2010/12/16/18:30 | M☆G☆Mコラム

黙っていても売れるゲームより、目立っていなくて面白そうなゲームを応援したい!

b265f56a.jpgM☆G☆M+etc...



長い事このブログを読んで下さる方は分かっていると思いますが、
当ブログでは定期的に新作ゲームを大々的にプッシュしています。
ピックアップするゲームは基本的には自分が楽しみにしているタイトルなんですが、
もう一つの理由として世間ではあまり目立っていないから推す場合もあります。

今は不景気なのか、ゲームソフトランキング記事を毎週アップしていると
本当に売れるタイトルと売れないタイトルの差がどんどん出て来て
ちょっと悲しくなって来るんですよねぇ・・・(-。-;)



ちょっと話がずれてしまいますが、昨年の僕は
DS「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」、
PS3「ファイナルファンタジーXIII」、Wii「モンスターハンター3」、
Wii「NewスーパーマリオブラザーズWii」、DS「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」などの
話題になったゲームを積極的に買ってプレイしました。M☆G☆M+etc...

どれも楽しみにしていたし、実際に興味があったので買ってみたんですが、
実は「ファイナルファンタジーXIII」や「モンスターハンター3」など
あまり僕が手を出さないゲームは「売上本数=面白さ」と言う法則が
成り立つのかどうかを改めて知りたいと言う理由も購買動機としてありました。



で、実際にやってみたんですが、個人的にはどれも楽しめました。
でも、ポケモンやマリオ、ドラクエとかもそうですが
僕的2009年ベストゲームに輝いたタイトルは一つもないんですよねぇ。
もちろん客観的に見たら売れるのが納得のタイトルも多いけど、
必ずしも「売上本数=面白さ」と言う法則が成り立つ訳では無いんだなーと思いました。

ずっと前、売れていない(だけど面白い)ゲームばかりを買っていた頃、
とある人に僕が購入するゲームは「微妙なタイトルばかり、
もっと面白いゲームを買えよ」と言われた事があるんですが、
この事実を改めて分かってからは「この人哀れだなぁ・・・」と思いましたよ。
売上本数だけで面白さの指数を図るなんてね。M☆G☆M+etc...

やっぱり隠れた良作と言う物は確実に存在して、ブログを書くように
なってからはそう言う物をどんどん応援してやりたい!という気持ちになって来ました。
まあ、あんまり推しすぎちゃうと誰かにおススメして実際にやって貰った時に
今度は過大評価と言われてしまうので、その辺の調節は大変なんですけどねw

b915437f.jpg



でもDS「風来のシレン5」やPS3/Xbox360「エンスレイブド」辺りは
今の10倍は売れても良いくらい良く出来ていると思う。
面白いゲームにしようと開発者が一生懸命作って
実際に良く出来ているのに売れないとは悲しいですね。
そう言うタイトルをゲームブロガーとして今後も推していきたいな!

今後もプッシュするタイトルは売れたとしても週間ランキングの
TOP10にやっと入る程度のゲームばかりになるかもしれませんが、
プッシュするタイトルは自分が「面白そう!」と思う事を前提(※)にして
チョイスしていますので、よろしくお願いしますm(_ _ )m

※こう言う理由が前提としてあるため、たまには売れ筋ゲームを応援する事もあります。

1e7df71f.jpg



今はどこもPSP「モンスターハンターポータブル 3rd」の話題で持ち切りですが、
うちではDS「風来のシレン5」やPS3/Xbox360「アサシン クリード ブラザーフッド」、
Wii「ドンキーコングリターンズ」を推していくぜー!!!


3fb461d8.jpg



↑あとね、本日こんなゲームが届いたんですよ。
これも全然注目を浴びてないけど、面白いらしいので楽しみ。
僕としては、PSP「モンスターハンターポータブル 3rd」のような
黙っていても売れるゲームを応援するのではなく、
こう言う目立っていなくて面白いゲームを応援したい!

出来るだけ公平に物が売れて行く業界になって欲しいですし、
ゲーム好きとして、色々と冒険をしたいんです。
やっぱり寂しいじゃないですか。年間ランキングのTOP10に入る
ゲームばかりを買うのは。”にわか”だったら良いんですよ。
だけど、僕のゲーム愛はそんな所で留まる物じゃないと思っていますから。
自分が面白そう!と思った物は人気を問わずに買いたいです。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(32)

  1. tumigames より:

    シレンの販売本数、残念ですよねぇ(´・ω・`)
    あんなに、あんなにオモシロイのにーーー!ヾ(。`Д´。)ノ
    モンハン3rdの影響を受けたのかなぁ。。。
    こっちでも、定期的にシレン5をパワープッシュしていこーと思います^^

  2. イル より:

    ドンキーやアサクリは黙っても売れるゲームだと思いますが
    個人的には今年だと
    トリニティジルオールゼロ
    ダンガンロンパ
    絶対ヒーロー改造計画
    ニーア・レプリカント
    エンドオブエタニティ
    ラスト・ランカー
    無限のカート王国
    この辺かなあ
    ジルオール以外全て新規ですねえ
    しかもダンガンロンパ以外RPG
    我ながら偏りすぎ

  3. さすがkentさん!
    自分も隠れた名作はたくさんあると思うんですよ。
    風来のシレン5なんて、ほんと面白かったからですね。
    ただ、新種道具の図鑑が消せないのと、すれ違わないとかめが解放されないのは理不尽でしたけどね(;_;)
    これからもkentさんの情報を楽しみにしてますよ^^

  4. TOM より:

    オレはパワポケを推していくぜー!!!
    ドンキーリターンズもバイト代が入ったら即購入だ!

  5. syb より:

    もじぴったんのプロデューサーのブログでまさに
    「厳密に言えば面白いゲームが売れるわけではなくメーカーやシリーズに対する信頼で売れている」
    みたいな話をちょうどされていたのを思い出しました。
    メーカーの宣伝や雑誌記事・広告にも色々事情があるでしょうし、
    ユーザーからみて「これはもっと売れていいくらい面白い」という意見を
    強く発信できるのは、インターネットの特権だと思います。
    特に「隠れた傑作」をkentさんのような大手が純粋に評価される意義は大きいと思います。
    これからも期待しています!

  6. totomaru より:

    期待しています。
    売れている=お客から信頼されている実績があるという面もあるので、良いことではありますが、売れてる作品の情報はどこからか入ってくるものですから・・・。
    気のせいかもしれませんが、なんかここの所、ゲームを実際やってレビューするというよりも、ゲーム情報ばかりのブログが増えているような。ゲームそのもののおもしろさが伝わってこないようなのが多い気がしますからね。
    おもしろくて、つい買ってしまいたくなるゲームレビューのブログが減ってきたような・・・・。
    ここの記事を楽しみにしていますよ。

  7. kentworld より:

    >tumigamesさん
    シレン5の販売本数があまりにも酷くて
    悲しいからこんな記事をアップしてしまいました( ´(ェ)`)
    苦戦の要因は色々あると思いますが、残念です。
    ゲーム自体は本当に面白いので、
    何とかしてこの良さをみんなに分かってもらうために
    今後もシレン5は推して行きたいです!

  8. kentworld より:

    >イルさん
    ドンキーはまだしてもアサクリは売れていない部類に入れてくださいw
    週間TOP10こそは入れますが、
    累計は日本では10万行くか行かないくらいですから。
    その中ではジルオールとラストランカーは手を出しました。
    確かにRPG多いですが、
    どれもRPGと言っても尖っていますし
    良いチョイスだと思いますよー。

  9. kentworld より:

    >ノットケット(特典DVD付き)さん
    シレン5は現状では隠れた名作と言っても良い作品だと思いました。
    そう言えば今作にはすれ違い通信があるんですよね・・・。
    ああ言うのは売れている作品じゃないと遭遇しませんから、
    今作が売れるのはユーザーにとっても利益があると思います。
    今後もシレン5を推して行きます。
    あと、それ以外の記事の方も気合入れて書きますよー!
    いつもコメントありがとうございます^^

  10. kentworld より:

    >TOMさん
    ドンキーはロックマンなどのアクションゲーム好きだったら
    絶対におススメ出来る作品と感じました。
    最近の任天堂って初心者に優しいイメージが強く、
    コア向けのイメージがそんなにしませんが、
    この作品はこれでもか!と言うくらい
    ゲーマー向けの要素が多く、ビックリしました。
    ぶっちゃけSFC版よりもやり込み甲斐がありますw
    パワポケもあんなに面白いのに特に今作は売れていませんよね・・・。
    ぜひ、応援してあげてくださいm(_ _ )m

  11. kentworld より:

    >sybさん
    まさしくそんな感じですね。
    最近のユーザーはメーカーやシリーズに対する信頼でゲームを購入しています。
    でも信頼の名前やマークが付いていなくても
    面白いゲームはいくらでもありますから、
    そう言う物を今後も掘り出して応援していきたいです。
    もちろん、業界のトレンドを把握しておきたいから
    有名タイトルもしっかりと触れさせていただきますけどねw
    その辺りのバランスを上手く取って
    今後もこのブログを運営していきたいです!

  12. kentworld より:

    >totomaruさん
    ゲームと言う物は触ってナンボと言う考えが僕の中にはあるので、
    このブログではゲームレビュー系に一番力を入れたいと思っています。
    ただ、ゲームと言う物はクリアに時間がかかるので
    忙しい時はレビュー系記事をアップ出来ずに
    売上や情報系ばかりになってしまいますが・・・。
    なかなかその辺のバランスが難しいところですが、
    最新のゲームでレビュー出来る物が無い場合は
    昔のゲームを紹介するなど工夫して今後も運営していきたいです。
    ここでは色々売上や情報系記事を書いていますが、
    やっぱりゲームの本質を語る時が一番楽しいです。

  13. しゅーや より:

    マリオやMHP3なんかは
    知名度もある分、確実に面白さが保障されてますよね
    それとは別に売り上げはよくないけど
    自分にとって面白いタイトルを紹介して
    やってもらいたいというものも結構あります
    私もそういったタイトルをレビューしていきたいと思ってます
    ちなみに去年のWiiのゲームでは
    罪と罰 宇宙の後継者が一番面白かったです
    後は朧村正をオススメしたい

  14. ノエポイ より:

    今年は隠れた名作というものはあまり触れてきませんでした。
    いや、今年「も」。
    理由としては、お金が無く安心感のあるものしか手を出せないというものがあります。
    新規のタイトルよりも続編ものなどのほうが安定はしていますから。
    変に冒険するとお金も回らなくなってしまうので。
    本当は触れてみたいタイトルも沢山あるんですがねえ・・。
    で、とりあえず自分が今年買ったものを思い出してみたのですが、個人的に隠れた名作と思えるものがありました。
    「ノーモア・ヒーローズ2」
    ぶっちゃけクセはかなりありますが、全体的にバカらしさがあってすごく良かったです。

  15. Ryou より:

    ■HOSPITAL 6人の医師(Wii)
    今年発売された中で隠れた名作というのはまさにコレですよ。
    海外のお陰でシリーズが続いてるようなものですので、その方々には本当に感謝です(^-^)
    (近い内にレビューしてみようかな。)

  16. 名無し より:

    売上分析やってるとこういう気分になっちゃいますね
    以前売上分析ばかりやっていたとあるゲームブログがありましたが
    ゲームに熱中できなくなったとか言い出して閉鎖してしまいました
    気をつけたほうがいいですよ

  17. イル より:

    アサクリは900万世界で売れてますよね
    別に日本の売上がそこまでじゃなくてもクリエーターは悲しまないし続編が危ぶまれることも無い
    ちょっとこの話題とずれてる気がしませんかねえ。
    こういうのを日本で売れて欲しいってのは自己満足のぶるいだという気がします。
    まあ後は面白さとひとえに言っても色々ありますしね。ゲーマーにとっての神ゲーってむしろライトに取っては詰まらないゲームになる傾向ってあると思います。例えば難易度なんかゲーマーは高くて歯ごたえがあるのを好みますがライトはあんまり難しいと投げるでしょうし?

  18. kentworld より:

    >しゅーやさん
    罪と罰 宇宙の後継者は発売当時かなりハマりました(笑)
    昔ながらの難易度のゲームで、
    ちょっとクラシックな点も多いのですが好きなゲームです。
    これも、もっと評価されても良いゲームだと思いますね。
    売れているゲームも良いですが、
    こう言う売れていなくて面白いゲームを
    ブロガーとして推して行きたいです。
    罪と罰 宇宙の後継者のレビュー記事は
    ストックとしてあるので、そのうちアップしようと思います。

  19. kentworld より:

    >ノエポイさん
    新規タイトルの発売日買いは、
    確かにリスクが大きいですよね(笑)
    そういう時はネットの評判を見てから
    手を出すと言うのも悪くは無いと思います。
    ゲームって必ずしも発売日に買う必要はありませんから。
    ノーモア・ヒーローズ2は
    前作よりも遊びやすくなっていると言われていますね。
    1は評価が高い人だけではなく低い人も沢山見てきたので
    ちょっと購買意欲が落ちてしまったんですが、2は気になります。

  20. kentworld より:

    >Ryouさん
    HOSPITALはそう言う声が大きいですよね。
    ぜひぜひ、レビューしてくださいw
    きっと、Ryouさんの読者さんも
    喜んで参考にすると思いますよ^^
    もちろん、僕も参考にさせていただきます。

  21. kentworld より:

    >名無しさん
    その辺は大丈夫です(笑)
    こう言うスタイルでブログを3年以上も続けてきましたから。
    次の記事はゲームレビュー系になる予定です^^
    売上・コラム・情報・レビューとバランス良くやっていきたいですね。

  22. kentworld より:

    >イルさん
    いや、アサシンクリードは出来を考えると
    もっと日本でも売れて良いと思います。
    それを言われてしまうと、海外ゲームが日本でも
    売れて欲しい=自己満足なのかと思ってしまいますよ。
    確かに日本で売れなくても向こうで売れれば
    続編は出るかもしれない。
    だけど、スケートなどのようにローカライズが
    手抜きになる、もしくは未発売になることだってありますし、
    日本でも売れて欲しいですよ。
    また、応援するタイトルは
    自分が「面白そう!」と思う事を前提にしてあるため
    売れ筋ゲームを応援する事があると言っているのに
    いちいちこれは売れているのでは?と
    突っ込みを入れるのも勘弁してください。

  23. ナナシ より:

    最近のでそれに当たるソフトを挙げるなら、ソニックカラーズ(Wii版)を推したいですね。
    アクションの小気味良さと爽快感、丁寧に練られたゲームバランス、
    マリギャラと比較しても遜色無いグラフィックにロード時間と、
    製作者のこだわりを感じる程に出来の良いゲームに仕上がってましたよ。
    Wiiを持っていて、爽快なアクションを求めるなら、買って損無しって感じです。(`・ω・´)

  24. ユウジュ より:

    みんなが知らない良作を自分が遊んでるとたまらなく応援したくなります。
    ただ、隠れた良作と言われるような作品は何かしらクセ(欠点?)があるので、お勧めもしにくいですね。
    今年、発売されたゲームに限るとDSの「Rooms 不思議な動く部屋」がいい作品だったなと思いますね。
    パズル系のゲームでこんなに熱中したのは久しぶりでしたね。
    少し前の発売では、Wiiの「ブロブ:カラフルなきぼう」という塗り絵アクションゲームも画期的でした。

  25. にゃお より:

    私もわりとメインどころから外れたたゲームばかりを買って、
    しかもそれを「面白い!」と感じてしまう方なので
    kentさんのおっしゃりたいことが、すごくよく分かります。
    逆に、売れてるゲームだからダメってこともないですし。
    私も自分が面白いと感じたゲームは
    (売れてる売れてないに関わらず)
    出来るだけその面白さを伝えて行きたいと思います。

  26. くっぞこ より:

    こんにちは。
    評価は人それぞれですよね~
    私はヘタクソだから、
    ただ難しいゲーム=クソゲーにしがちです(笑)

  27. スコール より:

    いつのまにか売れている作品ばかり買ってしまっているぼくのような人には耳の痛い話ですねw
    売れているゲームは対戦相手や協力相手との兼ね合いで、どうしても優先的に買ってしまうんですよね・・・。
    売れていない作品の中にも気になっているものはたくさんありますが、なかなか買うまでには至らないです。
    マイナーな作品の中で買う予定があるのは今のところ勇者30Secondくらいかなー。
    あとダンガンロンパも気になってます。

  28. kentworld より:

    >ナナシさん
    ソニックカラーズは評価高いですよねー。
    僕も実際にプレイして面白いと感じましたし
    安く売っていたらぜひキープしておこうかなと思っています(笑)
    このゲームは発売時期が残念でしたね・・・。
    5月とか新作が少ない時期だったら
    手を出しやすかったんだけど。

  29. kentworld より:

    >ユウジュさん
    Rooms 不思議な動く部屋はごめんなさい、
    発売当時地味に感じてしまってスルーしてしまったんですよw
    隠れた良作って見た目が地味な事が多いですよね・・・。
    「ブロブ:カラフルなきぼう」はパッケージが
    妙に印象に残っています。
    これもネット上では評価が高いですよね。
    こう言う作品はどんどん応援したいなぁ。
    とりあえず今はブームブロックスをプレイしますw
    ユウジュさんは隠れた良作を沢山ブログで紹介していて、
    個性的で良いなーっていつも思っていますよ!

  30. kentworld より:

    >にゃおさん
    優しいコメントをありがとうございますー。
    記事タイトルでは「黙っていても売れるゲームより、目立っていなくて面白そうなゲームを応援したい!」と書いちゃいましたが、
    その前に自分が「面白い!」と感じた物を応援したいと言う気持ちが前提としてあるので
    売上本数に関係なくおススメしたいゲームは推したいですね!
    「売れていないから~」と言うのは一つの動機に過ぎません。

  31. kentworld より:

    >くっぞこさん
    僕の場合は難しくても、
    理不尽さを感じ無かったら大丈夫です(笑)
    難しくても、自分がなぜミスを
    したのか分かるゲームが理想的ですね。

  32. kentworld より:

    >スコールさん
    買えるゲームに限りがあったら
    どうしてもそうなってしまいますよねw
    売れるゲーム機、売れないゲーム機がハッキリしているのも
    そう言う理由があるからでしょうし・・・。
    ただ購入には至らなくても、
    興味があったらブログで紹介をすると良いかもしれません。
    そうすることで興味を持つ人が増えて
    売上増加に繋がるかもしれませんし。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。