2014/04/22/20:00 | M☆G☆Mコラム

横スクロールアクションで隠し要素がありがちな場所

近年再び増加傾向にある、横スクロールアクションゲーム
左右にしか移動出来ない昔ながらのゲームで、
子供から大人まで幅広い層が楽しめるジャンルとして親しまれています。

そんな横スクロールアクションゲームですが、最近の作品では各ステージに隠しアイテム、
通路の存在が当たり前になってきています。
今回の記事では、そんな隠しアイテム、通路がよくある場所を挙げて行きたいと思います。

38

スタート地点の後ろ

プレイヤーは各ステージに入ると、真っ先に進行ルートを直進します。
でも待ってください。スタート地点は隠し要素の宝庫ですから!
新しいステージに入ったら、まずは後ろを見てみましょう。
嬉しいアイテムや、隠し通路があるかもしれません。
また、同じステージの別エリアに行った時も、後ろを振り向く癖をつけましょう。
同じように隠しアイテム、通路があるかもしれませんから。

39

ゴール地点の後ろ

プレイヤーはゴール地点を見つけたら真っ先に進もうとします。
でも待ってください。もしかしたらゴール地点の後ろに何か隠されているかもしれません。
もしゴール地点に近づいてもっとスクロール出来そうだと思ったら、
一旦ゴールせず奥に進みましょう。もしかしたら隠しゴールがあるかもしれませんよ?

40

落とし穴の下

横スクロールアクションゲームには付き物の落とし穴
ジャンプアクションで飛び越えなければ最悪、ミスになってしまう危険なトラップです。
しかし、その危険さを利用して落とし穴に見せかけた隠し通路を設置している作品も多かったりします。

隠し通路行きたさにどんどん落とし穴に落ちまくったらどんどん残り人数が減ってしまうので
おススメ出来ませんが、もし壁キックが出来るような作品であれば、
余裕があったら落とし穴に落ちる寸前まで壁に貼り付いてみましょう。
もしかしたらスクロールして、隠し通路が見えて来るかも!?

41

天井の隙間

天井にポツンと開いた。そういう場所には大抵は隠し要素が眠っています。
そこまでどうやって行くのかはゲームに寄りますが、
壁キックが使用出来る場合は勢いを付けて天井の隙間まで飛んでみましょう!
天井の隙間を見つけたら、要チェックです!

202

丘の上

小さな足場が沢山ある山道。無視してそのまま平坦なふもとを歩くのも良いのですが、
先に進みにくい山道だからこそご褒美があるものです。もし分岐ルートがあった場合、
出来れば険しそうな道を選びましょう!乗り越える事できっと報われます。
途中でふむとに落ちたとしても、くじけず再チャレンジしましょう!

203

アスレチックゾーンの下

動くリフトだの、シーソーだの、横スクロールアクションゲームではアスレチックゾーンが付き物です。
その手のゾーンは大抵落ちたらおさらばなんですが、
時には隠し通路があったりもします。ミスした!もうおしまいだ―!と思っても、
隠し通路を発見してハッピー♪なんて事もあるかもしれませんね。

204

スイッチを押した後に出現する秘密の入口

ステージの中には、スイッチを押して仕掛けを解く場合もあります。
気を付けたいのが、スイッチを押す事での変化は必ずしも1つでは無い事。
目の前にあるゲートが開いただけでは無く、もしかしたら遠く離れた場所でも
何かしらの変化があるかもしれませんよ?余裕があったら辺りを見渡すと良いでしょうね。
見なれた場所も、大きく変わっているかもしれません。

207

敵キャラクターの巣

敵キャラクターが大量に住み着いている、いやーな。出来れば近寄りたくないところですが、
もしかしたら巣の奥には隠し通路やアイテムがあるかもしれません。
余裕があったら巣に住み着いている敵キャラクターを全滅させて奥に行くと良さそうです。
意味もなく敵キャラクターを設置している訳ではないでしょうからね。

206

迷宮のどこか

いくつもの扉によって構成された大迷宮
そんな大迷宮には、大抵は隠し要素が存在します。
余裕があったら入れるところは入って、隠しアイテムや通路を見つけましょう!

205

実は壊せる、通り抜けられる壁の奥

ダンジョンや室内に存在する。実は一部だけ壊せたり、通り抜けられる事も良くあったりします。
大抵そういう壁は他の壁と何かが違いますので、怪しい!と思ったら
攻撃して壊してみるなり、ダメ元でぶつかってみましょう!秘密の通路が見つかるかもしれません。
苦労して隠し通路区を見つけられた時は喜びもひとしおです。


以上、横スクロールアクションで隠し要素がありがちな場所でした!
僕は何十、何百もの横スクロールアクションゲームをプレイしたので、
隠し要素がある場所は大抵簡単に見つけられます。
そのせいで温く感じる事もあるから、100%楽しみ切れていない気がする・・・。

今回はイラスト付きで紹介してみましたが、
10個も描かないといけなかったのでイラストは超雑に描いていますw
もはや小学生が描いたような絵になっていますが、分かれば良いのだ!!!

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

レイマン レジェンド
レイマン レジェンド

posted with amazlet at 14.04.19
ユービーアイ ソフト (2014-04-24)
売り上げランキング: 1,270

ドンキーコング トロピカルフリーズ
任天堂 (2014-02-13)
売り上げランキング: 212

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(2)

  1. 黒詩★紅月 より:

    横スクロールアクションゲームはあまり好きではないです。w
    即死する落とし穴や敵とぶつかるだけでダメージを与えられる設定はちょっと苦手で、更に格ゲーのようなコンポ技があったら、苦痛です。(‘A`)
    その中には『プリンセスクラウン』、『朧村正』と『メタルスラッグ』はちょっとマシなタイプです。
    でもやっぱり一番良く出来たと思うのは『星のカービィ 鏡の大迷宮』でした!
    隠し要素全部集めてクリアすることはなんかもやりました。
    Kentさんが考えた隠し要素がありがちな場所はこの作品でほぼ当たりますから、楽しい思い出はまた思い出した。w
    3DSでプレイできるのは嬉しいです。

  2. kentworld より:

    >黒詩★紅月さん
    僕が初めてゲームをプレイした頃は
    2Dアクションゲームばかりだったので、
    敵とぶつかるだけでダメージを受けるのは普通だと思っていましたw
    今だったらそう言うタイトルは無いので、
    そちらになれてしまうと不満に感じるのかもしれませんね。
    星のカービィ 鏡の大迷宮は10分だけプレイしましたw
    いつか本気出してクリアする!
    このゲームの隠し場所は、記事で挙げたものが該当するのかな?やっぱ。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。