2012/01/13/8:30 | M☆G☆Mコラム

個人的に手を出しにくいゲーム

結構色々なゲームをやっている僕でも、敷居が高そうで
手を出しにくい作品があるんですよね~。
手を出しにくい理由も様々で・・・

・操作が複雑そうだから。
・システムが複雑そうだから。
・クリアに時間がかかりそうだから。


・リアル系のスポーツゲーム・テーブルゲームだから。
・ゲーム的な要素が少なそうだから。
・あまり知らない版権モノのゲームだから。
・未プレイの前作と完全にストーリーが繋がっているから。



などがあります。操作が複雑そうだから

手を出しにくい作品で代表的な物は「アーマード・コア」
このシリーズはしっかりプレイした事は無いハズなのに、いつの間にか
すっごいコアなイメージが付いてしまっているんですよねw
あとは多くの格闘ゲーム。僕には「ストリートファイターIV」が限界です・・・。

まあ、操作が複雑そうでも覚えてしまえば良いだけなので、
上記の中でこの点だけが当てはまっているゲームの場合、
ちょっとしたきっかけで手を出せてしまいます。


システムが複雑そうだから、クリアに時間がかかりそうだからで

代表的なのは日本一ソフトウェアアイデアファクトリー系統のゲーム。
両社ともシステムが複雑かつクリアに時間がかかりやすい
シミュレーションRPGの開発を得意とするのもあって、
そういうイメージが強いんですよねぇ。また、プレイタイムの長さ、
やり込み要素を前面に押し出すのもそういうイメージが先行しやすい要因です。

個人的に好きな「風来のシレン」シリーズも似たようなもんかもしれませんが、
こちらはクリアだけならそこまで時間がかからないし、
何より狭く深くゲームをやっていた頃にハマったので大丈夫だったりしますw

日本一ソフトウェアやアイデアファクトリー系統のゲームも、
幼い頃に触れていれば今でも手を出せたのかもな~。
昔とはプレイスタイルが広く浅くに変わってきたので、
プレイタイムが長くなる以上、それでも手を出しにくいかもしれないけど。



リアル系スポーツゲーム・テーブルゲームは・・・

多くのゲームがアクション系なのでやったら楽しめる事は
多いのですが、現実に存在するスポーツなので、
ゲーム的にどんな物なのか想像できてしまう点が手を出しにくい要因です。

これがまだコミカル系だったらゲーム面で独自の要素を加えたり、
ユニークなステージが収録されているので
「やってみるか!」って言う気になれるんですけどね。

ゲーム的な要素が少なそうな作品は、実用系・ノベル系などですね。
実用系はブームの時はまだ手を出し易かったけど、
今では低価格なダウンロード系じゃないと厳しい。
ノベル系は、余程ストーリーが魅力的じゃないとな~。

版権モノは、原作をある程度知らないと手を出しにくいです。
また、未だに版権モノ=全体的にクオリティが低い。っていう先入観もあります
(FC~SFC時代によく地雷を踏んでしまったのでw)。

ストーリーが完全に繋がっているものは、まずは前作をやらないと手を出しにくいですね。
「ファイナルファンタジーXIII-2」「~軌跡」シリーズはその典型的な例。
前者は前作をプレイ済みなので良かったけど、未プレイだったら
余程の事が無い限りこちらから手を出す事は無さそうです。

色々挙げましたが、もちろんここで挙げたタイプのゲームを
絶対に買わないとかはありません。前人気・評判が爆発的に良かったりしたら
流れで買うこともあるし、いくつか当てはまっていたとしても、
それ以外の魅力によって手を出す事もあります。

あくまで”手を出しにくい“だけなんですよね。なので、
「お前過去に上記の手を出しにくいタイプに当てはまっているものに
手を出しているだろ!」という突っ込みはご遠慮ください(汗)




a667d262.jpg
「PS Vitaに望むのはPC臭の体質改善」→
最近のゲーム機って煩わしくね?
(ものろぐ)



ちょっと話がずれてしまいますが、ものろぐさんのところで
今回の話に通じる事が書かれていたので紹介。
確かにPSVITAって従来のゲーム機と比べても覚える事が多くて、
ライトユーザーにとっては手を出しにくいものなのかも。
僕もPSVITAの3G料金プラン辺りはややこしくて覚えるのに時間がかかってしまったし。

今はゲーム機以外でもちょっとしたゲームは出来るので
なんとかして付加価値を出したいのでしょうが、
現時点ではややこしいイメージが先行しており、
デメリットの方が多く出ていると思います。

PSVITA以外のゲーム機でもゲーム以外にやれる事が多くて
以前よりもややこしさは増していますが、PSVITAの場合は
「通信料金」というさらに面倒な物を持ちこんでしまっているので
僕でも敷居の高さは感じてしまいました。


※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(26)

  1. イル より:

    クリアするだけならディスガイアはそんなかからないですよ
    4も本編15時間、番外編15時間ぐらいでしたねわたしは

  2. マージ より:

    前作プレイしていないものは、話が繋がっていなくても手を出しにくいです…
    龍が如くなんかは、見参でハマリ、1から順番にプレイしました(^-^)b

  3. ビーグル犬 より:

    アーマードコアは来週の体験版に期待ですね~
    自分もこのシリーズやったことないので楽しみにしてます。

  4. REN より:

    自分もほとんど同じ考えですね。
    格ゲー、ストーリー続編物、あまりにもコアすぎるもの
    これらにはほとんど手を出しませんね^^;
    まあ、これらに手を出さなくても積みゲーは増えますけどねww

  5. kentworld より:

    >イルさん
    ありゃ!?それは意外でした。
    まあ・・・頭の片隅に入れておきます!
    少しだけディスガイアをプレイしたくなって来ました。

  6. kentworld より:

    >マージさん
    確かに続編ものというだけで
    少し敷居が上がる所はありますね。
    最近は続編ものばかりのため、
    それを突き進めて行ったら大変な事になるので、
    前作未プレイでもある程度は手を出したりますが。
    前作とストーリーが完全に繋がっている物は流石に難しいですw

  7. kentworld より:

    >ビーグル犬さん
    そうですね。この体験版の内容によって
    僕の中でのアーマードコアが大きく変わりそうです。
    話題作なので楽しみにしています!

  8. kentworld より:

    >RENさん
    やっぱり全機種持ちでも、
    手を出しにくいタイプのゲームってありますよねー。
    食わず嫌いの面もあるかもしれないけどねw
    少しでもきっかけを作って、
    手を出しにくいゲームも
    やれるようになったら良いなと思っています!

  9. かい より:

    自分は15時間ぐらいでクリアできるゲームでいいかな。
    いろんなゲームをやった方がいいと感じる。
    長時間遊べるとか言っても、やり込みみたいな感じだと思うし。モンハンとか。

  10. のり より:

    今の格闘ゲームは本当に複雑で手を出しにくくなりました。格闘ゲームはps2のドラゴンボールスパーキングメテオから何も買ってないです
    RPGもそんなに手を出してないんですよね。以前ほど面白いものがないのもあるんですが、時間がないので敬遠しがちです。去年なんかRPG、ファンタシースターPインフィニティと13-2しか買ってないです

  11. 音無き鯱 より:

    ディスガイアはクリアするだけなら全く時間はかかりませんよ。
    システムもいたってシンプル。単にやれることが多いだけですね。

  12. MMB. より:

    スポーツ系は選手を知らないと思い入れが全然違うので手を出しにくいですね
    版権モノはまさしく元ネタが好きかどうかで決めます
    知ってるだけじゃまず買わないですね
    マンガ、アニメとゲームじゃ費やす時間が全然違いますから
    続編ものはお約束が多いので入り込みにくいですね、やっぱり
    知らなくとも遊べるのでしょうが何か置いてゆかれた感があります

  13. keytone より:

    「ディスガイア」チームの作った不思議のダンジョン系ゲームの「絶対ヒーロー改造計画」からプレイするのもいいのではないでしょうか。
    あのテイストじゃないとダメというひとと、あのノリがダメという人がいるみたいですから。
    「ファントムキングダム」までで、システムの複雑化を終了して、「ディスガイア」シリーズは定番のシステムをチューンナップしているという印象です。
    一ファンとしては、「ファントムキングダム」の先を見てみたいのですが、セールスを考えると続編になってしまうようです。

  14. 僕の場合はFPSですね。
    酔うのでできませんw
    手を出しにくい云々じゃなく、手を出せない状態です(^▽^;)
    TPSなら大丈夫なんですけどね~。

  15. totomaru より:

    ストーリーモードは短めで、やり込みたい人はオンラインモードで、というゲームがいいです。CODシリーズはそうですよね。同じ100時間遊んだとしても、いつの間にか100時間と、最初から100時間かかる前提では、社会人にとっては、購入意欲や起動意欲に偉い違いがありますからね。

  16. ノエポイ より:

    アーマード・コア、確かにすごい敷居が高いですからねえ。
    一応操作性は今までよりも簡単になっているのですが(体験会で触れてみた感想です)、それでも複雑なのには変わりないですからねえ。
    細かいシステムも沢山ありますし。
    今回こんなに推すのは、チームプレイが用意されてて今までより少し敷居が低くなったと思ったからなんですよ。
    友達と一緒に遊べる、これがなかったら今回みたいには勧められませんでしたよ。
    あと要素が詰まりすぎてるのも敷居を高くしているのかな。
    ちなみに僕はSRPG、ダンジョンRPGだと手を出せません。
    とくにダンジョンRPG。
    戦略をたてるのは無理です。
    本当はやってみたいのあるんですけどね、世界樹とか円卓の生徒とか、あと今度出るロストヒーローズとか・・。
    作業をするのが苦手ってのもあるんだろうなあ・・。

  17. kentworld より:

    >かいさん
    そうそう、僕もそんな感じですね。
    色んな料理をかいつまんで食べた方が
    性に合います。この辺は人それぞれだと思いますが。

  18. kentworld より:

    >のりさん
    格闘ゲームはコンボ重視だったらまだしも、
    ストリートファイターのような一撃の重みに
    重点を置いたタイプのゲームは厳しいですね。
    スティックを3回転しながらKKKとか、
    その辺りのレベルになると無理w
    RPGは・・・何だかんだで自分は色々やっています。
    去年話題になったものは大体やった気がします。

  19. kentworld より:

    >音無き鯱さん
    あらら・・・そうでしたか。
    ちょっとやりたくなってきました!
    でも、僕のように敷居が高いと思っている人は多いでしょうね。
    そこで壁を作ってしまっていると言う印象はあります。

  20. kentworld より:

    >MMB.さん
    リアル系のスポーツゲームは、
    選手を知っているかどうかでも
    面白さは変わってきそうですね。
    キャラゲーやストーリーが完全に繋がっている続編もそうですが、
    予備知識が必要なものは敷居が高く感じてしまいます。

  21. kentworld より:

    >keytoneさん
    絶対ヒーロー改造計画はシレン系なので
    発売当初かなり気になっていたんですが、
    結局手を出せず今に至ります・・・。
    結構おススメされていたんですけどね。
    でも、システムの複雑化がストップしていると言う
    情報を聞けたのは良かったです!

  22. kentworld より:

    >kojiデラックス2012さん
    FPSは照準合わせや
    3D酔い耐性などが壁になっていますね・・・。
    コールオブデューティくらいは
    ぜひやってもらいたいところですが。
    この作品はTPSでは味わえないスピード感がありました!

  23. kentworld より:

    >totomaruさん
    そうそう、気が付いたら100時間遊んでいた!ってのが良いんですよね。
    なのでクリアまではそこまで長くしなくても良いと思うゲームが多いです。
    短すぎるのもダメですけどねw
    コールオブデューティシリーズは
    短いけど密度が濃いので、
    丁度良いバランスだと思っています。

  24. kentworld より:

    >ノエポイさん
    やっぱりアーマードコアは敷居高いんですね・・・。
    チームバトルはちょっと気になります。
    体験版も期間限定で
    オンラインプレイが出来るようですし、
    時間があったらやりたいですね!
    ダンジョンRPGは確かに戦略性が高い・・・。
    ゴリ押しで進もうとしら、返り討ちに合う物が多いですもんねw
    戦略を立てる面白さが分かれば
    飛躍的に楽しくなって来ますが。
    これはSRPGでもそうですね。
    アクションゲームと同じ感覚でやったら楽しめませんw

  25. 日本ハム より:

    こんにちは。
    個人的には、時間が掛かりそう、難しそうなゲームには手を出しづらいでね。
    戦国無双クロニクルみたいに、気が付いたら200時間遊んでいた、というのは好きでやっているから良いんですが、始める前から「時間がかかりそう」って感じると敬遠しちゃいますね。ますます積みゲーが増えそうで…。モンハンなんかがこのタイプです。
    あと、途中で詰まってしまうと、悔しいし買って損した気分になっちゃうので、難しそうなゲームも避けがちです。デモンズソウルとか。
    ゲームを練習する時間も情熱も、昔ほど無いので…。
    続編モノはどうせなら古いほうからって思いますね。
    インファマスも1から、スカイリムもオブリビオンから、と思いつつ、結局やらないでズルズル来てますが…。
    いつかやりたい!
    「~軌跡」シリーズは空を1~3までやりましたが、これは順番にやらないと話の流れが全く分からないでしょうね。
    これはストーリーどうこうと言うより、新作で全く同じシステムを使いまわし続けるのはどうかなって感じます。
    メタルマックス2みたいに、最新作のシステムを流用してリメイクと言うのは分かるんですが。
    売上的には好評みたいだし、私の考えが少数派なんでしょうね。
    キャラゲー=ク○ゲーって印象の人は多いと思います。
    子供の頃に買ってもらったゲームが、あまりにつまらなかったり、理不尽だったりしてガッカリした人は多いはず。
    買ってもらっただけに、すぐに「新しいのを買って」とは言えませんしね。
    この印象を定着させたバンダイの罪は重い…。
    VITAの通信に関しては、理解して購入した人は殆どいない気がします。
    普及が進んで、持っている人が分からない人に教えてくれる環境が出来るといいですね。
    というか、私自身、色々と聞いてから買いたいです。

  26. kentworld より:

    >日本ハムさん
    モンハンはゲームシステム的に
    どうしてもクリアに時間がかかってしまいますよねぇ。
    面白いので、気が付いたらそれだけやっていた!って事も多いけど。
    僕も同じような感じで、モンハンシリーズは
    余程変化が無い限り今後は手を出しません。
    4は変わっていそうなので、手を出すと思いますが。
    軌跡シリーズはやはり・・・。
    システム面にあまり手を加えないのは、
    それだけストーリーが重視されているってことなんでしょうね。
    多分、僕がプレイしたら日本ハムさんと
    同じような感想を持つと思いますが、
    このゲームをプレイするユーザーの中では少数派になるんでしょうね・・・。
    キャラゲーはやっぱりそうですよね。
    未だにファン補正があったら楽しめるみたいな感想を見かけますが、
    そうじゃなかったらどうするんだよ!って思ってしまいます。
    PSVITAというハードは、
    覚える事が多い点が難点。
    ゲームではなるべく覚える物は少なくしたいですよね。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。