2013/04/12/17:30 | M☆G☆Mコラム

いつの間にか現行機で最も遊び応えのあるゲーム機になったPS3

22

2006年11月に発売されたプレイステーション3
発売当初はなかなかタイトルが揃わず、価格の高さもあって
のイメージが強かった印象ですが、2009年9月に発売された新型以降は
ソフトラインナップが充実し、販売台数も安定してきました。

それから3年以上が経ちましたが、今ではハードの販売台数こそピークを過ぎているものの
ソフトラインナップに関してはさらに充実して(あくまでゲームファン目線)、
今、一番ゲームライフをエンジョイ出来るハードといっても過言では無いと思います。

▼これから2013年末までに発売される主なPS3ソフト


(国産大作枠)
・ドラゴンズドグマ:ダークアリズン
・バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション
・ガンダムブレイカー
・キラー イズ デッド
・地球防衛軍4
・ロスト プラネット 3
・アーマード・コア ヴァーディクトデイ
・ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII
・ラグナロク オデッセイ エース
・ドラゴンズクラウン
・ドラッグ オン ドラグーン3
・ファイナルファンタジーX/X-2 HDリマスター
・パペッティア
・サカつく プロサッカークラブをつくろう!
・英雄伝説 閃の軌跡
・魔女と百騎兵
・シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム
・エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~

(海外大作枠)
・バイオショック インフィニット
・トゥームレイダー
・ラスト・オブ・アス
・デッドアイランド:リップタイド
・グランド・セフト・オートV
・ビヨンド ツー ソウル
・アサシン クリード 4 ブラック フラッグ
・スプリンターセル ブラックリスト

・バトルフィールド 4
・バットマン: アーカム・オリジンズ

(キャラゲー枠)
・NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3
・仮面ライダー バトライド・ウォー
・ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 ハッピーエンド

赤文字は僕がほぼ確実に購入するゲーム。
海外大作枠だけ全部赤なのはご愛嬌という事でw
ちなみにタイトルによっては他機種版を購入します。

このラインナップを見て感じるのは、ワールドワイドで販売が見込める
Xbox360/Wii Uとのマルチタイトル、PSVITAとのマルチタイトル、SCEのPS3独占タイトル、
国内だけで販売を見込めるサードパーティ製のPS3独占タイトル、
過去作品をHDリマスター化したタイトルと
様々な販売方式のタイトルをPS3がカバーしているという事。

そうなってしまうのは、それだけ今はPS3に安定感があるからなんでしょうね。
「本当は他機種だけの独占にしたいんだけど、保険でPS3にも出しておく。」という
パターンのタイトルが多い事から、これだけPS3にソフトが集まっているような気がします。

今年PS3で発売されるタイトルを並べてみると、個人的にはよだれが出てきそうです。
だって2013年のゲームオブザイヤーを獲得出来そうなポテンシャルを秘めている
「グランド・セフト・オートV」、「バイオショックインフィニット」、
「ラスト・オブ・アス」があるし、国産タイトルの意地を見せた
「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII」、
「ドラゴンズクラウン」、「ドラッグ オン ドラグーン3」がありますからw

おそらく、ここで挙げた以外にも
毎年発売される事が恒例となっている「コールオブデューティ」、
「ウイニングイレブン」シリーズの新作も秋頃には出るでしょうから、一体どうなる事か。
PS3でしか発売されない国産の大作も少しずつ増えてきていますので、
今、一番遊び応えのあるハードである事は間違いないと思います。

ただ、そんなPS3にもカバーし切れていないタイトルがあるのも事実。
それは売れ線のライトユーザー向けタイトルです。PS2時代にそういうタイトルは
あったのですが、PS3時代になってからはそういうものが一気に減ってしまった
(なぜそうなったのかは書かなくてもこのブログの読者だったら分かると思います)。
あと、日本のRPGゲーマーからしても、ちょっと物足りなさを感じてしまうかもしれません。

そのためライトユーザーや日本らしいRPGを好まれる方、
低年齢層には上記のタイトルリストを見てもピンと来ないと思われますが、
ゲームコア層からしたら、魅力的なラインナップと言えそうです。

まだユーザー層が限定されているとは言え、発売当初、
あれだけタイトル不足に悩まされていたPS3が、今では最も遊び応えのある
タイトルが揃ったゲーム機になった事は感慨深いものがあります。

72

今年の年末には次世代機のPS4が発売になりますが、
多くのユーザーはスルーして、今はPS3で満足しても良いと思う。
おそらく、これから2~3年はPS3が据え置き機の標準に日本ではなるでしょうね。

PS3はハードディスクに強制インストールするタイトルが増えており、
据え置き機の特性上、場所を限定してプレイしないといけないのが、
お手軽さが求められる今の時代には辛いところですが・・・。
PS4に搭載予定のスリープ機能が、PS3にも搭載されていればなぁw

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(0)

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。