション DX+」になって、
フレンドとスコアなどを比較する事が出来るようになりました。
この新機能によってよりスコアアタックが楽しくなっています。
「パックマン チャンピオンシップ エディション DX+」を持っている
人自体が少ないので、比較する機会は少ないかもしれませんが・・・。

個人的に合わない&気になったところ


131005-1000-43
トロフィー/実績の条件が簡単


一部項目を除いて、普通にプレイすれば

中盤辺りでトロフィー/実績を9割獲得(解除)する事が出来ると思います。
ステージはいくつか用意されていますが、基本的にはどのステージも
やることは同じなので、こんなに早くトロフィー/実績をほとんど獲得(解除)したら
モチベーションの維持が難しくなる人も出て来るんじゃ・・・。





全体のスピードが早く、気持ち良くスコアアタックが楽しめる作品。
高速でクッキーやモンスターを食べるのは快感なので、
仕事や学校に帰って疲れた時にやるとストレス解消になりますよ!

こんな人には特におススメ。
・スッキリしたい人。

こんな人にはおススメできない。
・特になし

パックマン チャンピオンシップ エディション DX+/お気に入り度【80/100%】
プレイした時間・・・約4時間
※当ブログのゲームレビューの採点についての方針はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

星のカービィ Wii【レビュー・評価】Wiiらしいマルチプレイ重視の本編カービィ!
デカ盛り 閃乱カグラ【レビュー・評価】出来は良いものの演奏曲が重複し過ぎ
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち(DS)【レビュー・評価】手軽に楽しめる王道のオムニバスRPG
ゼルダの伝説 ムジュラの仮面【レビュー・評価】人を選ぶがハマれば最高のゼルダ!
ワリオランドアドバンス ヨーキのお宝【レビュー・評価】ワリオのイメージが確立!
ロードオブソーサリー【レビュー・評価】魔法使いを体感できる!
アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり【レビュー・評価】綺麗だが、ゲームプレイは平凡
ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT【レビュー・評価】ハイエンドでプロトタイプなポケモンのアクションバトルゲーム!
アンチャーテッド 古代神の秘宝【レビュー・評価】追加エピソードながらもオマージュが満載なシリーズの集大成!
あつまれ!ピニャータ【レビュー・評価】作業的だが地味にハマる!