2013/01/17/8:30 | ゲームソフトランキング

Wii Uが本格的に失速。週間売上でPS3に抜かれる。2013年1月7日~1月13日ゲームソフトランキング

137

→ 1 とびだせ どうぶつの森 3DS 8.3万(累計218.6万)
→ 2 New スーパーマリオブラザーズ 2 3DS 2.2万(累計185.6万)
↑ 3 モンスターハンター3(トライ)G
          (Best Price!) 3DS 1.5万(累計17.0万)
↑ 4 逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!
                 3DS 1.5万(累計38.8万)
↓ 5 ペーパーマリオ スーパーシール 3DS 1.4万(累計48.5万)
↓ 6 イナズマイレブンGO2 クロノ・ストーン
         ネップウ / ライメイ 3DS 1.4万(累計38.0万)
↑ 7 真・北斗無双 PS3 1.3万(累計20.7万)
↑ 8 New スーパーマリオブラザーズ U Wii U 1.2万(累計43.2万)
↓ 9 Nintendo Land Wii U 1.1万(累計26.2万)
↑ 10 太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ 3DS 1.0万(累計36.0万)
↑ 11 龍が如く5 夢、叶えし者 PS3 1.0万(累計55.5万)
↓ 12 ワンピース ROMANCE DAWN 冒険の夜明け PSP 0.9万(累計27.4万)
↑ 13 コール オブ デューティ ブラックオプスII
            (吹き替え版) PS3 0.9万(累計9.9万)

→ 14 マリオカート7 3DS 0.8万(累計194.7万)
↓ 15 とんがりボウシと魔法の町 3DS 0.8万(累計12.8万)
↑ 16 AKB1/149 恋愛総選挙 PSP 0.7万(累計18.8万)
↓ 17 ポケモン不思議のダンジョン
          ~マグナゲートと∞迷宮~ 3DS 0.7万(累計41.6万)
↑ 18 みんなのGOLF 6 PS3 0.7万(累計24.7万)
↑ 19 ポケットモンスター ブラック2/ホワイト2 DS 0.7万(累計294.3万)
↓ 20 レイトン教授VS逆転裁判 3DS 0.6万(累計25.6万)

先週のゲームソフトランキング

(メディアクリエイト調べ)
青がPS系。赤が任天堂系。緑がXbox系。)

▼お正月明けでほとんどのタイトルが大暴落

年末年始需要が完全になくなってしまったため、
今週のゲームソフトランキングではほとんどのタイトルが
前週から大きく数字を落としています。

酷い場合は前週の4分の1。粘っていたとしても前週の半分程度。
タイトルによって下落率が異なる上に
全体のレベルが低く、僅差の争いとなっているため
順位は前週から結構入れ替わっていますね。

今まであまり上位に顔を出さず、ランキング中段辺りを
ウロウロしていた3DS「逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!」、
3DS「モンスターハンター3(トライ)G (Best Price!)」が
上位に入ってきたのが特に印象的です。
どちらのタイトルも、自己最高順位を更新しました。
本当に僅差なので、運が良かったと考えられますが。

そんな状況の中で首位となったのは、今週も3DS「とびだせ どうぶつの森」。
今週の売上は8.3万本と前週比60%程度の数字で、
TOP20に入った作品の中では一番の粘りを見せてきました。

品薄でまだ供給が需要に追いついていないのもありますが、
この粘りは素晴らしいものだと思います。
コンシューマーゲーム市場は1月もこのタイトルに助けられそうですね。

▼PS系タイトルが軒並みランクアップ!

前週はTOP20に3タイトルしかランクインできなかった
PS系タイトルですが、今週は再浮上のタイトルがいくつかあり、
TOP20に6作ランクインしてきました!

どのタイトルも前週からは数字を落としてきていますが、
お年玉需要が無くなった事で急速に勢いを落とした
任天堂ハードの低年齢にも受けるタイトルほどは
数字を落としていないためか、再浮上してきたようです。

特にPS3「真・北斗無双」がこの時期にTOP10復帰を果たすとは興味深いですね。
まだ前作の初動売上にも及んでいませんが、
出来の良さが少しずつ口コミで広まっているのでしょうか?
そうだとしたら嬉しいんですけどね。

PS3「龍が如く5 夢、叶えし者」は初週こそは前作を少し
下回る出足だったものの、年末需要やPS系のラインナップ不足によって
その後は前作よりも粘りを見せ、そろそろ前作の累計売上を
超えそうなところまで来ましたね。前作よりも開発期間をかけて
製作されたタイトルなので、前作より売れそうで良かった。

▼ファンタジーライフは品薄で圏外へ

予想以上の売上を記録中の3DS「ファンタジーライフ」は
レベルファイブからお詫びのコメントが出てくるほどの
品薄になっていることもあって、今週はTOP20圏外となりました。

また、年末に健闘していたWii「太鼓の達人 超ごうか版」も圏外へ。
どちらの作品もまだ完全に需要が無くなっている訳ではなさそうなので、
存在を忘れそうになったらいきなり上位に再登場するかもしれませんね。

▼今週のハード売上

3DS&3DS LL 92,000(279,000)
PS3 23,000(64,000)

Wii U 21,000(67,000)
PSP 17,000(55,000)
PSV 11,000(30,000)

Wii 1,900(5,600)
Xbox360 900(1,900)

ハード売上ではどのハードも前週から大きく売上を落としています。
それは発売されたばかりのWii Uも例外ではなく、
早くも2万台ちょっとの売上まで落ち込んでしまい、
PS3ですら下回る数字になってしまいました。
先週の記事で酷いと3分の1程度まで落ちそうと書きましたが、
本当にそこまで落ち込んでしまったか・・・。

色々と中途半端な位置付けのハードであるうえ、
今後の発売スケジュールがほとんど見えていないので
ある意味妥当な結果と言えそうですが、
これで完全にWii Uの失速が明らかになってしまいました。
速急なテコ入れを行わない限り、Wii Uは悪いイメージを引きずってしまいそうです。

参考 メディアクリエイト / ゲームデータ博物館 / GEIMIN.NET

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(39)

  1. MMB より:

    WiiUは…まぁソフトがありませんものね
    これで売れる方がおかしいというか
    PS3は対照的に円熟期らしくソフトが潤沢にコンスタントに発売されていますので増減の少ない安定した動向
    つまるところ任天堂ハードの浮き沈みが激しすぎるだけという感じです
    テコ入れはいつになることやら
    あまり遅いとまた3DSの時の二の舞に…

  2. OP より:

    はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいております
    WiiU・・・これはいくらなんでもダメですね。正直、いよいよソフトラッシュが始まるVITA以下の数字を見ることもそう遠くないとおもいます。
    発売予定のタイトルが全然無いのもありますが、それでもロンチとしては相当なネームバリューのあるソフトを集めてこの結果というのもありますし・・・。
    なんで年度末に向けてのかきいれ時にソフト供給が貧弱になるようなことになってしまったんでしょうかね?
    これでは買おうと思っても意欲をそがれてしまいます・・・

  3. あれ より:

    vitaの先週の数字がおかしくないですか?

  4. dk より:

    WiiUは夏まで何もない、と手遅れになるかも知れないけど、春までに何かあれば全く心配ない、と思いますよ。
    でも今年は3DS一色の年になってしまう恐れもあるんですが…
    杞憂になる事を祈ります。

  5. イル より:

    これはvitaと似たような流れに見えますね
    ハードもそうですがマリオの売り上げが危険かなあ
    前作はリモコンの売れ行き見てもパーティーゲームとしての需要が高かったようですが
    年末遊ぶ為にハードごとはハードル高かったですね
    一人プレイ用としてなら2から余り空いてないのがまた痛い。
    春先まで期待できるソフトも見当たらないですしねえ
    DSと比べてサードがダメな印象が強いwiiってのを引きずらないようにしないと不味いかな
    3DSと違って最初から逆ザヤの話も聞きますので値下げもすぐは難しいかもですね

  6. 気になる より:

    Wiiuはこのままだと初期3DSやVitaの二の舞になりそう。今月中にもダイレクトが欲しいですね。PS3は安定してますね。後はPS4への移行にしくじらなければいいですが。

  7. . より:

    そもそも出足一気の予定はないし序盤は3DSで徹底カバーできるんでソフトを定期的に出していければWiiUは商売になる。
    微赤が出るからなんなら最初は売れて欲しくないぐらいだろうし。
    3DSの大幅値下げって実は3DSの売れ行きが悪いからじゃなくて3DSとWiiUが商戦として同じラインになるのを避けるためなんだよね。
    WiiUがジワジワ伸びていくスタート時に3DSはもうハードが普及してソフトでの回収時期にどうしてもしたかったからあんな超絶値下げしただけで。
    3DSだけの売り上げでいえばマリオもモンハンもハード発売時にとっくに決まってたから待ってれば売れた。

  8. WiiUは早くも死んでますね
    一度こうなっちゃうと立て直すのがいかに大変か
    3DSの時で学習しなかったのかな任天堂は
    「WiiUは3DSの時と違いソフトを定期的に出していく」
    とかいう発言はどこへいったのやら
    ここ最近の沈黙っぷりにはほんとに呆れますよ

  9. 匿名 より:

    うーんこれは…
    WiiUはVitaの時と違って最初から全力でソフトをだしてこの結果ですからねえ
    マリオとモンハンを出してもダメなんでしょうか…

  10. Wii Uは発売予定ソフトの情報を早め早めに公開してあげた方がいいですよね。
    マリオカートやスマブラなどの定番ソフトの存在はあるにせよ、春先の予定くらい見えていないと、今の段階では安心感に欠けてしまいます。
    ハード550万台、ソフト2400万本を今季で売る目標をたてていたので、矢継ぎ早にソフトを投入する準備は整っていた…のではないかな~と思っていたんですけど。

  11. Ryou より:

    Wii Uに関してはソフトが大きな課題で、ロンチは一先ず安心、問題は年明け以降
    と考えてましたが、全然展開を見せないのでこうなるのも仕方ないと思います。
    年明けがどうこう言ったのは岩田社長自身なのに危機感が感じられないんですよ。
    ニンダイや商談会以外でソフト情報が出る事は基本無いと見てますので、
    次の策としてこれらを速やかに展開するべきなんですが。

  12.   より:

    挽回の為には継続的なソフト投入ですが、
    一朝一夕ではどうにもならないので、
    かと言って値下げは現状無理となりますと、
    今現在は打つ手無し。。。

  13. 二本のしっぽきゅうだん より:

    ファンタジーライフは開発がブラウニーブラウンですからいろんなところでMOTHERと聖剣伝説ぽいと言われてまして。
    MOTHERも聖剣伝説も好きな私として、
    これは是非ともプレイしなくてはと思ってるのですが、まだ品切れ中なんですよね。
    桜井さんが「ファンタジーライフはスローライフ系などと言われてますがどうぶつの森とはまったくの別のもの」と言ってます。
    理由はファンタジーライフは”明確な目的”があるからと今週のファミ通コラムで言ってます、確かにそうですね。
    この時期は年末年始が終わり、お年玉効果も終わったあとになりますから本体もソフトもそんなに売れないですよ。
    なのでWiiUもあまり売れていないのは仕方ないですよ。
    ソフトついては今週のファミ通でルイージマンション2の情報が載ってますからもうそろそろダイレクトが来ると思いますよ。
    少なくとも2月~5月辺りのソフトラインナップを発表すると思われます。
    今週、来週、再来週とワールドホビーフェアがありますから、
    やるならその辺りかと思ってます。
    ワールドホビーフェアにてWiiUも出展されますからそこで体験なさる方々が興味を持って下されば良いのですが、どうでしょうね。
    あと小学舘関連ならワールドホビーフェアにてソフト発表はあるかとも思いますよ。
    なのでそんなに心配する必要はないと思うのですけどね。
    まぁそんだけ皆さんが任天堂大好きて事ですか。
    私からしたらMOTHERの発表がVCなのかリメイクなのか完全新作なのかが早く知りたいかも。

  14. しぶ より:

    Wii Uは今現在の状態を見るとやばいように
    見えるかもしれないけれどそんなに悲観的になることも
    ないと思いますよ。
    3DSがブレイクした時の事をもう一度やればいいんです。
    本体を値下げして、新作のマリオとマリオカートと
    モンスターハンターを毎月連続で出す。
    これで一気に大ブレイク間違いなし!
    甘すぎる考えでしょうか?

  15. Str より:

    >ソフト売上
    数字は物足りなく感じてしまいますが、
    年末やお年玉商戦が終われば仕方ないかもですね。
    TOP20の多くを任天堂ハード向けが占めるのはさすがです。
    >WiiUの売上
    数字そのものはやはり物足りないですが、
    ソフトの発売スケジュールがわからない状態という事を考えるとがんばっている方だと思います。
    もう少し近々発売されるタイトルの予定が分かれば安心できるのですが、現時点では未知数過ぎて・・・。
    次世代PSやXboxがE3、早ければE3前に発表されるかもというニュースがあったりしますが、個人的には今年はWiiUに一番期待しているのでがんばって欲しいですね!

  16. OP より:

    >>14
    甘すぎるとおもいますよ
    3DSが値下げした頃とは任天堂自身のお財布事情が違っています。
    今現在でさえ逆ざやといっているのに、ここから更に値下げして傷口を広げるという選択をするでしょうか?
    まして携帯機と違ってCS機の主流は据え置きです。
    ライバルはすでに1億5000万台以上が世に出ている状態で、ここから1発逆転というのは相当ハードルが高いと思います。

  17. より:

    WiiUは先のソフトがここまで何も見えないとマズイですね
    DQ10はHDになっただけじゃ現在プレイしてる人達を引っ張れるとは思えませんし、そもそも国内限定です。
    ベヨ2はもうユーザーガン無視の機種展開でファンに呆れられちゃってます。
    ゼルダも昔程訴求力のあるタイトルじゃありませんし、任天堂はとにかく一刻も早くマリカとスマブラを出さないと本当にこのままPS3や360より先に市場崩壊しかねないと思います・・・。
    (正直マリカやスマブラで本体買う層が任天堂以外のソフトも買ってくれるかどうかというと疑問ですが・・・)

  18. 勉助 より:

     基本的に、ハード全般に言える事ですが、
    ソフトが揃う前に最低でも1年以上はかかって
    しまうので、この時点でWii Uが失速するのも
    仕方がない話だと思います。PSVitaも
    2月からようやくコンスタントにソフトが発売される
    ので、徐々に上向きになると思いますし。
     ただWii Uが問題なのは、今は性能的に
    ほぼ3機種とも同等ですが、PS3と360の
    後継機が発売されると、またハードの立ち位置が
    PS3・360とWii Uという状況になって
    しまうので、Wii Uが取り込みたかった
    ゲームユーザー層を取り込む事がいっそう困難
    になりますし、海外のソフトメーカーはシビア
    なので、最悪Wii Uだけマルチタイトル
    から外されてしまうという事になりかねないので、
    一刻も早くサードパーティーのソフトも売れる
    市場にしないといけないので、悠長に構えて
    られないのも事実です。
     ただWii Uの売り上げが下がっている
    所から推測するに、コアユーザー層のハートは
    まったく掴めていないのが現状です。
     個人的には、ピクミン3もあくまでも
    ゲームキューブの時の名作なので、すでに
    WiiUを購入している任天堂ファンユーザー
    には訴求するけど、任天堂が
    得意としている、ライトユーザー層に
    それほど訴求しないのではないかと
    思っているので、最低でも今年の夏までは
    このまま低空飛行が続くのではないかなと
    思ってます。

  19. TOM より:

    毎年思いますけど、やっぱろり年末年始商戦って影響力あるなあ。今日ゲームショップに行ったらどうぶつの森がまだ品切れでどうなってんだと思いましたw
    WiiUに関しては他の方もいっぱいコメントされていますが、自分も思った以上に失速が早いなオイという印象。
    発売日にソフトたくさん発売→次が続かず→失速と、VITAと似たような展開ですが、果たしてどうなるやら。
    というか、最近あるスマホゲーに触れてみて、「ああなるほど、こりゃ流行るわけだわ」と実感したのですが、そのせいもあって「WiiU!VITA!お前ら家庭用ゲーム機の次世代ハードだろ!そんなんで大丈夫なのかよもっと熱くなれよ!」と思ってしまいましたw

  20.   より:

    >>13 二本のしっぽきゅうだんさん
    >>少なくとも2月~5月辺りのソフトラインナップを発表すると思われます。
    プロモーション的にも、流通的にも、2月の新作は有り得ないです。
    3月の新作も絶望的です。
    頑張って64、下手したらGCコースが現実味を帯びているので、
    そんなに悠長にもいられない状況です。

  21. kentworld より:

    >MMBさん
    Wiiもロンチ後はしばらくソフトが不足していたんですが、
    こんなに酷くはなかったですよ。
    WiiスポーツやはじめてのWiiが頑張ってくれましたから。
    本当やマリオやランド、モンハンがもっと頑張らないといけないんですよね。
    3DS以上に嫌な予感がします・・・。

  22. kentworld より:

    >OPさん
    はじめまして。VITAは2月から新作が増えますので、
    週間でWii UがVITAの下に来る週は近いうちにあるかもしれません。
    マリオとランド、モンハンはネームバリューはあったけど、
    どれも発売条件に不利があったり、
    魅力を上手く伝えられていないのが数字に表れたのかもなぁ。
    せめて発売ラインナップをもう少し見せて欲しいです。

  23. kentworld より:

    >あれさん
    失礼しました!先週分を間違えていましたorz

  24. kentworld より:

    >dkさん
    春には上手く行けばドラクエ、Wii Fit、ピクミン3が出そうですよね。
    ただ、どれもNewマリオUほどは期待できないんだよなぁ。
    3DSに関してはそうですね。
    次点でPS3と、勢いのあるハードは去年のような感じになりそうです。

  25. kentworld より:

    >イルさん
    マリオはなんだかんだでジワ売れしそうですが、
    それでも累計売上は過去作品から大きく落としそうですね。
    現状ではミリオンも怪しいくらいです。
    やはり乱発が響いてしまったのでしょうか・・・。
    Wii U自体も、かなり厳しいものと見ています。

  26. kentworld より:

    >気になるさん
    PS4に関しても、まだ何も見えてきていないけど
    しばらくは厳しそうな予感です。
    当分は3DSとPS3が中心になりそう。
    最近は新ハードの移行が遅いんですよね。

  27. kentworld より:

    > さん
    あまりWii Uに残された時間は無いと思うんですけどね。
    任天堂ハードはスペック面の問題で
    先行逃げ切り型になってしまいますから。

  28. kentworld より:

    >いつもの名無しさん
    そう、一度冷めた物はなかなか温まらないんですよね。
    Wii Uになって確実にソフト開発は難しくなったので、
    定期的にソフトは出せないのかな?

  29. kentworld より:

    > さん
    マリオやモンハンはリリース条件、内容があれなので
    本来持っている力を出せていないと思うけど、
    それでもこの状況はやばいですよね。

  30. kentworld より:

    >二本のしっぽきゅうだんさん
    確かに桜井さんはそのようなことをコラムで仰っていましたね。
    明確な目的がある方が、プレイのモチベーションは高まりそうです。
    Wiiの1年目は年明けでもこんなに動きは悪くなかったんですよ。
    確かこの時期も9万台くらい売れていましたよ。
    また、これから2ヵ月は有力タイトルが発売されそうに無いだけに、
    今週の2万台はまだ序の口なんですよ。
    ここからさらに下がると見ています。酷いと4桁もありえます。
    とりあえず早いところ今後のラインナップを発表してもらいたいところですね。

  31. kentworld より:

    >しぶさん
    甘すぎます。そんな簡単にソフトを揃えられませんし、
    その後も定期的なソフトリリースがないと、一過性で終わってしまいます。

  32. kentworld より:

    >Strさん
    >ソフト売上
    年明けに下落するのは仕方が無いことなんですが、
    今年は全体的に下落率が高いなーと思いました。
    任天堂系が多いのは昨年末の余波が続いているからですね。
    >WiiUの売上
    まだこれからですよ・・・。
    ここからしばらくは有力タイトルがほとんど出ませんから、
    現状の売上を見て「頑張っている」なんて言ってられないんですよ。
    今後発売されるタイトルの発表は今すぐにでも行うべきです。

  33. kentworld より:

    >瞬さん
    確実に出そうなタイトルで本体牽引を期待できるのは、
    やっぱりマリカとスマブラですよねぇ・・・。
    どちらも今年中に出すのは難しいと思うし、
    出したところで作りこみの甘いものになるかもしれませんし。
    ここはベヨネッタ2のような予想外の弾を発表して欲しいところです。

  34. kentworld より:

    >勉助さん
    そうですね、Wii Uは将来性が低いのも問題だと思います。
    近いうちにWii Uの問題点を分析した記事をアップするので、
    それで読者の方々もWii Uの何が問題なのかを理解してくれると嬉しいです。
    ピクミン3は個人的には期待しているけど、
    キラータイトルとしては荷が重いかな・・・。
    また印象的なCMソングを流して上昇気流に乗ったりしたら、分かりませんが。
    最近のゲーム機って出足から飛ばすことが少なくなりましたよね。
    気の早い話ですが、PS4もそういう意味では最初は厳しいと思います。Xbox720は(日本では)論外w
    しばらく日本では3DSとPS3中心になってしまうでしょうね・・・。

  35. kentworld より:

    >TOMさん
    とびだせどうぶつの森は構造上なかなかまとまった出荷が出来ないようですね。
    Wii Uは年末需要に頼り切った発売スケジュールだなと感じていましたが、
    案の定年明けに失速しました。嫌な予感はしていたんですよ。
    このままVITAのような推移になる可能性は高そうですね。
    Wii U、VITA共に可能性を感じる部分はあるのですが、
    それを上手くアピールできておらず、ソフトラインナップでも
    多くの人を引き寄せられていないのが苦戦の要因でしょうか・・・。

  36. kentworld より:

    > さん
    大体同意ですが、任天堂は当月に新作の発売日を決めたりするので、
    2月はまだあり得るかも。ゲーム&ワリオの発売日を決めたりとか。
    3月は十分にあり得ると思いますが、それで現状が大きく変わるとは思えないな。

  37. kentworld より:

    >kojiデラックスさん
    あの計画はなんだったんでしょうか?
    大幅な下方修正が必要そうで、また株価が下がると言う
    悪循環になってしまうような・・・。
    確かに今のWii Uは任天堂ファン以外には購入を勧められません。

  38. kentworld より:

    >Ryouさん
    発売スケジュールを見せてくれないのは、すごくやきもきしますよね。
    あれはいくらなんでも酷いと思います。
    流石に今月中には何らかの動きはあると思うんですが・・・。

  39. kentworld より:

    > さん
    正直、Wii Uはかなり厳しいですね。
    逆転満塁ホームランになるような発表は期待できないしなぁ。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

【ゲームソフトランキング】ゴーストリコンが大躍進!またしてもPS4で予想外のヒット作が誕生!【2017年3月6日~3月12日】
ドラクエVIIがミリオン突破!TOP10を任天堂ハードが独占!2013年2月11日~2月17日ゲームソフトランキング
FFXVが僅か1週でPS4ソフトのトップに!しかし、素直に喜べない数字。2016年11月28日~12月4日ゲームソフトランキング
TOP10中8作が初登場するも前作比大幅ダウンタイトルが続出。2014年11月10日~11月16日ゲームソフトランキング
フリーダムウォーズがPSVITA史上初の2週連続首位に!新作勢は全滅…。2014年6月30日~7月6日ゲームソフトランキング
ソルサクがまさかの実質1位!PSVITAも初の全ハード首位に!?2013年3月4日~3月10日ゲームソフトランキング
PS4が累計100万台を突破!Wii Uでは5本目のハーフミリオンタイトルが誕生!2014年12月29日~2015年1月4日ゲームソフトランキング
牧場物語がシリーズ最高の出足に!PS4の2週目売上は6.6万台。2014年2月24日~3月2日ゲームソフトランキング
イースVIIIが前作越え!しかし、まだ不満?2016年7月18日~7月24日ゲームソフトランキング
ポケモン サン/ムーンがV2!久しぶりのGジェネは微減に。2016年11月21日~11月27日ゲームソフトランキング