2014/03/04/8:30 | M☆G☆Mコラム

Wii Uはソフトの数は少ないけど、良作率は高いと思う

6f65700b.jpg

依然としてソフト不足が解消されず、売上も絶不調と悪いニュースばかりなWii U
ですが、僕個人としては購入してからの満足度は高かったりします。
内蔵アプリのアクセス速度や使い勝手など、本体周りに関してはまだ不満も多いんですが、
Wii Uで発売されるタイトルは何気に良作が多いのですよ。

P3021111

Wii Party U/評価 ★★★★★★★☆☆☆ 星7つ
ゲーム&ワリオ/評価 ★★★★★★☆☆☆☆ 星6つ
コールオブデューティ ブラックオプスII/評価 ★★★★★★★★☆☆ 星8つ
スーパーマリオ3Dワールド/評価 ★★★★★★★★★☆ 星9つ
ゼルダの伝説 風のタクトHD/評価 ★★★★★★★★☆☆ 星8つ
ドンキーコングトロピカルフリーズ/評価 ★★★★★★★★☆☆ 星8つ
ゾンビU/評価 ★★★★★★★☆☆☆ 星7つ
New スーパーマリオブラザーズ U/評価 ★★★★★★★★☆☆ 星8つ
New スーパールイージ U/評価 ★★★★★★★☆☆☆ 星7つ
ニンテンドーランド/評価 ★★★★★★★★★☆ 星9つ
ピクミン3/評価 ★★★★★★★★☆☆ 星8つ
レイマンレジェンド/評価 ★★★★★★★★★☆ 星9つ
レゴシティ アンダーカバー/評価 ★★★★★★★★★☆ 星9つ

↑こちらは僕が2014年2月までに購入したWii Uソフトとその評価。
見ての通り高評価なタイトルがズラーッと並んでいます。
2Dマリオ、3Dマリオはそれぞれ革新性には欠けますが、
徹底的に洗練された作りになっており、そこにWii Uならではのリッチさが盛り込まれていました。

ピクミン3は個人的に好きなピクミン1の路線に戻り、
様々な要素を加えている事から1作目と同じくらい好き。
レイマンレジェンド、レゴシティアンダーカバーといった海外ゲームのローカライズ作品は、
個人的に大好物な要素(触って動かす楽しさ、遊び要素の豊富さ)を大量に盛り込んでいて、
自分が持っているWii Uソフトの中でもトップクラスの満足度です。
ゼルダの伝説 風のタクトHDはゲームキューブ版から大きな追加要素はないものの、
ストレスは大幅に軽減された作りで、より多くの方におススメ出来るような作品になっていました。

それ以外にも楽しめた作品は多く、今のところWii Uソフトの打率は非常に高く感じています。
これは気のせいではなく、任天堂としても意識してやっているようで、
Wii Uソフトの開発ラインには大量のスタッフを派遣してじっくり作らせ、
いくらソフト不足になったとしても納期優先で出すつもりはないようです。

任天堂は30年以上もゲーム作りをしています。
時には有名タイトルの新作でも失敗をしてしまい、ユーザーから低評価を貰ってしまいましたが、
Wii Uではそれらの反省点をしっかりと活かしてソフト作りをしているようで、
全体的に洗練されてきています。

例えばGC末期~Wii時代初期のように簡単過ぎる難易度にはせず、
3DS初期のようにボリュームが少ないタイトルは出さないようにしたりとか。
過去作品にあった多くの欠点を潰した状態で続編を出しているので、
どのタイトルも自然と満足度が高くなるんですよね。

今後も「大乱闘スマッシュブラザーズ」、「マリオカート8」など、
じっくりと作り込まれているであろうタイトルがいくつか予定されており、
数こそは少ないものの1つ1つの出来はとても良さそうで、その点には期待しています。

▼N64のようだけど、今のままではN64のようにはならない

376def26.jpg

このような少数精鋭路線が続くと、N64を彷彿させます。
N64も任天堂中心のタイトルラインナップで常にソフトが不足していたけど、
その任天堂から発売されるタイトルはどれもじっくり作り込まれていたので、
多くのユーザーから高く評価されていたりします。

Wii Uも似たような状況なので、いずれはN64のように再評価される。
と言いたいところですが、それには1つ欠けているものがあります。それはイノベーションです。
確かにWii Uソフトの多くは出来が良いけど、その多くが過去作品の延長線上にあるものなんですよ。

Wiiや3DSで発売された作品をゴージャスにしたような作品。
過去に発売された作品のリメイク作。
Wii Uで発売されている作品の多くがそう言いきれてしまうものですから。

N64のようになるには、もっと新しい体験を味わえる作品を出さなくてはいけません。
それは新規タイトルじゃなくても別に良いんです。
例えばWii Uのデバイスを活かした、マリオの新シリーズを発売するとかでも良いんですよ。
もちろん新しければ良いのではなく、それに加えて面白さが無いといけませんけどね。

任天堂はSFCからN64になって2Dアクションを3Dアクションに変化させ、
N64からGCになって同じ3Dアクションでも新しいシステムを採用して変化させました。
GCからWiiでもリモコン操作によって変化したシリーズも数多くあります。

それがWiiからWii Uになってからはほとんど変わっておらず、
Wiiで発売された作品のステージを変えただけのものばかり。
せっかくゲームパッドを搭載したのに、多くのタイトルでは利便性しか向上していません。

これでは「Wiiから何が変わったの?」と訊かれても、
購入を後押しするようなアピールはなかなか出来ません。
スペック勝負ではなく、ギミック勝負でやっていくからには常に新しくて楽しい体験を求めてしまいます。
品質は確実に良くなってきているので、もう少し新しい風を取り入れてくれたら最高なのになぁと思います。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

ファミコンリミックス1+2
任天堂 (2014-04-24)
売り上げランキング: 165

マリオカート8
マリオカート8

posted with amazlet at 14.03.02
任天堂 (2014-05-29)
売り上げランキング: 20

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。

この記事の反響(28)

  1. ぷにぷに より:

    僕も全く同意見です!
    WilUのゲームはクオリティに関しては素晴らしいの一言に尽きます、が、やはり次世代に移ったのにゲーム性にあまり変化がないんですよね。
    ただ、これは個人的な意見なんですが、今の任天堂は低年齢層のユーザーをかなり意識してるような気がします。というのも、僕も昔マリオ、ドンキー、ヨッシーアイランド、カービィなどをSFCで遊びましたが、同じ2Dアクションでもマンネリ感なんて全くありませんでした。子供にとってはTVゲーム自体が新鮮なものだったからそれでいいのです。
    一方で、Wiiスポーツなどは従来のゲームに慣れた人にとってはとても革新的なゲームでしたが、あのゲームで育った子供があれをスタンダードだと感じてしまうのは、何かおかしいような気がします。
    万人受けを狙う任天堂だからこそ、今の子供たちに、従来のスタンダードなゲームを届ける役目を担わなくてはいけないと思ってるのかも、そんな風に感じることがあります。

  2. より:

    正直うーんって感じです
    ピクミン3は個人的にガッカリだったしなぁ…

  3. ごりら より:

    マリオU ドンキー ピクミン3 マリオワールド 101
    5本もプレイしたいのが出たから
    そろそろ買いたいですね。
    5作とも評判がいいし。
    たしかに、革新性はないですね。
    でも、それは仕方がないのかも。
    サードはマルチにしないと採算が取れないから
    wiiUに特化することは不可能だし。
    いままでだと、任天堂が、ゲームパットの
    斬新な使い方を提示してたけど
    任天堂すら、持て余してる感じがするし。
    ゼルダの伝説の謎解きで、どう使ってくるか
    楽しみではあるかな。

  4. こめた より:

    個人的にはWiiU大好きです。ソフトの打率と2画面の便利さをとても評価しています。
    ただ今のリリースペースは正直あり得ないですよね。また、少数精鋭というだけではN64にはなれないというのも同意です。
    でもゲームパッドってそもそも革新的なものではないように感じるんですよね。WiiやN64は新しい遊びの提案だったけど、WiiUは従来の遊びの拡張・それも開発費の高騰やPC他機種と競合を避けられる形でというアイデアだったのではないかと思います。だからこそのNewマリオUだったのかな?とか。
    今後もWiiUの厳しい状況は続くと思ってますが期待と応援は続けようと思っています。

  5. マージ より:

    やりたいゲームはたくさんあるWiiUですが、前作で充分我慢できる…とも言えてしまうんですよね。
    まぁ、Wiiですら、まだまだやりこめていないですし…。
    ミドルユーザーには、新ハードを買うには、まだまだ敷居が高いです。

  6. FAK より:

    kentworldさんの仰ることはよく分かります。
    今出てるWiiUのゲームは過去のゲームや携帯機のゲームをグレードアップしたような印象しかないんですよねえ。
    横スクロールのゲームとかもWiiUで出すなとは言いませんが、「これってWiiUじゃなくて、3DSでもよくない?」と思うことも事実ですし。
    個人的には据え置き機でゲームを作るなら、3DSとの差別化のためにももっと性能を生かしたゲームを作るべきだと思います。
    性能を生かすといっても別に洋ゲーみたいなリアルなグラフィックのゲームを作れとかそういう意味ではなく、例えば任天堂が作るオープンワールドゲームやFPSのようなゲームを作るのも面白いと思います
    この2つのジャンルは今後、海外市場で売るためにも重要だと思いますし、今からそういうノウハウを蓄えておくのは大事だと思うんですけどねえ。
    当の任天堂はそういうゲームを作る気配は全く無さそうですが(苦笑)

  7. MLB大好き より:

    確かに尖った作品が少ないと思います。次々ソフトを発売出来るなら、それもokだと思いますが、少数精鋭だからこそ なおさら目立ちますよね。分かりやすくメジャーリーグで例えると、平均的に何でも出来る日本人選手は、バックアップメンバーとして扱われることが多いです。

  8. 名無しささみ より:

    楽しくて爽快感があるけど飽きやすい、シナリオ的な内容が全くないのでソフトに魅力を感じない、方向性が違うといえばそれまでだけど、片寄すぎてる。

  9. pp より:

    WiiUはソフトリリースが遅いとは言いますが任天堂単体で見ればかなりハイペースでリリースしてると思いますねえ。
    大体2,3ヶ月に一本のペースですか。HDになって開発が難しくなる中、その上一定以上のクオリティを保ってるんだからそこは凄いと思います。
    まあ数が少ないことに変わりはないんですが。
    ソフトの打率も高いですね。
    特に3Dワールドは去年の個人的GOTYですwダントツにゲームらしいゲームって感じがしました。
    これからもモノリスソフトの新作やマリオカート、スマブラ等に期待できますしゼルダやメトロイドの新作も作ってるでしょうし、任天堂専用ハードって割り切ることが出来れば良いハードだとは思います。
    でも確かに現状どれも革新性には欠けますね。
    個人的には革新性はなくとも面白ければ満足とは思いますが、PS4やXboxOneじゃ出来ないこんなことが出来るんだよ!という新しい何かというのも見てみたい気持ちもやっぱりありますね。革新性というよりも独自性というか。
    例えばキルゾーンSFはWiiUでは到底出来ないゲームですが、その逆となるようなゲームとか。
    今のままじゃゲームパッドは完全に無用の長物ですからねw
    まあでもゲームパッドの存在意義を高める事を第一に考えるって説明会で言ってましたし、任天堂なら誰もが驚く何かを見せてくれるって信じてます。
    あとWiiUは低性能だ低性能だとよく言われるんでWiiUのスペックを最大限活用したベンチマーク的ゲームってのも見てみたいですねw

  10. Gamehard774 より:

    64になるにはレア社(みたいなとこ)が必要じゃないかね
    何故か64は任天堂が孤軍奮闘してたみたいに言われるけど
    レアがラインナップを支えてたからこそ
    任天堂もあのクォリティを発揮出来てたんだと思うんだよなあ

  11. 伯爵 より:

    これだけシリーズを続けてきただけあって、さすがに洗練されている印象はありますね。
    私はWiiUを購入したらレゴシティ、101、ゾンビUあたりを購入したいです。
    本当はレイマンレジェンドも購入したかったのですが、vitaにも出るらしいのでそっちを購入しようかな~。
    せっかくスペックが向上したのですから、それとタブコンを利用した革新的なゲームをプレイしてみたいという気持ちはありますね。

  12. ライリ より:

    次の目玉ソフトがまたまたマリオカートですもんね。なんとかのひとつ覚えかよ…。最近の任天堂ハードって低性能に加えて設計も未熟でいまいち遊びにくいんですよね。3DSもスライドパッドは滑るわ連打しにくいわレスポンスは悪いわでハードとしてはいいとこなしですよ。WiiUに関しては、まぁ遊んでみたら楽しい作品があるかもしれませんが… やはり欲しくならないですね。ハード自体に魅力を感じないしラインナップも致命的。任天堂の据え置き型ゲーム機は本当にこれが最後かもしれませんね。というか、WiiUはすでにゲーム機じゃなかったですね。

  13. やどん より:

    自分も、wiiuは良作が多いと思います!というか、任天堂が出すゲームソフトはエンターテイメント性に優れていると思うんです。逆に、ps系のゲームって映像のクオリティは優れているけど中身は薄っぺらいって感じるんですね!あくまで個人的な考えですが…
    ですんで、これからはwiiuの性能を最大限活かしソフトに期待します。
    時間を掛けても良いソフトを出す!
    ゲームソフトは量より質なんですよね…多分…笑
    またまた、個人的な事ですが64は自分の中で大アリでした!
    大乱闘スマブラが好きで、学生時代、学校をサボって夜通し何回友達とプレイしたか…良い思い出です。

  14. kentworld より:

    >ぷにぷにさん
    確かに僕もSFCの横スクロールアクションに
    マンネリを感じた事はありませんでした。
    子供からしたらWii Uのソフトも
    あまりマンネリは感じないかもしれませんね。
    ただ、スタンダードな作品は既に
    3DSやWiiでついこの間に出したばかりなだけに、
    Wii Uでもそれをやる必要あるのかな?と思ってしまいます。
    子供だったら1世代くらい前のゲーム機でも、
    抵抗なく今でも購入すると思いますから。
    5年に1本のペースとかだったら分かるんですけどね。
    1.2年に何本も出すものではないかと。

  15. kentworld より:

    >えさん
    ピクミン3は2から変わってしまったので
    評価が分かれるところですが、
    1派としては嬉しい作品なのですよ。

  16. kentworld より:

    >ごりらさん
    サードパーティに関しては、もはやマルチタイトルしか
    ほとんど出せないでしょうから革新性は求めません。
    任天堂に関しては他機種で発売しないので、
    どうしてもWii Uならではのタイトルを求めてしまいます。
    個人的にWii U最大の問題は、ソフトの数もそうですが、
    任天堂自身がWii Uの機能を持てあましている事です。
    最近になってようやくそれに気が付いたようですが。

  17. kentworld より:

    >こめたさん
    E32011で初公開された時は
    Wii Uゲームパッドを使った
    新しいゲームを色々と紹介していたので、
    てっきり今回もギミック勝負だと思ったのですが・・・。
    確かに発売されてからは利便性のアピールばかりですね。
    個人的にはそれだけではWiiを持っているユーザーに
    買わせるのは非常に難しいと思っています。

  18. kentworld より:

    >マージさん
    やっぱりそうですよね。
    僕もまだWii U買え!って言うほど強くはアピールできません。
    良作率は高いよ!とは言えますが。

  19. kentworld より:

    >FAKさん
    本当に任天堂が発売するWii Uソフトの多くは、
    3DSソフトのマップを広いものに変えて、
    ギミックを変えただけの物ばかりなのが残念です。
    何のための新ハードなんだと。
    >個人的には据え置き機でゲームを作るなら、3DSとの差別化のためにももっと性能を生かしたゲームを作るべきだと思います。
    それも一つの方向性としてはアリだと思います。
    オープンワールドのソフト、見てみたいんですけどねぇ。
    仰る通り、そんなタイトルは出る気配ないですね。
    それよりはゲームパッドの機能を活かしたタイトルの方が、
    まだ現実味はありそうです。
    FPSはメトロイドプライムがあったんですが、
    最近はめっきり発売されなくなってしまったのが残念です。
    海外市場で売るためには欠かせないタイトルだと思うんですが。

  20. kentworld より:

    >MLB大好きさん
    そうですね、秀才は沢山いるけど、天才はいない。
    今のWii Uはそんな感じだと思います。
    これでは満点のタイトルはWii Uには現れませんね。

  21. kentworld より:

    >名無しささみさん
    任天堂のゲームって今の国産タイトルの中では
    凄く浮いた存在だと思います。
    なんといってもストーリーやキャラを重視せず、
    ほぼゲームだけで勝負する会社ですからね。

  22. kentworld より:

    >ppさん
    最近の任天堂はリソース管理を徹底していて、
    Wii Uでは何気に外部の会社との共同開発が多いんですよね。
    Wii Fit Uをガンバリオンが。
    Wii スポーツクラブをバンダイナムコが
    手掛けていると知った時は驚きました!
    そう言うのもあって一定のリリースペースをキープしているのでしょう。
    3Dワールドはホント気に入られたんですねw
    おススメして良かったです!
    最近の任天堂ハードはギミック勝負なので、
    そっち方面での期待をどうしてもしてしまいます。
    スペック重視の歯止めをかけるためにも、
    革新的なタイトルの登場を望んでいます。
    先日の説明会ではそんなタイトルが
    登場する事を匂わせていたので、そこは期待したいです。
    ベンチマーク的なゲームは、
    モノリスソフトの新作に期待ですね。

  23. kentworld より:

    >Gamehard774さん
    レア社みたいな会社と言えば、
    今ならレトロスタジオです!
    偶然にもあそこがドンキーを作っていますしね(笑)

  24. kentworld より:

    >伯爵さん
    今までの積み重ねがあったからこそ、
    Wii Uのシリーズ物の完成度が高いんですよね。
    どの作品も完成型ではあると思います。
    レイマンレジェンドは、携帯機向けなので
    処理落ちが酷いとかそういうものが無いのであれば、
    PSVITA版でも良さそうですね。Wii UはWiiから進化した点を、
    グラフィック以外で見せて欲しいです。
    今はそれを待ち望んでいます。

  25. kentworld より:

    >ライリさん
    マリオカートが目玉なのは無難だけど、良いと思います。
    ただ、マリオカートの反重力は
    レースゲーム全般で見たら大して珍しくないのは気になりますね。
    Wii Uのラインナップは、
    Wiiや3DSと差別化を図れていない点は問題です。
    Wii Uの次は携帯機と据え置き機の総合機になると思っています。
    それからライリさん、このコメント欄は結構多くの人が読まれているので、
    もう少しオブラードに包んで書き込みをお願いしますね^^;

  26. kentworld より:

    >やどんさん
    任天堂が発売するゲームは、
    ゲーム性重視なところが良いですね。
    今の和ゲーからするとストーリーやキャラ重視がトレンドなので、
    人によっては任天堂の方向性が古臭く見えると思いますが。
    ゲームソフトは、量より質なのは確かですね。
    N64は1990年前後に生まれた方にとっては、
    かなり思い出深いハードだと思います。
    初代スマブラとか、流行りましたもんね!僕も同じですw

  27. より:

    僕は、Wii Uの性能で十分満足してます。DVDはパソコンがありそれでも観れますし。肝心なのは他のどんな機能の充実よりとにかくゲームがいかに面白いかという所だと思いますね。最近は画像の掲示板アップロード機能等も追加されたりWiiのソフトをパッドで出来るようになったりしてますからね。 というか、オンラインでなければ機能しない機能なんて、そんなにそんなに要らないと思います。マリオカートやスマブラ等規模の大きいゲームなら分かりますがマリオのアクションゲーム等には、そんなに要らないと思います。画像をMiiverseに貼れたり、それだけでいいと思います。エピックミッキー2やドンキートロピカルとかは、オンラインじゃないと作動しない機能は一つも無かったですからね。 バーチャルコンソールで、もうすぐGBAのソフトですね。64、GCも配信して欲しいです。二つともレトロゲームですし、特に64はWiiでも有りましたから。DSのも後に出るので初代Newマリオ、マリオ64・カートDS、スタフィー2作、カービィ4作、ヨッシーが主役のゲーム2作、ピーチのアクションゲーム、マリオルイージRPG2等が出たらいいですね。GBAはMOTHER3を、希望してます。

  28. kentworld より:

    >星さん
    仰っている事は一理あると思います。
    ですが、この記事の趣旨とは少しずれてしまっているかな?w
    オンライン要素を入れたら良い訳では無い!というのは同意ですが、
    個人的に気になっているのは、
    最近の任天堂ゲームは万人を意識し過ぎるあまり、
    ゲーム内容的に良く言えばスマートに。
    悪く言えば退化している作品が多く感じます。
    具体的に言うと3Dアクションでも一本道になったり、
    それまで3Dアクションだったものが2Dアクションになってしまったり。
    N64、GCソフトをプレイされていたら、その辺は分かると思います。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください。