2011/11/24/18:40 | ゲームレビュー

ギアーズ オブ ウォー3【レビュー・評価】新鮮味はないもののシリーズの決定版!

c2d2c97b.jpg
ギアーズオブウォー3/Xbox360 (Z指定)

2011年9月に発売されたXbox360「ギアーズオブウォー3」を今回はレビューします。
Xbox360「ギアーズオブウォー3」は圧倒的な美しさのグラフィックと
シンプルな操作性、良好なゲームシステムが特徴の
TPS(サードパーソンシューティングゲーム)です。

良いところ


66c78501.jpg
3部作の最後を飾るストーリー


「1」「2」と続いてきた壮大なストーリーは本作で完結となります。

前作は非常にスッキリしない終わり方だっただけに、
最後は綺麗に完結して凄くスッキリしました!

ネタばれになるので詳しくは書けませんが、ストーリーは最後まで
意外な展開が続出して、時には別れもあって僕は凄く好きです。
海外産タイトルなのにここまでキャラクターに感情移入出来てしまうとは・・・。

これはストーリーの良さもあると思いますが、丁寧なローカライズも大きいと思う。
ギアーズは日本では10万本も売れないタイトルなのに
毎回ローカライズが丁寧で、日本マイクロソフトには本当に感謝したいです。

前2作をプレイした方がよりストーリーを楽しめると思いますが、
一応前作未プレイの方に向けて「前回までのあらすじ」ムービーが収録されており、
「2」から「3」までの間に空白期間があるため今作からプレイしても
全くストーリーを楽しめないってことはないと思います。

ffcf312d.jpg
さらに進化した圧倒的なグラフィック


前作でも凄かったグラフィックはさらに進化して、

マップのスケール感がより大きくなり、テクスチャはさらに細かく、
エフェクト処理も大幅に改善されました!全体的に明るいマップが
増えたのも個人的には嬉しい!本作のグラフィックは2011年に発売された
コンシューマーゲームの中でもトップクラスのクオリティといっても過言ではないでしょう。


d1c1ccf8.jpg
完成されたシューティング部分


チームメイトと協力して戦うTPS部分は相変わらずの完成度で、

隠れながら狙い撃つドキドキ感、戦略性の高さを存分に味わう事が出来ました!
やはりTPSとしての面白さはこのシリーズが頭一つ抜けていますね!
新たに加わった武器は「ディガーランチャー」「ワンショット」など
特徴的な物が多く、前作で追加された武器よりも印象に残りました。


52d6b9f5.jpg
大充実のオンライン要素


従来の作品にもあった他のプレイヤーとキャンペーンモードを攻略する
「co-opプレイ」、
他のプレイヤーと協力・対戦をする「マルチプレイ」、
他のプレイヤーと一緒に現れる敵を倒して50ラウンドを目指す「ホードモード」と、
オンラインに接続すると2.3倍楽しめる「ギアーズオブウォー」シリーズ。

今作では新たに最大4人までの「co-opプレイ」に対応し、
「ホードモード」はお金の概念が加わり、ボスも追加。
「マルチプレイ」には新たに他のTPSやFPSではお馴染みの
「チームデスマッチ」などのルールが追加され、
ローカスト(モンスター)を操作して主人公たちを他のプレイヤーと
協力して倒して行く「ビーストモード」、他のプレイヤーとキャンペーンを攻略して
スコアを競う「アーケードモード」といった完全な新モードが新たに追加されました!

 dd29c4d4.jpg



新たに加わった「ビーストモード」は若干ボリューム不足ですが、
全体的にオンライン要素の充実感は半端なく、まるで3.4本分
ゲームが収録されているかのようなお得さを感じられると思います。
キャンペーンモードのボリュームは過去最高ですし、
定価以上の価値は間違いなくあると保証しましょう!


個人的に合わない&気になったところ


8af2685a.jpg
難易度設定がおかしい


あくまでも個人的な印象ですが、これまでの作品は

粘り強くプレイすれば何とか最高難易度でも
キャンペーンモードをクリアすることが出来ました。

でも、本作の場合は4人までのco-opプレイに対応しているからか、
一人で最高難易度に挑戦するとほぼ無理ゲーになってしまいます。
通常難易度も過去作品よりも高く感じられ、TPSが苦手な人は
ますます手を出しにくい作品になってしまった印象です。

21837bdb.jpg
ややマンネリ気味


新要素は色々ありますが、流石に3作目にもなると

仲間と会話をしながら銃撃戦を行いつつ一本道の
フィールドを進行するのにもマンネリを感じてしまいます。

前作では巨大な乗り物に乗って戦うミニゲーム的なチャプター
そこそこあったので気になりませんでしたが、
それらがやや減った今作ではちょっとマンネリを感じてしまいました。
1周目こそは魅力的なストーリーがカバーしてくれるから良いけど、
2周目以降は時間をおかないとちょっとやる気が出ません。

daf26cb0.jpg
説明書が手抜き過ぎる


説明書は紙切れと言っても良いほど薄く、

操作方法など最低限の事しか書かれていません!
デジタルマニュアルが収録されている訳でもない上に難易度が高いので、
本当に新規層を取り込むつもりがあるのかと疑問に思ってしまいます。
せっかくマルチプレイには前2作未プレイの方向けに
「カジュアル・エリア」が用意されているというのに。


「ホードモード」と「ビーストモード」のウェーブ数が不満


「ホードモード」は最後までプレイすると50ウェーブまであるのでめちゃくちゃ長く、

逆に「ビーストモード」は12ウェーブしかないので短く、両モード共
ウェーブの数に疑問を持ってしまいました。中間的な長さのモードが欲しい。





キャンペーンモードはファンとしては納得行く終わり方だったし、
オンラインの進化も凄い。だけど、基本的な部分は変わらないので
衝撃度としては過去作品の方が上に感じました。ゲームとしての出来は
間違いなく今作が一番だと思いますが、満点には一歩届かない・・・かな。

こんな人には特におススメ。
・TPS好き。
・ハリウッド映画好き。
・ネット環境がある人。

こんな人にはおススメできない。
・グロゲーが苦手な人。
・3D酔いしやすい人。
・TPS初心者。

ギアーズオブウォー3/お気に入り度【90/100%】
プレイした時間・・・約25時間


※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ , ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(4)

  1. ズースカ より:

    確かにマンネリ感はありますねー。
    最初からかなり完成度が高かったゲームですし、おなじプラットフォームで三本目ですしね。
    個人的にはキャンペーンで乗り物が減ったのは良かったです。2でいろいろあった乗り物は大味なところがあって。
    ストーリーもしんみりですが完結してよかった。2はちょっとはしゃぎすぎた感がありましたからね。
    日本ではこのシリーズを体験したゲーマーはあまりいないかもしれませんが360ユーザーの特権ということで良しとしますw
    エピックにはこのシリーズはここで完結して新しいものに期待したいですね。

  2. ダン吉 より:

    まぁマンネリと言えばマンネリかと思われますが
    完成されたシステムをわざわざ変える必要も無いと思いますし、あとは武器が増えればという考えで良いと思いますけどね
    他ソフトで言えばCODやらBFみたいなもんですよ、あれも毎回変わらないですしw
    不満は確かにキャンペーンの最高難易度、あれは1人でインセインでやるとイライラするだけですよね
    あとアンロック要素、条件が面倒臭過ぎ
    不満はこれくらいでしょうか
    次の期待はEXILEという商標登録したギアーズの新タイトルですかね
    おそらく過去の話になるのかと思われます

  3. kentworld より:

    >ズースカさん
    なかなかマンネリの脱却って
    難しいもんなんですが、個人的に前作では
    あのミニゲームがそれをカバーしていたように
    感じていたんですよね・・・。
    今回で一区切りと言う事で、
    次回作では大幅な刷新に期待したいです。
    今後も期待していますよ!

  4. kentworld より:

    >ダン吉さん
    そうですね。CODやBFのようなもんだと思います。
    ただ、やっぱりそういうタイトルに
    満点を付けられないのも確かで・・・。
    基本的な部分の出来は良いだけに
    この辺は迷いましたが、僕の中でどうしても
    満点は付けられない部分があったのでこうしました。
    最高難易度は残念ですね。
    もう無理だと思って諦めていますw
    ギアーズはこれで一区切りになりますが、
    大幅な変更があると思われる次回作にも期待していますよ!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

Never Alone(ネバーアローン)【レビュー・評価】北極圏を知る教育アクションゲームとしてなら
イースVII【レビュー・評価】超丁寧に作ったクラシックスタイルの王道アクションRPG
ロックマンロックマン【レビュー・評価】ファミコンゲームをここまでボリュームアップさせるか!
ファイナルファンタジーXV エピソードイグニス【レビュー・評価】本編のエンディングを見て感動した人は買って損なしの名エピソード!
スーパーマリオギャラクシー2【レビュー・評価】前作から洗練されたリニア式3Dマリオの最高傑作!
Rez Infinite【レビュー・評価】楽しさよりも心地良さを重視したVR体験を味わえる演奏シューティング!
トライアルズ エボリューション【レビュー・評価】Xbox360本体ごと買っても良い程の傑作!
エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~【レビュー・評価】品質は高いものの、中毒性がやや低い
INSIDE【レビュー・評価】極上の体験が詰まった2Dアクションゲームのフルコース
コール オブ デューティ ブラックオプス【レビュー・評価】面白いけど進化はここで一旦ストップ