2013/08/25/8:30 | M☆G☆Mコラム

据え置き機と携帯機の利点と欠点

コンシューマーゲームは、据え置き機と携帯機。大きく分けて2種類存在します。
そこで今回の記事ではそれぞれの利点と欠点を挙げてみたいと思います!
あくまでも僕の主観ですので、その辺はご理解をお願いします。

7
据え置き機

テレビ画面を見ながらコントローラを握ってプレイする据え置き機型ゲーム
昔ながらのスタイルで、これが一番しっくり来る方も多いと思います。
利点を挙げさせていただくと、コントローラとゲーム機が別々になっている事。
そのためコントローラに負担をかけて壊しても、コントローラだけを買い替えれば大丈夫です。
大きな画面でプレイ出来る事も大きな利点だと思います。
そのおかげでゲームの世界に没頭出来るし、みんなで画面を共有してギャラリーも楽しめますから。

欠点は、遊べる場所が限定されている事。しかも最近のゲーム機は
起動に時間がかかったりするので、まとまった時間が取れないとなかなかプレイできません。
それと遊べる場所が限定されているせいで、友達にゲームを
見せられる機会が減っている事も難点だと思います。

8
携帯機

コントローラとゲーム画面が一体化した携帯型ゲーム
近年の日本ではこちらが主流となっています。
最大の利点は、いつでもどこでも遊べる事。そのためちょっとした時間の隙間にも
遊ぶ事が可能で、まとまった時間が取れなくてもある程度は大丈夫だったりします。

いつでもどこでも持ち運びできる事のメリットは他にもあります。
気軽に友達へゲームを見せられたり、対戦が出来たり、親に見つからずに遊べたり・・・。
場所を限定せず遊べる事のメリットは、想像以上にあると思います。

欠点は、据え置き機型ゲームと比べて画面が小さいせいでイマイチゲームに没頭できない点。
携帯機で遊んでいると、携帯電話が目に入って定期的に
そっちをつい弄ってしまい、何度もゲームが中断されてしまいます。

コントローラとゲーム画面が一体化しているのも良いとは言えません。
だって、ボタンが壊れたりしたらゲーム機ごと修理、もしくは買い直しをしないといけませんから。
ボタンが故障した時のリスクの大きさは、据え置き機よりも遥かに大きいと思います。
オンラインゲームを基本的に無線でプレイするのも厳しい。
やっぱり有線でプレイしないと、回線落ちが怖くてまともに遊べなかったりしますから。


以上、僕が思う据え置き機と携帯機の利点と欠点です。
どちらにも良い点、悪い点があって、人それぞれの
プレイスタイルに合わせて選ばないといけませんね。

15453

・・・と、言いたいところですが、PS4、XboxOne、Wii Uの登場によって
ここで挙げた据え置き機と携帯機の関係が変わろうとしています。
一般に浸透するのはまだまだ先でしょうが、これから少しずつ
ゲームユーザーのプレイスタイルが変わっていくんでしょうね。

ニンテンドー3DS LL ブラック (SPR-S-KKAA)
任天堂 (2012-11-01)
売り上げランキング: 40

PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-02-28)
売り上げランキング: 67

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(0)

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。