2011/03/02/12:00 | M☆G☆Mコラム

ニンテンドー3DS最大の武器は「3D」では無く「通信」

0b54ef28.jpg



ニンテンドー3DSが発売されてから早4日が経とうとしています。
僕の場合はロンチタイトルを4本も買ったので発売日に
買って以来飽きずに楽しませて頂いていますが、
最近以前から感じていた事が”確信“へと変わりつつあります。

それは、ニンテンドー3DS最大の武器は「3D」では無く「通信」である事です。
対応ソフトや内蔵ソフトをやっていて思うんですが、
ニンテンドー3DSはとにかく「すれ違い通信」や「いつの間に通信」を
広めるための仕掛けが盛り沢山なんですよ。M☆G☆M+etc...

8af05c47.jpg


まず、対応ゲームの隠し要素をアンロックするために必要な「ゲームコイン」システム。
「ゲームコイン」を溜めるにはニンテンドー3DSを持ち歩かなければならないため、
お出かけする時は必然的に3DSをカバンの中に入れてしまうんですよ。

このシステムによってユーザー側は隠し要素をアンロック出来るし、
健康にも良くて一石二鳥。そして任天堂側は3DSをカバンの中に
入れた人で街が溢れて「すれ違い通信」
「いつの間に通信」を行える頻度が増えてニヤリ。

すれ違い通信と言えば、ニンテンドー3DSになってからは
「同時に12本のソフトがすれちがい通信可能」なのもポイントです。
これによってさらに「すれ違い通信」を行える頻度が増える事でしょう。
あとは「すれ違い通信」を行う事によって楽しみが倍増するソフトさえ現れれば、
ニンテンドー3DSは大ブレイクをする可能性があると思います。




開発側もニンテンドー3DSの「すれ違い通信」機能には

可能性を感じているようで、ロンチタイトルでは「nintendogs + cats」
「スーパーストリートファイターIV 3D EDITION」「戦国無双 Chronicle」
「リッジレーサー 3D」「レイトン教授と奇跡の仮面」「ウイニングイレブン 3Dサッカー」、
さらには「コンバット オブ ジャイアント ダイナソー3D」まですれ違い通信に対応しています。

まあほとんどが”おまけ“的な位置付けだと思いますが、
仕様的に不便だった「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」の
すれ違い通信があれだけの大ブームとなっただけに、「すれ違い通信」のシステムや
ゲームソフトの分母次第ではとんでもない大ブームになる可能性を秘めていると思います。



それだけに、「ドラゴンクエストIX」の流れを組む3DSソフトを
一刻も早く3DS向けに出した方が良い気がする。
ゲームとしての新感覚的には3Dの方がインパクトはありますが、
ビジネス的に最大の武器はやっぱり「通信」関係なんじゃないかな?

個人的にも「すれ違い通信」って携帯機ならではの
システムだと思うから凄くワクワクします。元々僕って据え置き機派の人間なんで、
スペック的に劣る携帯機に関しては「携帯機ならではの」体験が出来ないと
あんまり興味を持てないんです。NGPに関しても、
PS3並のスペックよりも背面タッチパッドの方に魅力を感じるし。

そう言う意味で高い金を出せばPS3やXbox360でも体験できる3D映像よりも、
すれ違い通信を使った遊びに僕は3DSに期待してしまいます
(もちろん3Dを活かした遊びも楽しみですよ)。

ただ、今回挙げた「すれ違い通信」ブームの大きな妨げとなる物が。
それは25,000円と言う価格です。本気で広めたい場合は
もっと安くするべきなのですが、この値段でもブームになるという
自信があるのでしょう(実際そう言う発言をしていた)。
そこが少し残念。まあ値下げと言う武器があるので、
この値段でダメだった場合はすぐに下げて来るでしょうが。


※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(22)

  1. ズースカ より:

    いろんな方のレビューを見る限り、
    3D表示は個人差があるし、疲れたりもするので・・・と言うコメントが多いですよね。
    ワタシも実機デモで試しましたが、すぐ疲れてしまいました(左右の視力の差が大きいのが原因かと思う)。
    ケントさん曰く、”通信”がキモならば、それに適した名前にすべきだったのかもなーと思わなくも無い。素直にDS2にするとか(つまらないか)。
    ”3DS”は、3DとDSを引っ掛けた名前にしたからには、そこを突かれるのは当然かなーと言う気もします。みんなもそこに大きな期待があったんじゃないかな。
    ワタシもすれ違いとか、3Dにたよらないで楽しめるようなソフトが出たら購入検討したいかな。

  2. ダイナソー3Dですれ違おうと思ったら、一体どれほど彷徨い歩けばいいのか怖い気がしますww
    「すれちがい通信」はあくまでソフトをより楽しむためのオマケ、スパイスみたいなものだと思うので、すれちがい通信で3DS大ブレイク、というのはちょっと想像つかないです。
    モンハンのような協力プレイなら、本体を牽引するのもわかるんですけど…。

  3. ぽっ より:

    すれ違い通信を売りにするのはむずかしいと思いますよ
    田舎の方はなかなかすれ違えないから大変なんですよね
    すれ違い限定のアイテムとかでるのは
    私は反対ですね

  4. TOM より:

    単に魅力的な要素や機能ならPS3やPSPにもあり得ないくらいの量がありますが、SCEは【PS3はHD製ゲーム・ブルーレイ再生・トルネによる地デジ録画】、【PSPは高グラフィック(※DSと比べて)ゲーム・アドホック通信プレイの面白さ】など、魅力をいくつかに絞ってユーザーにアピールしていました。
    今の3DS関連のCMは【裸眼での3D体験】しか伝えていないので、kentさんのいう新しい魅力【通信】を消費者に伝える為には、任天堂がCMで積極的にその点をアピールする必要がありますね。
    今のままではコアユーザー以外の消費者は、店頭にある展示品3DSを見て『3Dに見えるかどうか』で全てを判断してしまいますから・・・(ニンテンドー『3DS』という名前も多少影響しているかもしれません)

  5. ff より:

    3DSは発売日に買いました。
    3DSの魅力はズバリ、内臓ソフトの充実さですかね。
    今までDSでは気になったソフトを買ってプレイする時にしか電源を付けていなかったので、これからは起動率が上がると思います。
    すれ違い通信は私のような田舎ですれ違えない層にもしっかり配慮した万歩計機能が地味に嬉しいです。
    とにかく見た目以上、前評判以上に可能性と拡販性の高いハードで、よく考えて作られているんだなと思わされました。

  6. ぽろ より:

    田舎に住んでいる身としては、すれ違い通信は
    完全に死んだ機能なんですよね。
    そんなもんはどうでもいいから他の部分に注力して欲しいというのが本音です。

  7. 名無し より:

    都内等の人とすれ違う機会が多い人ならともかくそんなに人とすれ違う機会の少ない自分にとっては興味がイマイチ、というか全くわかないんですよね
    ドラクエ9の時もそういうのが流行ってるんだなあという感想しか無かったです

  8. めりった より:

    地方の田舎に住んでますがすれ違いはまず無理ですね
    ドラクエの時もすれ違いは出来ませんでしたし
    その前にスマートフォンや音楽プレイヤーを持ち歩いているので3DSまで持ち歩く気にはならないんですよ
    3DSは体験したのですがiパッドやスマートフォンに慣れてると画面が小さい上にタッチスクリーンが小さすぎて窮屈なんですよね
    肝心の3Dも自分の場合合わないようで…
    欲しいソフトはアビスや時のオカリナなのですが正直NGPの方に興味がありますねぇ
    3DSを買っても3D機能はオフにしてほとんどやると思います。
    すれ違いも多分出来ませんし
    正直3DSと言う名前なのだからメインは3Dでしょう
    周りのゲーム好きな連れもあまり食指が動いてないようです

  9. kentworld より:

    >ズースカさん
    ニンテンドーDSも、当初は
    2画面を前面に押し出していました。
    しかし、いつの間にかタッチスクリーンメインになったんです。
    なぜ本来はサブと言える部分を前面に押し出すのかと言うと、
    それは他社に本来メインとなる部分の
    アイデアを盗まれる恐れがあるからなんです。
    任天堂とは20年以上付き合っているので、
    その辺は良く分かっているのですよ。
    今回の3DSも、似たような戦略の可能性が高いと僕は見ています。

  10. kentworld より:

    >kojiデラックスさん
    DS時代のすれ違い通信は仕様的に不便だったので、
    おまけ程度にしか開発リソースを注げませんでした。
    しかし、敷居が下がればすれ違い率も上がってくるため
    自然とそこにも開発リソースを注げると思うんです。
    現に上で挙げたすれ違い通信対応ソフトも、
    プロフィール交換から一歩抜けた
    おまけ要素になっていました。
    ゲーマーとして魅力を感じるかは人それぞれだと思いますが、
    3DSが成功するのか?と言う観点で
    語るのであれば見逃せないポイントだと思うのですよ。

  11. kentworld より:

    >ぽっさん
    人口密度が低い地域では
    どうしてもすれ違い率は下がってしまいますね・・・。
    それが難点だと思いますが、記事で挙げた対策によって
    ハード後期は田舎でもすれ違えるようになるかもしれません。

  12. kentworld より:

    >TOMさん
    Wiiでもそうだったんですが、
    消費者は一番最初にアピールした部分
    ばかりを見てしまう気がしますね。
    3DSの魅力が3Dだけでは決してありませんので
    今後段階的にアピールをしていくと思いますが、
    一度付いたイメージはなかなか変えられないかもなぁ。
    通信関係に関しては、もっとアピールするべきだと思います。

  13. kentworld より:

    >ffさん
    内蔵ソフトや通信機能によって
    口コミで広がっていく予感はしますね。
    ARゲームズや顔シューティング辺りを
    人に見せたら絶対に欲しくなると思いますし。
    実際に買ってみないと分からない事なのかもしれませんが、
    色々と今後が楽しみなハードですよね。

  14. kentworld より:

    >ぽろさん
    すれ違い通信を使った機能は、
    必ずしもゲーマーに受け入れられる物ではないでしょうね。
    お気持ちは凄く分かりますよ(笑)
    ただ、客観的に見て3DSは売れるのか?と言う
    話になった場合この機能は見逃せないと思うのですよ。

  15. kentworld より:

    >名無しさん
    ゲーマーにとってすれ違い通信は
    誰もが惹かれる機能では無い事は自分も感じています。
    これは、どちらかと言うとライトユーザーが
    喜びそうな機能ですよね。
    ただ、3DSは売れるのか?と言う話になった場合
    この機能を無視する事は出来ないと思うのですよ。

  16. kentworld より:

    >めりったさん
    はじめまして。今回の話は
    実際に3DSを触った者として、
    3DSの未来について語ってみました。
    自分は通信面も楽しみにしていますが、
    ハッキシ言ってこの機能はゲーマーよりも
    ライトユーザーが喜びそうな物ではありますね。
    いちユーザーとしての意見であるなら構いませんが、
    客観的に見て3DSは成功するのか?と言う
    話になるのであれば見逃せないポイントだと思うのですよ。

  17. くっぞこ より:

    こんにちは。
    私が暮らしてるのは田舎なので、
    すれちがい通信等が、十分な力を発揮するのは、
    やっぱりDS並みに売れてからなんでしょうかね~
    発売されて4日間、とりあえず3DSを持ち歩いてますけど、
    いまだに誰ともすれ違えてないです(笑)
    万歩計の歩数とゲームコインが貯まる一方です(笑)
    最初の一日は、無線OFFにしてたのを、
    気付かずに持ち歩いていたんですけどね(爆)

  18. wanda より:

    いよいよ発売しましたねー 3DS
    毎日いじってますよ 犬を♪
    思ってたよりもゲーム性があって意外でしたw
    記事の中でkentさんが言われるとおり、自分も3DSの最大の武器は通信だと思ってます。
    任天堂はゲーム機を携帯電話のように、常に持ち歩いてもらうアイテムのひとつにしたいのでしょうね。
    個人的にも3D機能はビミョーです…
    これメインで選ばれるのはちと苦しいかと…
    幸いにもすれ違える機会の多い地域に住んでる自分は、すれ違いがかなり面白いです。
    遊びの要素が増えてますしね。
    しかし、そうした環境にない人達に対してはどうしていくかが今後の課題ですね。
    難題だとは思いますが、そこさえクリア出来れば爆発的にヒットする可能性を秘めてるという感じがしますね。

  19. あかみどり より:

    ボクも同意見です。先日、どこかで1人と
    すれ違いましたが3Dとは別の驚きや興奮がありました。
    任天堂も今の時期は意図的に「3D」を強調し
    ているのでしょうね。たぶん、5月末近くから
    「通信」を軸に持ってきて、夏休み中に何か大
    きなコトをやってきそう。そんな予感がします。
    まだまだ日本全国で40万台程度。
    これからだと思いますよ、本当の「3DS」は。

  20. kentworld より:

    >くっぞこさん
    すれ違いはある程度普及しないと
    厳しいでしょうが、DS時代よりは
    遥かに敷居が低いので、
    これからが本番です。
    自分も気付かず無線OFFにしていた事ありますw
    案外みんな気付かずOFFにしていたりして^^;

  21. kentworld より:

    >wandaさん
    おお!久しぶりにコメントありがとうございます!
    ニンテンドッグスは前作未プレイでしたっけ?
    このゲームはスルメ系です。
    毎日散歩すればするほど新しい発見があります。
    3DSの価値を3D映像だけで決めるのは勿体ないですよね。
    自分は3D映像堪能させて貰っていますが、
    やっぱりこれは「あったら嬉しい」物であって
    「絶対に必要」とは今のところ感じられません。
    すれ違い通信に関しては、
    任天堂としては本体の仕様変更で
    頑張って少しでも敷居を下げたつもりなんでしょうね。
    種の植え付けは終わったので、これからですよ。
    すれ違い通信はハード発売から
    時間が経てば経つほど定着すると思います。
    ドラクエIXの大ブームだって、
    DSの普及台数あってのことですから。

  22. kentworld より:

    >あかみどりさん
    任天堂が「メガネの要らない3DのDS」と
    絶賛アピール中の中、こんな記事を書いたので
    同意コメントは本当に心強いです。
    宣伝はWiiと同じく段階的にやっていくと
    思われるので、ぜひ今後通信を
    もっとアピールして欲しいところです。
    すれ違い通信の本領発揮はこれからだと思います。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。