2010/11/13/9:00 | M☆G☆Mコラム

個人ブログの利点

c8ec79b9.jpgae20aa18.jpg103280e3.jpg



個人ブログの利点って何だろう?
色々あると思いますが、個人的には”感情”を表せる事が最大の利点ですね。
やはり感情は個人じゃないと表わせませんから!

面白い物は面白い!つまらない物はつまらない!と
感情を込めて書けるのが良いですね!
その辺りはお金を貰って淡々とした記事を書いている
一般サイトではなかなか難しい事だろう。

あ・・・でも、つまらない物をつまらない!と感情的に書くのは
個人的にはあまりおススメできないかな。と言うのも感情的になって
悪口を書くと人によっては凄く不快な文章になり、アクセスが多いブログの場合は
捨てハンドルネームの人から反発コメントが大量に来て炎上してしまいますからね。
批判をする場合は冷静になってフォローを入れるなどして理論的な文章を書くべきでしょう。

7d407269.jpg



また、ただ単に面白い物を面白い!と書くだけでは読者は
振り向かなくなって来た気がする。出来る限りを保ちながら
説得力のある文章を書かなければ振り向いてくれる読者が減ってきた気がするんですよね。
世の中には色々なブログが存在しますが、僕はここに書いたような
ブログが理想的・・・と言うか目指しています!

記事を読んでいて「あぁ・・・この人って●●がよっぽど好きなんだなぁ」
「記事を見ていて興味を持った!」「あぁ・・・なるほどね。確かにこれは失敗作だわ」と
思われるようなブログにして行きたいですねo(^-^)o
感情を持った、生きている事を感じるブログにして行きたい!

だから、そう言うのもあって情報系の記事でも必ず自分の意見を
入れるようにしているんです。単なる情報だけだったら他でも読めますしね。
コメント返信を”必ず”しているのも同様です。


※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(20)

  1. monoku より:

    おっしゃる通りだと思います。
    読む方としても、利害関係のない方の率直な意見の方が楽しいですしね。まあ個人でも体験会などに行かれる方の場合は、そもそもその作品、メーカーに好意的であるし、あえて悪く書くことはないだろうなぁ・・・という点は念頭に置いて読んでますけどね。
    自分の場合は、批判的な内容については極力感情を入れないようにして、客観的に書くようにはしているつもりです。自分がつまらないと思っても、それを好きな人は必ずいるわけで、それはあくまで好き嫌いの問題であって、良い悪いではないんですよね。
    kentさんの記事で興味を持ったゲームもたくさんあります。これからもkentさんらしい記事を書いていってくださいね♪

  2. あずき より:

    確かに、自分の書いた記事で
    そのゲームに興味もってくださった方がいると
    すごく嬉しいですよね
    自分の好きなゲームの楽しさが微量でも伝わった!と思うと
    ブログやってて凄くよかったなと思います(・∀・)
    kentさんの記事からは熱がたんまり伝わってきますよ♪
    ほんとに大好きなんだろうなってゲームの記事では
    沸点近いくらいの熱をw
    そこもkentさんブログの魅力のひとつなんでしょうね(´∀`)

  3. 疑義 より:

    >僕はここに書いたようなブログが理想的・・・と言うか目指しています!
    いえ…最初に拝見した時から説得力があるなぁ~と思っていましたよ!o(^-^)o
    kentさんのブログは個性があり、何より記事の一つ一つが本当に熱い!ってかブログのお手本にさせて貰っているほど!(・ω・)b
    コメント返信。
    そういえば以前にコメントするのはコメント返信が楽しみな為とここのブログで学びましたが、本当に楽しみで仕方が無いです!

  4. gbs より:

    様々な人の主観的意見を知ることができるのがブログの面白いところですね。
    感情的な表現の入っている文章の方が勢いを感じたり、思いが伝わってくるような気がします。
    なので、ブログは多少偏っているくらいが丁度イイ!と思っていたり。
    まあ公開されている以上、ある程度の節度は必要なんですが…
    kentさんと自分のゲーム評価が異なる場合もありますが、
    丁寧に書かれているので自分の評価が変わってしまうこともありますw
    コメント返信は大変そうで…
    全部しているのはスゴイです。

  5. リロ より:

    こちらのブログのレビューを、フ○ミ通より信頼して読ませて頂いてます(笑)
    良い所、ちょっと残念な所が書いていて興味なかったものも興味が出てきます♪
    これからも、いろんな作品を教えて下さいね☆

  6. 虎之介 より:

    なるほど~。
    kentworldさんの記事はとても読みやすく、いいところ、悪いところが客観的に書いてますから、大変参考になります。
    しかも速報記事はすごいですね。いつも得した気分で見てますよ。
    これからも重宝させていただきます。

  7. ff より:

    一番大切なのはゲームをプレイした生の声なんだと思います。
    入り込む深さにもよるんでしょうが、どういう意図でこのゲームは作られたのか等も考えながらプレイするとまた違った楽しみ方が出来ます。(少なくとも自分はそうしてます。)
    また、様々なゲームブログを拝見させて頂くのですが「絶対プレイしいないだろう!」と思うあり得ないコメントやレビューが一番信頼度を落とすと思います。
    中立的という言葉も曖昧模糊としていますが、率直な意見を書いて表現が不適切だったら訂正して謝ればいいんじゃないですか?
    そうそう完璧な人間などいませんよ。

  8. REN より:

    まさにkentさんの仰る通りだと思います。
    自分の好きなようにのびのびとやるのが1番ですよ。
    何でも理由づけがあると、説得力がかなりありますからね…。
    そこは様々なサイトを見ていても感じるところです。
    今以上に自分の意見を押し切っていっても面白そうですね(w
    これからも期待しています^^

  9. kentworld より:

    >monokuさん
    ありがとうございます!
    批判的な内容を書く場合はそうするのが一番でしょうね。
    そうしないと、反動も凄いって事は
    長年ブログを運営してきて思い知りましたからw
    最近は以前よりも物事を前向きに
    受け取るよう努力をしています。
    体験会に関しては、思った事を書くようにしているんですけどね(笑)
    何故かみんな面白くって。
    今後も興味を持ったゲームは熱く推して行きたいと思っていますので、
    よろしくお願いしますm(_ _ )m

  10. kentworld より:

    >あずきさん
    ありがとうございます!
    やっぱり自分が特に好きな物に対しては、
    そこらの作品よりも熱く語ってしまう物ですねw
    あずきさんも凄く感情を表すのが上手い人で、
    色々と学んでおります。
    あんなに楽しくゲーム日記や
    オフ会の感想を書けるなんて羨ましい。
    今後ともよろしくお願いしますね(^∇^)

  11. kentworld より:

    >疑義さん
    いやーとんでも無いですw
    もっとメリハリのあるブログにしていきたいですよー。
    今後もみなさんのブログをお手本にして
    色々と学んでいきたいです。
    コメント返信は相変わらず楽しいですね^^
    これをやるのとやらないのでは
    ブログを書くモチベーションが僕としては全然変わる!

  12. kentworld より:

    >gbsさん
    そうですね。個人が運営している以上は
    どうしてもどこかに偏ってしまうので、
    多少偏っているくらいが理想的かもしれませんね。
    それは言い変えれば個性とも言えますし。
    ゲームのレビューに関しては、
    結構力を入れて書いているので
    そう言っていただけると嬉しいですねw
    コメント返信は本当にやっていて楽しいから、
    今後も続けて行きたいです。
    せっかくこんなブログにわざわざ書きこんで
    下さっているので、感謝も気持ちも表したいですし。

  13. kentworld より:

    >リロさん
    いやーそう言っていただけると嬉しくって仕方が無いですw
    もちろん今後も自分がプレイしたゲームの
    感想はどんどん書いて行きたいと思っていますのでよろしくお願いしますm(_ _ )m
    このブログでは色んな事書いているけど、
    やっぱり一番の趣味である
    ゲームの中身について語るのが一番面白いです!

  14. kentworld より:

    >虎之介さん
    ありがとうございます。
    少しでも多くの人の参考になってもらえればと
    レビューでは主観的な意見も書いて行きますが、
    客観も混ぜて行こうと思っています。
    世の中にはいろんな趣向を持った人がいますからね。
    情報系記事も業界の流れを知るうえでは
    欠かせないので今後もやっていきます!

  15. kentworld より:

    >ffさん
    なかなかゲームをプレイする時間を
    取れない所が辛いのですが、
    ゲームの感想を書く場合は
    絶対にプレイしてから書くようにしています。
    そこはとても大切な事ですね。
    どういう意図で各ゲームが作られたのかは
    開発者のインタビュー記事を読めば見えてくるので、
    出来ればどんな作品も開発者の
    声を聞いてからやりたいです・・・。
    マイナーな作品だとなかなか難しいけど。
    批判的な記事では伝えたい事はしっかり書くようにはしています。
    だけど、それだけだと読み手としても
    読むのに疲れてしまいそうなので、
    自分はその後にフォローを入れるようにしています。
    人間と言う物はどうしても批判的な部分を
    重点的に見てしまうので、それしか書いていないと炎上になりかねないんですよ。
    昔、それを恐れず記事を書いてしまってエライことになってしまったんですw

  16. kentworld より:

    >RENさん
    ありがとうございますー
    面白い理由をしっかりと書けば
    説得力の上昇につながるので、
    みんなに面白さを伝える場合
    そこをしっかりしていきたいですね!
    もう少し刺のあるサイトもやってみたくはあるんですが、
    ちょっとそんな度胸は無くなって来ましたw
    でも、自分が伝えたい事は良い事でも悪い事でも、
    皆に伝えるように工夫して書いて行きたいですね。

  17. マージ より:

    そういう素晴らしい考えだからこそ、安心して読めるブログになるんですね(^-^)/
    いつもありがとうございます(^-^)/

  18. lemse より:

    kentさんの好きなものなら、熱が入るしそれだけで、記事が出来てしまう。
    書き込みに感情が入ると読んでいて楽しいです
    メーカーの宣伝ではパターン通りの文章で、
    情報は取れますが、それが自分に合うか
    ユーザーとの距離感がとれないので、
    皆さん参考にはならない。
    僕がgoogleでサーチしても最初の方はメーカー
    の宣伝ですから、30番めくらいから後くらいに楽しい
    記事が出てきますね。
    また、書いてて楽しいのは、書き込みを大切に
    してくれるところです。
    複数の書き込みにも丁寧に対処してくれる
    これってなかなか出来ないんですよね。
    これからも、このまま読者重視でいってください。

  19. kentworld より:

    >マージさん
    一般サイトには力勝負では到底勝てないので、
    個人サイトの強みはしっかり知っておきたいです!
    色々考えてみた結果記事で書いた事が個人ブログの利点かなぁと。

  20. kentworld より:

    >lemseさん
    そうなんですよね。
    最近は一般サイトの場合少しでも
    本音を書いてしまうと荒れてしまったりするから
    なかなか生の声を聞き取り辛くなっていますし、
    その辺はフットワークが軽い個人ブログが有利ですね!
    僕もメーカーの宣伝は話半分で聞いてしまいます・・・。
    読者との距離は今のままで続けて行きたいですねー。
    好きな物について書く時は特に筆が乗って
    自然と熱い記事になってしまいます(笑)
    そう言う物を読者の皆さんにも
    感じ取っていただけると嬉しいですね!
    今後も熱い記事を書けるよう、頑張ります!

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

洋ゲーアレルギーを持った人に勧めたい海外産タイトル
ニンテンドースイッチはネガキャンされる恰好の的?発売日以降に購入される方は水を差されないよう注意して!
まるでアリ地獄?課金ゲームにお金を払う時の危険な思考とは?
面白くなるタイミングが異なるゲームをタイプで挙げてみた
全体を見て評価するか、シリーズの中で評価するかで生まれてくる乖離
素材アイテム、細分化された装備アイテムによってアイテムの種類が肥大化した最近のRPG
登校・下校時のノリで語れる高難易度アクションRPGの素晴らしさ
N64時代からお世話になっていた海外ゲーム
鑑定価格2,000円超えも!?予約特典が豪華だったゲーム
初心者にも分かりやすいサイトになっているのか?この秋に発売されるゲームの公式サイトをレビュー!