2015/01/05/12:00 | M☆G☆Mコラム

こんなゲームはヤバい!クソゲーを見抜くための方法

41

ある程度ゲームを購入していると出会ってしまう、ガッカリゲーム。
定価で発売日購入をした時に出会ってしまったら最悪ですよね。
今回の記事では残念な出来のゲームを見抜く方法を紹介したいと思います!

情報公開が土壇場のゲーム

発売1ヵ月前。2週間前だというのに、あまりにも情報が少ない!
そんなゲームはちょっと危険だと思います。
それだけゲーム内容に自信が無いとも捉えられますからね。
ただ、最近は任天堂など意図的に直前まで情報を公開しないメーカーも出てきており、
情報公開が土壇場だからと言って駄作とは限らなくなって来ました。

グラフィックがあまりにもショボイゲーム

ゲームはグラフィックでは無い!人間中身だ!見た目では無い!とは言いますが、
それでも見た目である程度読めたりします。
ゲームでも2世代くらい前のグラフィックだったりすると、クソゲーの可能性が出て来ます。

実際、クソゲーオブザイヤーの大賞になるタイトルの多くは、
ゲーム画面を見ただけでダメなのが分かって来ますから。
ですのでグラフィックがあまりにもショボイ場合はゲーム内容にも警戒した方が良いです。

実績の無い会社が作ったゲーム

ゲームのクオリティは開発会社によって大きく変わります。
過去に実績のあるシリーズ物だったとしても、
開発会社が実績の無いところに変わった場合は注意が必要です。
前作で出来た事が出来なくなっていたり、調整がおかしくなっていたりする場合がありますから。
開発会社はこまめにチェックしておいた方が良いでしょうね。

イメージ映像やイラストを前面に押し出したゲーム

パッケージの裏表にゲーム画面が無く、
魅力的なキャラクターのイラストを前面に押し出しているのは百歩譲って、
紹介映像の大半がイメージイラストを使ったストーリーのあらすじばかりで
ゲーム画面は終盤に一瞬あるような作品は、
ゲーム内容に自信が無いからそうしている可能性があります。
日本ではキャラクター性が重視されるので未だに気が付かない人が多いと思いますが、
肝心のゲームをしっかりとアピールしているのかも注意深く見た方が良いでしょうね。

延期ばかりしているゲーム

頻繁に延期しているゲームは注意が必要です。
クオリティを高めている場合は良いんですが、土台が固まらず、
いくら直そうとしても崩れてしまうようなゲームの場合がありますからね。
幾度の延期でついに発売!→開発費が無くなったため見切り発車でしたー。
という例は何度も見て来ました。発売を待っていた場合、このパターンがショックです。


このようにヤバいゲームはプレイしていなくても、ある程度見抜く事が出来ます。
外れを引きたくない人は、ダメなのか見抜く力を付けた方が良いでしょうね!

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

超クソゲー3
超クソゲー3

posted with amazlet at 15.01.01
多根 清史 阿部 広樹 箭本 進一
太田出版
売り上げランキング: 212,210

超クソゲー1+2
超クソゲー1+2

posted with amazlet at 15.01.01
阿部 広樹 箭本 進一 多根清史
太田出版
売り上げランキング: 252,724

何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(25)

  1. 街毛 より:

    クソゲーそうに見えるゲーム、僕もかなり直感でわかります。例えば
    芸能人声優を押してくる
    ゲーム本編に自信がないからそこで宣伝を行うというのはかなり不安ですね。そもそもゲーマーはあんまり望んでないでしょうに。
    グラフィックが地味
    汚いというより鮮やかさがないのは、それこそ自動生成レベルで作ってるのではないかと思います。
    家庭用なのに基本無料
    無料ならいいや感覚のゲームが多い気がするので、あまりやりたくないですね。
    紹介PVにシステム面の情報がない
    ジョジョASBですね、はい
    あるような無いような宣伝
    雑誌の隅っこにかろうじて取り上げられるというのは危ないと思います。
    限定版に力が入りすぎている作品
    特定の層を狙い打ちしているのもあるし、価格下落が激しかったりしますね。
    こんなものでしょうか。

  2. アサヒ より:

    ここ最近は本当にクソゲーと言えるゲームはなくなってきていると思います。
    ガッカリゲーはあるかもしれないですけど、期待しすぎていただけで、ゲーム自体は悪くない出来ということが多いですから。
    個人的には、ロードの長さに注目しています。ロードが無駄に長いタイトルは、どこか問題を抱えていることが多いので。
    レビューもロード時間を気にかけて見るようにしています。

  3. pp より:

    声優をやたら推してくるゲームはクソゲーとは言いませんが「ああ自分が買うべきゲームではないな」って判断しますね。
    キャラクターの紹介ばかりしてるゲームも。
    PVでムービーシーンばかり使用しているゲームも警戒します。
    逆にプレイ動画とかシステムの紹介を積極的に公開しているのは好印象ですね。
    プロデューサーやディレクターがやたらビッグマウスなゲームも危険な香りを感じます。実績のある人が大口叩くのは構わないんですけど。

  4. MGMの名無し より:

    >ゲームでも2世代くらい前のグラフィックだったりすると、クソゲーの可能性が出て来ます。
    これって例えばVITAのグラの一番いいソフトと3DSのソフト比べると下手すれば2世代違うレベルのものも結構あるんで警戒したほうがいいってことですかね? それとも同じハードで見てってことですかね

  5. Toshi より:

    私がこれはクソゲーだと判断する基準はシリーズ物でよくあることですが開発会社もしくはスタッフが変わってしまう場合ですね。
    去年だと、「ゲームセンターCX 3丁目の有野」がいい例で
    前々作・前作はインディーズゼロ開発だったのですが三作目に開発したのはグレフでした。
    もう自分は開発がグレフと分かった時点で「グレフじゃ荷が重すぎる・・・前作のクオリティは望めないだろう」と思い全然期待していなかったです。
    (それでもファンだから発売日に買ったんですけどね)
    後は、開発期間が短いゲームですね。去年だと「仮面ライダーサモンライド」がいい例かな。もう最新の仮面ライダーのゲーム出すの
    大丈夫?って思っていたら、案の定酷いゲームが出来上がってしまいました・・・

  6. らんび より:

    自分もゲーム画面を見せないPVを流したりするゲームは基本的に危険視していますねwまぁいつもゲームを買うときは他の人の意見を見たりすることが多いのであまりクソゲーを買ったことはないのですが発売日とかに買うとなると気をつけたほうがいいですねこれは

  7. kentworld より:

    >街毛さん
    >芸能人声優を押してくる
    これはライトユーザー向けのゲームに多い宣伝ですね。
    演技が安っぽくなる恐れがある要素だとは思います。
    >グラフィックが地味
    ファミ通のクロスレビューで3や4が付くようなゲームに多いですねw
    >家庭用なのに基本無料
    昨年発売されたソウルキャリバーロストソーズは
    かなり評判が悪かったですね・・・。
    >紹介PVにシステム面の情報がない
    特徴的なシステムはしっかり紹介しないとダメだと思います。
    ジョジョはそこがダメでしたね。
    >あるような無いような宣伝
    これは分かりますw
    実績のない会社が作ったゲームが多いので。
    その中には隠れた良作もあると思いますが。
    >限定版に力が入りすぎている作品
    限定版もそうですが、予約特典が良すぎると
    ガッカリゲーであるジンクスもあると思っています。

  8. kentworld より:

    >アサヒさん
    最近のクソゲーオブザイヤーは盛り上がりに欠けていますもんね。
    ユーザーの目が厳しくなった分、
    全体の水準は確実に上がっているんだと思います。
    ロード時間が長いゲーム・・・
    オープンワールド系は未だに長いですよねぇ。
    そこからシームレスになるから良いんだけど。
    そうではなく、頻繁に発生するゲームは
    プログラムの組み方に問題があるんだと思います。

  9. kentworld より:

    >ppさん
    最近は声優を紹介するゲームが増えてきていますね。
    斬擊のレギンレイヴで声優を推した広告があった時は驚きましたw
    ここありきのゲームは面白さのベクトルが違うのは確かです。
    ソーシャルゲームとかは特に顕著ですが、
    イメージ映像中心なのは、
    ゲーム画面の地味さを隠していることが多いんですよね。
    ビッグマウスな開発者、もう信じられなくなってきました。
    ローグギャラクシーからもう10年が経つのか。

  10. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    >ゲームでも2世代くらい前のグラフィックだったりすると、クソゲーの可能性が出て来ます。
    今は標準ハードがない状況なので、
    ややこしい書き方でしたね^^;
    僕は最先端ハードを基準にして書いていますので、
    この表記の場合ですとPS4ソフトなのにPS2レベルのグラフィックと捉えてください。

  11. kentworld より:

    >Toshiさん
    >私がこれはクソゲーだと判断する基準はシリーズ物でよくあることですが開発会社もしくはスタッフが変わってしまう場合ですね。
    世界樹シリーズのように良い例もありますが、
    大抵は前作からクオリティがダウンしてしまいますね。
    >去年だと、「ゲームセンターCX 3丁目の有野」がいい例で
    >前々作・前作はインディーズゼロ開発だったのですが三作目に開発したのはグレフでした。
    今作は評判がかなり悪くて、
    シリーズの顔に泥を塗ってしまったなぁと思っていました。
    未だに根強い人気を誇るだけにもったいないです。
    >後は、開発期間が短いゲームですね。
    仮面ライダーサモンライドは
    いつの間にか発売されていた印象です。
    これ、素材の使い回しがかなり多いようで、
    超突貫で作られたようですね。
    年末商戦に無理やり合わせてしまったか。

  12. kentworld より:

    >らんびさん
    ゲーム画面あってのゲームですもんね。
    ソーシャルゲームの広告を見ているとそう感じますよ。
    最近になってからようやくゲーム画面を見せる作品が増えてきましたが。

  13. kentworld より:

    >MGMの名無しさん
    失礼しました、該当部分を削除させていただきます。

  14. あたまかなや より:

    あと売り文句がデカイとかですね
    すべてのRPGを過去にするとか、2014年を代表するRPGとか

  15. ダベット より:

    体大丈夫ですが、この時期は体調崩すと長くなりがちだからお大事に。
    本題ですがクソゲーなんて避けなくていいんですよ、年数十本も買ってりゃ少々混じったって誤差の範囲になりますって。
    それどころかむしろ恋しくさえなりますから、ジョジョ如きをクソゲーとか笑わせんなとか無駄な高みに到達出来て初めて一人前のゲーマーといえるのではないかと。
    まあそれでもどうしても避けたいなら2週間待って中古価格見ればほぼ100%回避可能ですけどね、でもそんな人生つまんないっしょ。
    それにオンライン要素あると発売直後の祭りに乗り遅れちゃう可能性もありますし。
    ただ逆に言うとネットの評判がどうでも、ある程度出荷されその後1ヶ月以上、中古価格を保ててるソフト(たとえば最近だとMH4Gとか)は
    買った人間は概ね満足してるのだろうと推測出来るわけで、発売日に買いそびれたゲームの客観的評価にも使える手です。
    でもこの方法も、需要が極端に狭い特定層に偏ったゲーム(特にこの手は初回特典が号がだったりする)とか
    出荷があまりに少ないゲームには使えないんですけど。

  16. ひらこうじ より:

    基本、アマゾン評価待ちですね
    オフライン専門ですし
    ファミ通のあれは当てにならないし
    最近は後からパッチとか
    大型アップデートがきますから
    様子見が増えました
    現状では発売日に買うのは
    オンライン目的以外では
    ハイリスクと思います

  17. kentworld より:

    >あたまかなやさん
    売り文句がでかいと危険な香りしますね。
    これは開発者のビッグマウスと同じようなものだと思います。

  18. kentworld より:

    >ダベットさん
    お気遣いありがとうございます。
    体調の件をご存知ということは、
    あちらの記事をご覧になったのかな?
    今回の記事は個人的な知恵によるコラム記事であって、
    クソゲーを避けるわけではないですよ(笑)
    悪食は好きなので、クソゲーなりに楽しむことはあります。
    でも、最近は飛び抜けて面白いゲームにあまり出会えていないので、
    クソゲーよりも神ゲーに恋しくなっています。
    期待しているゲームの場合、
    なかなか待つという選択肢は個人的には持てません。
    それは、買いそびれたことによって冷めてしまい、
    待つのではなく、スルーする事になってしまう場合が多いからです。
    世間での評判というよりも、旬という意味で冷めてしまうんですよねぇ。

  19. kentworld より:

    >ひらこうじさん
    Amazonのレビューは的を射ている部分もあるんですが、
    感情的になって必要以上に評価を上げ下げするところが問題ですね。
    そこを見極める事ができたら優れたサイトだと思います。
    大型アップデートがあるせいで見切り発車のゲームが増えましたよねぇ。
    待ちのユーザーが増えてしまうわけです。

  20. より:

    Wii UゲームではTHE ファミリーパーティーがそのように評価されてます。まあ、僕はやってて楽しいゲームでしたが。 ピクミン3発売以前は最も長く遊んでたゲームでした。

  21. より:

    えーと、単純にコミカルでカラフルで可愛い世界観だったので僕は気に入った、というだけです。

  22. 太郎 より:

    もう、コーエーテクモという会社が、当てはまりますね。
    昔は間に合うように作ってましたが、最近は延期三昧で、買う気が薄れてしまい、損しないようにその会社の中古を買うようにしています。お金の募金に成らないようにですけど。
    最近は、ある程度ですが、見分けがつくようになりました。記事担当者さん程では無いですけども。
    勉強に成りました。

    • kentworld より:

      コーエーテクモは決算に合わせて未完成の作品を出す事が多いですからね。
      今年も地雷が潜んでいないかなぁ。
      でも、仁王は最高に面白かったですよ!

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。