2012/03/13/8:30 | M☆G☆Mコラム

発売から一年経ってようやく凄さが分かったニンテンドー3DSの通信機能

2c913fc7.jpg



最近、ツイッターなどを見ていると、3DSの「すれ違い通信」に
関しての話題が多い事。3DSのすれ違い通信機能は、
発売から1年経ってようやく定着した印象です。

①3DSを持ち歩くと対応ゲームの隠し要素を
 アンロックするために必要な「ゲームコイン」が溜まる。

②ゲームコインが溜まる上に健康にも良いから、
 お出かけする時は必然的に3DSをカバンの中に入れてしまう。

③3DSは「同時に12本のソフトがすれちがい通信可能」なので、
 外に出たらすれ違い通信が発生する可能性が高い。

↑やはり、すれ違い通信を活性化させるための
仕掛けは無駄では無かったようですね。また、「ニンテンドービデオ」や
「いつの間に交換日記」、「いつの間にテレビ」などによって、
いつの間に通信」もすっかり定着して来た気がします。M☆G☆M+etc... M☆G☆M+etc...

ニンテンドー3DS最大の武器は「3D」では無く「通信」 



↑丁度1年ほど前にこのブログでこんな記事を書きました。
当時は半信半疑で読まれていた読者が多かった気もしますが、
500万台以上本体が普及した今、改めてこの記事を読むとどうでしょう?
個人的には今でも3DSは「3D」よりも「通信」の方が大きな武器のような気がします。

というか、この1年でますますそんな気持ちが強くなりました。
今後も「すれ違い通信」や「いつの間に通信」はますます広まっていくと
見ていますが、そうなる事で期待出来るのが・・・。

① アクティブユーザーの増加。ゲームソフトの販売増加に繋がる。
② 販売規模が大きいゲームの場合、すれ違い通信をより本編に関わるものへ。
③ 新たなサービスの追加。

この辺りだと思います。アクティブユーザーの増加は、
最近の売上ランキングを見ても感じられる事ですよね。
あと、周りのブログやこのブログのコメント欄を見ていると
3DSを積極的に使用している方が沢山見られ、
3DSの「通信」機能はハードの愛着を高める役割も果たしているように感じます。



3DSの「通信」は、今後もどう遊びに使って来るのか楽しみ!
特に「すれ違い通信」は構造こそDS時代から変わっていないと
思いますが、利用者が増える事によって開発者も本腰を入れて、
新しい遊びを生みだす事が出来ると思うんですよね。
最近は3DS「初音ミク and Future Stars Project mirai」の
すれ違い通信機能に可能性を感じましたが、こんな事がこれからも続くと良いな!


※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(32)

  1. くう より:

    それすっごくわかります!
    3DSってあんまり電源を切らないので、手元にあるとついつい手に取ってしまうんですよ*
    すると、じわじわと"なんかゲームしたい感"に襲われます笑
    で、e-ショップに繋ぐと面白そうなゲームたちが…
    私は3DSで初めてすれちがい通信をしました*
    今までやり方がよくわからなかったのですが、
    3Dランドはゲーム開始時にすれちがい通信を促されるので
    それでなんとなくやってみると…楽しい!
    みんなこんな楽しいことをやっていたのかと思いました*
    ミステリーボックスの脇にちょこんと表示されるMiiがめっちゃ可愛いんです*
    実は3DSを買ってから4ヶ月くらい、ホーム画面を触ったことがなかったんです。
    でも3Dランドをきっかけに自分のMiiを作り、すれちがい通信の楽しさを知り、すれちがいMii広場を始め、ゲームコインの存在を知り…
    と、みるみるうちに自分なりの楽しみ方を見つけました*
    ゲームとしても楽しかったけど、3Dランドは私にとって3DSの入門書という位置付けであったりします^^*

  2. より:

    でもそれでは根本的な「3DS」という名前の意味がなくりますよね。
    「3DS」として「3D」を売りでだした時点で「3D」を一番の特色としてとらえられないなら、ハードとしての力不足です。
    3DSなのに3Dを切ってプレイするのが普通なのがまず問題。
    3DSは「3D」よりも「通信」の方が大きな武器のような気がします。
    というコメントが出てくること自体がハードとしてどうなのって話だと思います。
    「3DS」でなくて通信的なものを名前に持ってきたDSなら間違いなく納得できるんですけども。
    それ以外の部分に魅力は魅力としてあってもね。
    もう少し「3DS」という名前を大事にしてほしいです。
    仕舞に3DはいらないとまでいわれたらDSとしては成功してても3DSとしては失敗ですよね。
    なんとも納得のいかない結末です。

  3. ラグ より:

    昨年末から地元でもすれ違えるようになったので頻繁に持ち歩くようになりました。
    すれ違い伝説を地道に攻略中です。
    そういえば最近のソフトでゲームコインを使うソフトをプレイしていません。
    僕がたまたまゲームコインを使わないゲームばかりプレイしているのか、ゲームコインを使うソフトがあまり発売になってないのかどちらか気になります

  4. なつやすみ より:

    すれ違い通信すごいですよね!
    値下げ前はどこに行ってもできませんでしたが今は家にいてもすれ違いますw
    ショッピングセンターに行けば3,4人すれ違えます!
    マリオカート7はたくさんすれ違えますww

  5. dk より:

    3Dは凄いですよ~と油断させつつおびき寄せ、ふと気付けば通信でザックリ。
    さすがイワッチなんてイヤラシイ手口でしょう(違)
    一つ不満があるとすれば本体設定が最近遊んだゲームにされちゃう事でしょうか。
    最近遊んだ五本、とかお勧めの一本、とか設定出来る様になるともっと楽しいのに。

  6. orz より:

    一年というより、台数が普及してゲームがそろい始めたから、すれ違いも面白いねーとなってるんでしょうね。
    3Dやすれ違い通信、Vitaは3Gと、ゲームボーイみたいに、ただゲームが出来るだけじゃダメな時代なんですねー。
    個人的には3DSと言うなまえで問題ないと思うのですがね。 つーかパルテナめちゃ楽しみだが、来月試験が orz

  7. MMB. より:

    すれちがい広場をやってるとみんなが今どんなソフトやってるのかが解って楽しい
    あーもうこのソフト売ってるんだ、とか、え?何このソフト、とか、何かこのソフトやたら見かけるなー売れてんのかな?とか
    でも多分そんなことばっかりチェックしてる自分はいつもすれちがい広場になってるんだろうな、と思うとションボリ

  8. バラザム より:

    一般層をキャッチーな3Dで引き寄せ、その実ゲーム内容と繋がる楽しさで虜にするという戦略が
    成功していますね。
    やはりすれちがい伝説が楽しいです。伝説はIIを一度終え、通ってないルートを挑戦中です。
    裏もあるみたいでまだまだ楽しめそう。
    一日にコインが貯まる上限10枚を倍くらいにして欲しいですね~。
    すれちがいマップは27都道府県にアメリカ・ニューヨークが1つ。来たれ九州人(^人^)
    お祝いリストも埋めていきたいですね。連続で女性5人とすれ違う、なんてのは
    老若男女に好まれる任天堂ハードならではの解除条件ですね。
    すれ違った人も400人を超えたのでMiiを色順、回数順、男女、出身地・タイトルごと等に
    ソートできる様にして欲しいですね。
    >「同時に12本のソフトがすれちがい通信可能」そんなにありましたか。3本くらいだと間違って記憶していました。レイトン教授が結構来ます。
    壁紙や額縁の設定が一緒だと何か嬉しい(*゚ー゚)ゞ

  9. A より:

    すれちがい通信良いですね。
    普及台数が上がったおかげで少し出かけただけですれちがうことも増えましたし。
    すれちがった相手の最後に遊んだゲームを見れるのもいいですね。
    こんなゲームがはやってるのか!とか結構発見があるのが地味にうれしいです。
    個人的に不満があるとすれば、DS(DSiウェア)のソフトを遊ぶときに画面をただ拡大しているだけなので汚く見えることですね。
    スタート(セレクト)ボタンを押しながら起動すれば綺麗にはなりますが、画面が小さくなってしまうので・・。
    まあ互換性があるだけマシですがここだけはどうにかして欲しいですね。

  10. ソーヤ より:

    「project mirai」は買う前はサクッとプレイして売るつもりでしたが、
    すれ違いコメントが楽しみで売れなくなりましたねw
    上手く使うと中古対策にもなるので、メーカーにとっても見逃せない機能になる気がしました!
    次のステップとしては、
    「すれ違いとコインを利用した専用モード」が欲しいところですね。ミニゲーム程度でいいので。
    まぁ大ヒットが見込めるタイトルじゃないとキツイですが…。

  11. kazu より:

    DSは一時期持っていたのですが、折り畳みの携帯は手軽に外に持っていきやすいなと思っていたので、すれ違い通信みたいなのは相性は良さそうですね。
    ただ、3DSでしか出来ない独自の機能というわけでもないので、Vitaユーザーから見るとそこまで魅力的(脅威)には感じられないですかね。
    ユーザーを囲い込むというのならば、フレンド機能や実績、トロフィーの方が有効なんじゃないかな。

  12. yan より:

    捉え方は人それぞれでしょうが、自分的には通信とともにやっぱり立体視が最大の魅力と思っています。いや立体視が無かったら3DSを好きにならなかったかも。
    ローンチのリッジやウイイレで立体視による臨場感飛躍的アップに感動し現在はすべてのゲームを立体視オンでやってます。立体視を切れば、それこそサウンドをステレオ→モノラルにしたような物足らなさを感じてしまいます。
    人によって通信機能と立体視の重要性の感じ方の割合は違うでしょうが、個人的にはどちらも3DSにとって無くてはならないもの、そして3DSにおけるその重要度の割合はあくまでも感覚的にですが4:6位と思ってます。

  13. サンチョ より:

    はじめまして
    今までやったゲームではマリカやデッドオアアライブのすれ違いゴーストがすれ違い機能をよく活かしてるなと感じました。
    モンハン4でもすれ違いゴーストとマルチプレーできたらオンなくても全然かまわないんだけどな。

  14. dwui より:

    ゲームコインを使うゲームってありますか?
    結局使わなかったのですれちがい伝説に全部使っちゃいました。
    すれちがい通信もゲームはクリアしたらすぐ売るので今遊んでるソフト以外必要ないんですよね。
    名前が3DSじゃなかったらLLサイズの本体が出てたかもしれないので3DSって名前じゃなかったら良かったのにって今でも思ってます。

  15. バラザム より:

    >dwui さん
    こちらでまとめられていましたので参考までに。
    http://www45.atwiki.jp/surechi3dslist/pages/14.html
    自分もまだレイトンだけで他の使い道は全部すれちがい伝説ですけど。
    コメント欄が興味深いですね。3D機能への期待値というかこだわりが各自違って。(自分は将来的に
    視野角や目の負担が上がればいいかな、という感じで今は重要視していません。単純に性能UPを
    嬉しく思っています)
    また同じVITAユーザーでもkentさんとKAZUさんでは3DSの通信機能についての感想が正反対
    なのも面白いですね。

  16. kentworld より:

    >くうさん
    3Dランドのすれ違いも、
    結構有難味のある物でしたよねー。
    ゲームソフトを起動するためだけに
    3DSを使用するのは勿体ないだけに、
    3Dランドをきっかけに色々試されているようで良かった・・・。
    すれ違い通信の設定は、
    ゲームを始めて起動したときすぐ
    設定できるのも、良いですね!
    気が付いたら設定していて、
    すれ違っていた!なんて事は良くありますw

  17. kentworld より:

    >○さん
    ○さんは3DSという名前にとらわれ過ぎちゃっているのではないでしょうか?
    まあ、確かに誤解を招きやすい
    ネーミングではありますな。
    スーパーニンテンドーDSにしたら、
    そう思われる事はないと思うのに、
    語呂の良さを優先してしまったから・・・。

  18. kentworld より:

    >ラグさん
    やはり昨年末の爆発は効果あったようですね。
    ゲームコインはバイオハザードリベレーションズでは使えました。
    パルテナでも使用できるようですよ。
    でも、もっと有効に活用して欲しい気はします。

  19. kentworld より:

    >なつやすみさん
    500万台も普及したら、
    すれ違いも頻繁におきますよね!
    これから1000万、1500万と
    普及したらどうなるのか・・・!?

  20. kentworld より:

    >dkさん
    確かにどうでも良いアプリが
    最後に遊んだと表示されるとガッカリです・・・。
    この辺はアップデートで改善して欲しいなー。

  21. kentworld より:

    >orzさん
    そうですね。時間の経過と言うよりも、
    普及したから。ですね。
    3DSという名前は語呂は良いけど、
    誤解を招きやすいネーミングだとは思います。

  22. kentworld より:

    >MMB.さん
    マニアックなゲームをやっている人と
    すれ違ったら面白いですよね。
    Miiで大体の顔は分かるので、
    こう言う人がこんなゲームやっているのか!って分かりますから!
    そう言うのは僕も好きですw

  23. kentworld より:

    >バラザムさん
    >一般層をキャッチーな3Dで引き寄せ、その実ゲーム内容と繋がる楽しさで虜にするという戦略が
    そういうものを狙っていたのかもしれませんね。
    すれ違い広場はアップデートによって
    一本のゲームとしても楽しめるくらい、
    機能が充実しましたよねー。
    今後もアップデートしたら面白そうだなぁ。
    3DSは同時に12本のソフトがすれちがい通信可能ですよw
    これだけあれば、1年はすれ違い機能を
    OFFにするソフトが無しになりそうです。

  24. kentworld より:

    >Aさん
    すれ違い通信は普及台数の有難味を感じますよね。
    すれ違った相手の最後に遊んだゲームの率は
    売上や満足度、中毒性などによって
    変わってくる物だと思うので、
    そう言う傾向を知るにも面白いです。
    DS互換の件はアップデートで
    ボケが改善されたようですし、
    今後さらなる改善に期待したいです。

  25. kentworld より:

    >ソーヤさん
    そんな効果が!
    ミクのすれ違いは、やはり楽しいようですね。
    これは僕も一度試してみたいんだよなー。
    >すれ違いとコインを利用した専用モード
    モンハンやポケモンなどに
    サブモードとして入れたら流行ると思うんだけどなぁ。
    これは僕も気になっています。

  26. kentworld より:

    >kazuさん
    確かに3DS"だけ"の機能では無いんですが、
    こういう機能ってユーザーが仕組みを理解して、
    普及しているからこそ力を発揮するものだと思うんですよね。
    今の盛り上がりを見てメーカーも黙っているとは思えないので、
    今後普及している事を武器に
    各社が何かしらの仕掛けを盛り込むと見ています。

  27. kentworld より:

    >yanさん
    通信の方が武器と言いましたが、
    3Dを無かった事にはしていませんよw
    確かにこの辺の重要性は人それぞれだと思いますが、
    今、SNSですれ違い通信やいつの間に交換日記の
    盛り上がりを見ていると、みんな3DSは
    「通信」の方を楽しんでいるんじゃないかなーと、
    改めて思ったんです。

  28. kentworld より:

    >サンチョさん
    はじめまして。
    すれ違い機能は色々と可能性を秘めていますので、
    モンハン4ではギルドカードの交換だけに
    収まらないで欲しいですね。
    200万本は売れるはずのタイトルなんですから!

  29. kentworld より:

    >dwuiさん
    バラザムさんが僕より先に教えてくれましたので、
    そちらを参考にしてください。
    LLサイズの本体は、ネーミングよりも
    コスト面で出すのは困難と見ています。
    裸眼3Dの液晶って結構すると思うんですよ。
    ネーミングに関してはLLにしないといけない
    決まりはないので、もし出すとしたら
    LL以外にするのではないでしょうか?

  30. kentworld より:

    >バラザムさん
    ありがとうございます!
    僕の見解については、
    みなさんへの返信をご覧ください。
    それを見たらなぜこんな考えを持っているのか
    納得されると思っています。

  31. 日本ハム より:

    こんにちは。
    ドラクエ9にハマって以来、携帯機にはそれならではの楽しみを求めるようになって、3DSはすれちがい通信の仕様が発表されたときから、これに一番期待していました。
    本体のプレゼン映像で紺野さんと岩田社長の対談があって、その中で「3DSは見せて楽しい、見せてもらって楽しい」というフレーズがあり、本体にどうぶつの森の自室みたいなマイルーム機能があるんじゃないかと、妄想していました。
    自室には色々と家具を置けて、それは3DSのタイトルを遊ぶと入手できて、すれちがい通信で配信可能。
    レアなソフトほどレアな家具になるので、ソフト単体ではあまりすれちがいが見込めないタイトルでも、家具を配信することがモチベーションにもなり得るし、結果的に販促にも繋がるんじゃないかな、と。
    そして何より、自分の部屋がどんなかを人に見せたいし、人の部屋を見てみたいですからね。
    この機能、今からでも遅くないので作って欲しいんですけどね…。
    あとは、他のタイトルと連動できないかな、と思います。
    メタルギアソリッドで、メモリーカードの中を参照した面白いイベントがありましたが、ああいったサプライズ的な遊びができたら嬉しいな、と。
    スーパーマリオ3Dランドでは、他のタイトルともすれちがいが出来たみたいですが、マイナータイトルこそ、コバンザメ的な感じで面白いものを作って欲しいです。
    すれちがい通信への期待はまだまだこんな物では無いので、各メーカーには、あっと驚かせてくれるアイデアを見せて欲しいです。

  32. kentworld より:

    >日本ハムさん
    すれ違い通信の可能性について色々と
    書いてくれて、ありがとうございます!
    考えれば考えるほどすれ違い通信って
    アイデアが浮かぶ物なんだよなぁ・・・。
    今まで実現できなかったのは技術的な問題もあるだろうけど、
    何よりも需要があるかどうかで躊躇していたと思うんですよね。
    だから、今の盛り上がりを見て
    「これならいける!」と今まで盛り込めなかった
    すれ違い要素を各メーカーがこれから入れてくると見ています。
    ゲームソフトの売上を伸ばすチャンスでもありますので、
    ぜひ頑張ってもらいたいですね。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。