2014/05/12/20:00 | M☆G☆Mコラム

こんなにもある!?マリオカートのソックリさん達

24

1992年に1作目が発売されて以来、
日本ではトップクラスの人気を誇る「マリオカート」シリーズ。
それまでに実績をあげた人気キャラクターがハチャメチャバトルを繰り広げる
キャラクターバトルアクションゲームとして先陣を切ったシリーズで、
初登場から20年以上が経過した今でも人気は色褪せていません。

それもあってフォロワータイトルは20年以上が経った今でもコンスタントに発売されており、
もはや「マリオカート」系というジャンルが確立したと言っても過言ではないでしょう!
今回の記事ではマリオカートのソックリさんをまとめて行きたいと思います。

17
ボンバーマンカート/PS2

ボンバーマンのキャラクターが登場するレースゲーム。
当時力を入れていたミニゲーム集「ボンバーマンランド」の世界観を利用しているという事で、
キャラクターデザインは本家よりもデフォルメされており、
登場キャラクターも同作品から持ってきているようです。

「マリオカート」系タイトルという事で、9種類のアイテムが存在。
キャラクターだけでは無く、カートも7種類の中から選ぶ事が出来ました。
コロコロコミックで連載されていたボンバーマンの4コマ漫画を見る事が出来るのも特徴。

18
ディディーコングレーシング/N64

ドンキーコングの相棒であるディディーコングが主人公のレースゲーム。
「ドンキーコング」シリーズの関連作という事で同作品の世界観を踏襲しているのかと思いきや、
全くの別物で、登場キャラクターには「バンジョー」や「コンカー」など、
その後別のゲームで活躍するキャラクターが初登場しており、
実質レア社オールスターレース的な内容でした。

特徴としては、レースカー、ホバークラフト、
飛行機といった操作感が大きく異なるマシンが用意されており、
同じアイテムを取り続けるとだんだん強化されていく事。
ストーリーモードにはボスキャラクターも登場しました。
そのため同じ任天堂から発売されたN64「マリオカート64」とはある程度の差別化が図られています。

19
クラッシュバンディクーレーシング/PS

クラッシュバンディクーのキャラクターが登場するレースゲーム。
ジャンプ、ドリフト、アイテムといった「マリオカート」シリーズに登場する要素が多く、
一見すると安易なフォロワータイトルに見えますが、
あのノーティドッグが本気で作ったレースゲームだけあって完成度が高く、
人によっては「マリオカート」シリーズよりも面白い!というほど高く評価されていたりします。
しぶとく本編シリーズと並行してノーティドッグが手掛けていれば、
今頃「マリオカート」シリーズを超える人気シリーズになっていたかも?

20
チョコボレーシング/PS

「ファイナルファンタジー」シリーズのマスコットキャラクター、「チョコボ」が主人公のレースゲーム。
「ファイナルファンタジー」シリーズの関連作だけあってアビリティ、
魔石といった同シリーズで登場する要素をレースゲームに上手く置き換えていました。
また、当時の作品としては隠しキャラクターが非常に多かった事も特徴。

21
コナミ ワイワイレーシング アドバンス/GBA

コナミの人気キャラクター達が共演するレースゲーム。
登場キャラクターは「がんばれゴエモン」、「パワプロくん」、
「悪魔城ドラキュラ」、「グラディウス」シリーズなどから参戦しているようです。
2001年に発売された作品だけあってチョイスが1990年代に偏っていますね。

コナミと言えば「メタルギアソリッド」ですが、そちらからは「ニンジャ」しか参戦していません。
ゲームシステムとしては「マリオカート」シリーズでお馴染みのアイテムに加え、
助っ人キャラクターを呼び出すシステムが用意されていました。

122
リトルビッグプラネットカーティング/PS3

リトルビッグプラネットを題材にしたレースゲーム。
操作感、アイテムを使ったシステムなど、「マリオカート」を模写した内容ですが、
自分だけのコースを細かくデザインできる事が特徴となっています。

コースエディットが出来るゲームは数あれど、本作ほど細かく、
それも「マリオカート」系のレースゲームで搭載している作品は珍しいので、
そこが強みの作品でした。肝心のレース部分はもう一歩ですが。
ちなみに同系統のゲームとしてPS3/PSP「モッドネーション 無限のカート王国」が存在します。

22
サルゲッチュ ピポサルレーサー/PSP

「サルゲッチュ」を題材にしたレースゲーム。
サルが手足にタイヤを付けて走行するだけあって車幅を変更する事が出来る事が特徴でした。
また、漫画の擬音風エフェクトによってハチャメチャさを強調している事も特徴。
しかし、PSPソフトとしてはグラフィックが粗く、
同時に走行できるレーサーが6人までだったりと、出来はイマイチだった記憶があります。

23
ロックマンバトル&チェイス/PS

「ロックマン」を題材にしたレースゲーム。
ロックマンだけあって弾を発射する事が可能で、実況が用意されており、
倒した敵のマシンから奪ったパーツで自分のマシンをカスタマイズしていく事が特徴でした。
ステージギミックも豊富で、アイテムも登場するのでかなり賑やかな作品という印象です。

25
ワッキーモーターズ/GREE

スマートフォン系からも一本。この作品はGREEが2012年ごろに力を入れていた
マリオカート系レースゲームですが、フレームレートが低く、操作も傾けるだけで、
いくら基本プレイ無料とは言え僕からしたら遊べるものではありませんでした。
調べてはいませんが、おそらくスマートフォン業界では、
「マリオカート」を模写したゲームは腐るほどあるんでしょうね。
ちなみにこの作品は2013年夏にサービス終了しています。


こうして見ると各社の人気デフォルメ系キャラクターが登場するレースゲームって定番なんですね。
そのうちレベルファイブが自社の人気キャラクターを使用したレースゲームとか出してきたりしてw
あとは「プレイステーションオールスターバトルロイヤル」に続いて、
「プレイステーションオールスターバトルグランプリ」とか出てくるかもしれません。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

マリオカート8
マリオカート8

posted with amazlet at 14.05.06
任天堂 (2014-05-29)
売り上げランキング: 1

ソニック&オールスターレーシング TRANSFORMED
セガ (2014-05-15)
売り上げランキング: 1,599

ソニック&オールスターレーシング TRANSFORMED
セガ (2014-05-15)
売り上げランキング: 1,845

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(12)

  1. Toshi より:

    私もプレバトが発売決定した時にマリオカートのようなコンセプトのゲームの方が売れるのではと思いましたね。最近、ここで取り上げてある「コナミワイワイレーシング」を買いました。コナミが作っているためかBGMが良く、GBAには珍しくボイスがあったりと思っていた以上に面白いゲームでしたね。
    今月発売される「ソニック&オールスターレーシング」はセガ好きならぜひ買ってみてほしいソフトですがkentさんはどれほどセガの
    ゲーム知っているのかな?

  2. るびー より:

    こうしてみるとキャラのレースゲームって結構多いですねロックマンのとコナミのやつは初めて見ました、どっちもやってみたいです!w

  3. koizumi より:

    「ミッキーのレーシングチャレンジUSA」なんてのもありましたよ。
    レア社制作で鬼難易度だったため小学生だった私はクリア出来なかった記憶がありますね。
    今度のマリオカート8は今までのマリカで積み重ねてきた要素をすべて詰め込んでいるという印象がありますのでとても楽しみですね。

  4. ジャム より:

    いわゆるフォロワーになるんでしょうかね。
    これだけあるとマリオカートの凄さを改めて感じます。
    というか任天堂のブランド力の凄さ、と言った方が正しいか。
    マリオカートの安定感はやはりマリオブランドだからこそ。
    スマブラなんかもそれこそもっとフォロワーがいてもという気がしますが、あれはやはり任天堂のみが成せるゲームなのでしょうね。

  5. kentworld より:

    >Toshiさん
    PSオールスターはリトルビッグプラネットカーティングと
    発売時期が被っていたので、レースモノには出来なかったんでしょうね。
    次に出すチャンスがあったら、可能性は高そう。
    コナミはBGMの良さにも定評のあるメーカーでしたよねぇ。
    ゴエモン、グラディウス、ツインビーのBGMは大好き。
    ソニック&オールスターレーシングに登場する
    セガのゲームは、大体半分くらいやりました。
    セガ通というほどではないかな(汗)

  6. kentworld より:

    >るびーさん
    探して見たらこんなにもありました!
    懐かしいタイトルばかりでヒットしなかった物も多いので、
    この記事を見て初めて知る方も多いでしょうね。

  7. kentworld より:

    >koizumiさん
    そんなタイトルもありましたね!
    N64末期に発売された記憶があります。
    個人的には気になっていたけど、
    マリオカートの亜流から抜け出せていなかった印象なので買いませんでした。
    難しいのは気になりましたがw

  8. kentworld より:

    >ジャムさん
    スマブラのフォロワーもそこそこあるんですが、
    マリオカートほどは出ていない印象ですね。
    キャラクター負けしてしまうからかなぁ?
    あそこまで豪華なキャラクターを
    揃えるのって、なかなか難しいですもんね。

  9. くっぞこ より:

    こんにちは。
    自社キャラを持ってるところだと、こういうレースゲームは作りやすいんですかね(笑)
    マリオカートに似たゲームいうと、
    ゲームギアで出てた「ソニックドリフト」が思い浮かびますね~
    SFCとゲームギアですから、ゲーム性は全く以外ますけど、
    ドリフト走行ができるレースゲームという事で(笑)

  10. チキ より:

    ディディーコングレーシングはホバークラフトの操作感覚が好きでした。
    シルバーコイン集めとボスの2戦目が難しくて最後までクリアできなかったなあ…。
    卵を孵化させるルールのバトルゲームがシュールでしたw
    僕はマリオカートシリーズよりクラッシュバンディクーレーシングが好きですね。
    ストーリーモードのやり込み要素、コースの多彩な仕掛け、ドリフトコンボを繋ぐ爽快感が良かったです。
    続編の『爆走ニトロカート』も面白いですよ。反重力の仕掛けもありますしね。

  11. kentworld より:

    >くっぞこさん
    ソニックのレースゲームは、色々出ていますよね。
    どれもこれもヒットした印象がありませんが・・・。
    ソニックドリフトはちょっとプレイした事があります。
    スーパーマリオカートもそうですが、
    今のゲームに慣れていると難しいです。

  12. kentworld より:

    >チキさん
    ディディコングレーシングは確かに難しかったですね。
    僕は最強キャラのTTを出現させるまでやり込みましたが、
    ここまで行くのにかなり苦労した思い出があります。
    タマゴのミニゲームは好きだったなぁ。
    クラッシュバンディクーレーシング、人気ですねw
    僕はまだクリアしていないので、
    クリアしたらぜひレビューしたい!
    そう言えば続編出ていましたっけ?
    こちらは存在を忘れていたw

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。