2014/02/11/17:00 | M☆G☆Mコラム

初めて本格的なギャルゲーに手を出して思った事

51

エビコレ + アマガミ/PSV

2014年1月に発売された恋愛シミュレーションゲーム、PSV「エビコレ+アマガミ」。
僕はこのゲームで初めて本格的なギャルゲーに手を出しました。
これまでにも「シュタインズ・ゲート」、「閃乱カグラ」など、
美少女キャラクターを前面に押し出した作品はやってきましたが、
恋愛よりもサスペンス重視だったり、ネタゲー色が強かったりして、
純粋に女の子との恋愛を描いた作品はプレイした事が無かったんです。
そんな僕が初めて本格的なギャルゲーに手を出して思った事をここからは書いて行きます。

▼女性の魅力を改めて感じた!

2014-02-09-065549

正直なところ、僕は2次元の女の子にをした事がありません。
可愛いと思う事はあったんですが、所詮はそこ止まり。
その考えは「エビコレ+アマガミ」をプレイしても変わりませんでしたが、
「可愛い」を一歩進んで「可愛い!もっと彼女を見ていたい!」と思うようになりました。

「エビコレ+アマガミ」では本当に上手く女性の魅力を描いていて、
少しずつ主人公に恋をしていく描写が描かれていたり、
「ドキッ」とするようなイベントがあったりして、まるで一人の人間がそこにいるかのようです。
いつしか僕は「エビコレ+アマガミ」に登場する特定のヒロインに関連するイベントを
すべて見たい!と思うようになり、何周もプレイしてしまいました。

これまでにもキャラありきでゲームを攻略する事はあったけど、
それはそのキャラが「面白いから」であって、
「可愛いから」という理由でゲームを攻略したのはこれが初めてです。
凄く冷めた見方をするとどのヒロインも複数の絵と声だけで構成されているだけなんですが、
恐ろしい魔力によってそれを忘れさせてくれるほどの威力を持っています。

▼とは言え俺の嫁には出来ない

2014-02-03-182252

とは言え、気に入ったヒロインを嫁扱いには僕は出来ない。というか、無理だなと思いました。
いくらヒロインを攻略してラブラブになったとしても、
彼女を手に入れたのはプレイヤーの分身である橘純一くんですから。

一応、名前入力で自分の名前にする事も出来るけど、
3人称視点での一枚絵が挿入されるからには攻略したヒロインは僕に恋をしたのではなく、
僕の分身に恋をしただけですから。これが彼女にスキンシップが出来る、
「ラブプラス」のようなコミュニケーションゲームだったら分かりませんが、
少なくとも「エビコレ+アマガミ」では僕が司令官になって橘純一くんを動かしていただけなので、
いくらヒロインが可愛くて好みに感じても僕の物には出来ませんでした。

▼むしろ本当の恋愛がしたくなった!

2014-02-09-095204

この辺りは人それぞれの考え方によって大きく異なると思いますが、
僕は「エビコレ+アマガミ」をプレイしたら本当の恋をしたくなってきました!
なんか、プレイしていたら悔しくなってきたんですよ。

橘純一くんは、どうしてこんなにモテるのだろうか?
学校のあんなところでキスをしたり、抱き合ったり、
誕生日に沢山の女の子からプレゼントを貰ったり、
雪降るクリスマスに彼女とイルミネーションを見たり、自分の家のベットで一緒に寝たり。

ヒロインは可愛いけど、一方で「リア充爆発しろ!」といいたくなりましたw
そして、僕も”また”そういう事をやりたいなーと。
あれですね、以前放送されていたデート番組「恋するハニカミ!」のように、
第三者の視点からラブラブなカップルを眺めているような感じ。

「エビコレ+アマガミ」ではそれプラスキャラクターを2次元にしてラブラブになるまでの過程を描き、
そこにプレイヤーが介入できる余地を与えたような感じです。
ちょっと強引な例えかもしれませんが、僕はプレイしてそういう風に解釈してしまいました。

▼恋をするとカッコよく(綺麗に)なる!

2014-02-03-183849

恋をした人はカッコよく(綺麗に)なる。
そういう話をよく聞くと思いますが、それは本当の事だと思っています。
人は恋をした相手に良い印象を与えたいものですからね。

僕も自分の納得がいかない見た目のまま好きな人の前にいると、
「もっとなんとか出来なかったのか?」と悔やんでしまい、
必死になって痩せようとしたり、カッコいい服を着ようとしてしまいますから。

ですが、これは相手に自分の姿を見られるからやるのであって、見られないのであればやりません。
シュタインズ・ゲート」に登場するダルなどの絵に描いたようなオタクは、
恋愛対象である2次元のキャラクターに姿を見られないから、
あんなルックスのままでも平気でいられるのでしょう。
もちろん、2次元に恋するようになったのも何かしら負の要因があるものと思われますが。

2013-11-07-161500

最近になってイケメンなオタクが増えて来たと言われていますが、
それは、2次元のキャラクターとの付き合い方が絵に描いたオタクとは違うからなのでしょうね。
2次元のヒロインはあくまでも小動物的なもので、恋愛対象では無い。
自分が3次元の人間であるからには、恋愛対象は3次元の女性。そう考えているのではないかと。

正直なところ僕も実際に恋愛をして様々な悲劇を体験したので、3次元の恋にはトラウマがあります。
ですが、それで2次元に逃げてしまって3次元の恋を諦めても現実逃避にしかなりません。
今後も「エビコレ+アマガミ」のようなゲームはちょくちょくプレイするかもしれませんが、
現実逃避をするのではなく、本番に繋げられるよう、
恋愛を学習・擬似体験するために手を出そうかなと思っています。

電車の中などでこういう美少女色が強いゲームをプレイすると白い目で見られがちですが、
「現実世界で上手く行かないから現実逃避するためにプレイしている」のではなく、
「恋愛を学習・擬似体験して本番に繋げるためにプレイしている」という認識が広まれば、
そんな目で見る人も減るのではないでしょうか?

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

NEWラブプラス+
NEWラブプラス+

posted with amazlet at 14.02.11
コナミデジタルエンタテインメント (2014-03-27)
売り上げランキング: 233

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(16)

  1. てつ より:

    いいですね。最近めっきりこの手のゲームはやらなくなりましたが、予行演習のつもりでやるのはいいかも。・・・というより、適宜ふれていかないとどんな感情だったかも忘れてしまいそうです。(泣)

  2. masomiya より:

    ギャルゲーはドリキャスでよくやってました。ゲームは好きですが、ゲームだけではなく色々な話題やニュース、服装にも気を使うなど以前kent さんが言ってた事を実行しないとリアカノは捕まえるのが難しいですよね。ギャルゲーの主人公は皆、変に格好つけたりしないで忍耐強いと思います。女性は男性からしたら理不尽な怒り方や反応が多いと思うのでそれを耐えている主人公は人して素晴らしいし、勉強になると思います。アマガミの女子はみな色っぽくていいですね。ギャルゲーやってリアカノ出来た!って通信販売のコメントみたく言えるようにゲームから学びたいです。

  3. あっきー より:

    ギャルゲーは未だに好きですが俺の嫁とも予行練習とも思ったことはないな~。
    ゲームというよりハーレム系漫画のラストを自分で選べるみたいな感覚かな。

  4. みや より:

    ミュージシャンのmiwaさんが先日某テレビ番組で、
    曲を作る時、日常生活で毎日ドキッとかキュンする事ってなかなか無いので少女漫画からその成分補充してますみたいな事を言ってたんですけど、同じような事かも知れないと思いました♪

  5. kentworld より:

    >てつさん
    プレイ動機次第ではこういうゲームも
    毒にならないんじゃないか。と思っています。
    何事も付き合い方って重要ですね!

  6. kentworld より:

    >masomiyaさん
    >ゲームだけではなく色々な話題やニュース、服装にも気を使うなど以前kent さんが言ってた事を実行しないとリアカノは捕まえるのが難しいですよね。
    ギャルゲーではみんな主人公が勝手に喋ってくれますからね。
    アマガミの主人公もトーク力が凄いから、
    あれじゃあ簡単に彼女が出来るのも分かりますw
    >アマガミの女子はみな色っぽくていいですね。
    男性の好みをうまい具合に突いているからやられました。
    よく分かっているなー。
    >ギャルゲーやってリアカノ出来た!って通信販売のコメントみたく言えるようにゲームから学びたいです。
    そういう声が沢山出てきたら、
    この手のゲームに対する見方も変わって来ると思います。

  7. kentworld より:

    >あっきーさん
    人によって解釈が異なる所が面白いですね。
    そういう解釈もあるのか!?と思いましたw

  8. kentworld より:

    >みやさん
    >ミュージシャンのmiwaさんが先日某テレビ番組で~
    そんな事を仰っていましたか!?
    あんなキュンキュンした歌詞、
    どうやって作っているのだろう?
    と思っていましたが、そう言う事だったのか。
    確かにそうそうドキドキやキュンキュンする事って、
    特に学生を終えてからはほとんどなくなりますもんね。

  9. 伯爵 より:

    ゲームって基本的に主人公と自分を同一視して楽しむ派と、あくまでも自分は第三者視点で主人公たちを見守る立場で楽しむ派に分かれますが、kentさんは後者のようですね。ちなみに私もです。
    このような楽しみ方だと、主人公が喋らないゲームだと、この主人公コミュ症なのか?と思ったり・・・笑ドラクエ8とか。
    あとkentさんが言うようにギャルゲーって結構参考になる会話や言い回しが多いです。
    シュタゲやホワイトアルバム2の主人公のヒロイン達への対応や言い回しは所々参考になるものがありました。

  10. kentworld より:

    >伯爵さん
    個人的にはゲームにも寄ったりします。
    ダークソウルのようなゲームプレイ重視の作品だったら
    自分と同一視で楽しみますが、
    アマガミのような物語中心の作品だと、そうはいかないようです。
    ゲーム中のヒロインに自分の言葉で話をかけられたりしたらまた変わってきそうですがw
    >あとkentさんが言うようにギャルゲーって結構参考になる会話や言い回しが多いです。
    意外とこの辺を語る人って少ないですよねw
    何気にセールスポイントだと思っています。

  11. 高津 より:

    はじめまして こんにちは
    レイマンオリジンの事を調べててこちらのサイトさんを発見しました。これからじっくり全ての名文を読ませて頂きたいと思います。
    それで、上の9の伯爵さんが挙げてるホワイトアルバム2は、まだプレイされてないように思うのですが(してたらすいません)
    WA2は私のゲーム人生でベスト10に入ります。
    他の9つが
    ストⅢ 3rd
    バルーンファイト
    ニンジャガイデン2 (箱360
    夕闇通り探検隊
    ジャッジメントシルバーソード
    バブルボブル (AC版
    ギミック FC
    YU-NO この世の果てで 菅野ひろゆき
    デモンズソウル
    ですから、ギャルゲとかエロゲに抵抗があるタイプなのですが(逆に耐性がなかったとも言えますが)WA2は凄かったです。魂消ました。本音を言えばベスト3です。一通りクリアするのに60時間ですが、4週しました。ぜひやってレビューして欲しいです

  12. kentworld より:

    >高津さん
    はじめましてー。
    レイマンオリジンは一時期かなりプッシュしていたので、
    それがきっかけで来られたのは嬉しいです!
    コメントはいつでも受け付けておりますので、気軽にどうぞ!
    ホワイトアルバム2は色んなところで
    高く評価されているので気になっているんですが、
    僕のような沢山のゲームをプレイするスタイルだと、
    なかなか手を出せないというところが本音なんですよねw
    何とかしてプレイしたいとは思っていますが・・・。

  13. C-rex より:

    アマガミは素晴らしいギャルゲーでしたね!
    実は、僕は最初にやったのは、「ハーヴェストオーバーレイ」というノベルゲータイプのギャルゲーだったんですが、ただ読むのがつまらなく、しかも規制シーンが出るほどのエロ要素にドン引きして挫折しました。でも、アマガミにそういうのはなく、純粋に楽しめました(ベストエンドしか見ていませんが)!

    アマガミのヒロイン(上崎理沙はよく知りませんが)は全員魅力があり、誰が1番とか、そういうのはありませんでした。等身大な感じです。全員いとおしいです。薫と理穂子は現実にいたら、友達になれそうです。

    ギャルゲーを非リア充がやると、変な目で見られますよね(僕はデブでブサイクで変わり者なので余計w)。でも、あくまでもゲームとしてやるなら良いと思います。予行練習になるなら、なおさら良いと思います。

    • kentworld より:

      アマガミは最近トレンドになっている恋愛アドベンチャーとは少し違うんですよね。
      恋愛シミュレーションなので、キャラクターに介入出来るシーンが多くあります。

      という事は予行練習としても良いんですよね!
      少なくとも文字を読むだけのゲームよりは。

      変な目で見られたら予行練習でやっていると言いましょう!
      っていうかこんな古い記事、よくみつけましたね!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。