2013/09/21/11:00 | イベントレポート

PS4の底力を感じられた海外産AAA級タイトルレポート!アサシンクリードIV/バトルフィールド4/ロードオブシャドウ2・試遊レビュー

17
アサシンクリードIV ブラックフラッグ/PS4

人気オープンワールドステルスアクションゲームシリーズの最新作。
本作はPS3/Xbox360/Wii U/XboxOneでも発売予定ですが、
今回はPS4版をプレイしました。試遊台でプレイ出来たのは海上戦と陸上戦。

まずは海上戦についてなんですが、前作から順当にパワーアップしていました!
前作で船の大砲を撃つ場合仲間に命令して撃ってもらっていたんですが、
今作では自分で照準を合わせて撃つ事が出来るようになっているんです!
また、画面上にターゲットアイコンが表示された場合に
ボタンを長押しすると、その部分にだけ攻撃する事も出来ました。

海上戦は相変わらず操作が難しいけど、
より迫力がアップしていて、完全にミニゲームの域を超えています。
というか本作はもはやこっちがメインになっているかもw

続いては陸上戦なんですが、こちらはいつもの「アサシンクリード」でした。
多少攻撃アクションのモーションが変わっていましたが、
基本的にはダッシュで壁をよじ登り、少ないボタンで連続攻撃をする感じです。

驚いたのが、海上戦→陸上戦の流れが噂通りシームレスだった事。
考えてみてください。巨大な船を操って海を移動し、
陸に着いたらハンドルを離して人間キャラを操作して陸に上がる。
ここまでをロード時間なしで体感出来る事から感じる世界の大きさを!
やっぱりロード時間が少しでも挟むと世界が繋がっている感じが薄れてしまい、
マップが複数に分かれていると感じてしまうんですよ。

それがシームレスになるとすべてが繋がり
1つの巨大なマップとして感じ取る事が出来るので、感動です!
おそらくPS3/Xbox360/Wii U版は海上戦→陸上戦の間に
ロードを挟む事になりますが、次世代機版はそれが無さそうで期待ですね!
ちなみにPS4版でもリトライ時のロード時間は流石にありました(笑)

「アサシンクリード」シリーズは乱発だからもういいかな。と思った時期もあったんですが、
前作から順当に進化しているし今回も何だかんだで発売日に買ってしまいそうです。
本当はPS4版が欲しいけど、現行機版から遅れて3ヵ月は長すぎるので、PS3版を購入予定。
今回ビックリしたシームレスプレイは出来ないかもしれませんけどね(汗)

180
バトルフィールド4/PS4

人気FPSシリーズの最新作。PS3/Xbox360/XboxOne/PCでも発売予定ですが、
今回はPS4版のオンラインマルチプレイを体験できました!
プレイしたルールは新登場の「Obliteration」。
マップに1つだけ存在する爆弾を奪い合い、敵施設の破壊を競うルールです。
僕は爆弾そっちのけて、相手チームのプレイヤーを打ち倒す事に必死でしたが(笑)

基本的なシステムは前作と大きくは変わっていないと思います。
特殊能力が異なる4つの兵種。戦車など多彩な乗り物。
ある程度は壊せる建物。分隊を組んで戦える共闘性の高さ。
前作で良かった点は、しっかりと引き継いでいます。

PS4版で凄い!と思ったのは、32人による対戦が出来た事。
製品版ではこれのさらに倍となる64人対戦が可能なので、ワクワクしますね。
64人対戦はパソコン版では既に実現していましたが、
家庭用版では初なので、楽しみです。また、これだけの人数が同時に戦っていながらも
フレームレートは60を維持していて、この辺もPS4版ならではだと思いました。

もう一つ驚いたのが、高層ビルの巨大スクリーンに映っていた宣伝動画。
とても自然に絵が動いていて、大規模戦を行いながらも
こんな映像を見られるとは素晴らしい!

スケールが大きいマップで大規模戦を実現しつつも
高画質なグラフィック&高フレームレートを維持出来るのは
ハイスペックハードならではで、他機種とのマルチタイトルとは言え
PS4ソフトである恩恵を十分に味わう事が出来ます。

プレイ出来たのは一戦だけなので長くプレイすると他にもまだ
色んな発見がありそうですが、前作から順当に進化していて、
非常に奥の深いオンラインバトルが楽しめそうだと思いました。
色んなハードで発売になりますが、ある意味このゲームが一番
ハイスペックなPS4やXboxOneならではのタイトルだと言えそうです。

32
悪魔城ドラキュラ ロードオブシャドウ2/PS3/Xbox360

コナミが贈る「悪魔城ドラキュラ」シリーズの最新作。
このシリーズは前作をプレイ済みなんですが、あれを順当に進化させたタイトルでしたね。
試遊台で遊べたバージョンは道なりに進んで敵を倒し、
ちょっとしたアスレチックアクションが体験出来るものでした。

戦闘はしっかりとパワーアップしていて、
基本的には3つの武器を切り替えて戦うスタイルを採用。
ゴッド・オブ・ウォー」シリーズのように少ないボタンで
コンボを繋げて行く形式で、爽快感もしっかりとありました。

今回は敵が瀕死状態になっている時は、血を吸う事が出来るようです。
このシステムはドラキュラらしくて良いですね。
血を吸うシーンはリアルでちょっとグロかったけど(汗)

前作は崖を登って道なき道へ進む時、どこにいったら良いのか分からなくなる事があったけど、
今作ではしっかりと改善されていました。なんとガイド機能が付いていて、
ボタンを押すとどこに登る事が出来るのかマークが表示されるんですよ!
これで崖登りも苦じゃなくなりそうです。

体験版の最後には、動く巨大なキャラクターにしがみついて登ると言う、
ワンダと巨像」にありそうな大迫力アクションを楽しむ事が出来ました。
それを体験して、今作も相当な気合を入れて作られている事を感じましたね。
日本での注目度は低く、今回も埋もれそうな予感が漂っていますが、
前作同様完成度は高そうで、アクションゲーム好きは買って損は無いと思います。

▼最近の記事

ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスターは来年発売?
「日本ゲーム大賞2013」の大賞は「とびだせどうぶつの森」に決定!他ゲーム情報色々

PS4コーナーは大混雑!PS4ソフトをプレイしたい人は
真っ先にSCEブースへ行きましょう!東京ゲームショウ2013のレポート①

未完成の印象が少し強かったXboxOneソフト。
タイタンフォール/フォルツァモータースポーツ5・試遊レビュー

バトルフィールド 4 初回特典:China Rising拡張パックDLC付
エレクトロニック・アーツ (2013-10-31)
売り上げランキング: 52

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(2)

  1. koji より:

    PS4版アサシンクリードⅣ、海上戦と陸上戦の流れがシームレスで繋がっているのが確認できて嬉しいです。
    ありがとうございます< (_ _)>
    僕はPS4版まで頑張って待ちますw

  2. kentworld より:

    >kojiさん
    シームレスなのは想像以上に良いですよ!
    僕はPS3版を購入予定なので先に楽しませていただきますが、
    頑張ってPS4版まで我慢してくださいw

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

関連記事

この秋アクアプラスがPS3向けにリリースする大作RPG!ティアーズ・トゥ・ティアラII 覇王の末裔を一足先にプレイしました!
初音ミク Project mirai 2は買い!ニコニコ超会議2に行ってきた!(2日目)
未完成の印象が少し強かったXboxOneソフト。タイタンフォール/フォルツァモータースポーツ5・試遊レビュー
買い直そうか迷う!一足早くPS4版グランド・セフト・オートVを体験してきました!
これはぜひ夏にプレイしたい!一足早くコープスパーティー BLOOD DRIVEをプレイしてきました!
【速報レビュー】東京ゲームショウ2013でPS4を一足早く触って来ました!
台湾のゲームショップはどうなっているのか?台湾のゲームショップを大特集!
ライトファンでも楽しめた!-愛と勇気の25周年記念- ファイアーエムブレム祭に行ってきました♪
余裕があったら朝の5時までいたかった!東京ゲームバーでスプラトゥーンやスマブラの8人同時対戦をしました!
店員の接客がイマイチだったけど、楽しかった!ダークソウルカフェに行ってきました!