2011/07/01/8:30 | M☆G☆Mコラム

いくつになっても楽しいと実感した「死んだら交代」プレイ

eec90753.jpg



ファミリーコンピュータ~スーパーファミコン世代の方なら
多くの人が一度はやったであろう横スクロールアクションゲームの「死んだら交代」プレイ。
「死んだら交代」というルールを決めて一人用の
横スクロールアクションゲームをかわりばんこでプレイする遊びです
(当時発売された作品にはあらじかじめそんなモードが用意されていたりもしました)。

有難い事に最近この遊びを約10年ぶりに体験できましてね。
いくつになっても「死んだら交代」プレイは楽しいもんなんだな。と実感しました!

309928b6.jpg



今回「死んだら交代」プレイで使用したゲームはWii「ドンキーコングリターンズ」
このゲームはスーパーファミコンで発売された「スーパードンキーコング」の
流れを組む作品なんですが、終盤のステージは同作品を遥かに上回る難易度になっていて、
さらには「ミラーモード」という左右反転&一撃死の鬼モードが収録されているので、
横スクロールアクションゲームとしては超骨太といっても良いゲームだと思います。M☆G☆M+etc...

それでこの前みんなでこのゲームの終盤ステージ(それもミラーモード)
「死んだら交代」というルールを決めてかわりばんこで遊んでいたんですが、
プレイ中は「なんでこんな簡単な所で死ぬんだよwwwwww」
「あそこは難関だよなぁ」「次は本気で行く!」とか
「突っ込み&願掛け」の連続で、時にはあまりの悔しさに
「うわぁぁぁぁぁぁ~」と悲鳴が飛ぶほどの盛り上がりとなりましたw

この楽しさ。僕が子供のころ体験した「死んだら交代」プレイの楽しさそのものだった。
下手をしたらそこらの対戦ゲームよりも楽しかったかもしれない。
これだけで2時間は楽しめましたよ。

▼死んだら交代プレイは難易度が高くて初めて成立する!


M☆G☆M+etc...



「死んだら交代」プレイで重要なのは”難易度の高さ“だと思います。
難易度が低い場合はすぐにクリアできてしまうので、
「死んだら交代」プレイそのものが成立しませんからね。

もちろん単に難易度が高ければ良いと言う訳ではありません。
ミスをすることでプレイヤーが学習できる「死んで覚えて」先へ進めるような
難易度じゃないとダメだと思います。プレイヤーが学習する事によって
クリアできる場合、友達と情報交換する楽しさも生まれて来ますしね!
理不尽な難易度では単にストレスが溜まるだけです。

そういう意味でWii「ドンキーコングリターンズ」は素晴らしいゲームだったと思います。
初見ではクリア不可能な難しいコースが沢山収録されていますからね!
一人で遊んでも楽しいけど、みんなとやればさらに楽しい!
改めてWi「ドンキーコングリターンズ」の良さを知りました。
2人協力プレイも楽しめますし、このゲーム大好き!

関連記事:Newマリオや毛糸のカービィが簡単と仰る方へ!
ドンキーコングリターンズ レビュー

(ドンキーコングリターンズ/お気に入り度 ★★★★★★★★★☆ 星9つ)

▼その他「死んだら交代」プレイにおススメのゲーム



・魔界村シリーズ
・ロックマンシリーズ
・スーパーマリオブラザーズ2
・スーパーマリオサンシャインのアスレチックコース(※初回限定)
・キャサリン(バベルモード)


▼状況によってはおススメのゲーム



・モンスターハンターシリーズ
・デモンズソウル

どちらも「死んで覚える」タイプのゲームですが、
こちらは育成要素もあるため「死んだら交代」プレイを楽しむには
あらかじめ主人公の強さを調節する必要があると思います。
っていうか「モンスターハンター」シリーズは協力プレイをやった方が良いかw

こうして見ると最近のゲームは育成要素が充実&チェックポイントが多いせいで
なかなか気軽に「死んだら交代」プレイを楽しめるものがないんですよね。
育成要素無し&モードによってはチェックポイント無しの
Wii「ドンキーコングリターンズ」は今となっては貴重なゲームだと思う。
もしかしたらその辺が受け入れられて大ヒットしたのかもしれませんね。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(6)

  1. ズースカ より:

    たしかに面白いですねー。
    大学の時、サークルの部屋で、よくやってました。
    SFC 超魔界村
    MD ソードオブソダン
    とか。
    たしかに、上の二作もケントさんの言う、死んで覚えるゲーですね。
    最近は同時プレイができるゲームが増えてますので、こういう遊びはレトロゲームでやりましょうって感じかしら。

  2. REN より:

    昔はよくやってましたねーw
    確かに楽しかった!
    ドンキーくらいなら、死なずにサクッとクリア出来るし…
    と、思っていた奴がここにいますよね。笑

  3. なつやすみ より:

    おお!ちょうど昨日やったばかりです!
    昨日は「大魔界村」をやりました!
    もう何回もクリアしているとはいえやっぱり難しいですw
    「死んだら交代」だとクリアするのは1人でもクリアした時の喜びはみんなで味わえますからねw
    またやってみたいな~

  4. kentworld より:

    >ズースカさん
    おおー、大学のサークル部屋で
    やっていましたか~。
    なんかすごく楽しそう。
    死んだら交代プレイを久しぶりにやって思いましたが、
    やっぱり1つの画面を共有できる
    据え置き機って素晴らしいですね。
    今は携帯機に移行していますが、
    据え置き機も生き残って欲しいです。
    死んだら交代プレイは永遠に不滅と感じたので、
    今後もドンキーのようなゲームが発売され続けて欲しいなー

  5. kentworld より:

    >RENさん
    ドンキー難しかったでしょ(笑)
    1ステージで20回死亡とか
    当たり前のゲームですからねw
    でも、そこが面白い。
    ドンキーコングリターンズは
    横スクロールアクションでは
    久しぶりに自分の中で大ヒットしました。

  6. kentworld より:

    >なつやすみさん
    おお!それは奇遇ですね。
    魔界村の死んだら交代プレイは
    めちゃくちゃ盛り上がりそうだなー。
    バーチャルコンソールで少し
    お金を出せばすぐに手に入るのも素晴らしい。
    そう、クリアした時の達成感を
    みんなで共有できるのも大きいですよね。
    自分もまたやりたいなー!

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。