2014/09/30/12:00 | M☆G☆Mコラム

ますます重要になってきたプレイ動画だけで満足されないゲーム

135

PS4やXboxOneでは動画投稿機能が搭載されています。
自分がプレイしているシーンを配信する事も可能になっていて、
プレイ動画を見る機会が飛躍的に増えました。
そうなってくると重要なのが、プレイ動画だけで満足されないゲームです。

もしオープニングからエンディングまでプレイ動画を見て、
「自分もプレイしたい!」と果たして思えるのかどうか?
例えば文章をひたすら読んでほんの少しの選択肢を選ぶゲームや、
ムービーばかりでゲームパートがおまけのゲームの場合はそう思う事は少ないでしょうね。
いずれもストーリーに魅力が集約していますし、ゲームとして大切なインタラクティブ性が低いですから。

PS4やXboxOneでは動画投稿機能が搭載されている以上、
今後はますますゲームならではのインタラクティブ性が重要になって来ると思います。
動画配信機能がなんのためにあるのかって、プレイヤーを増やすためだと思うんですよね。
「実況動画を見て面白そうだったから俺も買う!私も買う!」。そう言う状況を作り出さないと。
「実況動画を見ていたらそれだけで満足してしまったー」。それではいけません!

小島監督はそれを見越して「メタルギアソリッドV」をオープンワールドにしたようですが、
これは正しい判断だと思います。いくらインタラクティブ性が高くても、
リニア式でストーリー重視であれば、プレイ動画だけで満足する人は多そうですもんね。
プレイヤーの数だけ攻略法が存在するからこそ、プレイ動画の宣伝効果が増して来ると思います。

ゲームジャンルによってはどうしてもプレイ動画で満足されてしまいそうですが、
開発者もネタバレ注意報を鳴らすだけでは無く、
どうすればプレイ動画だけで満足されないか考えるようにして欲しいです。

近年の国産タイトルはストーリー偏重になってきていますが、
ゲーム機に動画投稿機能が搭載されるようになってきた事で、初心に帰って欲しい。
ゲームはストーリーを語る装置にもなれますが、
それ以上に実際に動かして攻略する楽しさが大切である事を忘れないで欲しいです。

僕からしたらプレイ動画で満足されてしまうゲームは、
映像コンテンツとしか見られていないと感じてしまいます。
フルプライスでパッケージを売る事が大変になってきた昨今。
ストーリー性とゲーム性を上手く融合させた作品がもっと発売される事を祈っています。

まあ、仮にそう言ったゲームが発売されたとしても、
プレイ動画だけで済ましてしまうユーザーも最近は多いようですけどね・・・。
“見る”よりも”やる”がモットーの僕からしたら考えられない事なんですが、
これからも開発者はそういったユーザーと戦って行って欲しいです。
プレイ動画だけで済ましてしまうユーザーがやりたくなるようなゲームを出して欲しい!

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(6)

  1. FM より:

    ストーリー重視型のゲームでなくても、ゼルダやICOワンダ、ポータルみたいな
    謎解き型のゲームとも相性が悪いと思います
    攻略法分かっちゃったら面白くなくなっちゃいますからね
    それにしてもこの機能、WiiUにこそ必要だった機能だったんじゃないでしょうか
    ゼルダは除くとして、スマブラとかマリカとか配信できたら一番面白そうなのに…
    マリカ8はハイライトをYoutubeにアップロードするという苦肉の策を使ってましたが、
    やっぱりリアルタイムで配信出来るのとは全然違います
    でも任天堂は他社の後追い機能を嫌がる傾向があるので
    WiiUの次世代機でもこの機能を採用するかどうか微妙です…

  2. ナギ より:

    僕は「見るで満足」を含む人間です。完全否定派の方には不快だとは思いますが書きます。ソフト名は書きません
    結論からいえば「そのゲームの世界観に自分がどれだけ価値を見出だしているか?」が僕にとって自力で頑張るか見るで満足かの分かれ目な気がします
    ・自分にどうしてもクリア出来ない難易度の場合(何時間以内クリア、すべてSクリア等)
    ・ストーリーは気になるけどシステムが全く合わない場合(FF12以降みたいなRPG、複雑な属性関連、戦略が必要なホラー等)
    ・ストーリーは気になるけどジャンルが全く合わない場合(FPS、SRPG、シューティング、共闘ゲー)
    ・自分の持っていない機種で発売になった場合
    ・すでに入手困難なソフトの場合
    この5パターンで動画のみで満足になります
    5はまぁ‥アーカイブとかで復活を待つしかないかなと思いますし、PCまで含めれば公開終了などもあります
    1~3はソフト買ったけど‥の場合もあります
    特に1は頑張ったけどどうしてもムリだった、って時も
    4は据え置きは複数置けないので。「○○で出してくれればな~」とあまり言うとゲハ信者と言われてしまうのは‥もちろん、その機種じゃないと出せない何かあると悔しいと同時に納得してますけど
    僕は世界観やストーリー重視なんです
    だから1~3をはねのけるほどハマる世界観が構築されていれば、より深くまで「自分の塩梅で」探索(寄り道、字幕じっくり、アーカイブ読み直しetc)したいからゲームをやるのだと思います。
    つまり、「見るで満足」はそのゲームには探索意欲わくほどの価値を自分は感じていないということ(4、5は別)だと思います。
    動画だけなら大半を占める戦闘と移動をカットして話を追えますので

  3. kentworld より:

    >FMさん
    確かに謎解きゲームは動画を見てしまえば
    答えが分かって面白さが半減してしまいますね。
    そう言うのもあって最近のゼルダは
    モーション操作を取り入れてインタラクティブ性を高めたり、
    ダンジョンの攻略順序をある程度自由にしたり、
    オープンワールドにしているのではないでしょうか?
    動画配信機能に関しては、
    もうPS4の右に出るハードは現行機では出て来ないでしょう。
    確かにWii Uにも欲しい機能だと思いますが、
    今世代機では別路線で勝負してもらいたいです。
    次世代機に搭載されるのかどうかは・・・
    そもそも任天堂はYouTubeにアフィリエイトシステムを取り入れるようなので、
    動画配信に関しては外部メディアにお任せという方向性なのかもしれませんね。

  4. kentworld より:

    >ナギさん
    お、おぅ・・・長文コメントありがとうございます。
    価値観は人それぞれですもんね。世界観の好みになると尚更です。
    世界観が魅力的だと探索意欲が沸くというのは分かります。
    例えば僕の場合、明るかったり、カラフルだったりしたら、
    それだけで楽しくなって来ますからね。
    「○○で出してくれればな~」という発言は、
    実は普通の意見だと思うんですよ。
    でも、ネット上ではハード論争が活発で、
    みんなナーバスだから誤解されてしまうのが残念です。
    この辺りの話はコラム記事で書きたいなー。
    僕も戦闘ばかりだとうんざりしてしまう人なので、
    全く気持ちがわからない事はありません。
    でも、やっぱりゲームって苦労した末の達成感も重要だと思いますから、
    例え戦闘ばかりで苦痛でも、自分でやりたくなってしまいます。

  5. しめさば より:

    プレイ動画をみたら、「動画だけでいいや」って人と「面白そう!やりたい!」っておもう人の2種類がありますよね
    僕はFPSのオンラインゲームの動画をもちろん後者なのですが、ストーリーだけ知りたいというユーザーには前者が多そうですよね
    それこそ書かれている通りムービーばかりのゲームはそうなりそうですよね
    ですが、元からムービーばかりのゲームはそんな好きではないのでプレイ動画から良い影響を受けてほしいです
    確かにメタギアなど、オープンワールドのゲームなどでは「自分はこっちの方から攻めて見ようかな」などありますね
    僕は最近では本当にプレイ動画の影響が強いと思います
    実際僕のゲームへの興味や知識も動画から来た部分が多いですから

  6. kentworld より:

    >しめさばさん
    ストーリー重視のユーザーは、
    動画で満足してしまう傾向はあると思います。
    僕は触って遊ぶ事にゲームの価値を最も感じているので、
    動画だけで満足してしまう事は無いんですけどね。
    動画配信向きのゲーム。
    確かに対戦系は合っていると思います。
    プレイヤーによって全く動きが変わって来ますので、
    要素が増えれば増えるほど動画の幅が広がっていきます。
    今はとりあえず配信機能を付けました!という感じですが、
    これからPS4やXboxOneが普及する事で
    動画配信を念頭に入れたゲームが増えて来るでしょうから、
    ゲームデザインも確実に変わってくると見ています。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。