2011/05/15/8:30 | M☆G☆Mコラム

実はネタゲーも好きだったりします!

最近の僕は「ゲーム性がうんたらかんたら~」とか、
「キャラクターデザインは良いけど、中身はどうなの?」とか
頑固な「ゲーム性重視派ゲーマー」的なキャラになって来ているので、
もしかしたら読者の中には僕の事を硬派な人と思っているかもしれない。

でも、意外と僕もちょっとふざけたようなゲームが好きだったりするんですよねw
純粋に面白さを追求した真面目なゲームばかりやっていると、
やっぱりが肥え過ぎてしまってたまには変なゲームをやってみたくなるんですよ。


・PS3/Xbox360「エルシャダイ」

・Wiiウェア「珍道中!!ポールの大冒険」
・PS3「3Dドットゲームヒーローズ」
・Wii「涼宮ハルヒの激動」

この辺のゲームに手を出したのは、ネタ的な要素に惹かれたのもあるんですよね。
他のコンテンツからのパロディネタ満載のゲーム。エロをネタにしたゲーム。
世界観がシュールなゲーム。ゲームとして突っ込みどころ満載のゲーム。
こういうゲームも個人的にはまた魅力的だったりするんだよな~!M☆G☆M+etc...

3c4b937f.jpg



だから、今後も3DS「閃乱カグラ -少女達の真影-」とか、
PS3「超次元ゲイム ネプテューヌmk2」、PSP「アキバズトリップ」などの
ネタ要素満載のゲームを買おうか考えていたりしますw

こういうゲームは、ゲームとしての出来にはそこまで期待していなかったりする。
ただ、他のゲームには無いユニークなネタを楽しめたらそれで良いって思うんですよね。
もちろん、ロード時間が長すぎたりとか根本的な部分が
あまりにも酷過ぎる場合は例外ですが。僕ってユーモアが本当に大好きなんですよ。
根は真面目だけど、どこかでおかしなことをやる!そんな人なんです。

ただ、何度も言うように基本的には真面目に
やって行きたいので、ネタゲーを主食にする事はありません。
主食は「ゲーム」として純粋に面白い作品です。

ネタゲーの面白さって、本来僕がゲームに求めている面白さとは
また違う面白さの事が多いですからね。今後もゲーム概要を聞いて
ワクワクするようなゲーム、発売前から評価が高いゲームをどんどんプレイして行きたい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(2)

  1. 名無し より:

    ネタゲーはそういうかんがえで買うもんですよね

  2. kentworld より:

    >名無しさん
    やっぱりこんな感じで買うのが一般的なのでしょうか?
    ネタゲーはたまに買うくらいが丁度良いですよね。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。