2013/12/22/17:30 | ゲームレビュー

グランド・セフト・オートV【レビュー・評価】相変わらずの車ゲーだが、相当な力作

209208
グランド・セフト・オートV/PS3 / Xbox360(Z指定)

2013年10月に発売されたPS3/Xbox360「グランド・セフト・オートV」を今回はレビューします。

PS3/Xbox360「グランド・セフト・オートV」はオープンワールド型クライムアクションゲーム「グランド・セフト・オート」シリーズのナンバリング5作目です。開発、広告費は約264億円。

良いところ

大幅に進化したグラフィック

131012-2255-55

まずプレイして驚くのが、映像の美しさです。こういうマップが広いゲームって読み込み量が膨大になるからグラフィックに犠牲が行くんですよね。それは前作の「グランド・セフト・オートIV」もそう。

ところがこの「グランド・セフト・オートV」ではそんなオープンワールドアクションの先入観を払拭するほどグラフィックの面も作り込まれていて、単純な質はもちろんの事、家の中のオブジェクト量からイベント量まで2013年10月時点では過去最大級と言って良いほどのレベルです。

グラフィックの質は同じロックスターの「L.A.ノワール」と同等かそれ以上。もちろん同作品よりも”密度”が濃いので、トータルでは史上最高です。

過去最高のスケールと様々なロケーション

131013-0002-38

今作のマップは、「レッド・デッド・リデンプション」の3~5倍と言われています。ただでさえ広かったのがさらに広くなり、もはや1つの県が作れてしまうレベル。

しかもこれまでの作品のように都会ばかりだけではなく、山脈地帯や田舎であり、空を飛ぶだけではなく水中に潜る事も出来るようになったので、ロケーションのバリエーションも大幅に増えています。

例えで言うなら従来の作品にあった都市に加えて「レッド・デッド・リデンプション」、「エースコンバット」、「フォーエバーブルー」のマップが加わったような感じ。凄いのは、これらのマップがすべてシームレスに繋がっている事です。

本作をプレイするにはハードディスクに8GBのインストールが必要になり、本体のストレージとハードディスクの両方でロードを行うためPS3/Xbox360ソフトにしてここまでのレベルを快適にプレイ出来るようですね。

実際、本体のストレージしか使用できないダウンロード版はテクスチャ貼り遅れ&モデル反映遅れが酷いようです。

3人の主人公を切り替えてプレイする新システム

131012-1821-34

本作には3人の主人公が存在します。ある程度ゲームを進めて行くと各キャラクターを自由に切り替えて行く事が可能で、それぞれの生活を楽しめるんです!

また、ミッションによっては主人公を切り替えながら進行して行くんですが、これがゲームのメリハリをより高めていました。

例えばとあるミッションでAの主人公が車で移動しているしているとします。

一方Bの主人公はAの主人公を高いところから望遠鏡で位置確認して、敵を発見するんです!

すぐさまAの主人公に切り替えて足止め。そして敵が戸惑っているうちにCの主人公に切り替えて横殴り!

こんな感じでメリハリのあるプレイが出来るようになっていて、ミッションのバリエーションも増しています。主人公を切り替える機能を搭載したゲームは今までに何度も見て来ましたが、TPSではほとんど見た事が無いだけに新鮮です。

パワーアップした銃撃戦&レース

131013-1249-47

グランド・セフト・オートは様々なジャンルの要素が融合した作品です。

特にTPS、レースゲームの要素が色濃いのですが、前作ではどの要素も作りが粗く、中途半端な印象でした。

今作の場合はどちらの要素もパワーアップしていて、だいぶ粗が無くなっています。

TPS要素に関してはモッサリ感が少し無くなり、移動しながら銃を撃てるようになった事。

操作するキャラクターを変更するシステムがこれまでのような粗さを吹き飛ばしてくれます。

流石に「ギアーズオブウォー」ほどではありませんが、TPSとしては同社の「レッド・デッド・リデンプション」と同じくらいのクオリティまでパワーアップしていると思いました。

レースゲームに要素に関しては挙動がよりリアルになり、車や背景のグラフィックが大幅に強化されている事から一般のオープンワールドレースゲームと比較しても遜色のないレベルになっています。

よりスリルが増した逃走

131014-0022-03

これまでの作品で犯罪をして警察から逃げる場合、マップ上に表示された赤い円の中から逃げるだけでした。

しかし、今作からは仕様が変わっており、マップの至る所に存在するセンスのような赤いポイントから一定時間入らないようにしなければならなくなり、逃走の難易度が一気に上がっています。

その結果逃走をする緊張感が上がっており、星3個以上の場合は抜け道や隠れ場所を必死に探す必要が出てきて本当に逃走しているかのような気分になれました。

気軽に犯罪が出来なくなったという難点は出て来ましたが、これくらいの方がリアリティあって個人的には良いと思っています。

さらに増えたミニゲーム

131011-1210-14

・全18ホールの本格的なゴルフがプレイ出来る。ゴルフ場を自由に移動する事が可能。
・簡単操作でショットの打ち分けが可能なテニスがプレイ出来る。
・狙って撃つ戦略性のあるダーツがプレイ出来る。
・水泳、自転車、マラソンといったレースに挑むトライアスロンが出来る。
・2本のスティックとトリガーを使ったヨガが楽しめる。
・8人で街の中を走行するレースが楽しめる。
・飛行機の操作をマスター出来るミニゲームがプレイ出来る。全12ミッション。
・パラシュートで指定のポイントで落下して行くミニゲームが楽しめる。
・オフロードのコースを4輪バギー&2輪バイクに乗ってレースが楽しめる。
・水の上を走るシーレースが楽しめる。

「グランド・セフト・オート」シリーズと言えばミニゲームが充実している事でも有名です。

本作ではそれがさらに増えており、特にゴルフやテニスはかなり本格的な作りでこれだけ1時間は楽しむ事が出来ます!メインミッションに疲れたら、ぜひミニゲームで息抜きをしましょう!

さらに増えたサブ要素

131011-2143-27

・服だけではなく、髪形やヒゲの変更も出来るようになった。
・テレビでは番組を。映画館では映画を実際に鑑賞できる。
・車を改造する事が可能。色の変更から様々なパーツまで細かく変えられる。
・ペットと一緒に遊ぶ事が可能。散歩したり、フリスビーで遊べる。
・インターネットで株を購入して投資する事が可能。

・コンビニでは強盗をする事が可能。
・遊園地に行く事が可能。観覧車、ジェットコースターは実際に一人称視点で乗る事が可能。
・スマートフォンで擬似的なインターネットを利用する事が可能。
・街を歩いていると、ランダムでイベントが発生する事がある。種類は複数存在。
・サブミッションも複数存在。エイリアンを倒すものからパパラッチを行うものまで様々。
・不動産を購入出来る。購入する事で様々な事業を始められる。
・お姉さんの際どい姿を見て触れるストリップクラブに行ける。
・タクシーで客を運んでお金を稼ぐ事が出来る。
・ハンティングを楽しめる。

ミニゲーム以外にも、様々なサブ要素が存在します。

多くの物が現実世界でも出来る物ばかりなので、ここまで作り込まれるとまるで「セカンドライフ」を体験しているかのよう。

犯罪がメインですが、リアルな世界で擬似的に生活を楽しむゲームとしても楽しめます。

圧倒的なスケールのオンラインモード

131108-2248-03

本作には前作に続いてオンラインモードも用意されています。

その名も「グランド・セフト・オート オンライン」。本編とは別名義となっているだけあってこちらだけプレイしても十分に楽しめる内容となっていました!

このモードでは本編と同じオープンワールドマップを舞台にしているんですが、そこには様々な人間プレイヤーが動きまわっていて、彼らと一緒にドライブをしたり、映画を見たり、家でパーティが出来る他、様々なルールのゲームで対戦や協力プレイをする事が出来ます。

用意されているゲームは車やバギー、バイク、自転車などを使ったレース。敵プレイヤーを撃ち倒す銃撃戦。仲間と一緒に協力してクリアして行くミッション。

パラシュートで落下してポイントを競うパラシューター。さらにはゴルフやテニス、ダーツなどで対戦する事も可能。

ゲームに勝つ事で賞金が貰え、そのお金で本編と同じく洋服や武器を買ったり、自分だけの家を買ったりと、同じオープンワールドマップながらも別ゲームとして楽しめるように作られています。

スポンサーリンク

個人的に合わない&気になったところ

車での移動が長い

131013-1413-32

このシリーズはプレイ中、車で移動する時間が一番長かったりします。それが今作では、マップが大幅に広くなったせいでさらに長くなっているんです。

メインミッションを進めて行くと山脈地帯から都会まで何度も車を使って移動する事になるんですが、酷い場合は5分も運転する事になるから困った。

様々な景色が見られるのでドライブ的な楽しさはあるし、一緒に乗っている仲間が話をしてくれるなど退屈しないような気遣いは感じられますが、事故ってリトライする時にめちゃくちゃ前まで戻される事もあるからストレスが溜まります。

131012-1200-33

タクシーを使えば行きたいところにすぐ行けて実質ワープが出来るんですが、スマートフォンでタクシーを呼ぶまでの時間が少し長いので、快適とは言えません。そもそもメインミッションではタクシーを使えない事も多いですしね・・・。

乗り物の操作はそれぞれ癖があり、慣れが必要なのでメインミッションでは何度もミスをしては戻され、挫折する人がそこそこ出て来そうな気がする。

一応、メインミッションで何度もミスをするとそのシーンをスキップする事が出来ますけどね。

英語音声&字幕

131012-0033-07

毎回書いていますが、英語音声&字幕だと色々不便です。

字幕が大きくなったのでイベントシーンはあまり問題ないのですが、乗り物に乗りながら字幕を読むのは難しい事があります。

今回はメインミッション中の長距離移動が増えており、会話の頻度が増えているので尚更。

最近の海外ゲームは規模が大きくても吹き替え対応しているので、そろそろ「グランド・セフト・オート」シリーズでも対応して欲しい。

もう少し文字を大きくして欲しい

131011-1203-40

前作で気になった字幕の小ささは、少しはマシになった印象です。これだったら小さいテレビでも、何とか読めると思います。

ただ、スマートフォンのメールやガイドの文字は相変わらず小さく、この辺りは32型以上のテレビじゃないと読みにくいです。

ミニゲームのジャンルが偏っている

131011-1200-00

このゲームには数多くの遊びが詰まっています。

だから箱庭マップを走り回ってメインミッションをこなしたり、サブミッション、ミニゲームを楽しむなど好き勝手楽しめるんですが、色々な要素を触っているとジャンルの偏りも感じられました。

つまり、乗り物に乗って追いかけっこやレースをするシチュエーションが多過ぎるってことですね。

自転車、バイク、自動車、ボート。色々な乗り物を使った大会があるけど、結局は操作が違うだけで全部レースじゃん。ゴルフやテニス、ダーツなどもっと違うシチュエーションのサブイベント、ミニゲームが欲しかったです。

そう言う意味では同系統のゲームであるPS3「龍が如く5 夢、叶えし者」の方がミニゲームのバリエーション的には勝っていると思います。

まだ癖が強い操作性

131011-1615-49

「グランド・セフト・オート」シリーズの操作性は、海外産3人称視点アクションゲームとしては変わった形式となっています。

それは今作でも継承しているんですが、特にボタン連打でダッシュは変えて欲しかった。

ダッシュするためにボタンを連打していたら、コントローラが傷んでしまいますから。

起動時の待ち時間が長い

131011-1603-41

オープンワールドアクションの宿命と言う事で、起動にかかる時間は今回も長いです。

時間にすると、約1分10秒。しかし、あれだけ大規模でハイクオリティなマップをこれだけの時間で読み込めるのは、過去に発売された作品の事やPS3/Xbox360の処理能力を考えると大したものです。

これもゲームストレージとハードディスクの両方で読み込みをしている影響か。

全体のまとめ

圧倒的な物量とスケールの作品で、さらにはクオリティも大幅にアップしている事から相当な力作です。

ただ、個人的には車に乗っている時間が長く感じられて、淡白な印象が強かったのも確か。その辺が少し合わなかったんですが、2013年を代表するゲームなのは間違いありません。

こんな人には特におススメ。
・最先端の技術を知りたい人。
・リアルな仮想世界に住みたい人。
・ドライブが好きな人。

こんな人にはおススメできない。
・平和主義な人。
・ドライブが嫌いな人。
・3軸操作が苦手な人。

グランド・セフト・オートV/お気に入り度 ★★★★★★★★☆☆ 星8個
プレイした時間・・・約50時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

↓人気ブログランキングに参加中!
1日1クリックしてくれると「M☆G☆M+etc…」の順位がアップします!

↓Twitterで更新通知をしています。
Twitterやっている人はフォローよろしくお願いします。

A52

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

ライズ オブ トゥームレイダー【レビュー・評価】前作の流れを踏襲した続編らしい続編
TOKYO JUNGLE(トーキョージャングル)【レビュー・評価】もう少し素直な遊ばせ方にして欲しかった
グラビティデイズ2【レビュー・評価】3を名乗っても良いくらい新要素が大幅に増した一方、パンの耳も大幅増!
ラチェット&クランク THE GAME【レビュー・評価】やや味気ないが、PS4では珍しい万人向けタイトル!
やっつけ仕事だがパーティゲームとしてはおススメ!あつまれ!メイドインワリオ レビュー
押忍!闘え!応援団【レビュー・評価】色物ゲーと舐めたら痛い目に遭う隠れた名作!
ヤバい!面白過ぎる!Trials HD レビュー
ライズ サン オブ ローマ【レビュー・評価】ロンチだから許された無個性な大作
ゼルダの伝説 神々のトライフォース2【レビュー・評価】懐かしさとマンネリ感が付きまとうコンパクトなゼルダ!
すべてのシレンファンにおススメ!風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ レビュー