2013/01/28/8:30 | M☆G☆Mコラム

現実世界でも、もっと多くの人に自分の”素”を出して行きたい

PB301338

人の話に合わせる

例え言いたい事があっても、相手の好きな話を聞いてあげる。
特に女の子の場合自分の趣味をひたすら語る人が多いので、
男と女が話をする場合”男”は聞き手にまわった方が良いと思っています。

で、僕の場合実際に誰かと会話する場合、その人との親密度
一定の段階までたどり着かないと女の子どころか
男同士で会話する場合も聞き手にまわってしまう事が多いんですよね。

やっぱり相手に自分が好きな事をひたすら語って
もらった方が会話って盛り上がる物ですから。例え自分のターンが来ても、
相手の好きな話題を振ってあげてしまいます。自分の好きな事を
ひたすら語っても向こうが退屈して会話が弾まないのも申し訳ないですし・・・。

本当はどんな人とでも自分の好きな話をどんどんしたいと思っているんですが、
どうしても気を使って相手の話に合わせてしまう。
例え相手がゲーム好きでも、親密度が一定の段階までたどり着かないと
相手が好きなゲームの話題を振って会話を盛り上げようとする・・・。

例えばRPG系のゲームが好きな人の前では
アクション系のゲームの話をせず、RPG系の話をするようにしたり、
A社のゲーム機で発売されるタイトルを中心にプレイしている人の前では、
B社の話をせず、A社のゲーム機で発売されるタイトルの話をするようにしたり・・・。
空気を読みすぎてしまうところがあるんですよね。

もちろん、慣れ親しんでいる人の前では遠慮なく
自分の好きなゲームの話、その他の趣味の話をすることが出来るんですが、
そんな人はごく一部。ある程度の段階までたどり着かないと、自分の”“を明かさない。

なんでこんな風になってしまったのかというと、人に気を遣ってしまう
性格なのもあるし、恥ずかしがり屋な性格なのもあります。
あと、好きなものを目の前で批判されるのが怖いから(汗)

自分が好きな物が目の前で批判されると、
身内の悪口を言われたようで、「グサッ」と来るんですよ。
ネット上で自分の好きなものを批判された記事を見た時よりもショックが大きいですw
そういうのを味わうのが怖いから、明らかにその人の趣味と
合わない場合、言うのを避けてしまうところがあります。

しかし、これでは自分の”素”を出す機会が減ってしまってストレスが溜まってしまうし、
自分の”素”を出せるごく一部の人以外と深い会話が
出来なくなってしまい、良くないなーと感じている。

僕の友人に周りの空気を読まず、堂々と自分の趣味を語る人が何人もいるんですよ。
明らかにリア充だらけの前で「私は美少女ゲームが好きです!」と言う人。
ちゃらい若者だらけの前で「私は任天堂のゲームが好きです!」と言う人。
A社のゲームが好きな人が集まった場で「私はB社のゲームファンです!」と言う人。
時には自分の趣味を語ることで偏見のまなざしをされることが
あるようですが、自分の趣味を堂々と語っている姿を見て、カッコいいと思いました。

また、ある人は「どんな人でも、自分が主人公で、他の人は脇役と思っている。
だから他の人の事はそこまで深く考えたりはしない」
みたいな事を仰っていた。
その話を聞いて「なるほど」と思ったし、「だったら自分の素を
もっと出しても良いかな?」と思うようになりました。

と言うわけで今年の目標は、現実世界でも自分の”素”を出来る限り出すことです。
流石にあまりにも年上のおじさんやおばさんに
社会的地位が低いゲームの話をしたりはしないけど、
同年代・同姓の人とは初対面でも、親密度があまり高くなくても
「私はゲームが好きで、こんなゲームをやります」みたいな話をしたいですね。

そうする事でより深い会話が出来そうですし、
相手も僕がどんな人なのかよりハッキリ分かりますから。
あまりにも聞き手に回ると、相手に「そういえば彼ってどんな人だったんだろう?」と
思われるようになってしまいます。そんなんじゃダメだと思うんですよね。

いきなりは難しいけど、「みんな自分のことで精一杯で、
相手の細かい事はそこまで気にしない
」と考えるようにして
自分の”素”を徐々に出すようにしていきます!

ちなみにこのブログが長文になりがちなのは
僕がこういう性格だからであったりします。
だから、多くの人に”素”を出すようにしたらスッキリして短文記事が多くなるかもw
僕にとってこのブログは、好きなことを語ってストレスを発散する場でもありますから。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(10)

  1. より:

    おれの場合、偶然PS3のオンラインで出会ったアメリカの人と友達になり、物を贈りあうくらい仲良くなった。結果この2年で英語を話してネイティブとコミュニケーションをできるまでになった。
    周囲の大人にきっかけはテレビゲームだと言うと、みんな面食らう。ゲームってしょせんは子供の遊び。場合によっては害悪でしかないと思ってた。これはもう古い考えなんだな~。ってたいていみんなこう言う。
    素を出すということはおのれの生き様をさらすことですね。

  2. 気になる より:

    このブログは自分の好きなゲームや現在のメーカーの状況など包み隠さず言ってるいいブログだと思いますよ。最近のブログは極端に好きなメーカーの良いところだけをいい、他のメーカーを叩くブログが多発してるなか、このブログはかなりいいブログだと思います。

  3. lemse より:

    いや!kentさん人の話を聞くってのは大事ですよ。
    話し上手な人は、聞き上手な人です。
    人は自分の話を聞いてくれる人がいると安心するので。
    僕の周りでは、ちゃんと人の話を聞ける人はそんなに
    いませんし、逆に自分のことばかり話す人がなんと
    多いことか。
    とはいっても、差しさわりのない事ばかりです。
    自分の趣味を堂々と語れる人はやはり少ないかな。
    kentさんが、人の話をちゃんと聞けるならそれは
    素晴らしいことです。
    その上で、相槌をうちつつ自分の考えを述べるのが
    理想ですね。
    でも、両方出来る人はほんとに少ないと思う。
    だから、kentさんが自分の考えを堂々と言うようになれば、すごいと思う。
    僕もそういう人になりないです。
    ところで、こちらから、真・北斗無双for PS3を
    買いました。
    中古だけど。
    いま、こちらの、東京MXで北斗の拳やってるので
    またやりたくなりました。
    体験版やりましたけど,
    動きがきびきび動き、前回の厄介なボタン入力が無くなり
    快適でした。

  4. totomaru より:

    ゲームの社会的地位は、これからも上がらないのかなぁ。

  5. よしうぃん より:

    わかりますわかりますー。
    僕もそういうとこあるし、そういう目標があったりしますw
    ちょっと似てるかも。
    でも、聞き上手な自身もあるんだゾ☆
    でも、もっとはっちゃけたいんだゾ☆

  6. kentworld より:

    >あさん
    僕もTVゲームのおかげで色々と良い意味で変われましたよ。
    使い方次第では悪い効果をもたらすけど、
    そればかりではないですよね。

  7. kentworld より:

    >気になるさん
    ありがとうございますー(T-T)
    気を遣ってしまう性格だからこんなブログになってしまったんだと思います。
    ゲハは反面教師になっていますよw

  8. kentworld より:

    >lemseさん
    そうですね、人の話を聞くのは重要なことだと思います。
    上手く受け答えできているのか分かりませんが(汗)
    やっぱり自分のことばかり話す人の方が多いのかなぁ。
    僕はちょっと極端に人に話を振りすぎかな。と感じているので、
    もう少しバランスを取りたいと思っています。
    そうすればより深い会話を多くの人と出来そうですから。
    お買い上げありがとうございます。
    僕の友人も大絶賛の真・北斗無双。
    感想を楽しみにしております!

  9. kentworld より:

    >totomaruさん
    ゲームに囲まれた世代が年を取って、おじいさん、おばあさんになったらあるいは・・・

  10. kentworld より:

    >よしうぃんさん
    お、共感していただけましたか!?
    そっくりなのかもしれませんね。
    一緒に成長して行きましょう!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。