2013/02/23/9:03 | M☆G☆Mコラム

いつの間にか有難味がなくなった振動機能

1213

1997年

N64で振動パックというコントローラを振動させることが出来る
周辺機器が発売され、PS1では振動機能付き
コントローラのデュアルショックが発売されました。

この頃はゲームのコントローラが振動する事は画期的で、
ゲームをプレイしている時にダメージを受けたり、爆発が起きた時に
コントローラが震えると、どれだけの一体感を味わえるのか?物凄くワクワクしていました。

あまりにもワクワクしすぎてしまい、当時全く興味の無かった
振動パックが同梱されたN64「スターフォックス64」を買ってしまいましたよ
(そしてノーマークだったゲームにも大ハマリするとw)。
ゲーム雑誌を読んでコントローラが振動する技術を知った時は、
あまりにもワクワクしすぎて夜も眠れませんでしたね。

そして初めて振動機能を味わった時。
あの時は「うぉぉぉぉぉ~」って叫んでいました。
「これが未来のゲームってやつか!すげぇぇぇぇぇ~!」
「3D化も当たり前になりつつあるし、ゲームも進化したもんだなぁ。」
「まるでゲームセンターのゲームをやっているような感じだ!」
「これからは家がゲームセンターになるぞ!」
って感じで(笑)

お遊びで友達の肩にコントローラを置いてマッサージをしたり、
罰ゲームでアソコに乗せて「うぉぉぉ~」って叫ばせたりと、
単にゲームを楽しむだけではなく、それ以外の用途で遊んでいたのも懐かしい。
※もちろん推奨された遊びではないので、真似しないでください。

それが今ではどうだろう?どのゲーム機にも
コントローラに振動機能が付く事は当たり前となっており、全く感動しなくなりました。
それどころか「あれ?今振動したの?」と思ってしまうこともw

別に振動機能が付いていない携帯機のゲームをプレイしていても
振動機能が無いことによる物足りなさは感じませんから、
もうあってもなくてもどっちでも良いものとなっている気がします。

コントローラの振動機能を初めて触った時。
存在を初めて知った時のワクワク感をリアルタイムで
味わったものとしては、なんとも寂しい限りです。
どんなものでも、初めて触った時の感覚が一番印象に残るものなんですね。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(16)

  1. ロゼ より:

    ホラーゲームを遊ぶとまだまだドキッとしますね。
    アクションやシューティングは頻繁に振動するから慣れちゃってるかもしれません。

  2. シュウ(shu_night) より:

    初めまして!Twitterからやってきました!
    振動機能ですか。64のゲームやってた頃は振動パック欲しかったな~。今は据え置き機では当たり前になったが何故か携帯機ではないのですよね(スマートフォンでは当たり前なのに)。
    ところでコメントつける時に記事を評価するのは良いです。今回は3つで。

  3. ゆき より:

    あと最近は携帯なんかも振動しますからね
    振動して無くても「ん?今、振動した?」って感じるファントムバイブレーションシンドロームなんて現象があるらしいですしw
    「当たり前になった」って事なんじゃないでしょうか
    その先は…なんでしょう。匂いとか重力とかでしょうかね?w

  4. MMB. より:

    携帯のマナーモードが振動しますからね
    振動そのものに感動することはないでしょう
    それは3Dにしたってポリゴンにしたって同じこと
    どんな革新的な技術も普及すればアタリマエになります
    私的にはむしろ、その状況から、うぉっこの機能にこんな使い方があったのか!と驚かせてくれることを期待したいのですが
    初期の小島作品とか結構ありましたよね

  5. tanu より:

    まぁ長いムービーなんかもPS1の頃は感動しましたよ
    今は邪魔なだけですが

  6. こんなかんじ より:

    絶体絶命都市は振動が必ず必要だと思いました。PS2で出た1と2は臨場感があったのに、PSPで出た3の臨場感は1と2に比べ劣っていました、これは地震の際の振動の有無も関係していると思います。
    まあシリーズは終わってしまいましたが・・・。

  7. AVC-M370 より:

    個人的には振動がない無双は物足らないと感じている。
    ダメージを受けていると言う衝撃や無双発動したと言う一体感が無くなると。
    故に携帯ゲーム機でのアクションは派手になればなるほど振動がないことに寄って没入感が薄れる。
    有難味といえばそもそもゲームの振動に対しての作りが出始めと現在で異なっていると考えられる。
    当時は振動をすることを伝える作りをしているが、現在は知らぬ間に当たり前に振動している細かい部分に使われる作りではあるな。
    前者の作りは現在ホラーゲーム系ぐらいではないかとは思う。

  8. kentworld より:

    >ロゼさん
    僕は本当に何も感じなくなってきました。
    やっているゲームに問題ありなのか!?

  9. kentworld より:

    >シュウ(shu_night)さん
    ありがとうございます!ツイッターの更新通知から
    来られるとツイッターと連動していてよかった!と感じます。
    振動パック、当時は欲しくて欲しくてたまらなくて、
    (当時は)要らなかったゲームと一緒に買いましたw
    確か、当時は単品販売が無かったもので。

  10. kentworld より:

    >ゆきさん
    携帯の振動機能は音が不快ですね^^;
    あれが鳴ると嫌な気分がします。
    匂いは臭い物でないなら良いですね。
    重力は面白そうだなー。

  11. kentworld より:

    >MMB.さん
    要は慣れって事ですね。
    慣れたくなかったんだけどなー。
    振動機能は、まだ新しい遊びとして使えそうな気はします。
    せっかく標準搭載しているんだから、何かやって欲しいですね。

  12. kentworld より:

    >tanuさん
    実はその点についても思うことがあるので、
    そのうちコラム記事で書きます!

  13. kentworld より:

    >こんなかんじさん
    あぁ、確かに地震を題材にしたゲームでは
    あったほうが良いですよね!
    3には振動する周辺機器をつけるべきやったんや・・・。

  14. kentworld より:

    >AVC-M370さん
    >有難味といえばそもそもゲームの振動に対しての作りが出始めと現在で異なっていると考えられる。
    それはあるかもしれませんね!
    そういう、徐々に変わっていった
    使いこなし方の変化を調べてみるのも面白そう。
    かなりマニアックなテーマになるけど・・・。
    僕は派手なアクションゲームをやりすぎて、
    逆にちょっとやそっとの振動じゃ何も感じなくなって
    あっても無くてもどっちでも良いやってなりました。
    ちょっと変わっているのかも!?

  15. 휴 ㅂ 휴 より:

    kentworldさん
    PSの振動機能はメタルギアソリッドのサイコマンティス戦の前のサイコキネシスを披露してくれるシーンが面白かったな。
    あとはペルソナ2でボス戦が近づくと振動機能を使ってドクン、ドクン、という心臓の鼓動音を再現していたのもすごかった。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。