2014/01/13/8:30 | M☆G☆Mコラム

箱が大きいゲームは迂闊に買えない

77

ゲームショップでよく見かける、おっきい箱のゲームソフト。

中には周辺機器やフィギュアなどのグッズが同梱されているんですが、
最近あの手のゲームソフトは迂闊に買えなくなって来ました。
買ったばかりの時期はまだ良いですよ?
でも、3年、4年、5年もするとだんだん邪魔になってくるんです。

もしおっきい箱のゲームソフトが楽しめて、そのゲームのキャラクターが
好きになった場合は同梱されているフィギュアも大切に出来るんですが、
そうでなかった場合は価値を感じられません。

また、周辺機器にしても5年経ったら役に立たなくなるケースも多いので、
価値を感じられず邪魔に感じてしまいます。音ゲーの周辺機器は、
その代表例と言えるでしょうね。足踏みマットや太鼓、ドラム、ギター等々。
最初の頃は対応ゲームでどんどん使うけど、そのゲームに飽きたらほとんど使わなくなりますもん。

もっと対応ソフトが増えたら良いんですが、そこは周辺機器の宿命
余程汎用性が高くない限り、対応タイトルはせいぜい10数止まりです。
それらの対応タイトルをすべて購入したらまだ良いんですが、
大抵は似たりよったりの内容なので、そういうケースは少ないと思います。

年月が経つと新しいゲーム機が発売され、
旧型ゲーム機のソフトはどんどん埋もれて行きます。
そんな中にもうほとんど使用しなくなった周辺機器が同梱された
ゲームソフトを見た時はもうね・・・邪魔で邪魔で仕方がなくなって来ます。

と言う訳で先日、周辺機器が同梱された某音楽ゲームを売って来ましたw
もう10年も前に発売されたので100円にしかならなかったけど、
これのせいでかなりのスペースを割いていたのでお金を貰えるだけ有難いです。

もしおっきな箱のゲームソフトを買われる場合、
売却時の事も考えて綺麗に保管した方が良いでしょうね。
まあ、これはどの商品にも言えることだと思いますが・・・。

ちなみに箱が大きいゲームソフトはゲームショップ側も邪魔に感じるので、
売れ残ってしまったらすぐに値段を下げる事が多いです。
特に初動命のゲームの限定版は、すぐに見切りを付けられてしまいます。
明らかに売れそうにないゲームの限定版が欲しい場合、安くなるまで少し待つのも手でしょうね。

▼買って良かったと思う箱が大きいゲーム

89

僕が今までに購入した大きい箱のゲームソフトで
未だに後悔
していないタイトルを挙げさせていただくと、
Xbox360「ギアーズオブウォー3 リミテッドエディション」、
Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード 25周年スペシャルパック」辺りになります。
どちらも手元に残しておきたくなるほど楽しめたゲームですからね。

近いうちに発売される箱が大きいゲームソフトで欲しい物を挙げるとするならば
PS3/Xbox360「ダークソウル2」のコレクターズエディションになりますが、
定価が15,000円にもなるので流石に購入は見送って通常版を買おうと思いますw

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。