2015/08/21/12:00 | M☆G☆Mコラム

日本と海外で大きく異なるゲームに深みを持たせるための手段

149

ユーザーに同じゲームを飽きさせず何十時間も遊ばせるにはどうしたら良いのか?
言ってしまえばゲームに深みを持たせる手段という事になりますが、
それは大きく分けて2つの方法があると思います。

まずはシステムを凝る事です。操作キャラクターに成長要素を加え、
敵を倒して行く事で経験値が貰えてステータスを上げられるようにしたり、
属性の概念を持たせて有利不利を際立たせたり、
素材集め・合成要素を入れてリプレイ性を高めたり・・・。
これらの要素を入れれば入れるほど奥が深い内容になり、単調には感じられなくなると思います。

もう一つはギミックを凝る事です。
ステージごとに新しい仕掛けが用意されていたり、
様々なシチュエーションのボス戦を加えたり・・・。
ギミックが多彩なゲームは、先へ進むごとに新鮮さを味わえて単調さは感じられないでしょう。

それで日本のゲームと海外のゲームをやっていて思うのは、
両者はゲームに深みを持たせる手段が全く異なるという事です。
日本のゲームはシステムを凝らして深みを出している一方、ギミック周りは手薄。
海外のゲームはシステムはさほど複雑にはせず比較的スマートにまとめる一方、
ギミック周りに力を入れている作品が多い印象です。

2013-12-14-060612

両者の傾向をよく表しているのが、日本の狩りゲーと海外のアクションシューター。
日本の狩りゲーはシステムこそ凝っていますが、
同じようなマップで何回も似たシチュエーションのミッションで遊ぶ設計です。
しかし、数多くのシステムによって単調さは感じられません(ゲームにも寄りますが)。

da7e3b61.jpg

海外のアクションシューターは狙って撃つのが基本でシンプルな一方、
乗り物に乗ったミニゲーム、ちょっとした謎解き、探索、派手な演出、様々な戦闘シチュエーションなど、
ゲームを進めて行くごとに新しい仕掛けが出てきて単調さは感じられません。

僕はこれらのゲームを、頭で覚えるゲームと感覚で覚えるゲームで区別しています。
システムの複雑さで深みを持たせているゲームは覚える事が多いものの、
1つ1つ頭に叩き込んで理解出来たら楽しい。

ギミックの多彩さで深みを持たせているゲームは
最初の操作感覚に戸惑う事はあるかもしれないものの、
一度感覚に慣れてしまえばあとはこっちのものって感じです。

頭で覚える事は圧倒的に前者の方が多いので、
説明書のページ数は前者は比較的分厚く、後者は比較的薄くなるでしょう。
実際、多くの狩りゲーは説明書が分厚く、多くのアクションシューターは説明書が薄いです。

131121-1747-39

日本のメーカーですが、任天堂のゲームは後者の方に分類される事が多い印象です。
多くの任天堂ゲームはシステムこそシンプルですが、ギミックが多彩で飽きずに遊べますからね。
任天堂のゲームが海外でも高く評価されているのは、
ゲームの深みを持たせる手段が海外と共通しているからでもあると思っています。

それで僕がプレイするゲームって、
大半がギミックの多彩さで深みを持たせているタイプなんですよw
このタイプだと覚える事が少ないから、沢山のゲームをプレイしていると助かるんですよね。
日本人からしたらFPSやTPSって「難しい」というイメージを強く持たれていると思いますが、
今は多くの作品で操作方法が統一されているから一度覚えてしまえばあとはこっちのものなんですよ。
そのため今は頭の中を空っぽにしても楽しめるようになっていて、お手軽感があるんです。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

GOD EATER RESURRECTION
GOD EATER RESURRECTION

posted with amazlet at 15.08.20
バンダイナムコエンターテインメント (2015-10-29)
売り上げランキング: 111

コール オブ デューティ ブラックオプスIII
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2015-11-06)
売り上げランキング: 19

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(0)

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。