2013/07/07/8:30 | M☆G☆Mコラム

最強のゲームレビューブログにしたい!

88

ゲーム情報、レビュー、コラムなどゲームに関する様々な記事をアップしている当ブログ。
一番の目標は、実は最強のゲームレビューブログにする事だったりします。
ゲームブログでレビューしているところは数多くありますが、
今までにレビューした本数や、記事のボリュームはサイトによって大きくバラつきますよね?

そこで当ブログでは自分がプレイした数百のゲームを出来る限り
詳しくレビューし続けて行きたいと開設当初から考え、
未だにゲームレビュー記事をアップし続けているんです。

そのおかげでレビューしたゲームの本数は300本を突破。
手前味噌ながら、個人ブログではなかなか達成できない領域に行けたと思っています。
今後も500、1,000と増やして「ゲームレビューと言えばM☆G☆M!」と
言っていただけるようにしていきたいですね。

▼ゲームレビューを書く大変さ

でも、ゲームレビューって本当に書くまでが大変なんだなーと痛感させられます。
映画や音楽の場合、1周を終えるのに2時間。または5分です。
だから表現力があったらすぐに一定の作品を
レビュー出来ると思うんですが、ゲームの場合そうはいきません。

早くても10時間。長い場合は50時間も1周するのにかかってしまいますから。
もちろん途中でプレイを断念したレビューもそれはそれで参考になるけど、
やっぱり最後までプレイした感想にしたいじゃないですか。

本当は「日刊ゲームレビューブログ」という自分がプレイした
ゲームのレビュー記事を毎日アップするブログを作りたいんですが、
1周プレイでこれだけかかってしまったら例え僕が自宅警備員でも無理ですね。
ダウンロード系やスマートフォンのゲームだったら
まだ良いんだけど、そればっかじゃね・・・。

僕はこう感じているので、ファミ通のクロスレビューを担当している方は頭が下がりますよ。
だって1週間に何本ものゲームをプレイしてレビューしているのですから。
おそらく最後までプレイしていないゲームもいくつかありそうですが、
それでも1週間に相当長くゲームをやられているのでしょう。

▼こういう状況だからこそ強化したいゲームレビュー

最近はゲームの中身ではなく、外側ばかり語っている個人サイトが目立っているような気がします。
以前も書いたかもしれませんが、ユーザーがそんな風では行けないと思うんですよ。
「○○が○○に出る事になった」「でもあれってターゲット層とかみ合っていないよね」
「○○の売上が○○に負けた」「○○の権利はどこが引き取るのか?」

うん、分かった分かった。で、そういう事ばかり話していて、
そのゲームは買うのか?そもそもゲームは遊んでいるのか?そう突っ込みたくなって来ます。
そういう話は僕もするし、それ自体が悪い事だとは思いませんが、
そういう話ばかりしているのを見ると「いつまで準備してるんじゃ!」って思うんですよw
プレイする時間が無い。と聞こえてきそうですが、
外側の話をするくらいゲームが好きだったら無理やり作る事は出来ないのでしょうか?

やっぱりゲームって遊んでナンボですから、中身の話をメインにしていきたいんです。
周りがこんな感じなのもあって、最近はますますゲームレビューを強化していきたいと
思うようになりましたねw 言ってしまえば反面教師ってやつです。
今後も自分が過去にプレイしたゲームのレビューや、
最新ゲームのレビューを積極的にアップしていきたいと思います。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(2)

  1. 휴 ㅂ 휴 より:

    kentworldさん
    >最強のゲームレビューブログにしたい!
    なれるといいね。
    まずはゲームレビュー記事1000をめざそう。
    kentさんも頑張ってね。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。