2011/09/27/8:30 | M☆G☆Mコラム

ニンテンドー3DSが年末にブレイクする可能性が現実味を帯びてきた!

16173704.jpg



8月2週目 196,000台
8月3週目 106,000台
8月4週目 61,000台
9月1週目 55,000台
9月2週目 49,000台
9月3週目 59,000台



上記の数字は値下げ週以降に売れたニンテンドー3DS本体
販売台数です(データはメディアクリエイト)。
8月4週目までは週間販売台数が半減し続けて、「値下げ効果も一時的かな?」
思われていましたが、9月に入ってからはずっと安定してきています
(それどころか、9月3週目には週間販売台数を上げて来ている)。

9月4週目も3連休や3DS「閃乱カグラ -少女達の真影-」効果で
好調をキープする事が見込まれており、一時期の不安が消えつつあります。
値下げ週以降10万本以上のヒット作が現れていないのにも拘らずこの状況は、
先日開催された「ニンテンドー3DSカンファレンス」での発表によって
ニンテンドー3DSへの期待が高まっている証拠であり、
この調子で行けばビッグタイトルが出揃う年末に
ブレイクする可能性が非常に高まっている気がします。

5cc5b56c.jpg3aae80ea.jpg26cdecfc.jpg
▼年末までに予定されているニンテンドー3DS用の主力タイトル&予定



10月20日 新色「ミスティピンク」
11月 本体大型アップデート
11月1日 スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団
11月3日 スーパーマリオ 3Dランド 
12月1日 マリオカート7 
12月8日 NEWラブプラス
12月10日 モンスターハンター3(トライ)G 
12月15日 イナズマイレブンGO シャイン/ダーク
12月22日 SDガンダム ジージェネレーション 3D

タイトル数自体はそこまで多くないものの一つ一つの弾が大きく、
特に「スーパーマリオ 3Dランド」「マリオカート7」
「モンスターハンター3(トライ)G」はかなり強力と言えるのではないでしょうか?M☆G☆M+etc... M☆G☆M+etc...

「マリオの本編」に派生タイトルでは最も強力かつ本編よりも
売れる事がある「マリオカート」、そしてサードパーティ製タイトルでは
トップクラスの人気である「モンスターハンター」シリーズの最新作。
これが僅か1ヵ月の間に発売されるなんて、普通じゃ考えられない事ですから。

加えて本体価格が15,000円とかなり手を出しやすい値段になった事や、
普及台数増加や大型アップデートによるすれ違い通信の活性化などを
考慮に入れると、もしかしたら2005年12月の
ニンテンドーDS市場(※)に近い爆発を見せて来るかもしれません。

3DS本体が好調なんです (Rambling Man)




現時点での3DS販売数は183万台。この年末年始商戦で
どれだけ販売を伸ばせるかが重要です。 実際に
「どれだけ本体の用意が出来るか」にもよりますが、
軽く倍ぐらいにはなるんじゃないかと思っていたりします。

そして、クリスマス前には品薄でなかなか手に入りにくい
状況になっているのではないかと。購入予定
(買わされる予定とも言う)のお父さん・お母さんは
ある程度の段階で判断した方がいいと思いますよ。


(中略)


特に強烈なのが2011年12月1日発売予定のマリオカート7。
恐らく来年早々には3DSソフトで一番売れたと
呼ばれるソフトになっているでしょう。




任天堂系の販売動向に詳しいRambling Manさんもご覧のように予測されています。
現時点でのニンテンドー3DS市場はまだソフトがそろっておらず、
微妙な印象を持たれている方もまだまだ多いと思いますが、
ソフトがそろっていない今でも週に6万台前後の本体が
売れているのを見る限り、クリスマス商戦はすんごい数の本体が売れるかもしれません。

ニンテンドー3DSに相当な潜在需要を感じているので、
今、本体を購入されている方は”賢い”と思いますよ。
年末に本体が品薄になる可能性が極めて高いですからね。

今年の年末はニンテンドー3DSがバカ売れするのはもちろん、
PS Vitaの発売、「ファイナルファンタジーXIII-2」「二ノ国 白き聖灰の女王」
「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」などの大型タイトルを発売するPS3、
「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」「星のカービィWii」
「いただきストリート Wii」など幅広い層に向けたタイトルを
発売するWiiと他の機種も健闘する事が予想されており、
コンシューマーゲーム業界全体で大きな巻き返しが期待出来そう!
当ブログでは機種を問わず気になった作品を
どんどん推して行こうと思っていますので、よろしくお願いします!

a2f7597e.jpg
※2005年12月のニンテンドーDS市場について



2005年12月はニンテンドーDS市場、いや、任天堂にとって
大きな転機となった気がします。同年の6月ごろから
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」「nintendogs」などのロングヒットによって
追い風に乗っていたニンテンドーDS市場に、「おいでよどうぶつの森」
「マリオカートDS」「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」といった
超ビッグタイトルが1ヵ月のうちに発売されて、空前の大ブレイクを果たしたからです!

12月1週 155,000台 
12月2週 296,000台
12月3週 381,200台
12月4週 615,000台
1月1週 408,000台

※ファミ通調べ。

↑2005年12月~翌年お正月までに売れたニンテンドーDS本体の販売台数。
なんと1ヵ月で200万台近くの本体が売れており、文字通りバカ売れしています。
ニンテンドーDSはこの大ブレイクによって翌年から業界の
中心的存在となり、その勢いでWii本体まで売れるようになりました。
良くも悪くも任天堂にとっては大きな転機を迎えた時期と言っても過言ではないでしょう。

続編中心のラインナップのため流石に3DSが今年の年末に
これだけの数が売れるとは思えませんが、これの半分くらいは行けると思う。
カンファレンスでの大作発表ラッシュによって来年春までの
ラインナップも固まってきていますし、少なくとも来年の春までは好調をキープしそう。

それ以降はまだ見えて来ていない上に続編中心の展開なので不安ですが、
本体は普及してきているハズなので、任天堂にはその辺りから
DS時代のように新規タイトルの大ヒットを連発させて欲しいですね。
まずは固定客で地盤を固め、その後に新規層を開拓という展開に期待したい所!
それが出来なければ、タイトルが出尽くして短命になってしまいますから。


※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(29)

  1. Ryou より:

    ■当時のDS
    無双っぷりが凄かったですね。DSLで更に勢いに乗って1年以上週販10万でしたからねw
    ■3DSは値下げや
    カンファで軌道に乗った感じですね。カグラでさえ初週5~6万出るかもとの話みたいですし。
    これもRambling Manさんソースです。週販過去最高はDSの60万ですが今回狙えるかな?
    ■発売日更新
    [PSP] VitaminX Detective B6 [D3] 2012年 価格未定
    ※それと某所にてシレン5、ぞんび、極限脱出の廉価版が出るみたいな話を聞きました。

  2. ヨッシー より:

    Vitaが出る12月にボルテージを最大限に保ち、
    勢いを完全に喰ってしまう作戦ですね。
    懸念は来年ですし、3DSは短期決戦と取れます。
    それと3DSは、WiiやDSの様な大ブレイクは起こりませんよ。

  3. のり より:

    マリカー・イナイレ・マリオ3Dは爆発確定ですし、モンハン3Gも3無印越えは微妙なところですがそれでもハーフ越えは確実なので本当に凄いですよね。
    Gジェネは埋もれちゃいそうですね。この3dsのラインナップにEXVSもありますし

  4. マージ より:

    いやぁ、本当に嬉しい悲鳴ですよね!!
    マリオ、カート、モンハン、Wiiのゼルダを全部買いたいところですが、そんなお金があるわけがないんです(泣)
    昔みたいにゲームを持ち寄れる友達みたいなのがいればなぁ…(^_^ゞ

  5. シン より:

    今年の年末はヤバイですね~。
    マリカー・イナイレ・モンハンと有名所が一気にでてくるとは任天堂もやっと本気になってきたことが分かります。
    他にもWiiではゼルダやカービィもでるし楽しみで仕方ありません。
    そして、Vitaも出ますからね~。
    今年の年末は激しい戦いになりそうww
    できれば3DSもVitaも食い合わずにお互い盛り上がっていけたらいいですね~。

  6. おもしろそーなソフトのオンパレードですね^^
    年末に向けてお金が・・・

  7. kentworld より:

    >Ryouさん
    >■当時のDS
    あの頃は本当に凄かったですね。
    あれを夢見てはいけないと思いますがw
    >■3DSは値下げや
    流石に週60万台は難しそうかな・・・。
    2007~2008年12月にDS市場並みの
    規模はいけるかもしれませんが。
    >■発売日更新
    シレン5の廉価版は気になる!
    これで日の目を見てくれたら・・・!

  8. kentworld より:

    >ヨッシーさん
    このまま新規のヒットを
    出せないようでしたら短期決戦でしょうね。
    そこは任天堂の頑張り次第です。
    3DSに関しては、大ブレイクという表記は一度も使っていません。
    控え目にブレイクと書いていますが・・・?
    人によって基準はあると思いますが、
    昨年のPSP並みに売れたら十分ブレイクと言えるでしょう。

  9. kentworld より:

    >のりさん
    年末は沢山の新作が発売になりますので、
    どうしても埋もれてしまうタイトルは出てしまいますね^^;
    もちろん3DSに限った話ではありませんが・・・。
    少しでも多くのタイトルにスポットが当たって欲しいので、
    今度年末に発売される
    力作だけど目立っていない作品の
    特集を行いたいと思います。

  10. kentworld より:

    >マージさん
    そうですね。あまりにも沢山の新作が
    年末には発売されるので、
    すべてを買う暇がありませんw
    まあ、発売日に買えなくても
    来年の新作が少ない時期にでも!

  11. kentworld より:

    >シンさん
    今年の任天堂は2005年の
    年末商戦並みに気合を入れていますね。
    もしかしたら、もう少し小粒タイトルの
    発売が決まるかもしれません。
    近いうちに全機種の年末商戦特集を
    行いたいと思っています。
    どこも盛り上がって欲しいですよね。

  12. kentworld より:

    >新人タレント参戦「麻雀だいすき」@GREEアプリさん
    コンシューマー業界は今年の前半
    非常に厳しかったためか、
    年末は凄い事になっていますw
    前半の出遅れを取り戻して欲しい!!!

  13. kazu より:

    ブレイクしてゲーム業界全体が盛り上がってくれるのは良いんですが、自分は3DS自体にネガティブな印象を持っているので、3DSが勝ちハードになったとしても、結局DSやWiiのようになる未来しか見えないんですよね。
    「大作RPG発表!でもハードがDSで残念、、」みたいな「空気」がありましたが、その一番の要因はDSよりもスペックの高い携帯ハードが存在したことだと思うんですよね。3DSもDSと同じ路線のハードだと思うので、また同じような「空気」が出てくるだろうし、それが3DSの「存在価値」を下げる要因になるんじゃないでしょうか。DSやWiiがそうであったように、、。
    ケントさんは「ブレイクのその後」は、どのように見ていますか?

  14. kentworld より:

    >kazuさん
    ブレイクのその後は任天堂の頑張り次第ですね。
    まあ、どちらにしてもゲーマー層の間では
    今後も大作発表!でも3DSかぁ・・・。
    という空気になる可能性は十分考えられますが、
    DS時代とは違って十分な面白さを提供出来る
    3Dポリゴンのゲームを出せる性能にはなってきたので、
    しっかりとハードのポテンシャルを引き出せば
    ガッカリはされても、少なくとも「テイルズオブテンペスト」のような
    駄作は生まれないと見ています。
    そもそも国産ゲームメーカーの体力も
    限界が見えてきており、
    大手じゃない限りPS3やPS Vitaソフトでも
    (表現面的に)1世代前のクオリティが目立っていますからねぇ・・・。

  15. 黒ウーロン より:

    DSの頃はどうぶつの森の発売日に一緒に買ったんで品薄は回避出来ました
    去年はMHP3の影響が凄かったですが
    今年は弾数から見て相当凄い事になりそうな予感がします
    そして欲しいソフトが多すぎて泣けるw

  16. なつやすみ より:

    これはすごいですねw
    受験明けたらお金大丈夫ですかなw
    結局PS Vitaも買うことにしたので!w
    受験中でも期間限定版があるのでゼルダは買いますが・・・やらなければ・・・大丈夫ですよねw
    このブームはどこまで続くんでしょうかw
    任天堂なら定期的に
    「パルテナの鏡」や「どうぶつの森」などの中堅タイトルを発売するんでしょうかね?

  17. いのしし より:

    モンハン3GとGジェネが鍵ですね。
    売り上げ本数よりも評価が今後の3DSを決めそうです。
    モンハンはDS以外は全部出てるし、GジェネはPSP版が出て間もないですから。
    わしはまだまだ様子見ですねぇ。

  18. KR より:

    3DSを持っている身としては気長にソフトを待つことにしますw
    自分が気になるのは11月の本体更新です。
    カンファレンスで発表された内容以外に、
    ゲームコイン1日10枚までしか集められないのをどうにかして欲しいのと、
    ダウンロードソフトや3Dクラシックの配信量を増やして欲しいです。
    特にダウンロードソフトの量。クリエイトーイが面白かったので、
    この勢いでどんどん増えて欲しいですね。
    パッケージソフトでは、ブログに記載されてる作品以外に、
    12月15日発売の「熱血硬派くにおくんすぺしゃる」にも期待していますw

  19. 2x=9y より:

    でも流石に2005年DSのようになるのは無理だと思います。脳トレのようにマリカ以上のライト向けがなく、続編ばかりなのがちょっとひっかかるんです。そこらへんの役割をもっと内蔵ソフトが果たして欲しいなあ、と思います。

  20. 2x=9y より:

    あ、文をよく読んでなかった。
    すみませんがさっきのはなかったことにしてください…

  21. スカンポ より:

    3DSは今のところ年内に累計290万台前後になるのではと予想しています。
    そしてファミ通予測が神予測だった~と、ゲーム系ブログで話題になると予想しています(笑)

  22. 日本ハム より:

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見しております。
    今の3DSの状況は、wiiでスマブラ(2008.1.31)、マリオカート(2008.4.10)が出る前に似ている感じがします。
    その前にWiiFit(2007.12.1)があってwii市場が盛り上がりましたが、マリオカート後はモンハン3(2009.8.1)まで大した動きがなく、ゲーム機としての旬があっという間に終わった感じがしました。
    いちユーザーとしては、もちろんそうならないように期待しています。
    3DSは来年度が不透明な状況ですが、その中でも「ガールズモード」はかなり潜在能力を秘めたタイトルだと思います。
    男性でも興味をそそる内容ですし、すれちがい通信やWi-Fi通信で面白い遊びを提案できれば大化けする可能性があると思います。
    でも、やっぱり新規のタイトルが無いと物足りませんね。
    年末でブレクして、任天堂の気が緩む可能性もあるし…。
    (また緩んだら相当のアホだし、さすがに緩まない…と思いたいですが。)
    私はドラクエ9のすれちがい通信にハマったので、3DSではこれに一番期待していました。
    3DS発売前は、かなり力を入れている印象を受けたのですが、現実的にはそう感じないのが残念です。
    パネルくらいちょこちょこ追加しろよ、と。
    任天堂のソフトにはあまり期待していない(すれちがいが出来ない人を基準に設計しそう)ので、モンハンあたりに面白い仕組みを作ってもらって、他のタイトルのすれちがいも活発になってくれる事を期待しています。
    11月のアップデートにも期待していますが、任天堂にどこまでリソースが残っているのか不安も大きいです。
    VITAでもすれちがい通信みたいなのがあれば、そっちでも良いんですけどね。
    金銭面ですぐには買えませんが…。

  23. kentworld より:

    >黒ウーロンさん
    おいでよどうぶつの森発売時は
    ブレイク寸前だったのでセーフでしたねw
    多分、年内にハード面でのアクションは
    もうないと思うので、年内に3DSを買う人は
    今から買っても損は無いと思います。
    欲しいソフトが多過ぎるので、
    泣く泣く発売日買いしないソフトが多過ぎます^^;

  24. kentworld より:

    >なつやすみさん
    PS Vitaも買うんですかw
    そりゃぁ出費がヤバい事になりそうだ!
    誘惑に負けなければ、買っても大丈夫だと思います。
    それってすごい難しい事かもしれませんがw
    新作ラッシュは来年の3月まで続きそう。
    それ以降は夏まで少し落ち着くかも。
    例年こんな感じなので。

  25. kentworld より:

    >いのししさん
    冷静なコメントありがとうございます。
    評価ですか。それは発売後に期待したいですね。
    今の様子だと確実に今後定着していくと思いますので、
    いずれはいのししさんも3DSに手を出すんじゃないかと予想w

  26. kentworld より:

    >KRさん
    現状の3DSのインターフェースには
    色々と不満もありますので、
    アップデートで改善されたら良いですね。
    この辺りはしっかりとユーザーの意見を取り入れて欲しいです。
    ダウンロードソフトは来週任天堂から
    ちょっと面白そうなゲームが配信されますよ。
    記事で載せたパッケージタイトルは
    主力タイトルだけですが、他にも
    色々と魅力的な小粒タイトルが発売になりますよねー。
    なかなかそっちまで手が回りませんが^^;

  27. kentworld より:

    >2x=9yさん
    無かった事にして良かったでしょうか(笑)
    内蔵ソフトに関してはようやく
    すれ違い広場が本領発揮してくると思います。
    アップデートによって遊びも広がりそうですし、
    今後普及台数が倍増したらどうなるのか楽しみです。

  28. kentworld より:

    >スカンポさん
    本体の年内累計台数は
    近いうちに僕も予想したいと思います。
    ファミ通予測は結果的には当たってしまいそうですよねw

  29. kentworld より:

    >日本ハムさん
    はじめまして!長文コメントありがとうございます。
    そうですね。確かに今の3DSは
    その頃のWiiを思わせてくれます。
    Wiiの場合マリオカートWii以降に
    新規の大ヒット作をなかなか生み出せず、
    さらには実績のある有力タイトルを
    長期間にわたって出せなかった事で
    一気に失速してしまいましたよね・・・。
    今回は来年以降の弾で期待できる物が
    沢山控えているので、Wiiのような事には
    ならないとは思っていますが・・・。
    これでブレイクして気が緩むのだけは勘弁して欲しいです。
    すれ違い通信の真価はこれから発揮すると思いますよ。
    どんなに機能が凄くてもこういう
    ソーシャル性を持ったソフトって
    普及しないと意味がありませんから・・・。
    ですのでこれから3DSが売れて
    すれ違い通信がどう楽しくなっていくのか楽しみです!

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。