2017/06/08/7:00 | ゲームレビュー

タイムトラベラーズ【レビュー・評価】ノベルゲーからムービーゲーに変貌!

289a377d.jpg
タイムトラベラーズ/PSV / PSP / 3DS

2012年7月に発売されたPSV/PSP/3DS「タイムトラベラーズ」を今回はレビューします。

PSV/PSP/3DS「タイムトラベラーズ」はWii「428 ~封鎖された渋谷で~」で知られる イシイジロウさんがディレクターを務めた新作アドベンチャーゲームです。

良いところ

手が込んでいる映像

今作はサウンドノベルシリーズのような文章を読み進めていくゲームですが、これまでとは一味違います。

今作では停止画で展開されるのではなく、フルボイスのポリゴンムービーで描かれているんです!

凄いのが、素材的な意味での手抜きを感じさせないムービー。

セットの使いまわしはされておらず、様々なオブジェをポリゴンムービーとして描いており、さらには選択肢によって全く変わるストーリーも一つ一つポリゴンムービーで丁寧に描いているんです!そのためこれまで以上に一つ一つの選択肢を選んでみたくなりました。

ギャグ・パロディが面白い

Wii「428 ~封鎖された渋谷で~」でも面白かったギャグ・パロディ要素は本作でも健在で、所々で「クスッ」と笑えるような演出が盛り込まれています。

個人的に好きな主人公が自称ヒーローのルサンチ☆マン(30歳・無職)。痛すぎる設定のキャラですが、とても良い奴で、そのうえ彼のストーリーはギャグ満載で、個人的にドツボでした。

パロディ要素としてはWii「428 ~封鎖された渋谷で~」やPSP「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」ネタ、レベルファイブ製タイトルという事で同社に因んだネタもあります。

特定の用語を解説する「TIPS」では世の中のためになるマメ知識も面白可笑しく解説していて、勉強にもなると思います。求人誌の初心者歓迎は、裏を返せば離職率が高い証拠だよね。

意外な展開が続出!

8d8d3dfc.jpg

タイムトラベルをテーマにした作品という事で物語は意外な展開が続出します。「え?こいつの正体は○○だったんだ!?」、「この先どうなっちゃうの!?」と、サスペンス物では恒例の展開が色々用意されていました。

さらに今作では15分区切りで別の主人公のストーリーに移るため、つい気になってプレイし続けてしまう!物語のスピード感や設定、伏線の数はWii「428 ~封鎖された渋谷で~」に通じるものがあります。

みことが可愛い

cbf41064.jpg

本作のキーパーソンとなる新道 みこと。17歳の女子高生なんですが、髪型、性格、顔。すべて気に入りました!

ゲームクリア後には彼女と会話が楽しめるコミュニケーションゲームの「タイムトラベルフォン」が遊べるから嬉しい!

あくまでおまけ要素ですが、ゲーム機の時計と連動していて時間や時期によって異なるイベントが見れるから長く楽しめます。

あと、みこと以外のキャラクターも何気に美形ですね。イケメンキャラもいっぱい出て来ますよー。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

ムービーゲーの印象がアップ

全体的にムービーゲーっぽく感じました。これまで停止画だったものがムービーとなり、想像できる楽しさが薄れてしまった事からムービーゲーの印象が悪い意味でアップしています。

おまけに今作ではプレイヤーが物語に介入できる選択肢があまり多くないですしね。

画面に表示されたコマンドを入力するクイックタイムイベントが挿入される点、選択肢によって他の主人公の物語にも影響がある点はゲーム性を増してくれて良いのですが、全体的には過去作品よりもゲーム性が薄れてしまった気がします。

ボリュームが少ない

ボリュームは少なめに感じました。この手のジャンルではクリアまでに20~30時間かかるものですが、今作は10時間ちょっとでクリアできてしまい、ストーリーが駆け足気味です。

ムービーを作るのに手間がかかっていそうなので予算的に厳しかったんでしょうが、ボリュームは少なく感じます。

Wii「428 ~封鎖された渋谷で~」等と比べたら物語の深みやキャラクター描写が薄いので、ストーリーだけを重視している方は物足りなく感じるでしょうね。おまけの「タイムトラベルフォン」で長く遊べますけど。

各主人公のストーリーを忘れやすい

818ed4a5.jpg

ストーリーは忘れやすく感じました。物語中盤辺りは5人の主人公の物語を15分区切りで進めていく事になるんですが、強制的にコロコロと短時間に主人公が変わりますからね。

一応あらすじ機能もありますが、ストーリーを忘れないよう短期間のうちに進めることをおススメします。

ポリゴンモデルが粗い

ec67364b.jpg

ポリゴンモデルはPSVITA基準では粗く感じました。キャラクターは美形だし、ポリゴンムービーは力が入っていますけどね。逆に3DSやPSP基準で見ると頑張っているように感じますが。

全体のまとめ

これまで停止画で描かれていた物語がポリゴンムービーへと変わったために賛否両論な作品だと思います。

個人的にもプレイヤーが介入できないムービーはあまり入れて欲しくない派なんですが、元々この手のジャンルはゲーム性が低く、ストーリー主体の場合が多いため、これはこれと割り切ってプレイ出来ました。

割り切ってプレイ出来たのは、ストーリーが面白かったというのもあると思いますが。ノベルゲーからムービーゲーに変貌した作品。

こんな人には特におススメ。
・サスペンス好き。
・コメディ好き。

こんな人にはおススメできない。
・ゲーム要素を求める人。

タイムトラベラーズ/お気に入り度 ★★★★★★★☆☆☆ 星7つ
プレイした時間・・・約15時間

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(18)

  1. マージ より:

    それなりに、頑張っていて面白かったですね。
    この手のゲームは、個人的に「428」が神なので、どうしても比べてしまうんですよね…。
    ボリュームの少なさが、ちょっと痛かったかな??

  2. どうしても428が頭の中に出てくる作品でした。
    面白かったですがね!
    一冊の本を読んだと思えば頂戴いいボリュームですかね?
    あ、ツイッターでJAKURI00でフォローさせていただいてます!

  3. kentworld より:

    >マージさん
    428と比べたらそうですね・・・。
    あれは凄過ぎた。
    ボリュームの少なさは、映像に手が込んでいるから
    どうしても428と比べて少なくなるのでしょうね。

  4. kentworld より:

    >TAKUMI∞(つなマヨ)さん
    10時間ちょっとでクリアできてしまうと、
    この手のジャンルの場合ボリューム不足に感じます。
    周回プレイ要素やクリア後のおまけ要素などを
    含めると、個人的には満足できましたが・・・。
    ツイッターフォローさせていただきますね

  5. ひらこうじ より:

    怪我の為、まともにボタン押せないので
    アサクリ2、休止して
    気楽にできるかなと
    こちらのゲーム始めました
    チュンソフトのサウンドノベルは
    一通りしているので期待MAXで
    始めましたが、ちょっとズレてました
    圧倒的に文章量が少なく
    アニメかCGドラマを見ている感じで
    サウンドノベルとはずれている気が・・・
    小説だと思って買った本が実はマンガだった
    気分でしょうか
    割り切ってしまえば楽しめるのですが
    後、複数主人公なのにザッピングがないのが
    個人的に致命的かと・・・
    変な感想、書き込んですみません

  6. kentworld より:

    >ひらこうじさん
    古い記事にコメントありがとうございます!
    このゲームは割り切ってプレイしないといけませんね。
    サウンドノベルなのかと言われると微妙です。
    文章の量も確かに少ないですね。
    逆に言えば飲み込みやすいんですが。

  7. マージ より:

    うーん、面白かった気はするんですけど、僕の大好きな428に比べたら…って感じですかねぇ。

    まぁ、据え置きと携帯のちがいもあるので、比べるのは酷な気はしますけどね。

    • kentworld より:

      5年前にもコメントされているのにまたありがとうございますw
      そう言えば携帯機のゲームであるという意識はしていませんでした。

  8. 匿名 より:

    街、428と比べさえしなければ、かなり高品質のADVだと思います
    そういう意味では金八先生と同じですね

  9. トモフミ より:

    タイムトラベラーズはタイトルは知っていましたが、まさか428と同じスタッフだったのですね!はじめて知りましたよ(笑)そもそもノベルゲーだと思わなかったのでめちゃくちゃスルーしてました。確かにキャラ選択画面は428を彷彿とさせます。個人的にタイムトラベルものはゲームと関係ないですがバックトゥザ・フューチャーがものすごく気にいっててそれ以外のものにあまり乗れない人になってたのでほんとにスルーしちゃってましたよ(´ー`)今回、キャラに魅力を持ったので、いつか2,000円ぐらいならプレイしてみたいかも。今となってはこういうゲームこそ、スマホで出してほしいと思ったりしますがね。

    • kentworld より:

      タイムトラベラーズは随所で428の匂いを感じられる作品でした。
      題材は違いますが、428の雰囲気を味わいたい場合はおすすめです。
      相場は2,000円程度まで下がっていますよ~。
      トップのアフィ画像をタッチしてみたらそのくらいになっていると思います。宣伝すみませんw

  10. N島 より:

    私もVITA版をプレイしましたがそれなりに楽しめましたね~。
    設定と服の配色が完全にド○えもんのキャラがいて笑った記憶があります。
    ゲームとしてはヘビーレインに大きく影響を受けていると思いました(QTEで分岐等)もっとキャラの動作に介入できるようにQTEをいれてより感情移入出来るようにすればよかったんだろうけど携帯機三機種のマルチでは厳しかったんだと思います。イシイさんの次回作は据え置きで出してほしいですね~。

    • kentworld より:

      なかなか楽しい作品でしたよね。
      ド○えもん姉さんはネタな部分があって面白かったけど、
      ストーリーでは重要な立ち位置で印象深かったです。
      携帯機なので表現面の粗さはありました。
      もっと売れてくれたらお金をかけて気合が入った新作が見込めましたが、ちょっと厳しそう。
      イシイジロウさんは今作を発売してゲームから遠ざかっているのが残念です。

      • N島 より:

        同じくレベルファイブと組んだ「魔神STATION」ってスマホゲーも開発中止になってしまいましたからね。3DS版モンストを最後に活動の場をアニメに移してしまったのが残念です。
        松野泰己さんをはじめレベルファイブに行ったクリエイターは微妙な事になってる気がします。

        • kentworld より:

          レベルファイブは勝ち馬の印象がありましたが、
          ゲームファンとの親和性はあまり高く感じられず、
          入社した大物スタッフはその辺りのズレで微妙な事になっている気がします。

  11. 匿名 より:

    イシイジロウさんは何かのインタビュー記事でボリュームに関して、「428は街の半分、タイムトラベラーズは428のさらに半分になるようにした」と語っていました。428でも「長過ぎる」というプレイヤーの声が多かったとか。

    それだけ普段ノベル系タイトルをプレイしない層にもプレイされていたという事なのでしょうが、個人的には428でも短いと感じていたくらいなので、ちょっと物足りなかったですねぇ。

    • kentworld より:

      街の25%とは凄いですね!
      確かにそれだけスピード感はありました。

      428を長いと感じられる人もいましたので、感覚の違いって恐ろしい。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

バトルフィールド ハードライン【レビュー・評価】バトルフィールドの新たな一面を見せてくれた意欲作
番組の再現度抜群!ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー 電流イライラ棒 レビュー
虫けら戦車【レビュー・評価】カジュアルなミッションクリア型B級ゲーム
ファンタビジョン【レビュー・評価】スタイリッシュなファミコンゲーム
Never Alone(ネバーアローン)【レビュー・評価】北極圏を知る教育アクションゲームとしてなら
携帯機ではまだ早過ぎた…リトルビッグプラネット ポータブル レビュー
マリオ&ドンキーコング ミニミニカーニバル【レビュー・評価】1,200円ではお買い得すぎる!
マリオカート64【レビュー・評価】このゲームで4人対戦の楽しさを初めて知った!
ルイージマンション2【レビュー・評価】ボリュームとストレスが倍増!
バンジョーとカズーイの大冒険【レビュー・評価】レア社版マリオ64の原点!