2013/12/08/18:00 | M☆G☆Mコラム

一発屋が多いSCEのコミカル系アクションゲーム。KNACKはどうなる!?

172

ジャック×ダクスター

2001年末にPS2の期待作として発売。発売1ヵ月前に体験版を30万枚配布し、
コロコロコミックでは漫画連載を行うなど、大規模なプロモーション展開をしていました。
その結果日本だけで20万本程度の売上を記録。新規タイトルとしてはまずますの結果となりました。
その後はPS2で2作目を発売するものの、プロモーションが控えめだった事もあり売上は急落。
2009年には久しぶりに日本で新作が発売になるものの、全く売れず。

941512f1.jpg

スパイロ・ザ・ドラゴン

1999年にPS用ソフトとして発売。インパクトのあるTVCMやコロコロコミックでの
漫画連載によって新規タイトルとしてはそこそこのヒットを記録しました。
その後2作目をPSで発売するもののこちらは振るわず、
それ以降もGBAで発売するもののほとんど売れませんでした。
2013年には9年ぶりの新作をトイザラスで発売しましたが、
販売店が限られているため大きな成果には繋がっていません。

173

ラチェット&クランク

2002年にPS生誕8周年記念作品として発売。
PS2本体とセットにしたお買い得な「アクションパック」を発売した
おかげもあって1作目は50万本を超える大ヒットとなりました。

その後も2作目、3作目と毎年のように発売し、
徐々に売上が落ちていたもののいずれもそれなりのヒットを記録。
しかし、PS3に舞台を落とすとユーザー層の違いもあって売上は急落してしまいました。
今でも新作はボソボソと発売になっているものの、全くと言って良いほど話題になっていません。

174

LocoRoco

2006年にPSPの夏商戦目玉タイトルとして発売。本体同梱版を発売し、
ロコロコのうた」というTVCMソングがオリコン初登場33位となるなど
そこそこ話題になった事と相まってゲームも15万本を超えるヒットを記録。
2年後には新作を発売しましたが、こちらは全く売れずに惨敗。
PS3ではダウンロードタイトルを発売しているものの、1作目のような勢いはありません。

M☆G☆M+etc...

リトルビッグプラネット

2008年にPS3用ソフトとして発売。豪華な予約特典や
本体同梱版、コントローラ同梱版を発売するなど
大規模なプロモーションを行った事もあって1作目は10万本を超えるヒットに。
その後はPSP版やPS3での2作目、レーシングゲームを
発売するものの、いずれも不発に終わりました。


このようにSCEのコミカル系アクションゲームは、
大半が一発屋で終わっているんですよね。どれも1作目は凄く気合を入れて
売り出すんだけど、2作目からは手を抜いてしまってほとんど売れなくなってしまう。
2作目、3作目も売れた「ラチェット&クランク」はかなり珍しい例だと思います。
こちらも今ではほとんど売れなくなってしまいましたけどね・・・。

133

こうやって過去を振り返ってみると、今度PS4で発売になる
KNACK/ナック」も似たような臭いがします。PS4の初回版に
無料で付ける事によってプレイするユーザーは多そうですが、これを2作目、3作目と
シリーズ化して行く場合はまた一発屋になる可能性が高いと思うんですよね。
SCEは未だに新規タイトルを生み出して「凄いなー」と思う反面、
ブランドを育てるのが下手なのは「何とかして欲しい!」と思っています。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

Playstation 4 First Limited Pack (プレイステーション4専用ソフト KNACK ダウンロード用 プロダクトコード 同梱)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014-02-22)
売り上げランキング: 196

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。