2010/08/01/8:30 | M☆G☆Mコラム

ゲームをプレイするモチベーション

みなさんはゲームをプレイする時、何を”モチベーション”にしていますか?
まあ一番はその作品をクリアする事でしょうが、
そこに辿り着くまでにはもっと”色々な動機”が無いと厳しいんじゃないかな?
と言う訳で今回の記事では特定のタイトルを例にとって
僕が各ゲームをプレイするモチベーションを挙げてみました。M☆G☆M+etc...



ファイナルファンタジーXIII/PS3


a219890a.jpg



当時11章から自由度が高くなって本格的に面白くなって来ると
聞いていたので、11章(グラン=パルス)まで行く事が
このゲームをプレイする”最大のモチベーション”でした。


もちろん中盤やラスト辺りは先の展開が気になったので
先のストーリー見たさでプレイしていましたが、
やっぱり一番の目的はグラン=パルス見たさでしたね。
ここに辿り着ければ”次世代のRPG”を感じられると当時は本気で思っていたんです。



428 ~封鎖された渋谷で~/Wii/PS3/PSP



これは完全にストーリーですね。もう先の展開が気になって気になって。
まあ本作は”アドベンチャーゲーム”なのである意味当然なんですけどねw



NewスーパーマリオブラザーズWii/Wii



次のコースにはどんな仕掛けが用意されているのだろう?
と考えながらプレイしていたので、”新しいコース見たさでプレイ”していましたね。
初めてのコースをプレイする時のワクワク感は異常!



コールオブデューティ モダンウォーフェア/PS3/Xbox360



海外産のTPS・FPSはとにかく迫力が凄いので、
僕の場合初プレイ時は”アトラクションを楽しむようにプレイ”しています。と言う訳で
初プレイ時は実際のゲームシーンで見られる迫力の演出見たさにプレイしました。
2周目以降はストーリー見たさかな。「~モダンウォーフェア2」なんかは
主人公がコロコロ変わるので1回見ただけじゃストーリーを理解できないんですよ。



大乱闘スマッシュブラザーズX/Wii



とにかく隠し要素が多いスマブラX。一人でプレイする場合は
主に”隠し要素を出現させることを目的にプレイ”していました。
このモードを極めたらどんな隠し要素が出て来るんだろう?
と思ってプレイすると”ワクワク”出来るんですよ~!(^O^)
隠し要素を大体出した後は普通の格闘ゲームのように単純に
”上手くなりたい”からという理由でプレイしていましたね。





f47e18f6.jpg



とまあやっぱりゲームによって何をモチベーションに
ゲームをプレイするのか違うんですね。僕はゲームは楽しめれば良いと思っているので、
何をモチベーションにゲームをプレイしようがその人の”自由”だと思っています。
だから、”女の子のパンツ”見たさでプレイするのも良いと思いますし、
先のステージで聴ける”音楽”目当てでプレイするのも
アリだと思っています。誰にも迷惑をかけない訳ですしね。


ただ、それぞれのゲームをプレイする時に何を”モチベーション”にしているのかを
考えてみると、自分がゲームに対して何を重視しているのかが
よーく分かるから時々こうやって考えてみるのも良いと思います(・∀・)
※PS3、Xbox360ソフトは上記のモチベーション以外にも
 トロフィー・実績解除と言う物もありますw



※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(22)

  1. 名無し より:

    ゲームにモチベーションはいらないでしょう なんかやりたくないのにわざわざやってる仕事みたいに聞こえますよ

  2. 朝霧 より:

    私はとりあえずクリアするまではーって感じですね。
    やり込み系だと何をしようか悩む時はトロフィーとか実績は助かりますね。

  3. S.I/0PP より:

    最後のFINのゲームが気になる!!
    ちなみに自分は先のステージで聞ける音楽が目当てなのが多いです。ロックマンとか悪魔城とか最近プレイしてましたので。
    モチベーションってやっぱり先を盛り上げていく展開でしょうかね。RPGや推理ゲームは特に。最近「メタルギアPW」やったので最後に向けての盛り上がりはかなりのものでした。

  4. mp より:

    ゲームをプレイする上でのモチベーションですか~。面白い記事ですね。
    自分の場合、まずゲームの世界観にハマれるかどうかが最重要です。ハマったら最後で、もう骨の髄までやり込んでしまいます。
    逆に、どんな良作でも世界観がハマらなければ、あまりモチベーションが上がりません…。
    大神なんかは世間でも絶賛され、妹にも強く勧められたものでしたが、どうにも自分には合わず、途中でやめてしまいました。
    FFも、12まですべてクリアしてきましたが、FF13だけはどうしても世界観やキャラクターがに肌に合いそうになく、手を出すことが出来ないでいます。
    ゲームって娯楽ですし、自分の肌に合いそうにないものを無理矢理プレイするってのも、おかしな話ですしね。
    今はネットがあって、動画なり公式サイトなり事前の情報も充実してますから、それで「面白そう!」って思ったゲームって、世間の評価がどうであろうと、やっぱり面白くプレイできるんですよ。
    「購入のきっかけ=世界観がハマったから」ですから。

  5. kentworld より:

    >名無しさん
    そんな身も蓋もない事言わないでください(´;ω;`)ブワッ

  6. kentworld より:

    >朝霧さん
    そうですね。トロフィーや実績は
    道しるべの役割も果たしてくれるので、
    自由度が高いゲームの時は助かります(´∀`)
    ゲームは買ったからにはクリアと呼べるところまではやりたいですよねー!

  7. kentworld より:

    >S.I/0PPさん
    あの画像はWii「王様物語」の物です!
    クリア後レビュー書く時は証拠になりますので、
    この手のEND画面は良く撮影しますねー!
    音楽目的は・・・レトロゲームではたまにありました。
    ストーリーに力を入れているゲームは
    やっぱり先の展開が気になってプレイする事が多いですね。
    アドベンチャーゲームはそこがすべてとも言えそうですし。

  8. kentworld より:

    >mpさん
    面白い記事と言ってもらえてありがとうございますm(_ _ )m
    自分がなぜ各ゲームを最後までプレイ出来たのか振り返ってみたくて
    こんな記事を書いてみました。
    やっぱりゲームってモチベーションが上がらないとクリアできませんよね・・・。
    先が長いゲームの場合は尚更。
    世界観の良し悪しは後味にも関わってくるから重要な要素ですよね。
    作品に興味を持つ大きなきっかけにもなりますし。
    大神は合いませんでしたか・・・。
    自分は和風の世界観が好きなので、凄く合ったんですけどね(汗)

  9. そうだなあ・・・。
    ポケモンやジョーカーなら「友達と対戦するために」やったり、メイドイン俺なら「フレンドにゲームを見て貰いたいために」・・・とか。自分がモチベがいるのって「他者との交流」がメインですね。
    他は自分の感情に任せてます(笑)。楽しかったらとことんやり込みますし、つまらなかったらとりあえずクリアして終わりか積みます。

  10. Wat より:

    モチベーションは必要ない!
    そこにゲームがあるから、俺はやるんだ!
    と言いつつ・・。
    モチベーションは大事ですね。
    でも大抵のゲームは1度EDを見ると下がりますが、本当に合うなら、最後までやり尽くします。

  11. riko より:

    ジャンルにもよりますが自分に合うか、それなりに快適にプレイできるかが大きいかも。
    両方とも満たさない場合は一ヶ月ずつ放置が最近当たり前になっていますf^_^;
    でも、最後は積みゲーにさせない意味不明な責任感でしょうか。
    積みゲー、クリア断念したゲームは攻略サイト使ってでもなるべく増やしたくないので。

  12. ジンクス より:

    ゲームをプレイする上でモチベーションは大事ですからね!
    トロフィーや実績コンプ目指すのもモチベーション維持に役に立ちます
    FF13の特定のトロフィー取得したら壁紙が貰えるとか、ニーアの2週目で魔物側の視点が描かれるなど
    工夫すればますますやる気が上がりますね!

  13. syb より:

    ここ最近だとレギンレイヴに大ハマリしましたが…
    あれは「この武器を試してみよう」「まだ見ぬ武器を使ってみたい」というモチベーションが大きかったです。
    ストーリーもそれなりに魅力的でしたが、やはり武器のモチベには敵わない!
    マリオギャラクシーの1・2も、「次はどんなギミックが仕掛けてあるんだ?」みたいな
    わくわく感があって、どんなアクションゲームよりも次へ次へ行きたい欲求が高かったです。

  14. μ より:

    こんばんは、μです。
    この節はなんか、ご迷惑おかけしました。
    本当にキャラから興味を持ったんじゃ、ゲーム愛はないのかなと自分が本当に許せなかったり、kentさんに同意を求めようとしたが故に迷惑かけたんでしょうね…。
    これからは変な方向へいきそうだったら、一時的にブログはお休みしていこうと思うので宜しくお願いします。
    でも、やっぱり本当のゲームファンにはなれないとはいえ、音楽目的で買いそうとか結局どうしても起きざるを得ないです。僕の場合は…。
    世界観でも、キャラでも、『あの世界観やキャラたちは本当に楽しそうだな』みたいな感じで欲しくなる時ありますし、まあ、可愛いというのもありますが、そういうキャラがどんな活躍するのかなというのもありますし…。
    音楽だと、『どんな新曲が』よりもシリーズもので『どんな曲のアレンジが?』と気になるタイプで、そういう意味で知ってる曲の多いツインビーシリーズとゴエモンシリーズのReBirthを待ってるんですけど、最近は来ないので…この2作はゲーム自体もやりたいですが、アレンジもあって初めて『ついに復活した』というような気分になれそうです。
    だからコースが作れるから面白そうというモッドネーション、ゼノブレイドぐらいなんですよね。最近のゲームで本当にゲームが好きだからこそ欲しいのは…。
    そこはやっぱり悲しいですが、今後も色々な作品を買っていこうと思います。ゲームとして面白いとこちらがオススメすれば結果オーライなので(;^_^A
    そういうわけで、長文失礼いたしました。ではでは。

  15. kentworld より:

    >Watさん
    積みゲー多いとモチベーションの
    大切さがよーく分かるんですよー。
    あんまりモチベーションを維持できないゲームは
    高確率で積んでしまいますw
    エンディングを見たら一気に下がるのも分かりますw
    だから、寄り道メインのゲームは
    あんまり早くクリアすると損かも^^;

  16. kentworld より:

    >rikoさん
    快適さは重要ですねー。
    操作が難しかったり、ロードが長かったりすると
    それだけでモチベーションが大幅に下がってしまいます^^;
    僕も積みゲー作るくらいなら攻略サイトに頼ってしまうかもw

  17. kentworld より:

    >ジンクスさん
    そう言えばFF13はあるトロフィーを取得したら
    壁紙がもらえるんですよねー。
    僕はそこで貰えたヴァニラの壁紙を未だに使っていますw
    あんまり壁紙を頻繁に変える人では無いので^^;
    でも、こう言うご褒美はゲームを攻略する
    大きなモチベーションになりますね!

  18. kentworld より:

    >sybさん
    あ、それは分かります!
    レギンレイヴの武器作成ってちょっと特殊な仕様で
    特定の武器だけをパワーアップさせる事が出来ず、
    色々な種類の武器を作成しないと
    自分が強化したいタイプの武器を作成できないので、
    ついつい武器作成のために一度クリアしたミッションでも
    何度も挑戦して結晶を集めてしまうんですよねー。
    レギンレイヴは単純な爽快感以外にも、
    武器作成の中毒性も見逃せないポイントですよね!
    マリギャラについても同感ですo(^-^)o
    あのゲームはギミックの使い回しが無いので、
    先のステージに進むワクワク感が半端無かったですw

  19. kentworld より:

    >μさん
    あーそんなに深く考えないでくださいw
    ゲームって実際にやってみないと面白さって分かりませんから、
    μさんにとって欲しいタイトルのゲーム部分はみんな同じくらいの魅力に感じて、
    付加価値で優劣を決めてしまっているのではないでしょうか?
    それだったらアリなんじゃないかな?
    ただ、そこしか見ないのは危険って事は覚えておいてください。
    実際にやってみるとゲーム部分以外の魅力しか
    持っていないゲームも結構多いですからね。
    ある程度実績のあるシリーズ物だったら
    そんな心配はほとんどないと思うので、
    例えば世界観が魅力的なマリオとかは
    素直にそこだけ注目しても別に構わないと思います。

  20. kentworld より:

    >リベンジャーさん
    その2タイトルは僕もみんなとの交流がモチベーションになりますね。
    ポケモンは強い、もしくは珍しいモンスターを捕まえて育て、
    みんなと対戦や交換を楽しみ、
    メイドイン俺では面白おかしいプチゲームを作って
    みんなに楽しんでもらう。
    この2作の醍醐味ってこの部分だと思うので、それは納得です!

  21. これを見てみると、ゲームをプレイするモチベーションは
    やっぱりゲームごとに異なるものなんだなと感じました。
    僕の場合はPS3のトロフィーや箱の実績などは
    大きなモチベーションになりえますね。
    まあ、めんどくさすぎると諦める気がしますが(・ω・;)

  22. kentworld より:

    >ガイファスさん
    そうそう、モチベーションはゲームごとに異なるんですよ。
    作品によって力を入れている部分が全然違いますからね。
    トロフィーや実績はモチベーションをさらに高めてくれる
    素晴らしいシステムですね。
    このシステムによってPS3やXbox360の稼働率が
    自然と高くなってしまうw
    いずれは全機種に搭載されるんだろうなぁ。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。