2014/10/19/12:00 | M☆G☆Mコラム

何故最近のキャラゲーはアドベンチャーゲームばかりなのか?

9869

最近の漫画やアニメを題材にしたゲームの多くは、ジャンルがアドベンチャーゲームです。
何故アドベンチャーゲームばかりなのか考えてみたら、いくつかの理由を見つけました。
今回の記事ではその理由について詳しく語りたいと思います。

その1:比較的作るのが簡単だから

漫画やアニメは、水モノです。特に深夜アニメは3ヵ月で放送が終わってしまうものなので、
あっという間に消費されてしまいます。アニメ放送から1年もしたら、
多くの視聴者は冷めてしまうでしょうね。それほどコンテンツの消費が早いものだと思います。
だからこそゲーム版は旬のうちに出しておかなければならず、開発期間は長く出来ません。

そうなると最適なジャンルはアドベンチャーゲームだと思うのですよ。
アドベンチャーゲームの、特にテキストアドベンチャーはゲーム要素が薄く、
せいぜい選択肢を選んでミニゲームで遊ぶくらいです。
それだけプレイヤーがゲームに介入する要素が少ないと、デバックが簡単になるんですよ。
バグを取るのが楽だったら、その分だけ早くゲーム開発が出来ますからね。

その2:比較的簡単にユーザー満足度を高められるから

その1でも触れたように、多くのアドベンチャーゲームは
ゲームへの介入が他のジャンルよりも少なめです。
そうなるとデバックだけではなく、ゲームバランスを取るのも簡単になると思います。

他のジャンルではゲームバランス、カメラアングル、グラフィックなど
求められる事が多いんですが、テキストアドベンチャーの場合は
最低限のグラフィックとストーリーの面白さがあれば一定の満足度を獲得できますから。
そう言う意味では短期間で制作する事になるキャラゲーとの相性は良いと思います。

その3:漫画やアニメと同じくストーリーやキャラクター性が重視されるから

漫画やアニメは、ストーリーやキャラクター性が重視されるものです。
同じくアドベンチャーゲームもそう。どちらもユーザーが求めているものが
共通しているので、そう言う意味でも相性が良いんでしょうね。


最近の漫画やアニメを題材にしたゲームのジャンルがアドベンチャーゲームばかりなのは、
これらの理由があるからだと思います。でも、個人的にはキャラゲーでも
アドベンチャーゲームばかりになるのは残念なんですよね。

確かにリスクは軽減されるけど、多くの漫画やアニメは設定が面白いので、
その設定を上手くゲームとして形にして欲しいんですよ。
立って喋って選択肢を選んでミニゲームを遊ぶだけでは、夢が無いじゃないですか。

原作ありだと大抵はファンしか買わない物ですが、
「バットマン アーカム」シリーズのようにゲームデザインが
本当に魅力的だったら例え原作をチェックしていなくても買いたくなります。
冒険をするのが難しい時代になりましたが、昔のキャラゲーの方が夢があったなぁ。
「ドラゴンクエスト」が流行っていた頃はキャラゲーでもRPG。
「ストリートファイター」が流行っていた頃はキャラゲーでも格闘ゲームばかりでしたから。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

LEGO (R) ムービー ザ・ゲーム
ワーナー・エンターテインメント・ジャパン (2014-11-06)
売り上げランキング: 931

電撃文庫 FIGHTING CLIMAX 特典 電撃文庫 FIGHTING CLIMAX MAGAZINE 付
セガ (2014-11-13)
売り上げランキング: 56

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(10)

  1. koji より:

    ビビッドレッドオペレーション、ガールズアンドパンツァー、
    ラブライブ、まどかマギカ、マジンボーン…。
    たまにアドベンチャー以外のジャンルに挑戦したソフトもありますけど、なかなか佳作以上の完成度まで到達するのは難しいようですね(^_^;)
    予算、納期、色々厳しいのはわかりますけど、頑張ってほしいところです。
    え、またまどかマギカのキャラゲーが発売されたら?
    もちろん発売日に限定版で特攻しますよ(*^_^*)

  2. アッシー より:

    僕は逆に好きな作品ほどアドベンチャーゲームで作って欲しいですね
    その作品のストーリーを楽しみたいのでゲーム性は邪魔になってしまいます
    ただ、それだと新規は入りづらいですし閉鎖的になってしまう感は否めませんね・・・
    ゲームとして生産的でもないですし
    原作のファンと新規、どちらに天秤を傾けるか難しいところです
    原作ファンも満足するようなゲーム内容なら良いのですが、目新しいゲームを作れるほどの予算は捻出されませんしね

  3. K より:

    昔は重厚なストーリーや世界観を表現するにはハードスペックが追いついてなくて、それをなんとか補うためにアドベンチャーというジャンルはうってつけだったんでしょうが、スペックが比較にならないほど向上した現在はどちらかというと中小メーカーがコスト面で開発しやすいというのがあるんでしょうね。
    個人的にはキャラ物だけではない、かつての探偵物、はじまりの森みたいな昔話系、小島監督作品のような大人向けのアドベンチャー作品を出して、アドベンチャーという廃れたジャンルを今一度盛り立てて欲しいものです。

  4. kentworld より:

    >kojiさん
    アドベンチャーゲームではないキャラゲーを挙げてみると、
    出るわ出るわ評判が悪いゲームw
    でも、いずれの作品も作品の題材に合ったゲーム内容なので、
    少しは興味を持ててしまいます。まどかマギカは人気なだけに、
    もっとコンスタントにゲーム版を出すべきでしたねー。
    そこはちょっと勿体なく感じられます。

  5. kentworld より:

    >アッシーさん
    はい、難しいところだと思いますよ。
    頑張ってゲームっぽいキャラゲーを作ったとしても、
    それが良作になる可能性は低いでしょうから。
    でも、ゲームならではのクリエイティビティは大切にして欲しいと思うのですよ。
    予算も必要ですが、日本人ならではのアイデア力でなんとかして欲しいです。

  6. kentworld より:

    >Kさん
    アドベンチャーゲームが増えてきているのは、
    確かに開発のしやすさが大きいんでしょうね。
    購入するユーザーも多くは求めていない印象なので、
    ストーリーやキャラクターだけで商売したい場合、都合が良い市場に感じます。
    一方、純粋なアドベンチャーゲームを求めている場合、
    寂しい市場になってしまいましたよねぇ。
    DS時代は盛り返しつつあったんですが・・・。

  7. ナギ より:

    多いのはアドベンチャーの中でもノベル系‥ですかねぇ?
    RPGだと今は3Dモデルがあるのが当たり前になってきているのでまだまだ2Dのアニメ、漫画のキャラを3Dにした時満足度を高くするのに時間がかかるだろうし、まず原作が冒険してない(笑)
    敵を倒すにしても何を敵にするのか‥
    スポーツ系の「スポーツ」する方に重点をおいたゲームを作れば、主人公のチームをどう扱うかが難しくなります。プレイヤーの腕次第で無敗の王者(という設定の場合)がボロ負けになるのは‥楽しいのか分からない‥ですよねぇ
    パズル系にすれば結局ストーリーモードやクリアした時の画像が目的だったりする(いくら人気漫画のキャラ使用してもそれがないと売れなさそう)のでだったらパズルじゃなくてもいいんじゃ?となりますし。いわゆる「ゲーム邪魔!」って状態ですね
    それと、漫画のゲーム化はアニメ化までにはいかないけれどそこそこ人気でアニメっぽいことを楽しみたいという側面があるかもです。
    だとしたら金銭かけすぎないように、アニメっぽいことしるのでいい、でアドベンチャーを選ばれたり?
    それで更に人気爆発すれば同じ音でアニメへ!とかとか?

  8. kentworld より:

    >ナギさん
    ビジュアルノベルは最も作りやすいゲームだと思います。
    キャラゲーとの相性は抜群でしょうね。
    どうしてもキャラゲーは
    ゲーム本編よりもストーリーやキャラクター性が重視されてしまうので、
    「ゲーム邪魔!」と思ってしまいますよね。
    それもまたゲームファンとしては悲しい現象なんですが、
    「ゲーム」である限りは題材をゲームとして料理して欲しいです。
    原作ファンを一番納得させられるジャンルが
    アドベンチャーゲームだとは思いますが、
    原作未体験の者からしたら、
    同じゲームでも畑違いに感じてノーカウントしてしまうんですよねぇ。
    この辺りの問題、改善策って無いものかなぁ。

  9. 匿名 より:

    今の市場規模でadv以外のキャラゲーを出す努力をメーカーに強いるのは酷
    ソシャゲに流されない購買力がある事を消費者側が証明しないと…
    とは言えキャラゲーで今adv以上に盛んなジャンルがソシャゲというね

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

気が付けば耐性が付いてきたロード時間
キャラクターやシステムの名前を覚えるのは苦手です
子供の頃にありがちな喧嘩の例を挙げてみた
全体を見て評価するか、シリーズの中で評価するかで生まれてくる乖離
好調なニンテンドースイッチの流れに水を差すような酷すぎる今後の発売スケジュール
祝!ゲームキューブ15周年!任天堂の方針を大きく変えた苦境のゲーム機を振り返る
【重大発表】ブログで自作漫画を公開します!worldとkentが語る「M☆G☆M+etc…」の今後の展開と野望!
世間ではノーマークだけど、個人的に注目したいタイトル
鍵を握るのはYouTuber?ワンツースイッチはニンテンドースイッチの起爆剤になれるか!?
みんなは何を集めていた?子供の頃に集めていたもの