2012/03/19/8:30 | M☆G☆Mコラム

個人的にシミュレーションRPGで好きな事

シミュレーションRPG




登場人物をコマとして動かす戦闘シミュレーションタイプのRPGで、
通常のRPGよりも戦略性が高い傾向にあり、
ゲームによってターン制、リアルタイム制とルールは大きく異なります。

以前の記事でも書きましたが、僕はそんなシミュレーションRPG
結構好きなジャンルだったりします。一時期は1つの作品を何周もして、
累計プレイタイムが100時間を越えることも。なんでこのジャンルに
ここまでハマったのかというと、一番はキャラクターに
愛着を持ちやすく、限られた経験値を使って彼らを育てるのが面白いから。

全体的に見てどうなのかは分かりませんが、
僕が今までにプレイして来たシミュレーションRPGはどれも自由度が低く、
用意されたステージを順番にクリアして行くものが多くて、出現する敵の数も
限定されていたんですよね(要は後戻り出来ないし、寄り道もほとんど出来ない)。


5f60433a.jpg



そのため自軍の強さを平均的にするには、限られた経験値を上手く使わないといけません。
個人的にシミュレーションRPGではそういう所が好きなんですよね。
どの自軍ユニットを動かして、レベルを上げるのか考えるのかがたまらなく楽しい!
おまけに各ユニットのキャラクター性が強いから、より感情移入しやすくなっているし。

6adef287.jpg



で、今度発売になる3DS「ファイアーエムブレム覚醒」はフリーマップによって
自由度が上がり、自由にキャラクターを育てる事が出来るようじゃないですか。
そうなると僕がシミュレーションRPGで好きな「限られた経験値を上手く使って、 
効率よくユニットを成長させる」というプレイが出来なくなってしまうかもしれません。

だったらフリーマップを使用しなければ良いじゃん?という意見もあると思います。
でも、やっぱり用意されているからには使ってしまうかもしれないし、
もしかしたら、フリーマップでレベル上げをすることが前提なゲームバランスかもしれない。

そうなるとマップ攻略の戦略性よりも効率良く経験値を稼げるのかが
重要なゲームになってしまうから、僕にとってはシミュレーションRPGというか、
RPG的な面白さに感じてしまうんですよね(フリーマップの使用に
お金がかかったりとか、そういう制限があったら良いんですが・・・)。

でも、僕がシミュレーションRPGに求めるプレイって
今の時代からすると凄く遊びにくいのも事実だし、
僕が最近シミュレーションRPGから遠ざかっているのも
遊びにくい点が多いからだったりもするから、
「カジュアルモード」同様こういう要素を取り入れるのも分かる。

だけど、そういうバランスのゲームを果たして僕が
シミュレーションRPGとして楽しめるのか不安なんです。
フリーマップを搭載した「ファイアーエムブレム」を今までに
プレイした事が無いのも大きいんですけどね・・・。

まあ、発売前からグチグチいうのもアレなので、購入してプレイは
したいと思います。久しぶりの完全新作だし、読者の方で期待している人も多いので、
みんなと話題を共有する楽しさもありそうですからね。発売前には
僕がプレイした過去の「ファイアーエムブレム」シリーズのレビューをして、
発売後には「ファイアーエムブレム覚醒」のプレイ日記を書きたいと思います。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(29)

  1. 2i より:

    私もファイアーエムブレムを楽しみにしているモノです。実はコレが初FEなのですがコレのために3dsを購入したと言ってもいいくらい。
    私の場合SRPGの楽しみ方についてはどちらも有りだと思っています。
    フリーマップがあるゲームだと好きなキャラクターをとことん鍛えてしまうし、それがないゲームは出撃枠のキャラを選抜して自分の理想の部隊を作っていく。
    結局個々のゲームのバランス次第ですね。スパロボなどは全滅プレイでどんどん強化できるけど私としてはこのゲームの面白みをそぐとして禁止してますし。

  2. マージ より:

    限られた中で、レベルアップさせるのは、楽しいですよね。
    お気に入りのキャラクターを育てるのも、また楽しみだ♪

  3. こんなかんじ より:

    フリーマップで思い浮かぶのは外伝・聖魔、ティアリングサーガ、外伝はフリーマップ前提の難易度で、逆に聖魔は利用しなくても楽勝な難易度、ティアリングサーガは主人公が二人居て一人は一本道の高難易度、もう一人はフリーマップで育成出来るので楽という面白い構成でしたね。
    加賀さん以降のFEは敷居が下がった気がします。

  4. わっふる より:

    闘技場とか使わない派わふ?

  5. HaL より:

    僕が一番はまったシュミレーションRPGは「オウガバトル64」ですね。

  6. はにわ丸 より:

    そんなKentさんにはディスガイアシリーズはどうでしょうか?

  7. KR より:

    同じフリーマップでも、タクティクスオウガのように
    自軍のLvに合わせて敵のLvも調整されるような仕組みが
    FEにあればある程度歯ごたえあるものになるのかもしれませんが…。
    ちなみに自分はフリーマップが好きです。
    初めてプレイしたFEが外伝だったのもあるかもしれません。
    今回の覚醒も期待しています。
    あと、遅くなりましたが400万アクセスおめでとうございます。
    これからも楽しみにしています。

  8. バラザム より:

    自分はSLGというとやはりスパロボになりますか。第4次はPSのSも含めて何周もしました。
    シナリオで好きなのは64とGBAのAかな。リセットでの復活が早いのでカートリッジのスパロボの
    方が好きですね。
    PSPのZII後編も安くなったら買いますけど。前編は待ってたら限定版が3980円になったんで
    今回も期待。
    >「限られた経験値を上手く使って、効率よくユニットを成長させる」というプレイ
    FCの第2次では最終面の倒さなくても良いグランゾンというロボットを倒すためにそういうプレイを
    一度しましたね。ララァ等、仲間になるけれど最後までいないキャラクターも経験値の糧にして
    進んでいきました。勢い余って最後まで残るプルも倒してしまいましたが(;^_^A
    それとRTSになりますけど半熟英雄も好きでしたね。WSC版の半熟英雄も新品で持ってます。
    遊ぶタイミングが中々ないですが。
    PS2で出たナムコクロスカプコンは自分の世代に非常に魅力的で楽しく遊んでいたのですが
    長丁場過ぎて途中で止まってしまいましたね。
    先日のニンテンドーダイレクトで似たようなタイトルが発表されましたが、内容はこれもSLG
    なのでしょうか?意外とカードゲームとかだったりして。

  9. 個人的にはフリーマップはあった方が嬉しいですね。
    RPGやシミュレーションRPGは基本的に「俺ツエー!」プレイで敵を蹂躙するのが好きなタイプなので、自分の戦力を納得いくまで上げられるフリーマップは歓迎です( ´艸`)
    敵の攻撃が当たっても微々たるダメージしか受けつけないときのあの快感といったらもう…!
    実はけっこうドSかもしれません(^▽^;)

  10. ショーター より:

    個人的にはフリーマップの存在を知って購入決断しました。
    限られた資源(経験値等)をうまく配分してゴールに導く
    典型的なSLGのシステムは遊んでいて非常に息苦しく、
    過去、何度となく挫折しています。
    (FEには一応、『ボスちく』戦法がありますが)
    逆に『FFT』辺りは遊んでいて楽しかったですね。
    (鍛えると敵も強くなるのが難点でしたが、それ以上にアビリティでこちらを強く出来たので)。
    先日のブログテーマの格闘ゲーム衰退、
    個人的に好きな2DSTGの衰退を見ても、
    既存ファン相手にストイックに突き詰めていくと
    どうしても市場は狭まる一方だと思います。
    今夏の『世界樹の迷宮4』が初めてCasualモードを取り入れ、
    そうすることでNormalモードの難易度を気兼ねなく上げることができ(アトラス談)、
    既存ユーザーのニーズに答えつつ間口を広げようとしているみたいですが、
    『FE覚醒』も同じ方向性なのかな、と思います。
    Casualモードでは特定アイテムが手に入らない等の制限はあっても良いと思いますね。
    そうすれば、Casualをクリアした初心者も
    「次はNormalで」となるでしょうし。

  11. Ryou より:

    ゲームとして楽しみたいのならクラシック、フリーマップ未使用で、
    キャラゲーとして楽しむならカジュアル、フリーマップ使用と
    プレイスタイルの幅が広がって良いと思いますよ。
    kentさんが不安視されているフリーマップ前提の難易度の件は
    聖魔で実証済みなので、個人的には心配してません。
    (外伝では気になる点も確かにありましたが、昔の事ですからね。)

  12. シン より:

    聖魔をクリアするのに、そんなにフリーマップを使わなくてもクリアできたので、フリーマップ前提の難易度はたぶん大丈夫じゃないかと思っています。
    kentさんが言うように、「限られた経験値を上手く使って、効率よくユニットを成長させる」と言うことを突き詰めると限られたユーザーしか遊ばなくなると思うので、フリーマップやカジュアルモードが出てくるのは仕方ないのかもしれませんね。
    だからと言って、フリーマップを採用するのが今後も出続けるようなら問題だと思いますけどね。
    SRPGってどっちに転んでも不満が出てきてバランスとるのが難しそうですね・・・。

  13. kentworld より:

    >2iさん
    そうでしたか。それじゃあ、
    尚更良作であって欲しいですよね。
    この作品のフリーマップについては
    実際にやってみないとハッキリ言えない・・・。
    どういうバランスのゲームなのかに寄りますもんね。

  14. kentworld より:

    >マージさん
    そういうプレイをする事によって
    また新たな戦略が求められる事になって、
    そこが好きなんですよね。
    遊びにくいけど、またそういう遊びをしたい自分がここにいるんだよなぁ。

  15. kentworld より:

    >こんなかんじさん
    なるほど。作品ごとにバランス調整が全く違うんですね。
    ティアリングサーガは2つの味がありそうで、
    まさにひと粒で二度おいしい作品ですね。
    敷居を下げるのは歓迎だけど、
    それまでの味も味わえるような作りにしてもらいたいです。

  16. kentworld より:

    >わっふるさん
    闘技場があるFEもやった事無いんですよ。
    だから何とも言えません。
    情報を見た感じだと難しいようですね。
    でも、各ステージの合間に
    トレーニングでキャラを育成できるゲームはやりました。
    そちらの場合はお金がかかったりして
    まだ気になるものじゃなかったんですよね。

  17. kentworld より:

    >HaLさん
    あのゲームはトレーニングモードがあったり、
    自由にマップを移動出来たけど、
    フリーマップでは出現する敵の確率が低くて
    レベル上げは凄くやり難いし、
    トレーニングもお金がかかっていて
    僕が記事で求めていたプレイを
    割と楽しむ事ができた作品でしたね。
    僕も結構好きです。

  18. kentworld より:

    >はにわ丸さん
    あのシリーズも結構気になっているんですよ。
    この記事で求めているプレイが出来るならぜひやりたい!

  19. riko より:

    フリーマップでキャラが倒れたらクラシックでは死亡扱いになるのでしょうか?
    フリーマップはキャラを自由にそだてたいので歓迎なんですがフリーマップ前提の難易度にすると次に進めたいときに育成が時間がかかり面倒に感じます。

  20. kentworld より:

    >KRさん
    タクティクスオウガは外伝を本格的にプレイしたんですが
    あんまりハマらなかったんですよね・・・。
    記憶から薄れかけているんですが、
    確か自由にレベル上げ出来る仕様のせいだったハズ。
    やっぱりあると使ってしまう癖があるようで^^;
    400万アクセスはまだまだ通過点のつもりですので、
    今後ともよろしくお願いします!

  21. kentworld より:

    スイマセン、お仕事の時間なので、
    ここから下のコメント返信はまた後で。
    遅くなってスイマセン。

  22. スコール より:

    フリーマップ制は個人的には嫌いですねー。
    フリーマップ制は緊張感がないんですよね。困ったらフリーマップで育成すればいいや…となりがちなのが嫌なんですよねー。
    嫌ならフリーマップを使わなければいいじゃないかという意見はもっともだと思うのですが、「そういうシステムが存在する」というだけでもプレイヤーの意識は変わってしまうものだと思うんですよね。
    僕は一週目はフリーマップをできるだけ使わないつもりですが、せっかくあるシステムを自ら縛るとだんだん窮屈に感じられてしまってもったいないよなーと感じちゃったりも。
    制限なく育成できるというのはそれはそれで魅力的ですが、稼げる場がある程度制限されているからこそキャラが良く育った時に嬉しいものだと個人的には思ってます。
    そんなわけで、個人的にはkentさんの意見に賛成ですね。

  23. kentworld より:

    >バラザムさん
    スパロボでもFEのようなプレイはするんですね!
    リセットをよくするようなら、テンポは良いに越した事はありません。
    その辺をFEは分かっていますよね。
    スパロボっていつも値崩れが激しいので、
    すぐにプレイ出来ないようでしたら待つのが吉かも。
    今回はより初動に寄りそうですし。
    この手のジャンルって、クリアに時間がかかり過ぎるのが
    今の僕としてはネックだったりします。
    1周は30時間程度がベストですね。
    例のコラボタイトルの正体は・・・
    意外なものに期待したいです。

  24. kentworld より:

    >kojiデラックス もうひといきじゃ パワーをメテオにさん
    僕は逆にドMのようです(笑)
    死んで覚えてーの繰り返しが好きなようなのでw
    どうも僕は「俺ツエー」プレイだと
    緊張感が薄れてしまうようで、
    ガチャガチャやっていれば良いんじゃん。って思ってしまうようです・・・。

  25. kentworld より:

    >ショーターさん
    確かに、僕がシミュレーションRPGで好きなプレイって
    凄く窮屈で、要領が悪いと
    下手したら引っ掛かってしまい、
    中盤まで進めたのにデータを消して
    最初からやり直す羽目になる恐れもあると思います。
    実際、そういう経験を2度ほどしましたし
    (まあ、それも楽しかったんですけどねw)。
    なので敷居が下がってより沢山の人が
    プレイ出来るのは良いなと思う反面寂しく感じたりもするし、
    だからといってこれを突き詰めて行ったら
    先細りするばかり・・・難しい話だと思います。
    難しい難易度にする事でご褒美を増やす、
    もしくは簡単な難易度の場合は制限を作って行けば、
    みんな徐々に階段を上る事が出来て良さそうですね。それは賛成です。

  26. kentworld より:

    >Ryouさん
    カジュアルは難易度選択として完全に割り切る事が出来そうなんですが、
    フリーマップはゲームシステムの一要素と
    捉えてしまいそうで、スルー出来る自信が、
    今は無いんですよね・・・。
    やるとしたらフリーマップ・カジュアルモード使用なしで、
    高難易度選択をやって行きたいんですが・・・。
    この辺は実際にゲームをプレイしてみて、
    どう意識が変わってくるのかにも寄ると思います。
    あんまりフリーマップが目立ち過ぎると、
    誘惑に負けて使ってしまうかもしれないw

  27. kentworld より:

    >シンさん
    そう、シミュレーションRPGは
    本当にバランス取りが大変そうです。
    ただでさえAIとか、相性とか
    色んなシステムが存在するというのに、
    そこから初心者や上級者の事を
    考えてデザインしないといけないので・・・。
    まあ、自分に合ったFEである事を祈るばかりです。
    出来る限り、自分が楽しめるような
    プレイを出来るようやって行きたいです。

  28. kentworld より:

    >rikoさん
    どうなんでしょうかね?
    その辺はまだ分かりません。
    質疑応答などがあったら良いんですが。
    やっぱりゲームの本質にかかわる部分って、
    実際にやってみないと見えて来ません。

  29. kentworld より:

    >スコールさん
    やっぱりそういう人もいるのか・・・。
    フリーマップはカジュアルモードとは違って
    ゲームシステムの一部という意識になりそうだから、
    また考え方が変わるとは思っていました。
    やっぱりフリーマップは無いものだ!と思いこむのは
    なかなか難しそうですよね。
    フリーマップを使用する事によって
    何らかのペナルティがあったりしたら、
    少しはマシになりそうなんですが・・・。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。