2013/07/19/17:30 | M☆G☆Mコラム

プレイ時間だけでゲームのボリュームは判断できない

130418-2221-34


よくネット上では発売前、もしくは発売直後の
大作ゲームが10時間足らずでクリア出来る事が判明したら、
「ボリューム少ないのか?」とちょっとした騒ぎになります。

確かに10時間って、コンシューマーゲームの基準からしたら長くはありません。
でも、だからといってそのゲームが”薄い”とは限らないと思うんですよ。
30分程度でクリア出来るんだったらまだ分かるんですが、10時間もあればその間に
沢山の刺激を味わえて、価格以上の満足感を味わえる可能性は十分にあると思うのです。

例えばクリアまで50時間遊べるゲームと、
クリアまで10時間遊べるゲームがあるとします。
一見すると前者の方がボリュームあるように見えますよね?

でも、もしかしたら50時間遊べるゲームの方は
1つしか存在しないフィールドで何回も同じ事を繰り返されて、
10時間遊べるゲームの方は100つも用意された
仕掛けが満載なフィールドを駆け巡る内容なのかもしれない。
そうなったら間違いなく、後者の方が満足できる内容でしょう。

繰り返しプレイで代表的なのが、MMORPG
1,000時間、2,000時間も遊べるとは言いますが、
結局やっている事って同じフィールドをひたすら歩きまわって
同じモンスターを倒しているだけでは無いですか。しかも簡単な操作で。
もちろん、すべてのMMORPGがこうだとは言いませんが、大半は同じ事を
繰り返しプレイさせられるからプレイ時間が膨大になっていると言う認識です。

そうではなくて、先に進めば進むほど新たな世界が出てきて
新たな仕掛けが出て来るゲームはその度に刺激を味わえるから、
10時間程度でも満足出来ると思うんですよ。

だから僕は、例えプレイ時間が判明しても、
それだけで「ボリュームが無いんだな」と判断しない事にしています。
クリアまでに一定のプレイタイムがあれば、あとは尻切れトンボだったり、
明らかにカットしていると感じなければそれで良いと思うんです。

この辺を理解出来ず、プレイタイムが短いと聞いて
ボリュームがないと思う人は、時間よりもお金を重視しているのかなぁと感じてしまう。
「これだけのお金を払っているんだから、これだけの時間は
どんな手段を使ってでも遊べるようにさせろ!」みたいな。

でも、色んなゲームをやってきて感じたんですが、1周に30時間以上遊べるゲームって
大半が同じ事を繰り返されているんですよ(代表的なのがレベル上げとお使いです)。
長く遊ばされるゲームをボリュームがあると感じている人が多いのは、
なんだかなぁと感じます。ボリュームの多さ=プレイ時間の長さでは決してないんですよ。
それよりも充実感。刺激の多さが重要だと思うんです。

長く遊ばされるゲームが好きな人は短時間でクリア出来て
充実感のあるゲームを、周回プレイしたら良いのにと思ってしまう。
エンディングを見てプレイする意欲が少し落ちるところはあると思いますが、
いつも長く遊ばされるゲームによって同じ事を繰り返し
やらされている訳なんですから、周回プレイも楽しめると思うんですよね。M☆G☆M+etc...

ピクミン3
ピクミン3

posted with amazlet at 13.07.17
任天堂 (2013-07-13)
売り上げランキング: 8

アスラズ ラース
アスラズ ラース

posted with amazlet at 13.07.17
カプコン (2012-02-23)
売り上げランキング: 1,760

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。