2014/11/10/20:00 | M☆G☆Mコラム

各ゲームハードで最後に出たゲームソフト

この30年、様々なゲームハードが発売になりましたが、
これだけの歴史があり、様々なハードが発売されたという事で、
中にはソフト供給を終えたゲーム機もあります。
今回はそれらのゲーム機で最後に発売されたゲームを挙げて行きましょう!

119
高橋名人の冒険島IV/FC

あの高橋名人が主人公の2Dアクションゲーム。
ファミコン中期に1作目が発売され、ミリオンヒットになりましたが、
そのナンバリング4作目がファミコン最後のタイトルになりました!
1作目から8年も経っているだけあってグラフィックはそれなりに綺麗になっていると思います。
発売されたのは1994年。ファミコン発売から実に11年後です。

cd3a9c93.jpg
メタルスレイダーグローリー ディレクターズカット/SFC

ファミコンで発売されたSFアドベンチャーゲームのリメイク作品。
グラフィックの強化、イベントシーンの追加が行われているそうです。
パッケージタイトルとしての発売では無く、
ニンテンドーパワー書き替え専用タイトルとして発売されました。
そのためニンテンドーパワーサービス終了後はレアタイトルでしたが、
バーチャルコンソールで配信されてからは安価で入手できるようになっています。
発売されたのは2000年。スーパーファミコン発売から10年が経っており、N64後期でした。

173
ボンバーマン64/N64

ボンバーマンのオムニバスタイトル。
いつものバトル以外にもミニゲーム、パズルゲームなどが収録されています。
最後に相応しい豪華なタイトルに感じますが、実際には寄せ集めて割った作品のようです。
発売されたのは2001年末。スーパーファミコン最後のタイトルが発売されてから1年後という事で、
いかにN64は寿命が短かったのかが分かる事実ですね。

170
デッド・オブ・ザ・ブレイン 1&2/PCE

アダルトゲーム2作をPCエンジン向けに移植した作品。
元の作品は1992年~1993年に発売されましたが、
本作は1999年という、PCエンジンが発売されてから12年後に発売されました。

PCエンジンはファミコンやスーパーファミコンのライバルとなったゲーム機ですが、
何気に最初に発売されたゲームから最後に発売された
ゲームが出るまでの期間は、両ハードよりも長いんですね!

171
ドラえもんのスタディボーイ かんじよみかきマスター/GB

ドラえもんの教育ゲーム。タイトル通りの作品のようですね。
本作が発売されたのは2003年。ゲームボーイアドバンス全盛期でした。
ゲームボーイは1989年に発売されたので、実に14年後の発売か・・・。
ゲームボーイは、現時点ではゲーム業界で1.2を争うほど長続きしたハードと言えそうですね!

65198137.jpg
ファイナルファンタジーVI アドバンス/GBA

スーパーファミコンで発売された作品をGBA向けに移植した作品。
本作が発売されたのは、2006年。意外にもGBAが発売されてから5年しか経っておらず、
GBAはアッサリと市場から去ってしまった事が分かります。
これはニンテンドーDSやPSPの影響によるものなんでしょうね。
SCEが携帯機市場に参入した事によって携帯機市場は急速に競争力が増して、
2000年代前半には表現力が恐ろしい勢いで進化して行きましたから。

95
ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス/GC

人気アクションアドベンチャー「ゼルダの伝説」シリーズの本編。
本作が発売されたのは、2006年。ゲームキューブの後継機であるWiiと同日に発売されました。
ただしゲームキューブ版はネット通販限定で、一般販売されたのはWii版のみ。
N64やGBA同様、ゲームキューブも短命に終わってしまいました。

172
悠久幻想曲 保存版 Perpetual Collection/SS

シミュレーションゲーム「悠久幻想曲」シリーズを4作品収録した作品。
PS版は1999年に発売され、セガサターン版は1年遅れの2000年に発売されました。
セガサターンが発売されたのは1994年なので、そこそこ持った方かな。
セガサターンは後継機のドリームキャストが割と早く発売されてから
あっという間に消えて行った印象ですが、思ったよりは持ち答えていたようです。

e079b22e.jpg
BLACK/MATRIX OO/PS

ゲームボーイアドバンスで発売されたシミュレーションRPG、
ブラックマトリクスゼロ」のリメイク作。本作が発売されたのは2004年。
プレイステーションが発売されて、丁度10年目ですね。

プレイステーション1はプレイステーション2が発売されてからも
「ドラゴンクエストVII」や「ファイナルファンタジーIX」が発売され、
さらには廉価版のPS oneが発売されて結構長持ちしていた印象です。

dc1bd5f2.jpg
ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境/PS2

人気オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXI」の拡張ディスク。
本作が発売されたのは2013年。2012年にはPS2ソフトが発売になりませんでしたが、
出ないと思われていた「ファイナルファンタジーXI」の拡張ディスクが発売になったので、
1年半ぶりにPS2ソフトが発売されました。PS2が発売されたのは2000年。
なんとPS1以上に長持ちしていたんですね!
これはPS3がスタートで躓いたのも大きいと思いますが。


こうしてみると、売れているゲーム機だからと言って
最後に出るゲームが後になるとは限らない事が分かります。
重要なのは、どれだけそのゲーム機がコアなファンから支持を集めていたのかでしょうね。
また、後継機の影響も大きいのでしょう。

日本のメーカーがPS4へ積極的に新作を発売せず、
PS3にばかり発売している事から、おそらく、PS3も最後に出るゲームは相当先になりそう。
2017年になるのか、それとも2020年になるのか?今からじゃ想像できませんねw

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境 拡張データディスク
スクウェア・エニックス (2013-03-27)
売り上げランキング: 8,581

ボンバーマン64
ボンバーマン64

posted with amazlet at 14.11.10
ハドソン (2001-12-20)
売り上げランキング: 19,130

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(22)

  1. 赤鳥 より:

    PS3は確かにまだまだ現役ですよね
    しかし外国では既にPS4にシフトチェンジしているのを見ていると、PS3の最後のタイトルは何となく国産タイトルになる気がしますね。
    ただ、実は私の知り合いでドラクエヒーローズで初めてPS3本体買う人もいるので、恐らくここ3年はPS3は活躍すると思いますね!

  2. kiyoppy より:

    ファミコンからゲームしていますが、知らないしプレイしたことのないゲームばかりでした。
    振り返るとゲームの寿命って長いんですね。10年といえば小学生が大学生になるんですからね。感慨深いなあ。

  3. Gamehard774 より:

    メタルスレイダーグローリー(FC)はバーチャルコンソールで販売されておりますが、メタルスレイダーグローリー ディレクターズカット(SFC)はまだされておりません。
    是非ともバーチャルコンソール化して欲しいものです。

  4. koji より:

    高橋名人の冒険島ってIVまで出ていたんですね。知りませんでした(^_^;)
    FC後期のタイトルではファイナルファンタジーI・IIが欲しかったなぁ。
    いまさらFCのソフトもなぁ、と思って買いませんでしたけど。

  5. MGMの名無し より:

    DCは?
    ハードメーカーが撤退してからもソフトが出続けた愛すべきハードなので取り上げて欲しかった…

  6. MGMの名無し より:

    pspも10年たってもソフト出るし、ps3もまだ3年はソフト出るだろうからpsは全部10年越えだね。
    vitaとps4も長くゲームがで続けると良いね。

  7. くっぞこ より:

    こんにちは。
    この中で私が持ってるのは、
    SFCの「メタルスレイダー・グローリー・ディレクターズカット」だけですね~
    ニンテンドーパワーなので、その後もしばらく、ローソンで購入できましたよ。
    ファミコンの「高橋名人の冒険島Ⅳ」は、ソフトは持ってないんですけど、
    チラシだけ持っています(笑)
    昔の事なので、なぜ買わなかったのか覚えてないですけどね(笑)

  8. kentworld より:

    >赤鳥さん
    おそらく日本で最後に発売されるPS3ソフトは
    中小企業のゲームになりそうですね。
    もしかしたら、海外産の縦マルチになるかもしれませんが^^;
    PS3を購入される方、僕の周りでもそこそこいますよ。
    PS4を買ってあげてー!って心の中で思ったりもしますがw

  9. kentworld より:

    >kiyoppyさん
    最後のゲームが出る頃には
    次の世代に目が行っているので、
    どれもひっそりと発売される事が多いですね。
    10年って長いハズなんですが、
    最近は10年前の事でも最近のように思えたり^^;

  10. kentworld より:

    >Gamehard774さん
    最近になってWii Uバーチャルコンソールで
    新しいタイトルがポツポツと出てきているので、
    可能性はありそうですね。レアなゲームこそどんどん配信して欲しい!

  11. kentworld より:

    >kojiさん
    おお!ご存じなかったですか!
    高橋名人のゲームって当時乱発していたみたいです。
    一体、どんなペースで売上を落としたんだろうか?

  12. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >DCは?
    すみません・・・書いているうちに力尽きてしまって^^;
    ドリームキャストに関してはいずれ特集をしたいです!

  13. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >pspも10年たってもソフト出るし、ps3もまだ3年はソフト出るだろうからpsは全部10年越えだね。
    言われてみるとそうなりますね。
    PSプラットフォームの寿命の長さは凄いと思います。

  14. kentworld より:

    >くっぞこさん
    「メタルスレイダー・グローリー・ディレクターズカット」は
    当時少し話題になっていましたね。
    発売は年末商戦真っただ中でしたが^^;
    「高橋名人の冒険島Ⅳ」のチラシ!?
    今となってはめちゃくちゃレアじゃないですかー!
    購入しなかったのは今更感があったからとか?
    例えば今、Wiiでソフトが出ても今更感があって
    なかなか手が出ませんからねー。

  15. デルフィン より:

    PS3ソフトで買う最後のソフトはテイルズオブゼスティリアになりそうだな〜

  16. kentworld より:

    >デルフィンさん
    僕も今のところはテイルズオブゼスティリアが最後に購入する予定のPS3ソフトになりそうです。
    旧作だったら今後も色々買うとは思いますけど。

  17. MGMの名無し より:

    最後のゲームソフトを取り上げるならネオジオは取り上げてもらわないと……….

  18. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    時間がなくて・・・すみません

  19. MGMの名無し より:

    確かに作ったのはフェアリーテールだけど
    『デッドオブザブレイン』はアダルト作品じゃなかったような

  20. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >確かに作ったのはフェアリーテールだけど
    >『デッドオブザブレイン』はアダルト作品じゃなかったような
    そうでしたか、勉強不足ですみません

  21. 휴 ㅂ 휴 より:

    kentworldさん
    ゲームハードの最後に発売されたソフトはプレミア価格がつきやすい傾向にあるね。

    • kentworld より:

      確かにそうですよね。Wii Uのペーパーマリオカラースプラッシュ辺りは最終的にプレミア価格になるのかなぁ。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。