2013/06/25/8:30 | ゲームレビュー

ジ・エルダー・スクロールズV スカイリム【レビュー・評価】凄すぎるけど粗すぎる!

1169e776.jpgcb15fe9e.jpg
ジ・エルダー・スクロールズV スカイリム PlayStation3 the Best(Z指定)
ジ・エルダー・スクロールズV スカイリム Xbox360 プラチナコレクション(Z指定)

2011年12月に発売されたPS3/Xbox360「ジ・エルダー・スクロールズV スカイリム」を今回はレビューします

PS3/Xbox360「ジ・エルダー・スクロールズV スカイリム」は世界中でヒットを記録したRPG「エルダースクロールズ」シリーズの5作目となる作品です。

海外では2011 GOTYを受賞。日本でもファミ通のクロスレビューで海外産タイトルとしては初の40点満点を獲得するなど非常に高く評価されています。

良いところ

圧倒的な自由度

130621-1703-02

本作の舞台となるのは、極寒の地方「スカイリム」

プレイヤーはこの広大なフィールドを、チュートリアルを終えてから自由に歩き回る事が出来ます。「スカイリム」は16平方マイルと非常に広く、ダンジョンは150以上。街などのロケーションも多く、辺りを歩くだけで様々な発見がありました。さらに凄いのが、出来る事の数!

・お店を利用する。
・植物から民家に置いてある小物など様々な物を入手できる。
・住人を攻撃できる。
・スリが出来る。
・カギがかかった扉、宝箱を開錠出来る。
・鍛冶、錬金術、付呪が行える。
・住人に話しかけると沢山の選択肢が出て来る。
・様々なクエストに挑戦できる。
・死体を調べてアイテムを盗める(装備も盗める)。
・結婚が出来る。

↑このように「何でもできるのか!?」っていうくらいやれる事が多く、流石すべての要素をやり込むのに300時間はかかると言われるだけの事はあります。

プレイ開始直後は、あまりのボリュームに驚く事でしょう。本当にこのクオリティでここまでボリューム感を出すとは恐れ入りました・・・。

住人の生活感が凄い!

130621-1659-14

本作はリアルタイムで時間が流れ、朝から昼へ。昼から夜へ。そして一日が終わります。

そんな一日を村の住人はそれぞれスケジュールを組んで生活をしており、単に突っ立っているだけではなく、様々な行動をするんです!

また、村にドラゴンが来たら村人が集まって戦いが始まったりもします。

話をかけると様々な選択肢から会話する内容を選ぶ事が出来ますし、ここまで作り込まれると住人の生活感が増して本当の村って感じますね。

本来は作り込まなくて良いところをここまで作り込むとは恐れ入りました。

ユニークなレベルアップシステム

130621-1652-30

日本のRPGでは敵を倒す事で経験値を得て、レベルアップして行くシステムが有名となっています。

その一方で本作の場合は18個存在するスキルのレベルをそれぞれ何回か上げて行くことでステータスのレベルが上がるようになっているんです。

そのおかげで戦闘をしなくても、例えばスリを行うだけでもステータスのレベルが上がって自分が強くなります。

自由度の高いゲームではレベルバランスの問題が出て来るけど、本作の場合は何をやっても強くなっていくし、敵のレベルも主人公のレベルに合わせて調整されていくので、その辺のバランスがとても上手いです。

クエストの作り込みが凄い

130621-1711-07

本作には「ドラゴン」をテーマにしたメインクエストの他にも沢山のサブクエストが用意されています。

特にギルドクエストと呼ばれるものはメインクエストに負けないくらい力が入っていました。

具体的に言うと単に敵を倒したり、アイテムを集めるだけではなく、クエストと連動したダンジョンをNPCと一緒に探索するなど、ストーリー性が高い物になっているんです。

メインクエストだけのクリアだと10時間前後で終わってしまうので、ぜひサブクエストも積極的にプレイしましょう!

素晴らしいローカライズ

130621-1709-16

このように本作のボリュームはとても膨大なのですが、なんと文章、音声共にフルローカライズされているんです!

本作はフルボイスで膨大な選択肢が用意されているので、これを日本語音声で聞けるとは驚き(なんと70人のボイスアフターが関わったようです)。

130621-1718-02

また、300冊もの本も日本語にローカライズされているのもビックリしました。

文章が詰め込められ過ぎていて、読み難いんですけどね・・・。日本語化した労力は本当に感心させられます。

便利な機能が色々存在

130621-1650-49

・一度訪れた所はマップ画面で敵が近くに居ない、もしくは屋外にいる限りワープが可能。、
・クエストで次に行く場所もマーカーで分かるようになっている。
・自由に時間を進める事が可能。

マップが広い、自由度が高いゲームの場合面倒なことも多いのですが、本作の場合は上記のような便利な機能があってこれらはとても役に立ちました。ただ、それでも・・・(悪い所に続く)

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

何でもできる故に遊びにくい

130621-1714-33

自由度が高いのは良いのですが、その分本質がぼやけて「楽しい」と思う物を見つけるのに苦労しました。

人に話をかけるといろんな選択肢が出て来て混乱するし、クエストも同時に沢山受注できるので、並行してやろうとしたら何が何だか分からなくなる。

マップも広くてどこに何があるのかさっぱり分からない。戦闘もボコスカ殴り合う物で、それほど面白い訳では無い。

カギを探しているのになかなか見つからないと思ったら数十人もの死体の中の一人が持っている事を知り、面倒に感じてしまう。

一応ナビゲートシステムは用意されているのですが、それでも色々覚えないといけない事が多くて「楽しい」よりも「面倒」という気持ちが先行してしまう事がありました。

ある程度能動的に楽しむ事が出来る僕でさえもこういう気持ちになってしまったので、適度な広さ、自由度のゲームが好きな人は絶対に初めてプレイした時は混乱すると思います。

それだけこのゲームは奥が深く、何でも出来てしまうんです。

世の中には他にもオープンワールドを舞台にしたゲームはあるけど、このゲームの自由度に敵うゲームは僕が知る限りほとんど存在しません。

バグが多い

130621-1716-21

あまりにもやれる事が多く、ボリュームがあるのでこれは仕方が無い事なのかもしれませんが、やはりバグは多いです。

不自然な動きをする軽いものからクエスト進行不能になってしまう重いものまでバグは本当に様々。

修正パッチによってだんだんマシになって行くと思いますが、プレイする時はバグを覚悟してやらなくてはいけません。

僕の場合はクエスト進行不能バグに遭遇してしまったため、一度ゲームをやり直してしまいました。

洋ゲー臭が強い

130621-1703-41

本作は有名な海外ゲームにしては、一昔前の洋ゲー臭を強く感じました。

キャラクターの顔は西洋風でバタ臭く、日本の美形キャラが好きな人は感情移入が難しいレベル。ユーザーインターフェースも良いとは言えず、イベント中にアイテムを入手したら画面左上にちょっと表示されるだけで分かり難い。

ナビゲートは充実しているけど、不親切な部分も多かったです。

ロード時間が長い

130621-1647-52

家の中やダンジョンの中に入る時、ワープする時はロード時間が発生するのですが、20秒以上かかるので少し長く感じます。

本作では結構頻繁に出入り、ワープをするので、ボディーブローのように効いてきました。

全体のまとめ

とにかく作り込みが凄かった・・・!日本ではこんなゲーム絶対に出せない。

ストーリー性は高いものの頻繁に出て来る選択肢によってプレイヤーもゲームに介入できる作りで、まさにロールプレイングゲーム!

僕がRPGに求めていたものの多くがこのゲームにはありました。

ただ、あまりにも膨大なボリュームと言う事もあって粗い部分が多く、誰もが楽しめる内容では無いと思います。

個人的にも「ここはちょっとな・・・」と思う部分があり、満点を付けることはできませんでした。

こんな人には特におススメ。
・能動的に楽しめる人。

こんな人にはおススメできない。
・面倒臭がりな人。

ジ・エルダー・スクロールズV スカイリム/お気に入り度 ★★★★★★★☆☆☆ 星7個
プレイした時間・・・約35時間

 

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ローグ・レガシー【レビュー・評価】2Dアクションとローグライク要素が上手く融合した中毒性抜群の良作!
リンクの冒険【レビュー・評価】尖りに尖った異端児過ぎるゼルダ
Bloodborne(ブラッドボーン)【レビュー・評価】傑作になるポテンシャルを秘めた新しい高難易度アクションRPG
RUNE II ~コルテンの鍵の秘密~【レビュー・評価】磨けば光そうな黒くゴツゴツした石
がんばれゴエモンゆき姫救出絵巻【レビュー・評価】昔の日本へ旅に出かける2Dアクション!
ダークソウル3【レビュー・評価】良質な高難易度と中毒性を実現したシリーズ3部作の最高傑作!
ジャック×ダクスター2【レビュー・評価】ジャンル変更で粗削りな凡作に
ゴッド・オブ・ウォーアセンション【レビュー・評価】一部改悪はあるものの、安定した面白さ!
ロックマン10 宇宙からの脅威!!【レビュー・評価】洗練されまくった8bitロックマンの決定版!
塊魂 ノ・ビ~タ【レビュー・評価】ダウンロードコンテンツを含めて初めて成り立つ突貫工事作品