2011/04/05/8:30 | M☆G☆Mコラム

待望感が強かったゲームソフト

毎週、沢山の新作ゲームソフトが発売になりますが、
中には発表から発売まで数年かかってしまったタイトルもあったりします。
もしそれが自分の期待していたタイトルで、しかも発表時から
待っていたとするならば発売日の待望感は半端無い事でしょう。

僕も20数年ゲームファンをやってきたので、これまでに何度も
発売を待ち焦がれていたタイトルを手にとって来ました。
今回の記事では僕のゲーム人生の中で待望感が強かったゲームソフトを紹介します。

M☆G☆M+etc... M☆G☆M+etc...
レッド・デッド・リデンプション/PS3/Xbox360



発売日・・・2010年10月7日 
待った期間・・・約1年

西部劇が舞台となったオープンワールドアクションゲーム。
「グランド・セフト・オート」の西部劇版とも言える作品ですが、
2009年秋、どこかの海外サイトで本作の存在を知りました。

個人的に「グランド・セフト・オート」は世界観がそんなに好きじゃ無くて、
もっと自然が多いフィールドを走り回りたかったんですよね。
そう思っていたから本作の存在を知った時は凄く興味を持ちましたよ。

それから半年後の2010年5月、海外で発売され、
同時に日本での発売が正式に決まりました。
2ヵ月後の2010年7月には日本での発売日が10月に決まり、
ブロガーミーティング&体験会に参加する事が出来て
ブログ上では発売まで過去最大級の大プッシュをしていましたね。M☆G☆M+etc...

e2e0c8f8.jpg
スーパーマリオギャラクシー2/Wii



発売日・・・2010年5月27日
待った期間・・・約1年

2007年11月に発売された「スーパーマリオギャラクシー」の続編。
2009年のE3で初公開された時はかなりテンションが上がりました。
1作目がかなりの良作だったので、これをベースにした新作を
作ったら傑作になるのではないかと思っていたんですよね。

それからしばらくはコレと言った情報が出ず、
任天堂のWii向け新作もあまり古くからのファンが喜ぶ
タイトルが出て来なくて”ヤキモキ“していたんですが、
2010年4月上旬、ついに発売日が5月27日に決まって
おまけに「DVD」が付く事も明らかになってテンションが超上がりました!M☆G☆M+etc...M☆G☆M+etc...

正直、発売日の待望感はここ数年の中では最大級でしたね。
だってこのゲームが発売されるまでずっと任天堂のWii向けタイトルで
期待度Sランクのゲームが個人的にはほとんど無かったんだもーん(´Д`)
発売日が決まった瞬間、そして発売日に初めて触ったあの瞬間は忘れられません。

肝心のゲームも2010年発売された作品の中では一番面白く、
このゲーム一本によって任天堂のWiiへのソフト供給に対する不満は吹き飛びました。
本作が出るまでずっと僕はこのブログで任天堂に文句を言ってましたからね(笑)

d92c38ff.jpg
バイオハザード5/PS3/Xbox360



発売日・・・2009年3月5日
待った期間・・・約3年10ヵ月

GC「バイオハザード4」の感動から半年後、早くも発表された「バイオハザード5」
「~4」が僕のゲームの価値観を変えてしまうほどの
出来だったので、本作への期待は相当な物でした。

その後主人公がお馴染みの「クリス」である事、
「~4」のシステムを踏襲している事などが発表。
世界観がこれまでの作品とは違って明るいのは気になっていましたが、
「~4」の出来が良かったので純粋に楽しみでしたね。

2008年のE3では発売日が3月12日である事が発表。
まだ8ヵ月も先だったので発売日が決まった事よりも
発売日が遠過ぎた事に驚きましたよwM☆G☆M+etc...

それから約半年後、Xbox360限定で体験版が配信。
さっそくプレイしましたが、あまりの取っ付きの悪さで印象がダウン。
・・・するもののその後co-opプレイの楽しさを知って持ち直し、
一週間早まった発売日(2009年3月5日)を楽しみに待ちました。

a7856cbf.jpg345a3e8c.jpg
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス/Wii



発売日・・・2006年12月2日
待った期間・・・約2年半

GC「ゼルダの伝説 4つの剣+」の興奮も冷めない中、
2004年のE3で急遽発表されたGCソフト(当時)
「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」

当時はこのままゼルダがリアル系からアニメ系に変わるのではないかという
風潮が流れていただけに、リアル系リンクが主人公の
「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」が発表された時の興奮は相当な物でしたね。
あまりにも嬉しくて、当時ニンテンドードリームが大々的に特集していた
巻頭記事を切り取って部屋に飾っていましたw

その後は2004年末に発売されるかと思ったら2005年末に、
2005年末に発売されるかと思ったらさらに発売が延びてしまい、
何とGCだけではなくWiiでも発売される事に。M☆G☆M+etc...M☆G☆M+etc...

さらに、2005年秋にはGC版が通販限定発売になる事も明らかとなり、
対応ハードに関しては少しゴタゴタがありましたね(僕はGCのコントローラで
本作を遊びたかったので、通販限定でもGC版を購入しましたが)。

発売日となった2006年12月2日は
Wiiの発売日でもあるので、ワクワク感は半端無かった。
「~トワイライトプリンセス」は「~時のオカリナ」を越えるべくして作られた
作品だったし、2006年12月2日は僕のゲーム人生の中で一番楽しみだった発売日かも。





この他にも長期間に渡って発売を待ったタイトルは数多くありますが、
長くなったのでそれはまた今度紹介します。
今回はあまり発売延期になったタイトルを取り上げなかったので、
次は延期の常習犯となった個人的に待望のタイトルを中心に紹介したいなぁ。


98d18ad6.jpg



ちなみに、近々発売されそうなタイトルで
待望感が強いのは3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」です。
また「ゼルダか・・・」って感じですが、3DSの有力ソフトが少ない状況ですからね。
元々期待のタイトルだし、必然的に本作の発売が楽しみになってしまうのです。

近々発売日が決まるだろうけど、その時はテンションがヤバい事になってしまいそうw
もしハシャギまくっていても、それだけ楽しみなんだなと受け取ってくださいねw
年末発売組では「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」(←またゼルダw)
「ギアーズ・オブ・ウォー3」「アンチャーテッド3」の待望感がヤバいw
発売日は相当なワクワク感を味わう事が出来そうです。


※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(15)

  1. tanu より:

    任天堂ファンに時オカに期待するなと言う方が無理な話です(笑)。
    ムジュラ発売にも期待してますよ!

  2. 勉助 より:

     最近のソフトで待望感が強かったソフトを
    いくつかあげるなら、まずは「アイドルマスター2」
    ですね。ネット上で一部分だけを切り取って
    拡大解釈したネガキャンが酷かったので、
    よけいに自分できちんとプレイして良し悪しを
    判断しようという気持ちになりましたね。
     次はPS3ファンとしては「メタルギアソリッド4」は外せないですね。
     もちろんメタルギアソリッドの大ファンだった
    ので1から3までのお話がついに完結する
    と聞いて、どうやってあの大風呂敷を
    たたむのかに興味がありましたが、それ
    以上にPS3が発売されてから2年間ほど
    ネット上ではずっとずっとPS3に対しての
    ネガキャンが激しかったし、追い討ちを
    かけるように、ソフトラインナップもスカスカ
    状態だったのに、小島監督はきちんと
    初志貫徹でPS3で大作ソフトを発売
    してくれた事は本当に嬉しかったです。
     あと小島監督のサインも頂けたので
    よけいに思い出に残っていますね。
    http://blogs.yahoo.co.jp/wtnds610/22608341.html
     最後は、428~封鎖された渋谷で~です。
    これも街が大好きで評判もものすごく
    高かったのに、売り上げがそれに伴わず
    街プロジェクトが頓挫し、そのまま10年近く
    経過して、誰もが実写サウンドノベルが
    発売される事を諦めていた中、ついに
    発表された街の意思をつぐ、実写サウンド
    ノベルの発売を知った時には、大興奮
    しました。
     幸運な事に、ここに書いた3本とも、
    ファンの期待を裏切らない素晴らしいソフトになっており
    本当に良かったです。

  3. 2x=9y より:

    星のカービィwiiを待った(待つ)期間はかなり長くなるw
    何せ2005年のE3に発表されたのに未だに発売されてないのですから…

  4. Ryou より:

    ■2x=9yさんと同意です
    Wiiの星のカービィですよ。2004年11月末にファミ通でGC用として初公開され、
    E3 2005で動画公開したものの、E3 2006にWii移行が発表。
    それから丸4年。E3 2010で毛糸のカービィが初公開。
    HAL研は何やってるんだと思った矢先。2011年遂に公開!
    この6年2ヶ月は長かった・・・。小学生から待ってる人は今中学生ですからねw

  5. より:

    私の待望感が強かったソフトはラストストーリーです。
    続編ではない完全なオリジナル作品でしたし、
    坂口さんのツイッターやミストウォーカーのコラムが
    まるでドキュメント番組のようで、楽しく待つことができました。
    公式サイトもすぐにはゲーム画面を見せずに
    坂口さんのコラムとイメージイラストだけというのもよかったです。
    待った期間はちょうど1年くらいかな?
    今は待った分だけ楽しもうとのんびり遊んでいます。

  6. riko より:

    自分は黄金の太陽漆黒なる夜明けが一番待ちましたね。
    まさか、自分がこのゲームで人生二度目の(心の)雷を落とすことになるとは考えてもいませんでしたが。

  7. kentworld より:

    >tanuさん
    そうですね。ムジュラのリメイクも良いなぁ。
    まあ、一番は新作なんですけどねw

  8. kentworld より:

    >勉助さん
    >アイドルマスター2
    なかなか据え置き機で新作が
    出ないなーと見ていました。
    ネット上では本当にネガキャンが目立っていましたよね^^;
    >メタルギアソリッド4
    あの頃のPS3は今では考えられないくらい
    逆境に立たされていて、
    当時のユーザーさんはさぞ辛い思いを
    されていたんだなと思っています。
    あの普及台数であの初動売上は、
    それだけ待望の発売だったんでしょうね。
    サインは羨ましい・・・。
    小島監督とは一回も会えた事がありません。
    3DS体験会に参加されていたそうなので、
    上手く行けば会えたんですけどね。
    >428~封鎖された渋谷で~
    これは発表から発売の感覚こそは短かったものの、
    街からの発売スパンを考えると
    人によっては凄く待望感が強そうですね。
    待望感が強かったソフトでも、
    実際の内容は「・・・。」だったという事はありますw
    それに当たった時のガッカリ感は半端無い。

  9. kentworld より:

    >2x=9yさん
    据え置き機のカービィは
    毎回物凄く待たされますよね^^;
    星のカービィWiiの難産さは
    ゲーム業界全体から見てもトップクラスだと思います。

  10. kentworld より:

    >Ryouさん
    本当に、長い事待たされていますよねw
    まあ、そんなカービィも
    あのMOTHER3と比較したらまだまだですが^^;
    N64で発売予定だった時から期待していたので、
    このゲームも待望感が強かったです。
    カービィWiiはもちろん買いますよ。

  11. kentworld より:

    >泪さん
    ラストストーリーもそこそこ待たされましたよね。
    僕も「いつ発売されるんだろう?」とずっと思っていて、
    発売1年くらい前からブログで
    ずっとラストストーリーラストストーリーと書いていました。
    でも、大作は多少待った方が
    実際にプレイして見た時の実感があるから
    待たされるのも一概に悪いと思わなかったりw
    特にゼルダは前期にならないと何か変な気持ちになってしまいます。
    風のタクトは予定通り発売されたから驚いた。

  12. kentworld より:

    >rikoさん
    黄金の太陽漆黒なる夜明けは
    1年半くらい待たされましたね。
    あぁ・・・実際に触ってみた感想は><
    僕は、好きなんですけどねw

  13. kentworld より:

    >泪さん
    失礼しました、前期ではなく延期です。

  14. バラザム より:

    待望感といえば、ファミスタ87ですね!
    えー、思いっきり古くてごめんなさい。しかし中日ファンとしては初代のドラサンズは打線が弱く
    レイルウェーズに浮気をしてしまっていただけに、あの三冠王“おちあい”が“げいり”や
    “うの”を従えてドラサンズの4番に座っているというデータで遊べるというのは、まさに垂涎だったのですよヽ(゜◇゜ )ノ
    後はゲーム屋のデモビデオ自体も無茶苦茶欲しかったスーパーロボット大戦αかな。
    今までの右手を突き出したポーズで突っ込んでいく戦闘シーンから一転、動き回るようになりましたからね!
    上二つは発売日が待ち遠しかったって意味ですが、でないかなぁと待望しているのは
    PS3もしくは360でのJリーグウイイレ、2Dファイプロ、3の正統進化系のRPGツクールですかね。

  15. kentworld より:

    >バラザムさん
    またまた古いゲームですねΣ(・ω・ノ)ノ!
    流石に、その頃自分はゲームやっていませんw
    野球ゲームは毎年データが更新されるので、
    そういう待望感も生まれて来ますよね!
    スパロボはPVで興味を持つ事、多いです。
    最後の3作は・・・一番現実的なのはJリーグウイイレ?

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。