2013/10/03/18:00 | M☆G☆Mコラム

ゲームの解説は大雑把に、平たくします!

12

ゲームレビューで重要な事は、まず読み手にそのゲームが
どんな内容であるか伝えることだと思います。
仮にプレイ済みの方からのコメントしか来なくても、
僕のレビューでは絶対に未プレイの方でもある程度は内容が分かるように書きます。

じゃあ、具体的に何をしているのか?ゲーム概要を出来る限り書く?いえ、違います。
もちろんゲーム内容は説明するけど、細かい要素までいちいち説明していたら
読み手が退屈してしまい、読むのをやめてしまう恐れがあると思うんです。
だから僕の場合、大雑把に、平たくゲーム内容は説明するようにしています。

例えば最近のゲームでは独自の用語を使ったゲームシステムが色々ありますよね?
中には長すぎるので、頭文字だけ取った略称で伝えたりとか。
僕はそういう名称を未プレイの方にイチから伝えていては退屈してしまうから、
正式名称を使わず、噛み砕いて解説するようにしています。

多くのゲームでは難しそうなシステム名が存在するけど、
大抵はどこかのゲームにもあるような要素に何かを付け足しただけだったりします。
だったら正式名称を使わず、有名ゲームのシステムから名前を取ったり、
自分で勝手に分かりやすい名称で呼ぶようにしているんです。

キャラクターを入れ替えするシステムがあったら、キャラクター入れ替えシステムとか。
既存のシステムに要素を付け加えたシステムがあったら
○○のシステムに毛が生えたような物とか(笑)
新規タイトルでどんなゲームなのか分かりにくい場合は、記事のどこかで平たく説明したりもします。

モンスターハンター→1人~4人で耐久力が高いモンスターを倒して行くゲーム。
ベヨネッタ→魔女のお姉さんが色んな技で敵を倒し、道なりに進んでいくゲーム。
ゼルダの伝説→謎解き要素が強いアクションRPG。
デッドアイランド→ゾンビを倒して行く近距離攻撃メインのオープンワールド型FPS。
ドラゴンクエスト→勇者が様々な試練を乗り越えて魔王を倒して行く王道のRPG。

↑こんな感じですね。細かい解説を省いて
平たく説明しているから、コアな方からはよく苦情が来ます(汗)
「そうじゃないでしょ!」「表現方法がおかしいだろ!」
「ゼルダはアクションRPGじゃねーだろ!」とかね。

でも、こうしないと未プレイの方には伝わらないと思うんですよ。
コアな方に合わせていたら、その記事は内輪的な内容になってしまいます。
より多くの人に自分が書いた記事を読んでもらい、
共感してもらいたい僕としてはそんなのは嫌なんです!

とは言えどうしても一般的なゲーム用語を使用せざるを得ない事もあります。
その場合記事の最後に用語集のリンクを貼っているので、
分からない場合はそちらを読んでもらえるよう誘導しているんです。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら
 何か分からないゲーム用語を見かけたら
こちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。