2011/10/14/8:30 | M☆G☆Mコラム

初動売上だけで成否を判断してはいけない!

初動だけで30万、40万売れて大喜びする人は多いと思います。
それは正しい感情だと思いますが、大切なのは累計売上であって
そこだけで成否を判断するのは良くないと僕は思います。
でも、短期間で多く売れた方が売り手としてもインパクトがあるので、
初動型の方があんまり売上に詳しくない人にとっては印象が良いんでしょうね。



ぷよぷよ!・・・初動4.9万本(累計30.5万本)
逆転検事・・・初動20.2万(累計31.0万)



上記の2作は、似たような累計売上ですが、初動は全く違います。
DS「ぷよぷよ!」は初動こそ大して高くないものの、
その後ジワジワと売上を伸ばしDS「逆転検事は初動こそ良かったものの
その後はパッとせず典型的な初動型に終わっていますM☆G☆M+etc...


2週目以降の売上を気にする人なんて少ないでしょうから、
基本的にはジワ売れ型の多いライトユーザー、
ァミリー系のゲームは一部の化け物タイトルを除いて
売上面では悪い印象を持っている方が多いのではないでしょうか?




個人的にはジワ売れ系のゲームってイメージ的に
報われていないなぁって気がします。
だって水面下で売上が伸びてもほとんどの人が気になりませんからね。
僕はそう思うので、ジワ売れ系ゲームが意外と伸びていた場合、
もっと大きく取り上げようかなと思っています。


基本的にライトユーザー、ファミリー系のゲームは、音楽界で言う演歌なんです。
逆にコアユーザー向けのゲーム(特にギャルゲー)は、
音楽界で言うアイドル・ビジュアル系なんです。


ジャニーズなどのアイドル系CDは、初週こそは良く売れます。
ですが、2週目以降は大抵急落します。まあ、ほとんどの人が
分かっているでしょうが、何でも初動だけで成否を判断してはいけません。
好きな作品が初週にバカ売れして大喜び!→翌週急落して大ショック!
こういう経験は何度もあります(笑)


※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(42)

  1. 将武士 より:

    チャートファンでありながら初週に興味があまりない人間です(笑)。
    私の場合は初週よりも2週目以降に目を向けてます。うまく表現できないんですけど累積が伸びる作品に多いのはその作品のファンでもないけど興味はあるから買ってみようみたいな感じではないでしょうか。
    すぐ買いたいわけではないけど、何かのついでとかテレビやCM、雑誌でその作品が出るを知った(正規の発売日以降)とかが初週に偏る作品に比べて多いのではと思います。
    一番いいのは初週も高くて累積もちょっとずつ伸ばしていける作品が理想ですね。でもそういう作品は稀な部類ですよね(笑)。

  2. Ryou より:

    ■自分は
    ジワ売れ系の方が良い印象あります。評判が良いタイトルなんだなぁという証拠にもなりますし。
    ■大切なのは累計売上
    ファミ釣りが何処まで伸ばすか気になる今日この頃。
    ■初週にバカ売れ→翌週急落
    PS3向けに最近多いですよね。あの無双でも下落率が高めに出てますもの。
    そういう意味で2週目のウイイレの本数が気になる。
    ■デモンズ(廉価版含む34万)→ダーク(33万)
    の場合は完全に固定層が出来上がった動きです。
    ■最後に
    逆検2はもっと売れるべき。廉価版出して、もう一踏ん張りして欲しい。
    検事1が逆裁4よりはマシだけどう~んって感じ&DS市場の勢い等も
    ありましたので前作割れは仕方無かったのかもしれませんが。

  3. ジンクス より:

    う~ん、なんとも言えないかな、
    なにより売れた売れないの評価はメーカーさんがするでしょうし、ユーザー側が2週目落ち込んだから
    駄目とか評価する必要はあるのかな・・・(ユーザーが判断するのはゲームの内容)
    ジワ売れは後から評判良いので買った人が大半でしょうけど、その全員が新品ソフトを買ったかどうかわかりませんし、
    出荷の問題で中古しかない場合もありますからね、
    そうなると評判良くて買ったけど新品買ってジワ売れに加算されても中古は加算されない
    これも水面下で評判良く、中古で大人気だけどジワ売れに入らないから評価されなくなるもどうなのかな~と
    まあ初週と累計両方が高いほうが良いですけどね(笑)

  4. イル より:

    発注側の判断もありますからね
    個人的には累計だけ見て判断も駄目だと思いますけど
    ゼルダの大地の汽笛やDS二ノ国みたいに
    年末を理由に大量入荷して捌けなくなってワゴン販売伸ばす場合もあります
    追加追加を重ねる売れ方ならいいですが
    初回出荷が捌けないようでは長く売れてもあまり意味がないです

  5. トロワ より:

    >初週にバカ売れ→翌週急落
    >PS3向けに最近多いですよね。
    代表的なのはエクシリアですかね?
    かといって他機種で出した場合、初週すら売れないと思いますが…。

  6. アル より:

    逆に初動が高い作品はそれだけ他人の評価等気にせずに、発売週に出来るだけ早く買いたいコアなファンを多く獲得出来てるという訳ですから 
    初動が高く二週目に激減するから駄目って訳でもないと思います。

  7. kazu より:

    初動で大きく動くのは期待値の高いソフトで、PS3やXBOX360のソフトに初動が高い傾向にあるというのは、ユーザー側が能動的にソフトの情報を集めているという事なんでしょうね。
    じわ売れ!というのは、結局「小さなブーム」みたいなもので、自分の評価ではなく他人の評価に乗って自分が行動しているわけですから、自分はライト向けユーザーのじわ売れ現象というのは、ちょっと冷ややかな目で見ていますが、、、。

  8. のり より:

    ps3向けに最近多いですよね。あの無双でも
    ps2のころよりも無双の人気が落ち着いてるのと、戦国エンパと猛将伝は本編ではないのでよほどのことがない限りじわ売れはしませんよ。3月の無双6はあの中、25万から45万9千と1.8倍くらい伸ばしてますし
    ウチとしては、イルさんの「初回出荷が捌けないようでは・・・」に同意です。モンハン3・ゼルダDS・FF13・ニノ国、昨今でいうと超短期間で60%offになったバサラCHやあいるー村Gみたいに初回が捌けないで極端な値崩れやワゴンで累計をのばしても、良い印象を持てません

  9. tt より:

    ポケモンやモンスターハンターやドラクエあたりが一番ちょうどいいかな。

  10. いつもの名無し より:

    初動だけで決め付けるな!ってことですよね
    同感です
    長くジワ売れすると言うことは同時に評判がいいことだとも取れますからね
    最近下落率が高めなのはエクシリア、ドラクエ123、ダークソと言ったところですかね
    次週はウイイレとAKBがそれに続きそうですね
    こうして見るとジワ売れ系のゲームはやはりライト層向けのゲームが多いんですね
    ライト層向けのゲームは広がりやすいのでゲーム業界にとってはありがたい存在ですよね
    思わぬ数字までのびてたりするソフトもありますし
    ただ他の方も言っているとおりワゴンで数字を伸ばすのは意味が無いと思うので出荷量はちゃんと考えて欲しいですね

  11. かい より:

    初動だけ売れて中古が溢れるとイメージ悪い

  12. おんち より:

    PVがすごかったので購入したら面白くないなんてことが多くなった気がします。
    サビだけキャッチーな歌みたいでげんなりします。

  13. MMB. より:

    初動型というのは発売週に売上が最大化するソフトのことですが、これはゲームの情報を積極的に集めている人、即ちマニア層による購買が中心となるソフトです
    一般層はゲーム雑誌なんか読みませんしゲームの発売日なんか興味もありません
    興味があるのは他薦情報なので当然購入するのも遅くなります
    そもそもいつでも欲しいときにゲームをポンポン買うのはマニアだけで、大多数の人は発売日とは関係なく自分に都合の良いタイミングで買いますからね

  14. giza より:

    売上チャートを毎週見比べて見てる人くらいですよね~2週目は何本売れた!初動率はいくらだ!って考えてる人はw
    初回出荷を捌けないとワゴンになるのは勿論ですが、初動率が高い作品もワゴン入りの可能性が上がっちゃいますね。
    逆に継続的に売れていく物は少しワゴン気味になっても持ち直す事がありますから
    やっぱりずっと訴求できる商品の方が強いなと私は思います。
    amazonのバーゲンセール見ると最近はPS系の方がワゴンを賑わせているんですよね。
    その中にはずいぶん売れた物も含まれてるんですけど、ワゴンになっちゃうのはやっぱり初動率の高さ故ですよね。
    ソニーには何とか継続的に売れていくような市場作りを目指して欲しいですよ
    勿論初回から買ってくれるファン層はそのままに・・・ハードル高い?w

  15. 期待してます より:

    売上を気にする人は、メーカーであり小売であるべきで。
    そりゃ小売が初動型、ジワ売れ型を考慮せずに発注してしまうというのは大問題ですが(事実そういう店舗はある)
    ただユーザーとなるとどうなんでしょ?
    本来であるならば、必要以上に気にする必要ない部分であるのに、やはり気になるという人は多いですが。
    その殆どが不毛かつ刹那的な見方で、その晩だけ話のネタが出来れば良いというスタンスの人が多いかと
    なら初週だけで判断して、旬な話題で騒ぐ人多くなるのは当然の流れのような気がします。

  16. MMB. より:

    初動型じゃないタイトルって地味に見られがちですが、数は少なくとも毎週一定数売れてくれるタイトルは不良在庫を抱えるリスクが少ない上に安定した収入源になりますのでお店にしてみれば非常にありがたい存在です
    初日にバカ売れしても数を読み違えば大量のデッドストックになりかねない初動型のソフトは博打みたいなもんですからね

  17. なつやすみ より:

    そうですねー
    最近ではトモダチコレクションが記憶に残ってますwあれは結構長い間売れてた気がしますw
    となると3DS版はどうなるんでしょうか?
    DS版を買って好きになった人が買うので少し初動型になってしまうんでしょうか?僕はこういうの分かりませんw
    初動で売れても中古にどんどん回らなければいいんですが中古にあふれる場合がありますからねwなかなか難しいですね。

  18. kentworld より:

    >将武士さん
    音楽の場合は浸透度=2週目以降の売上という
    方程式が当てはまったりしますしねー。
    まあ、音楽系で初動も累計も高い作品は、
    シングルではほとんど無くなってしまいましたが・・・。
    その点アルバム市場はまだ期待できそうなんですが、
    全体的な売り上げはこちらも結構落ち込んでいますよね・・・。

  19. kentworld より:

    >Ryouさん
    >■自分は
    しっかりとランキングを見ている者としてはそうですね。
    もちろん例外もありますがw
    >■大切なのは累計売上
    10万は越えてくるかも。
    そうなるとヒット作ですね。
    >■初週にバカ売れ→翌週急落
    PS3ソフトが最近は初動でたくさん売れるため
    そういう印象が強いのですが、
    もっと言うとHD機全般で多いですね。
    ウイイレは新規も取り込めているようなので粘ると信じたい。
    >■デモンズ(廉価版含む34万)→ダーク(33万)
    これはちょっとぬか喜びしたなー。
    今、ダークソウルにはまっている者としては
    前作を大きく上回る売上になってほしいんですよ。
    とりあえず前作は越えてきそうですが、
    初動売上からしたらもっと売れてほしいのが本音。
    >■最後に
    逆転裁判を3DSで展開するのであれば、
    GBA→DSのように3DSで
    ちょっとだけ要素追加して移植するとか?w

  20. kentworld より:

    >ジンクスさん
    2週目の急落は、
    その作品の評価が悪いことよりも、
    コアなファンが発売週にたくさん飛び着いた弊害と見るのがよさそうです。
    意外と評判が悪いからと言って
    すぐに売上下がるってことはないんですよ。
    下がるとすれば、続編の売上ですね。
    評判悪い作品の続編は大抵売れませんから。
    >これも水面下で評判良く、中古で大人気だけどジワ売れに入らないから評価されなくなるもどうなのかな~
    確かにそういう作品は損しているかも。
    軌跡シリーズとか。

  21. kentworld より:

    >イルさん
    そのジワ売れは悪い例ですね。
    でも、累計型はそういう作品ばかりでは無いと思いますよ。
    特に任天堂の定番タイトルは。
    ああいう売れ方をするのが
    個人的には理想的だと思っています。
    値崩れで売れたゲーム=実績と
    考えるのは確かに危険ですね。
    そこは売上予想時に気をつけたいと思っています。

  22. kentworld より:

    >トロワさん
    そうですね。
    エクシリアに関しては
    先行逃げ切り勝利というか(笑)
    初動自体が凄すぎたんで、
    売上本数に関しては文句ないです。
    ただ、あれだけ初動で売れたら
    2週目以降も売れて欲しいのが本音なわけで。
    常識的に考えて、初動で50万以上も
    ゲームで売れたら、最低でも次の週は
    8万本くらいは売れるべきなんですよ。
    少なくともPS2時代では。

  23. kentworld より:

    >アルさん
    そうですね。それだけ期待度が高いというわけですから。
    一概に悪いとは思っていません。

  24. kentworld より:

    >kazuさん
    ライトユーザー向けに限らず、
    ジワ売れは他人の評価に乗っかって
    手を出す場合が多いですね。
    ですので受動的、能動的という点からしたら
    コアゲーのジワ売れも、
    ライトゲーのジワ売れも同じじゃないですかね?
    そういうのを口コミというわけなのですから。
    初動型が一概に悪いとは言いません。
    ですが、あっという間に消費されてしまうので、
    そういうタイトルしか出せないようでは
    1ヵ月何も出さなかったら
    すぐに市場が停滞してしまいます。
    以前も書きましたが、コアとライトが共存して
    初めて健全な市場が出来があると思うんですよね。
    HD機はライト層の取り込みが急務かと。

  25. kentworld より:

    >のりさん
    猛将伝だから、エンパだから
    ジワ売れはしないというのは、
    過去の実績を見るとそんな事はないんですよ。
    http://gamedatamuseum.web.fc2.com/index.htm
    PS2「真・三國無双3 Empires」・・・初動15.3万 累計31.7万
    PS2「戦国無双2 猛将伝」・・・初動17.6万 累計30.4万
    PS2「真・三國無双4 猛将伝」・・・初動19.6万 累計36.8万
    PS3「真・三國無双5 Empires」・・・初動7.9万 累計15.3万
    いずれも初動率は40~50%台で、
    本編とそんなに変わらなかったりします。
    それが8月、9月に出たPS3の
    エンパや猛将伝が違っただけであって。

  26. kentworld より:

    >ttさん
    初動率的にはそうですね。

  27. kentworld より:

    >いつもの名無しさん
    個人的には、コアとライトが共存している事が理想的です。
    初動型タイトルが中心では、
    CD市場のように1.2週谷間があっただけで
    すぐに停滞してしまうんですよ・・・。
    常にランキングが活性化して貰いたい者としては、
    初動型ばかりではダメだと思いますね。
    もちろん初動型沢山打ってくれるのはうれしいのですが・・・。
    やはり初動でたくさん売れたら
    次の週も最低限は売ってほしいのが本音です。

  28. kentworld より:

    >かいさん
    そうですね。クリア時間が短い
    初動型タイトルではそういうの多いかも・・・。
    もしくは評判悪いか。

  29. kentworld より:

    >おんちさん
    PV詐欺ってやつでしょうか?w
    まあ、各メーカーも売り方に苦労しているんでしょうね^^;
    最近はキャラデザを重視しているところが増えた気がします。

  30. kentworld より:

    >MMB.さん
    そうですね。初動型になってしまうのは、
    コアなファンが沢山集まっているからです。
    ですので僕はアイドルCDを例えとして出しました。
    ライト層がいるからこそその作品の
    のびしろが出てくるわけなので、
    常にライト層を取り込めているのが理想的ですね。

  31. kentworld より:

    >gizaさん
    そうですね。2週目以降の
    数字はランキングに興味ある人くらいなので、
    大抵の方は初動売上だけで
    成否を判断すると思います。
    初動型タイトルって発注するのが
    大変なんですよ~。
    少ないとチャンスロスになってしまうし、
    多すぎたら2週目以降
    あまり売れないからえらいことにw
    ジワ売れワゴンを否定する意見も出てきましたが、
    ワゴンになっても売れないゲームも多いんですよね。
    ネット上であるセリフが流行ったゲームとかは
    値崩れしましたが、2周目以降は
    ほとんど伸びきれていません。
    長期的に売るには、まずは宣伝ですね。
    粘り強くさまざまなアプローチの宣伝を
    していけば、初動型タイトルも減るはず!

  32. kentworld より:

    >期待してますさん
    そうですね。僕は仕事の関係上
    こういうことには詳しくないといけないのですが・・・。
    ユーザーの間でなぜ
    初動だけが話題になるのかといえば、
    確かにそういう仕組みの可能性が高そう。

  33. kentworld より:

    >MMB.さん
    そう。お店的にもそうですし、
    ランキングでも全体の水準を
    高める役割を果たしますので、
    ジワ売れ系は市場的には
    縁の下の力持ち!といった感じです。

  34. kentworld より:

    >なつやすみさん
    トモダチコレクションは化けもんでしたねw
    初動もそこそこ高かったですし、
    あれは理想的な売れ方だと思いますよ。
    3DS版は多少初動に寄るかもしれませんが、
    ターゲット層からして今回も
    ジワ売れするのは確実でしょう。

  35. トロワ より:

    >kentworldさん
    >常識的に考えて、初動で50万以上もゲームで売れたら、
    >最低でも次の週は8万本くらいは売れるべきなんですよ。
    >少なくともPS2時代では。
    流石にPS2時代と比較するのは酷ですよ…。
    景気だけはダダ下がりなのに、
    情報と娯楽だけは散乱してるんですから…。
    PS2はWiiやDSと同じで、ある種のブームだったんですよ。

  36. kentworld より:

    >トロワさん
    不景気のせいにするのはどうかと思いますよ。
    まあ、エクシリアに関しては初動化傾向のPS3市場とシリーズ作品の傾向による相乗効果で
    前代未聞の52万→5万という大暴落が起きたんでしょうけどね。
    とりあえず過去に初動からここまで売れて2週目に暴落した例が無かったことは覚えておいてください。

  37. トロワ より:

    >kentworldさん
    景気だけはダダ下がりで、
    且つ情報と娯楽だけは散乱していると先程。
    例え景気が良かろうと、容易く情報を得る事ができ、
    娯楽も豊富なほど、趣味の多様化で消費が分散されること位は理解をしておかないと。
    PS2時代と比較してる時点で、お話になりませんね。

  38. ユウジュ より:

    初動型タイトルが増えた原因は色々とありそうですが、PS2時代よりも初回特典のタイトルが増えたのも関係ありそうですね。
    前までは現実で手に触れられる物だったので、色んなタイトルにつけることは難しかったですが、最近はダウンロードコンテンツでお手軽に初回特典をつけられるようになりましたから。
    あと、一部のソフトは店舗別特典もありますしね。

  39. kentworld より:

    >トロワさん
    基本的にですね。
    売上、推移の評価は
    過去作品と比較して行います。
    どうもトロワさんはPS2時代という点が引っ掛かるようですね。
    別にこの部分は2010年のゲーム市場に
    差し替えても構いませんよ。
    初動52万→5万という前例は過去にありませんでしたから。
    以前よりも売上が下がったら、初動型になったら
    なんでも「不景気だから仕方がない」と割り切って考えるべきなんですかね?
    それでしたら3DS市場が絶頂期のDS市場とは比較にならないほど
    不調だった時も、「不景気だから仕方がない」と
    片づけることができてしまいます。
    不景気が全く影響ないと言いたい訳ではありませんが、
    ちょっと言い訳として過ぎていますね。

  40. kentworld より:

    >ユウジュさん
    確かに最近は初動でたくさん売るための
    施策が以前よりも増えた気はします。
    そういうのも多少は影響していそう。

  41. スピカ より:

    お久しぶりです。
    コメント欄で盛んに意見が出ているのを見て、私も最近気になったことを、遅ればせながら書きこみたくなりました。
    『ゼルダの伝説時のオカリナ3D』は私の一番好きなソフトのリファインということもあって(64と裏で計10周以上したので買いませんでしたが)、ネット上での反応は時折確認していました。
    その時気になったのが、同じ週に発売されたPSPの『ダンボール戦機』との売り上げ比較です。
    そこでは、『ダンボール』の初週売り上げが『ゼルダ』のそれを僅差で上回ったことについて、盛んに書き立てていました。
    私としては売り上げの勝敗など意味がないと思ってますが、一番好きなタイトルが「新作に負けた!」と盛り上がられてイラッときたので(笑)、累計売り上げやその反応を見てみることにしました。
    しかし、いつまで経ってもその2作の累計売り上げを比較したような記事は見あたらず、「2ちゃんでお祭り騒ぎがしたかっただけかよ…」と気づきました。
    売り上げの数値なんて相対的なもので、宣伝や初回特典、販売価格・時期などのあらゆる要素を加味しなければ、比較に使えない面倒なシロモノです。
    ましてや「どういった売り上げが望ましいか」は市場規模の問題ですし、作品に携わる立場によって基準が変わってきます。
    ただ、昨今のゲームや音楽業界を見ていると、売り上げの数だけで(特にメディア的な)評価がされているように思えます。
    いちユーザーとしては売り逃げするのでなく、手元に置いておきたくなるような制作愛に溢れる作品に出会いたいです。
    もちろん売れてくれると嬉しいし、売れなかったら悲しいし、それをバカにされると腹立つんですけどね!(笑)
    無駄に長文ですみませんでした!

  42. kentworld より:

    >スピカさん
    お久しぶりです!
    あぁ・・・その2作は僅差でしたもんね。
    ちなみに現在は様々な事情で
    時のオカリナが10万本近くリードしています。
    こういう結果を見ても分かるとおり、
    なんでも初動だけで成否を
    判断してはいけないのかなと思っています。
    今回の記事を書いたのも、
    スピカさんが仰る初動だけを
    見比べた売上比較が最近やたら
    ネット上で盛んだからです。
    僕も売上=面白さであることは
    絶対にないと思っているんですが、
    日本人特有の流されやすさで
    売上=面白さに近い感覚をお持ちの方は多いように感じます。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。