2013/01/20/17:30 | M☆G☆Mコラム

Wii Uの問題点・解決策を冷静に考えてみた

6f65700b.jpg

最新ランキングで早くも週間売上が2万台前半になり、
PS3にも抜かれてしまった新型ゲーム機Wii U
今後の予定もほとんど決まっておらず、少なくとも1.2ヵ月は
有力タイトルが発売されないため、週間売上は
このままどんどん落ち込んでいくものと思われます。

そんなWii Uですが、具体的にこのハードの何が問題なのか?
そして、それを解決する策はあるのかを、
今回の記事では冷静に分析してみました。

▼問題点1:サードパーティが極めて参入しにくい

108170

元々任天堂ハードは一部を除いてサードパーティのゲームが
売れにくい傾向にあり、特に前世代機のWiiではそれが顕著に現れていました。
その悪いイメージをWii Uでも引きずっているのにも加え、
より開発費がかかるようになってしまったのも痛いと思う。

3DSやWii、DSまではまだ開発費的にサードパーティがなんとか
独占で出せるレベルだったと思うんですよ。でも、Wii Uでまともなものを
作ろうとしたら開発費がかなりかかるため、サードパーティが
Wii Uのためだけにゲームを作るのはかなりリスクが高い気がします。

PS3/Xbox360/Wii Uレベルになると頑張って作った作品が
一本でもこけてしまったら、会社が傾くほどの損害が出てきてしまいますから・・・。
そこまでのリスクを背負って、Wii Uのためだけに
ゲームを発売する会社がどれだけあるのか?
確実に販売が見込める、人気キャラクターを
使ったパーティゲームくらいしか安全牌は無いような?

そういうのもあって多くのサードパーティがWii U向けは
他の機種で発売されているマルチタイトル中心なんでしょうね。
しかし、マルチタイトルは多くのユーザーが既に持っているハードで
購入するため新ハードの牽引役になるには弱く、
出ても市場の起爆剤にはなりにくいです。

これを改善させるには任天堂が自社の有力タイトルでハードの勢いを作り、
サードパーティのゲームにも目を向けるよう、ユーザーを誘導する
必要があると思います。あとは、お金を使ってサードパーティに
有力タイトルを出してもらえるように動いてもらうか・・・。
今からこれを実行しても、かなり大変だと思いますけどね。

▼問題点2:将来性が低い

6745c991.png3b18bbe4.png

Wii Uは6~7年前に発売されたPS3やXbox360と
同世代のスペックなので、近々発表されるハズのPS4やXbox720
出てからではスペック面でのアピールが出来ず、サードパーティから
発売される他機種とのマルチタイトルすらも省かれる恐れがあります。

また、Wii Uゲームパッドによってどう遊びが変化するのかも
上手くアピール出来ているとは言えず、今後の発売予定タイトルでさえも
期待出来るタイトルが少なく、将来性は低いと言わざるを得ません。

これを改善させるにはとにかく今後の発売予定を発表し、
任天堂自身がWii Uゲームパッドによってどう遊びが変化するのかを
上手くアピールする必要があると思います。

Wii Uゲームパッドだけで遊べるから気軽に出来る?いやいや、
気軽に出来たところで”遊び“自体が変化したわけではありませんから。
Wiiは”スペック”ではなく”ギミック”で新しい遊びを一時的ながらも見せてくれて、
未来を感じられた時もありました。それをWii Uでも見せ付ける必要があると思います。

▼問題点3:ハード自体に問題点が多い

171

これはWii Uを購入して実際に触ったからこそ言える事なんですが、
現時点でこのハードには不満点が多いです。一番不満なのが、
各アプリへのロード時間。Wii Uはゲーム以外の用途にも使ってもらえる
ホームエンターテイメントになる事も目指して作られていると思いますが、
あの待ち時間ではそんなのとても無理だと思います。

それ以外にも新しいゲームを起動するたびに更新する必要があったり、
最初にいくつもの設定をする必要があったりと面倒な部分が多く、
触っていてストレスを感じることが多いです。もちろん、ゲームパッドのお手軽さや、
Miiverse(ミーバース)の面白さなど、光るところもあるんですけどね。

これを改善させるには、速急なアップデートをするしかありません。
あのモッサリではせっかくの機能を使ってもらえなくなり、本末転倒ですから。
有線接続するには別売りのLANアダプタを購入しないといけない面倒さや、
内蔵フラッシュメモリの容量の低さはどうしようもありませんが・・・。


まだ不鮮明なところがあるハードですが、沢山のゲームソフトが出て、
ユーザーが購入の選択に迷ってしまうようなハードになるには
極めて困難だと感じております。個人的には任天堂専用機になっても
元は取れそうなんですが、任天堂にとってこのハードを失敗させたら
大きな打撃を負う事でしょう。ですので、ここから巻き返して欲しいところです。

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)
任天堂 (2012-12-08)
売り上げランキング: 40

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)
任天堂 (2012-12-08)
売り上げランキング: 100

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(63)

  1. イザナギ大神Johnny…略してJohnny より:

    このままではヤバイかもですよね~ソフト面ではXbox360の方が低コストですし映像面からしたらPS3の方が上ですし…WiiUは独自性が良いのかもしれませんが完全に出す時期が悪かったといいますか…もうPS4とXbox720の噂が出てきていますしねorz

  2. こんなかんじ より:

    個人的に優先して欲しいのが、ニンテンドーeショップで使うポイントの3DSとWiiUでの共有ですね。
    スマブラ最新作は情報待ちだけど、多分今のままだとWiiU版ではなく3DS版を買うだろうな・・・。

  3. 黒詩★紅月 より:

    最近の据え置き機では、
    タイトルと機能がほかのハードと区別するかどうか、
    バランスを取るのはすごく難しいだと思う、
    その前のハードと携帯機では、
    タイトルと機能がもっと違うほうがいいと見えたが、
    PS3/360世代からの据え置き機では性能至上の感じだね。
    PS3と360の後継機でも、
    性能方面の話題だけでも十分注目されていた。
    今のゲーム市場はアイデアだけでなく、
    グラの重視するからと考える。
    WiiUはパッドと言うアイデアがあるから、
    もっとそのアイデアを使う独占ゲームがあるほうがいい。
    PS3や360があるプレヤーに対して、
    同じタイトルでは、
    「ほかのハードもあるから、別にWiiUを買わなくてもいいかな?」の感じがあるあると思うから。
    3DSもPSVも発売した1年後ぐらいの展開が楽しみから、
    WiiUもそのはずだと思うが、
    PS3/360の後継機は確実に影響するね…。
    その前にどれほど独占とマルチゲームの投入し、
    ゲームメーカーがパッドをどうやって使って、
    面白さを引き出せすことが重要だと思う。

  4. はにわ丸 より:

    こうなったら、8月あたりに1万円値下げしてアンバサダー発動するしかw
    冗談(?)はさておいて、任天堂は据え置きハードはもう作るのをやめて携帯機に注力したほうがいいじゃないかと思います
    据え置きのマリオやポケモンはPS4やXBOX720で発売して、携帯のマリオやポケモンは3DSで出せばいいじゃないかと思います

  5. 気になる より:

    1つ目は大賛成ですが、二つ目はむしろ逆だと思います。互換性無しのPS4がでた時、PS3とPS4の力が分散するタイミングにソフト攻勢をかけれるかがカギだと思います。PSPとVitaはそこをやられました。

  6. FM より:

    kentさんの考察は大体正しいと思いますがWiiUの厳しさはもっと深くあると思います。
    ・Wiiでサードが勝ち方を学べなかった
    DSはレイトンや逆転裁判などヒット作をたくさん生み出し、3DSはそれらの続編を安牌で発売出来た。
    けどWiiはサードが出したタイトルがほとんど売れなかった。唯一バンナムの太鼓くらいが安定したヒットくらい。
    なのでWiiUは前世代のヒット作を続編として再生産出来ない状態である。
    ・Wiiで失敗したのにWiiUで成功するのか疑問
    例えばPSのヒット作でテイルズや無双シリーズなどはかつてWiiで独占で出した。
    しかし当時圧倒的に売れてたWiiであったにも関わらずあまり売れずに結局PS3に移植になってしまった。
    それらを仮にまたWiiUに独占で引っ張ったとして売れるのかかなり疑問。またWiiの二の舞になる可能性が高いのではないか。

  7. FM より:

    ・なら任天堂タイトルが売れればいいのか
    任天堂タイトルで引っ張るのは重要だけどそれでWiiは上手く回らなかった。
    つまり任天堂タイトルがどんなに頑張ってもそれはWiiと同じ状況を作るということになる。
    マリカやスマブラはいずれ出るとは思うがそれらが発売しても結局任天堂タイトルしか遊ばないライトユーザーが集まるだけなのでは。
    ・価格の効果が薄い
    WiiUはハッキリ言ってしまえば現行機で、そうなるとライバルはPS3や360になるが、それらのハードは今や2万円台で買える。
    他ハードが4万も5万もして2万5千円のWiiは価格帯としては独走状態だったのがWiiUではそうはなってない。
    仮にまた3DSみたいに値下げを行なってもおそらく近いうちにPS3か360か、または両方ともかは値下げするかもしれない。
    (PS3も360も前回の値下げから時間が経ってるので、またいつ値下げしてもおかしくない状態にある)
    そうなると身を切って行った値下げも3DSのときほど効果があるとは言えない状況。
    とまぁ長々と書きましたが最後に提案。この際任天堂もコアゲー進出するのはどうでしょうか?
    路線変更ではなく今までの定番ラインナップはそのまま続けて+αでHaloやギアーズやアンチャになれるようなタイトルの開発。
    それでかつて任天堂のライトタイトルしか遊ばなかったユーザーをコアも遊べる層へ育てるのです。
    そうすれば任天堂タイトルのみしか遊ばなかったウン百万人のユーザーがCoDやアサクリにも手を出してみようってなって市場が大きくなる。
    どうでしょうかw

  8. とにかくソフト不足解消してくれー
    任天堂専用機でもいいからパットでゲームしたい
    その2の他ハードの次世代機に関してはWiiUにとってデメリットだけではないと思いますけどね
    新ハードの移行時にあらかじめ出てたハードがソフトが強くなればそっちにも注目が行きますから
    3DSの時のPSPのように
    まあですからとにかくソフト
    ソフトを出してくれ
    あんまりに無さすぎて発狂しそうw

  9. 海外ゲームメーカーにとっての任天堂の重要度は、ここ数年であきらかに低下してきている印象があります(特に3DS発売後)。
    SCEとMSの次世代機の足音が本格的に聞こえてきた今になって、Wii U独占タイトルを本腰入れて作ろうとしてくれるメーカーが、果たしてどれだけあるか…。
    64、GC時代以来の、試練の時ですね。
    とりあえず、アカウント制のお粗末さについてはもうあきらめたのでいいんですけど、OSのもっさりは早期改善してほしいです(^^;)

  10. カエル より:

    2,3年程前からこちらのブログを楽しく読ませていただいてます。
    前も1回コメントしたことがありますがその時とは名前を変えてますw
    ご指摘の通りWiiUについては厳しい状況であるのは間違いないと思います。
    マリオもここ最近の乱発のせいか昔ほど本体を牽引しなくなりましたね。5年に1回位のタイトルにすればここぞという時に爆発力が期待出来ると思うのですが…。
    今までは体感ゲームを押し出してPS3や箱○とうまく差別化していたのに従来のコントローラに画面を付けたものを出しただけでは消費者にアピールするのも難しいのではないかと感じています。
    他社は基本的にマルチプラットフォームでタイトルを出すので、普及台数の点から考えても売り上げ面で圧倒的に不利なのは目に見えてます。
    勿論そういう状態が続けば他社がWiiUでソフトを作ることは少なくなると思います。
    やはり任天堂が面白いソフトを「継続的」に出して少しでも本体を普及させることが必要ではないでしょうか。

  11. ahusa より:

    こちらのブログに移られてからは初コメントとなります。
    今後もちょくちょくお邪魔するのでよろしくお願いします。
    WiiUですけど、個人的に頑張らなくて良いかなって思ってます。
    むしろ徹底的に失敗して、据え置きはPS4があれば何でも遊べるとかになってくれると嬉しいんですけどね。
    私を含めゲーマーの方は一つのハードにつき、十本以上はソフトを買うと思うので、十分元は取れるでしょう。
    ですが、ライト層はハード一つにつき数本程度です。
    そういう人からすれば、新しいハードが出るたびに買うというのは、高すぎる買い物です。
    それぞれのハードで魅力的なソフトがあるといえば聞こえは良いですが、
    逆に言えば、どのハードも中途半端な魅力という事です。
    ゲーマーからすれば「買い」でも、ライト層から見れば躊躇するというのはあると思います。
    実際いろいろハード買うのが嫌だからゲームやめたという人って、結構いますし。
    私も携帯機のゲームはたくさんやるのでPSPにしろVitaにしろ3DSにしろ発売してから比較的早めに買いましたが、
    あまりやらない据え置きはPS3もWiiも買ったのは一昨年の終わりごろという遅さです。
    ライト層からすれば私の据え置きに関する感覚が、すべてのハードに言えることでしょう。
    私としてもWiiUなんて買う気全くありませんし、PS4も買うかわかりません。
    でもハードを買えば、全てのメーカーのゲームが遊べるなら発売日に買っても良いかなって思います。
    スマホがどんどん台頭してますし、
    出来れば任天堂とソニーで一致団結して対抗して欲しいですね。
    そうすれば、再びコンシューマー市場が活性化することもあり得るかもしれません。

  12. 零観 より:

    今日、次世代WHFで初めて触ってきたので
    ちょっとタイムリーに感じたので
    久しぶりにコメントしてみます。
    問題点1に関してはDS以降で
    特にサードとの差が顕著になってきましたね。
    サードにとって普及台数が全く意味を成していないという。
    任天堂ハードって所謂ライト層が多いので
    自然と装着率は低くなるため結局少ないパイを
    任天堂の定番ソフトがさらっていくという
    いつものパターンに嵌っていたからこそ
    コア層の獲得を目指したはずなんですが・・・。
    ここで問題点2なんですが、WiiU本来の相手って
    開発時期的に現行のPS3、XBOX360では無い筈なんですよ。
    本当は真っ先に次世代機としてのWiiUを発表して
    コア層の囲い込みをするのが狙うのが定石だと思うんですが
    今のWiiUを見ると恐らく任天堂自身がソフト屋としても
    現行機の開発環境にについていけてません。
    だからこそあの性能に落ち着いてしまったのではないかと。
    当然コア層を引っ張ってくるどころか安価な現行機で
    十分と判断されてしまう訳です。
    結局任天堂のゲームを遊ぶ以外のメリットが見出せないままですし
    それならサードにしてもいつもと同じで旨みがない訳で。
    で、問題点3となるわけです。
    開発環境がついて行けてないからこそ
    OSやアプリ、ハード自体の問題があっても
    そこに気付かず、ゴーサインで進んでいるんではないかと。
    短くまとめると技術標準をに後れを取ったつけが
    跳ね返ってきているんではないかと。
    今日本で生き残っているサードって
    初期からHD機に参入して文字通り
    血反吐を吐いて開発力をつけたメーカーばかりですしね。
    技術は一朝一夕やお金で何とかなる問題ではないので
    屋台骨は3DSに絞ってGC時代の路線を目指すのが堅実かと思います。
    (その屋台骨も怪しいんですけど)。

  13. ss より:

    やっぱり問題はスペックせすよね・・・せっかく今後発表されるであろうps4・xbox720と同等くらいにはスペックを持っていけたのにあえてwiiのように独自性で勝負に出た、と。
    吉とでるか凶とでるか・・・

  14. Str より:

    WiiUはミーバースの様に面白い機能もあるんですが、全体的にみると完成度が今ひとつな気がします。
    発売してすぐの頃は新しいハードと言う事もあって気にならなかった(他の部分に目がいっていた)のですが、冷静になって考えてみると不満に感じます。
    特に気になるのはご指摘の表示の遅さ。
    メニューからアプリを起動するのに15秒前後、
    アプリからメニューに戻るのにも15秒前後。
    アプリによってはもっと時間のかかるモノもあり快適とは言えません。
    ここはすぐに改善してほしい所です、
    Off TV Playは素晴らしい機能だと思います。
    ですが対応しているタイトルは何なのかもっと告知してくれても良いと思う…。
    せっかくWiiUを代表する機能(言い過ぎかも?)なのに現状では対応しているのか分かりにくいです。
    後は何と言っても発売スケジュールの発表。
    発売後間もないので仕方ないとはいえ発売日が明確に発表されているタイトルが現時点では少なく、これではユーザーが様子見するのも無理ありません。
    2013年春予定のタイトルがいくつか控えていますが具体的な発売日はいつなのか分からないと不安になってきます、予定はあくまで予定ですから。
    WiiUのOS、告知方法、発売スケジュールを見ると準備不足な印象があります。
    Vitaもそれ(+値段)で苦しんでいますし、任天堂にはそういった不安要素を払拭できる発表を期待したいです。

  15. OP より:

    WiiUは正直登場が遅すぎました。
    ライバルのPS3やXBOXがすでにHD市場を拮抗しながら支配しています。
    この2機種の累計販売台数を足すと、あのPS2と同じくらいの数字となります。しかもこの2機種は今後も更に売れるでしょうから、実はPS2よりも市場規模としては大きくなる可能性が高いです。
    任天堂はそんな市場に現行機と同じような(むしろ劣る?)据え置きを今更出して勝てるとおもっているのでしょうか?
    今任天堂が最低限しなければいけないのは、ファーストタイトルを早く発売することと、マルチから外されるということをとにかく避けることです。
    今や据え置きマルチに携帯機のVITAすら混ぜてもらえる時代です。WiiUにマルチが来ないとしたら、現在の主流のソフトの作り方ではWiiU版が手間が掛かり過ぎるかビジネス的な判断かどちらかしかありません。
    といいますか、まだあまり売れていないVITAもそういう面では用意周到な気がします。
    据え置きマルチにあの普及台数でマルチしてもらえるということはマルチしやすいということにほかならないでしょう。
    据え置きマルチという、最悪あまり台数がでなくてもある程度ソフトを確保していることが、ビジネス面では大きなプラスです。

  16. 黒詩★紅月 より:

    あ、そういえば、
    なぜダウンロード販売しているWiiUと3DSはアカウント制度を導入しないかな、
    これもちょっと困る。

  17. X箱主義者 より:

    WiiUに有効な戦略として、自分はWiiの自社タイトルをHD化して再発売してはどうかと考えています。
    内容そのまんまじゃ売れないから、追加要素や価格面での努力は必要でしょうが。

  18. pp より:

    今出ているソフトはエンジンのオプティマイズの
    問題でWiiUの性能を活かしきれてないだけで、
    少なくともPS3,5くらいのスペックはあるんじゃ
    ないでしょうか
    どこだったか忘れましたが社長が性能を出し切るには
    1,2年はかかるみたいな事言ってましたし
    というか流石にそれくらいないとここから数年戦うのは
    厳しすぎると思いますね
    あとソフト不足感は否めないです
    長時間のアップデートやもっさりOSもそうですが、
    WiiUはなんとなく見切り発車感しますね
    未発表タイトル隠し持ってると信じたいです

  19. MMB. より:

    スペックについては現状で問題ないと感じています
    最大の問題だったHD化はできましたし、WiiUがメインターゲットとする層にそれ以上の違いが理解できるとは思いません
    近日中に次世代機が登場するとしても同層が購入できるようになるのはまだずっと先(PS3の実績を考えればおそらく3~4年先)でしょうし、それまでの期間、現行機と対等以上に戦えれば十分でしょう
    システムの不備は確かに目立ちますね
    アカウントも含め早急なアップデートが必要でしょうがそれは流石に理解していると思いたい
    正直将来的にはそれほど心配していないのですが足許のおぼつかなさは問題
    このままではまたぞろサード離れが進行しそうです
    3DSのように『このハードに付いていっても大丈夫』という空気を作らないと何処も新作の制作に二の足を踏みかねません

  20. イル より:

    確かにエンジンが対応しきれてない部分はあるでしょうがそれさっぴいても3.5の性能はないでしょうねえ
    それに恐らく残り2社がもうじき新型ハードをだすでしょう
    これらのハードは前世代の経験でマルチエンジンにもwiiUよりは最初から対応してくるでしょうし
    当然性能差は歴然ですから今のままではマルチすら取り残されてしまうでしょうね
    対策に必要な猶予は余りないと思います。

  21. W・D より:

    問題点の指摘は筋が通ったものだと思いますが発売数ヶ月で言われ過ぎでは?と個人的に感じる部分もあります。他の次世代機がどうなるか、それと比べて評価をしたいです。Wii及びWiiUにも様々な問題があり、それは現在進行ですが、他の次世代機が何の不安も問題点もないかといわれればそうも思えないので。

  22. ひこまろ より:

    金でサードの有力タイトルを独占ってのは既に裏でやっているような気がするんですけどね。例えばFFとかスクエニは任天堂贔屓だし、今のスクエニに次世代機で世界を驚かせるような作品を作ろうなんて気概はないでしょうし目先の金で簡単に釣られるんじゃないでしょうか

  23. mame より:

    まだ持ってない者の意見ですがHDD積んでくれると嬉しいです。
    テレビ周りはどうしてもゴチャゴチャしがちなので・・・。

  24. ナイトメア より:

    自分はWiiuを持ってないので分からないのですが、液晶コントローラーのアピールポイントが良く分からないです。
    リビングのテレビを占領せずにゲームが出来るのがメリットとの事ですが、それなら最初から携帯ゲームをすれば良いのでは?
    と思ってしまうのですがそこの所はどう思いますか?

  25. イル より:

    スクエニはドラクエは極端な任天堂よりですがFFはそんなことないような
    据え置きはベアラー最後に任天堂から離れてますし
    サード含めても今wiiUを引っ張れそうなのはマリカとスマブラぐらいしか思い付かないですね、Fitは正直脳トレと同じで一度ブームが終わればハードごと買ってくれるとは思えませんし、ブームを起こすようなアイデアが出せなくなったのが任天堂の辛いところですね
    ドラクエはハードが出ない

  26. 関根 より:

    >>MMBさん
    次世代機が移行する隙を突くってのは他力本願(他者のミス前提)ですし、
    数年は現行機と互角以上に戦うってのは発売数週で既に微妙です。
    正直、かなりヤバイ状況で、八方塞です。
    煽りでも何でも無いんですよ。

  27. より:

    確かに現段階のソフトの発売スケジュールを見ると、目ぼしいタイトルが無いですよね。
    でも、いずれは任天堂がたくさんソフトを発売するだろうから、そこまで心配はしてません。
    かつての3DSも、初期の頃は全然でしたが、今ではかなり盛り上がってきましたしね。
    3DSの時のように、はやまって値下げしなければいいんですけどww

  28. MMB. より:

    >関根さん
    他者のミスというのではなく、どのハードも(スペックが高ければ特に)立ち上げのソフト不足は切実で、多くのユーザーがスムーズに移行してくれるというのはなかなかに難しい話です
    他社ハードはWiiUよりも更にスペックが高いでしょうし、この傾向は強いと思います
    だからといってWiiUが安泰という気はありません
    他社ハードの移行が本格的に開始されるタイミングまでにメガヒットを連発して市場の主導権を獲得しなければならないでしょう
    厳しい話です

  29. 二本のしっぽきゅうだん より:

    私もW・Dさんの意見に同意です。
    これ発売してまだ1ヶ月しか経ってませんよ?(海外では2ヶ月)
    kentworldさんはVITAの時言ってたと思いますが、
    E3やTGSまで待ってて判断してからでも遅くないと。なので同じく私もE3とかまで待ってるのがありかと思います。
    1年経ってこれだったらkentworldさんの意見にも同意ですが(笑)
    アプリ起動は私も気になります。
    ですが岩田さんがアップデートで改善すると言ってますからこれに関しては早く来るとは思いますよ。
    忘れてはいけませんが任天堂はいつでもゲームに無関心の人がターゲットでもありますよ。
    ちなみに岩田さんもバンナム社長もWiiUは好評と言ってます。
    特にバンナムはNFCに関連したのを出してくるでしょうし、任天堂もまだNFC関連は使ってませんしね。
    ミーバースは3DS版も来ますし、3DSと連動したり?とかまだまだWiiUの機能は隠してるかと思いますので私は今後が楽しみです。

  30. しー より:

    発売して一ヶ月しかたってない、
    VITAのようにE3までまっても遅くないという意見がありますが
    VITAとは状況は全然違うんじゃないでしょうか?
    だってWiiUはVITAとは違い超キラータイトルの2Dマリオやモンハンがすでに出ていているんですよ。しかしWiiUにはドラクエもマリカーもスマブラも決まってるんです
    VITAにはキラータイトルも予定もありませんでした、これからもそんなもの出るかわかりません。だからまだわからないとVITAは言われてたんだと思います。

  31. ミスター より:

    VITAは高性能高価格で初めは売れないけど、コストダウンとともに徐々に値下げして長期で売ってく戦略です。
    それはPSP/PS3でも実績があります。
    前ハードのPSPも今だ現役で戦ってるから、移行が遅れてもある程度は仕方がないといえます。
    逆に、WiiUは低性能低価格路線で初めから売れないと厳しい。
    性能的に長く戦えるハードじゃないし、コストダウンの余地も余りなく今後値下げもあまり期待できない、
    前ハード自体のWiiはもう完全に退役してるし、移行する障害もないはずです。
    3DSも初期に苦戦していて大幅値下げのテコ入れで確かに復活したように見えますが、DS時代からソフト販売本数が半減してますからね。
    とくに海外だと未だに厳しい状況ですし。
    立体視やタブコンなどギミックで売っていくハードは、初めのインパクト勝負ですから。そこで売れないと厳しくなってしまいます。

  32. 龍鬼 より:

    自分も「WiiU未所持」の人間ですが、やっぱり任天堂ハードを購入する「きっかけ」になり得るのは
    「任天堂から販売する、本体購入を促すゲームソフト」
    が必要なんだと思いますよ。
    大抵のゲーム好きの人達は、任天堂製のハードを購入する時に購入するソフトって、任天堂製のゲームソフトだと思うんですよ。
    現段階ではニュースーパーマリオUとニンテンドウランドの二本しか無く、自分だとこの二本じゃ本体を購入するきっかけにすらならないですね。
    (因みに自分が本体を買うきっかけになるなら、今の所スマブラ新作かベヨネッタ2< セガ/プラチナゲームスですが、販売元は任天堂>のどちらかが出てからですが。)
    ただ、この二本だけだと将来的にはWiiUも宝の持ち腐れになり兼ねないので、人気シリーズの新作は勿論の事、X箱主義者さんもコメしてましたが任天堂WiiタイトルのHD化も多少は発表して欲しいかな。
    それでも自分が一番期待してるのは、「ゲームパッドをも利用した任天堂製のシリーズに囚われない完全新規のゲームソフト」が投入されて欲しい所ですが…。

  33. 関根 より:

    >>MMBさん
    言葉足らずで申し訳なかったですが、
    ハードにおける次世代機への移行失敗ってのは、
    やっぱりミスが絡んでると思うのですよ。
    VitaはUMDでの直接互換を切ってしまったし、
    WiiUのソフトラインナップも然り。
    >>二本のしっぽきゅうだんさん
    あまりにも全てが希望的観測過ぎると思います。。。

  34. lemse より:

    最近の任天堂ゲーム機は確かにスペックが低くなっているので、長期的に売るのは向かいないのか?
    ライバルのソニーは高スペックで長期的に攻めてきてる
    ので、なおさらそういう傾向が気になるよう気もする
    けど。
    据え置き機はTVのスペックに支配されるので
    5年間くらいTVの解像度に変化はないという
    任天堂の認識があるような。
    であれば、数ヶ月くらいは静観したいかなぁという
    気持ちがあります。
    まあ、このままWiiUが消えてしまうかどうかは
    現時点では、判断のしようもないですが、
    任天堂directなどで、開発状況など、速報してもらえると任天堂を気にかけてる人間としてはありがたいですね。
    ただ、こういう話題が出せるのは、もしWiiUが
    売れ出したら、話題にも出せないので、こういう話で
    盛り上がれないし、意義のあることだと思います。

  35. kentworld より:

    >イザナギ大神Johnny…略してJohnnyさん
    せめてゲームパッドでの遊びをもう少し見せるべきだと思うんですよ。
    ニンテンドーランドが現状では一番活かしているゲームなんですが、
    中には「これ、DSでも出来るんじゃね?」と思ってしまうものもありますから。

  36. kentworld より:

    >こんなかんじさん
    eショップでのポイント共有はそうですね。
    本来は出来て当たり前のことなんですが・・・。
    スマブラに関しては情報待ちですよ。
    それぞれ同内容って事は無いでしょうし。

  37. kentworld より:

    >紅月さん
    マルチタイトルはそうなんですよ・・・。
    大抵は既に持っているハードでの購入になるでしょうから、
    Wii Uではいくら発売されても意味は無いと思います。
    もう少しゲームパッドを活かした、
    Wii Uだけのゲームに期待したいです。
    ゲームパッドだけで遊べるのは嬉しいんですが、
    やっぱりそれは決定打にはならないんですよね。
    単に便利なだけで、遊びは変化していませんから。

  38. kentworld より:

    >はにわ丸さん
    それはやらないでしょうね。
    あそこはプライド高いですから。
    行くとしてもその前にスマホ向け
    ゲームを出すのではないでしょうか?

  39. kentworld より:

    >気になるさん
    日本では少しチャンスありだと思いますが、
    据え置き機が主導権を握っている
    海外ではそうは行かないと思うのです。
    記事で書いたその2の部分は、海外を視野に入れて考えてみてください。

  40. kentworld より:

    >FMさん
    Wii Uは現時点ではWiiのような状況にすらなっていません。
    まずは任天堂ソフトだけでもいいから売れるようになって、
    本体を引っ張る状況を作るべきなのではないでしょうか?
    ほとんど任天堂ソフトばかりでしたが、
    Wiiは国内で1,000万台以上、
    ワールドワイドでは1億台近くが売れました。
    ゲーマーから見たらWiiはネガティブなイメージが強いけど、
    商業的に成功したハードではあるのです。
    コアゲーではメトロイドプライムを
    もう少し育ててくれたら良かったんですけどねー。
    なんか中途半端なところで留まっています。

  41. kentworld より:

    >いつもの名無しさん
    その2に関しては海外を視野に入れて考えてみてください。
    海外ではAAA級タイトルをすぐに
    次世代の据え置き機に持ってくると思いますよ。
    なんといっても向こうの会社は体力があり、
    市場の主導権が据え置き機ですから。
    ソフトに関しては、おそらく任天堂タイトルに限ったら
    最終的には充実すると思います。

  42. kentworld より:

    >kojiデラックスさん
    海外での任天堂の存在感・・・そうなんですよね。
    まだ日本の会社では健闘しているんですが、
    明らかに以前のような勢いを感じません。
    欧州のランキングを見ていると、大丈夫か!?って思います。
    あのモッサリ感は酷いにもほどがありますので、早くして欲しい。

  43. kentworld より:

    >カエルさん
    コメントありがとうございます。
    前回はどのようなHNで、いつ投稿されたのか気になってしまいましたw
    そうですね、現状のWii Uでサードは期待できませんので、
    任天堂がWii Uで何が出来るのかを見せ付けて、
    本体を売る努力をするべきです。
    それが成功してもまだまだ過大点は多いけど、まずはそこから。
    1つずつ、解決していってもらいたいです。

  44. kentworld より:

    >ahusaさん
    移転後の初コメント、ありがとうございます。
    アメーバのチェックリストでの通知がなくなっても
    遊びに来て、コメントしてくださるのは嬉しいです!
    ハードが1つだけになると一見すると良さそうな気もしますが、
    やはり競合がいるからこそ、サービスの向上や
    ラインナップの強化が出来るんだと思います。
    それに、その据え置き機に関する考え方って、
    あくまでも国内限定なんですよね。
    据え置き機の販売比率は圧倒的に海外が占めていますので、
    なかなかそうは行かないと思いますよ。

  45. kentworld より:

    >零観さん
    確かに、任天堂は技術面の遅れが
    ここに来て問題になってきている気がします。
    オンライン関係や、OS部分を見ていると特に・・・。
    それが仇となって、さらにWii Uのソフト開発に
    苦戦しているようであれば、自業自得になりますね。
    Wiiはユーザー層が偏っていたのもあって、
    サードパーティが出すソフトの売上が
    普及台数と一致していませんでした。

  46. kentworld より:

    >ssさん
    問題はその独自性の魅力を上手くアピールできていないことなんですよね。
    ゲームパッドだけで遊べます!だけではダメですよ・・・。

  47. kentworld より:

    >Strさん
    僕は発売日に買って起動した時から
    Wii UのHOMEメニューに関してはネガティブな感想を持っていました。
    任天堂ハードでこれは無いだろうって・・・。
    ソフトを遊んでから少しはマシになりましたが、
    やはりハードとしての完成度は低いですね。
    発売スケジュールは出し惜しみもあると思いますが、
    それにしても少なすぎる・・・。
    現在予定に挙がっているのは数タイトルですからね。
    本来は50タイトルくらいスケジュールに並んでいるべきなんですが。

  48. kentworld より:

    >OPさん
    特に海外市場でWii Uは非常に不利な立場となっていますね。
    国内ではまだ対HD機という見方をすると
    そこまでヤバイ感じではありませんが、向こうは・・・。
    とりあえず早いところ任天堂の
    キラータイトルを積極的に出して欲しいですね。
    開発費もかかるでしょうから、
    そうポンポンと出すことは出来ないでしょうが。

  49. kentworld より:

    >紅月さん
    Wii Uと3DSは近々アカウント統一するって話もあった気がするんですけどね。
    その辺は1年以内に見えてくると思います。

  50. kentworld より:

    >X箱主義者さん
    HDリマスターは良いアイデアだと思うんですが、
    遊びを変化させないときがすまない任天堂は
    それプラスゲームパッドを使った機能を
    付けられないと発売しない気がします。

  51. kentworld より:

    >ppさん
    海外の大作ゲームもいくつかやってみましたが、
    Wii Uにそこまでの性能があるとはとても思えません。
    ブラックオプスIIはXbox360版と触り比べてみても、
    Wii U版は基本部分がかなり劣化していました。
    年末商戦に間に合わせるべく見切り発車で出したところはありますね。

  52. kentworld より:

    >MMB.さん
    それは国内から見た視点での話ですね。
    海外で据え置き機の状況は日本とは全く違いますし、
    向こうの会社はハイスペックなゲーム機での
    ソフト開発に意欲的ですので、
    ワールドワイドで見たらそうはいかないと思うんですよ。

  53. kentworld より:

    >イルさん
    最近、次世代機の噂をよく耳にしますね。
    これは近々来るなーと思っています。

  54. kentworld より:

    >W・Dさん
    PS4に関してはまだ見えてきていませんが、
    色々問題が出てくるんだろうなーと思います。
    しかし、Xbox720に関しては日本は論外ですが、
    北米ではロケットスタートを決めて一気に主導権を握り、
    今世代を制覇してしまうと言う未来が見えます。
    Wii Uの厳しい意見が色々と出てきて
    辛い気持ちになる人も出てくると思いますが、
    建設的な意見交換をしましょう。

  55. kentworld より:

    >ひこまろさん
    ユーザーは表しか見えませんからね。
    それは時間が経たないと分かりません。
    やるべき事はFF15、グランドセフトオート、
    コールオブデューティの独占供給ですね。

  56. kentworld より:

    >mameさん
    外付けHDDはまだ僕のWii Uでは必要としていませんが、
    そのうちお世話になるんだろうなーと思っています^^;
    ダウンロードソフトはあまり買わないでしょうけど、
    体験版は積極的に落としますので・・・。

  57. kentworld より:

    >ナイトメアさん
    据え置き機だからこそ可能な解像度、
    画面視野の大きさっていうメリットを考えてみてください。
    PSVITAは確かにハイスペックなんですが、
    やっぱり解像度は据え置き機よりも低いので、
    色々と実現できないものがあるんですよ。
    また、触り比べてみるとまだまだ
    携帯機の最高モデルと据え置き機の性能差も感じます。
    Wii Uと同じくらいのスペックの携帯機が実際に出るとしたら
    あと5年はかかる。と考えたらゲームパッドで
    ある程度の範囲で遊べる。というのは現状では魅力的なのではないでしょうか?

  58. kentworld より:

    >暁さん
    任天堂タイトルに限ると、おそらくいずれ充実すると思います。
    でも、それはゲームキューブやN64もそうだったんですよね。
    任天堂ファン的にはそれでもOKなんですが、
    商業的に。任天堂の内部的に見ると、それではダメなんですよね。
    そういうことを記事で語ってみました。
    3DSは任天堂のゲームはもちろん、
    モンハンの本編などを引っ張ってこれたのが大きかったですね。

  59. kentworld より:

    >二本のしっぽきゅうだんさん
    VITAとWii Uは全く違う状況のハードです。
    VITAに関してはスペック勝負のハードで
    徐々に浸透させていくのが狙いな一方、
    Wii Uはギミック勝負のロケットスタートを狙うハードと言う認識ですので、
    同じ目で見る事は出来ないんですよ。
    PS4やXbox720が出てしまう前に流れを作ることが大切です。
    しっぽさんはデータよりも業界人の発言を重視するのかな?
    ああいうのは建前というのもありますので、
    よく考えてみてください。

  60. kentworld より:

    >しーさん
    というか、任天堂ハードとSCEハードは
    売れ方の性質が違いますからね。
    任天堂ハードは比較的初動から売れて、
    SCEハードはジワジワと売れるというイメージが強いです。
    そういうのもあってWii UとVITAは一緒に出来ません。

  61. kentworld より:

    >ミスターさん
    その通りです。3DSもWii Uも、
    長く売っていけるハードとは思えないんですよね。
    ですのでスタートから決めるべきだと思います。

  62. kentworld より:

    >龍鬼さん
    まずは任天堂がキラータイトルを発売するべきですね。
    マリオとランドだけでは弱い。と言うのは確かです。
    Wiiで商機を逃したタイトルはいくつか見てきたので
    そういうタイトルをHD化するのも良いと思いますが、
    任天堂がそれをやってくるか疑問なところはあります。
    ゲームパッドを利用した完全新規のタイトル。
    もっと出てきて欲しいなぁ・・・。

  63. kentworld より:

    >lemseさん
    そう、最近の任天堂ハードは
    長期的に売るのは難しくなってきているんですよ。
    あれだけ売れたWiiやDSも、今や引退ハードですから・・・。
    本日、Wii Uのニンテンドーダイレクトをやるそうです。
    そこで少しでも多くの新情報があると良いですね。
    この記事ではみなさんとWii Uの問題点に関して
    冷静に意見交換が出来たので、
    アップして良かったと思っています。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

Wii Uはお手軽性を取るか?新しい遊びを取るか?
多くの人はゲーム性よりもキャラクターやストーリーの方が語りやすい
オンライン対戦で人間プレイヤーに勝つ嬉しさとその恐ろしさ
ユーザーの評価はプロモーション内容で大きく変化する
kentworldがゴルフゲームの素晴らしさを語る!スポーツゲームではゴルフが一番好きだぁぁぁ~!
色々欲張ったせいで中途半端になり、僅か4年で幕を閉じたWii Uの一生を振り返る
作品の価値を高める役割を果たす文字フォントやメニューデザイン
オタクは陳腐なものを嫌い、掟破りの捻くれた作品が好きな傾向にあると思う
知り合い以上の人とコミュニケーションする時に定型文では物足りなくなってしまった
なんちゃってRPGが多過ぎる理由