2014/01/22/7:00 | ゲームレビュー

ファイナルファンタジーX【レビュー・評価】PS2時代を代表・象徴する大作RPG

13
ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster/PS3

ファイナルファンタジー X HD Remaster /
X-2 HD Remaster/PSV

ファイナルファンタジー X/X-2 HD Remaster TWIN PACK/PSV

2001年7月に発売されたPS2「ファイナルファンタジーX」を今回はレビューします。
PS2「ファイナルファンタジーX」はファンタジーRPG、
「ファイナルファンタジー」シリーズのナンバリング10作目となる作品です。
2002年1月には要素が追加され、英語音声になったインターナショナル版が。
2013年12月にはPS3とPSVITAでHDリマスター版が発売されています。

良いところ

2013-12-28-180925
超美麗なグラフィック

毎回グラフィックの美しさに定評のある「ファイナルファンタジー」シリーズ。
本作もPS2ソフトとは思えないほど超美麗なグラフィックを見せてくれます。
CGで作られたプリレンダリングムービーでは観客でにぎわう巨大なドームの中や
大都市を超美麗な映像で表現していたりと、2001年のゲームには見えないレベルです。

ポリゴンで作られたリアルタイムムービーにしても
ハイポリゴンモデルを使用する事で違和感の無いレベルに達しており、
主人公のティーダやヒロインのユウナは目玉までポリゴンで作られていて、グリグリ動きます。
フィールドマップも2Dと3Dを上手く使い分けており、幻想的な世界を冒険している感を味わえました。
一部ではローポリゴンに感じてしまう部分もありましたが、
全体的なクオリティはPS2ではトップクラスでスクウェアの技術力の高さを思い知らされます。

2014-01-05-214139
分かりやすくて感動的なストーリー

ストーリーは目的がしっかりとしていて、比較的分かりやすく感じました。
そのため中盤辺りからある程度の展開が読めてしまいましたが、
秀逸な演出がそれをカバーしてくれて、感動的な内容になっています。

例えば別れを惜しむシーンでは抱き合わせたり、悲しそうな顔をさせたり、
感動的なBGMを流したり、ちょっと間を開けたり・・・。
映画では基本的な演出を、イベントシーンでは上手く取り入れています。

それに加えて本作は基本難易度が高く、終盤になるとボス戦で大苦戦してしまいますので、
そんな辛い戦いを乗り越えた事の達成感もエンディングではより感動的なものにしていると思いました。
これぞゲームでしか味わえない感動っていうか。イベントシーンだけをまとめた映画を見ても、
ゲームを最後までプレイした時の感動には全く及ばないでしょうね。

また、魅力的なキャラクターも多く感じました。
主人公のティーダはいかにも渋谷系のチャラ男って感じですが、
純粋な一面もあってそこまで癖は強く無いですし、
ヒロインのユウナは完全なおしとやかな女性で、女神と言う名が相応しいキャラクターとなっています。

それ以外にもおてんば系娘やおちついた女性、やんちゃ系青年、
毒舌親父、ボディーガード、渋い系親父など魅力的なキャラクターが多く、
分かりやすいストーリーをより面白くしていると思いました。

2014-01-07-181303
ユニークなバトル

本作の戦闘は、オーソドックスなコマンドバトルです。
しかし、様々な独自要素によって戦略性が高いバトルになっており、
単なるコマンドバトルには終わっていません。例を挙げさせていただくと・・・

・オーバードライブゲージを溜める事で強力な必殺技を使用する事が可能。
・必殺技の力を発揮するには制限時間以内にボタンを押すなどミニゲームを成功させる必要がある。
・回復アイテムを敵に与える事が可能。仲間キャラに攻撃する事も可能。
・敵の技をコピーして使用する事が可能。

・アイテムを調合して強力な効果を生み出す事が可能。
・超強力な召喚獣を呼び出す事が可能。
・鎧を着た敵にはキマリやアーロン。宙に浮いた敵にはワッカなど、
 属性以外にもキャラクターごとに倒しやすい敵が存在する。

このように様々な要素が存在するため戦略性が高く、同じバトルでも様々な戦い方が出来ます。
さらに凄いのが、ボス戦によっては地形を活かした戦い方が出来る事!
例えば例えばとあるボスバトルでは飛行船の上で宙に浮かぶ敵キャラクターと戦う事になるんですが、
飛行船を動かして敵から離れたり、近づいたりして、
ヒット&アウェイが重視されたバトルを楽しむ事が出来ました。

それ以外にも数ターン以内に倒さないといけなかったり、戦場を移動しながら戦ったり、
オブジェクトに攻撃を加えられたりとシチュエーションごとに様々な戦術が求められ、
まるで一戦一戦が別々のミニゲームになっているかのようです。

2014-01-05-122506
スフィア盤を使ったユニークな育成システム

本作ではキャラクターの強化をすごろくのようなスフィア盤を使って行います。
経験値を溜める事でより多くのマス移動が出来るようになり、
能力を強化して行けるんですが、途中でいくつもの分岐があり、
エリアによって覚えられる技や、強化できる能力の傾向が異なっているんです。

ある程度進めると魔法攻撃重視のキャラクターにしたい場合はこのルート。
物理攻撃重視のキャラクターにしたい場合はこのルートって感じで方向性を決めなくてはいけなくなり、
キャラクターを育てる自由度や楽しさはしっかりと感じられました。
極端な話、見た目が剣士系のキャラクターでも魔法技を覚えられますし、
逆に見た目が魔道師のキャラクターでも格闘技を覚えられますから。

2014-01-04-192805
スフィアを使ったパズルが面白い

ダンジョンによっては、スフィアを使った謎解きを行う必要があります。
基本的にはスフィアをくぼみから外して別のくぼみにはめて謎を解いて行く感じなんですが、
それまでにはブロックを特定の場所まで運ぶ必要があったりとパズル要素が強く、
ちょっとした頭の体操が楽しめました。どのパズルダンジョンにも隠しアイテムが存在するのもGood!
隠しアイテム目当てにクリアとは異なる解法を探してしまいます。

2014-01-10-1602102014-01-08-093406
やり込み要素が盛り沢山!

・スフィア盤をすべて埋めてキャラクターを限界まで強化する楽しさがある。
・武器や防具を改造して便利な特殊能力をセット出来る。
・スポーツゲームをコマンドバトル風に楽しめるミニゲーム、ブリッツボールを収録。
・チョコボに乗って様々なミニゲームやレースを楽しめる。

・沢山の隠しボスが存在。中には99999ダメージを受けてしまうとんでもないボスも!?
隠しエリアが存在。中には強力な敵が潜むダンジョンも存在。
モンスターを捕まえていつでもバトルを楽しむ事が出来る。
・ムービー、音楽を鑑賞、試聴する事が可能。

・アイテムを集める事で異国の人の言葉がだんだん分かるようになる要素が存在。
召喚獣の育成が出来る。
七曜のアイテムを集めるイベントが存在。
・一度訪れたところに再度訪れる事でサブイベントが発生する。

ある程度進めると自由度が高くなりますが、同時に様々なやり込み要素が解禁されます。
隠しボスも沢山存在するので、ゲームをクリアしてもその倍は遊べるレベルです。
このゲームを極めた頃には、ラスボスですらも雑魚に感じてしまうほど
パーティメンバーが鍛えあげられている事でしょう。それだけボリュームがあります。

個人的に合わない&気になったところ

2014-01-08-095713
テンポが悪い

戦闘は迫力のある3Dバトルになっていますが、全体的にテンポが悪いです。
通常攻撃こそは比較的サクサク決まりますが、魔法攻撃になると詠唱時間が少しあるし、
高度な技になると演出過剰になってバトルのテンポが悪くなります。
特に召喚獣の攻撃は強力とは言え、毎回見ていると長がったらしいです。

召喚獣が出現するを演出こそ短く出来ますが、
それ以外にも早送り機能、もしくは短縮する機能を付けて欲しかった。
このゲームは全体的に難易度が高く、ある程度進めると
数時間のレベル上げが必要になって来ますからね。
そう言う時にバトルのテンポの悪さは凄くストレスに感じます。

2013-12-28-181442
ストーリー主導過ぎる序盤

全体的にイベントシーンが長く、特に序盤は一本道なので、
まるで戦闘と言う名のミニゲームが付いたアドベンチャーゲームのようです。
ある程度進めると戦闘の戦略性が高まり、フィールドを自由に移動できるようになって
やり込み要素がどんどん増えて来ますが、それまではゲーム性を重視している人にとっては
薄味に感じてしまう事でしょう。もう少し序盤もゲームとしての遊び要素を増やして欲しかった。

2013-12-27-231454
ムービーがスキップ出来ない

本作はゲームオーバーになるとタイトル画面に戻され、セーブポイントからの再開になります。
そのため一度見たイベントシーンも見る事になるんですが、
スキップが出来ないので、何度もゲームオーバーになったらその度に見なくてはいけません。
特に強いボスと戦う前には2.3分ほどの長いイベントシーンを
毎回見なければならないので、困ってしまいました。

2013-12-28-183039
何らかの行動をしないと経験値が貰えない

このゲームでは、戦闘中に何らかの行動をしないと経験値が貰えません。
そのためすべてのパーティメンバーの経験値を獲得するには
全員が攻撃や防御、魔法などを使用しなければならず、
頻繁にメンバー入れ替えをしなくてはならないんです。
効率良くメンバーを入れ替えて戦う楽しさが生まれているので一概に悪いとは言えませんが、
やはり面倒に感じる事が多く、テンポの悪さと相まってストレスを感じてしまいました。

2014-01-09-170538
バトルで選択がしにくい

バトルでターゲットを変更する場合、カメラアングルによって
方向キーやスティックを傾ける向きが異なります。
そのため間違えてターゲットを選択してしまい、誤爆する事がありました。
このゲームでは味方にも攻撃する事が出来るし、敵に回復アイテムを与える事も可能ですからね。

2014-01-10-095425
もう少しスフィア盤を見やすくして欲しかった

スフィア盤は複数の円迷路が繋がったような構造になっているんですが、
その円迷路の構造が分かりにくく、先に進む場合はマスが繋がっているのか、
繋がっていないのか分からず困ってしまう事がありました。
もう少しスフィア盤を見やすくして欲しかった。

使い勝手が悪いアイテム画面

アイテム管理画面は、痒いところに手が届いていません。
売却したアイテムの欄が空白になるから無駄にスクロールしないといけないし、
そのスクロールも遅めなので、沢山のアイテムを入手した時は困ってしまいますからね。
武器を改造する時も膨大なアイテムの中から選択する事になるので、
例えばキャラクターが装備している武器のみを改造できるようにするなど、もっと工夫して欲しかった。


テンポが悪く、快適性も良いとは言えないんですが、
グラフィック、ストーリー性、ゲーム性、やり込み要素共に高水準にまとまっていて、
名作と言われるのも納得の出来です。PS2時代を代表・象徴する大作RPG。
同時期のRPGはこのゲームに多大な影響を受けていると思われます。

こんな人には特におススメ。
・PS2で超美麗な映像を見たい人。
・感動したい人。
・やり込み好き。

こんな人にはおススメできない。
・せっかちな人。

ファイナルファンタジーX/お気に入り度【90/100%】
プレイした時間・・・約50時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ , , ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

リトルビッグプラネット ポータブル【レビュー・評価】携帯機ではまだ早過ぎた…
バイオハザード リベレーションズ【レビュー・評価】3DSの底力を発揮した力作!
キングダムハーツ3D【レビュー・評価】3DSの機能を活かしまくったシリーズファン向けの作品
シャドウ コンプレックス【レビュー・評価】このゲームはパッケージソフトではありません!
エキサイト猛マシン【レビュー・評価】任天堂からファンへの素敵な贈り物
リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産【レビュー・評価】ちょっとアクが入ったリズム天国
初音ミク -Project DIVA- F 2nd【レビュー・評価】続編というよりバージョンアップ版だけど、今回も超面白い!
STEEP【レビュー・評価】快適に楽しめるけど、ゲームデザインは洗練されていないUBIらしい1作目
ぐるぐる!ちびロボ!【レビュー・評価】面白い試みがぐるぐるに滑った凡作。なげなわアクション!
アリス マッドネス リターンズ【レビュー・評価】可愛いキャラの変貌がたまらないB級アスレチックアクションゲーム