2014/08/01/12:00 | M☆G☆Mコラム

TVゲームの弱点とは?

44

このブログで何回も書いているように、
僕はTVゲームって他のどの娯楽よりも素晴らしいと思っているんですが、
大きな弱点を持っている事も分かっています。その弱点とは何か?それは・・・

遊ぶのにパワーが要る事です!

以前の記事でも書いたようにTVゲームってハイスコアを狙うためひたすらプレイを続けたり、
ボスを倒すだけではなく、アニメや漫画、ライトノベル、ドラマ、映画のようなストーリーを楽しめたり、
音楽CDとしても発売出来そうなBGMを聴いて楽しんだり、
ダイエット感覚で楽しめたり、学習の要素を取り入れていたりと、
総合エンターテイメント的な側面があり、20時間も30時間も遊べるんですが、
それ故に一通り遊び終えるのに他の娯楽よりもパワーが要るんですよね。

その点アニメや漫画、ライトノベル、ドラマ、映画といった娯楽は見る、読むだけで良いので、
そこまでパワーが要らず気軽に触れる事が出来ます。
スマートフォンのソーシャルゲームにしても、
基本はタッチしたり、フリックするだけなので、気軽に楽しめます。

僕はそこが物足りないからこそTVゲームが好きなんですが、
やっぱり疲れている時にはなかなかプレイ出来なかったりするんですよねぇ。
仕事がある平日は、一切ゲームをプレイせずブログ更新しかしなかった。
なんて時もちょくちょくありますし。

これは忙しい人が多い日本では致命傷とも言える事です。
特に遊べる場所が限定されており、尚且つ起動に時間がかかる据え置き機にとっては。
だからこそPS4やWii Uは据え置き機でありながらも携帯機感覚でプレイ出来る
リモートプレイに力を入れているんだと思うし、
それは日本人からしたら据え置き機が生き残るための正しい方向性だと思っています。

実際、PS3やPS2と比べてPS4やWii Uはプレイする前に必要なパワーがだいぶ少ないです。
僕の家はゲーム部屋と寝室が離れているんですが、
PS4の場合は寝室にPSVITAを。Wii Uの場合はゲームパッドを寝室に置いておけば、
目が覚めてすぐにゲームをプレイ出来ますからね!

寝室からゲーム部屋へ行ってゲーム機の電源ボタンを押してテレビを付けるのって、
想像以上にパワーが必要なんですよ。これが寝る間を惜しんででもやりたくなるような
めちゃくちゃ面白いゲームをプレイしている時なら良いんですが、
そこまで面白くないゲームをプレイしている時は、物凄く億劫なんですよね。

▼パワーが要る事も一概に悪い訳では無い!

たまに、TVゲームを遊ぶのにパワーが要る事をバカにする人を見かけます。
TVゲームは遊ぶのにパワーが要るから年相応の趣味では無い。卒業するって感じで。
TVゲームで遊べる環境ではなくなってしまった場合は仕方が無いと思いますが、
卒業する理由がパワーが要るからであるならば、僕としては、それは卒業では無くて引退に感じます。

だってそう言う人は、他のパワーが必要ない娯楽へと移ろうとしている訳ですから。
より受動的な趣味へと移って行く事を、僕はカッコいい事には感じません。
僕もこれからだんだん忙しくなっていくと思いますが、
TVゲームが”好き”である以上、意地でもこの娯楽を楽しみ続けて行きたいです。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

The Last of Us Remastered (初回限定特典「サバイバルパック(PS4版)」がダウンロードできるプロダクトコード。 同梱)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014-08-21)
売り上げランキング: 13

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。

この記事の反響(16)

  1. k より:

    どんな趣味でもやろうとすればパワーはいりますよね
    モチベーションが上がってる時もあれば下がる時もある
    でも好きだから今でも続けられているんですよねー
    あ、そうそう、今日からwiiUソフトの無料お試し期間ですね、kentさんにぜひwonderful101をプレイしてもらって感想聞きたいですw
    暑苦しいゲームですから相当パワーいりますよ〜w

  2. kiyoppy より:

    自分の場合はゲームはクリアまで時間がかかるので、一度疎遠になると続きを始めるとなると本当にパワーがいるので、何週間も間が空くことが多々あります。FF7はクリアまで1年を要しました(汗)。
    僕は40になるに際して、マンガかゲームを辞めようと決めていましたが、結局マンガを読むのを辞めました。今後も鈴木史郎さんの様にいつまでも現役でいきたいですね。

  3. mot より:

    僕も確かに昔と比べたらゲームに対するモチベーションや情熱といったものは少なくなっていると感じています。ただ僕の場合、それはパワーが落ちていると言うよりも、興味の引かれる対象が増えて、パワーが分散してしまっているからと感じています。自分の子どもの頃は本当にゲームにしか興味がなかったですが、今は漫画、アニメ、本、ネット、音楽といった色々なことに興味があって、昔のようにゲームだけにエネルギーを注ぐことができなくなっています。もちろん今でもゲームは大好きなんですけどね(笑)どうしても他のことに目移りしちゃいます。

  4. 勉助 より:

     私もmotさんと同じパターンですね。ゲーム以外の
    趣味が増えたおかげで、ゲームをプレイしている時間が
    週に4時間程度しかないので、全然ゲームがクリアー
    できないです。
     私にとってゲームの好きな所は、他のメディア
    だったら、どれぐらいで終わるのかが、始まる前から
    だいたい予想がつきますが、ゲームはそれが
    分からない所です。
     だからこそ、学生の頃はクリアーするまでは、ほかの事には目も向けず、ただすらにゲームに夢中に
    なれていたのに、今では逆に時間がかかりすぎて、
    なかなかクリアーまで到達できなくなったのは、
    私のゲーム体力が衰えてしまったのだなと思います。
     せっかく発売日に買ったのにクリアーしないうちに、
    ベスト版が発売される事も多々あったので、今は意図的
    に新作ゲームを購入するのをやめて、積んでいるゲーム
    や昔大好きだったゲームを再プレイしたりしています。少し距離を置けば、またゲーム熱が沸々と
    上がってくると思うので。
     今年絶対にプレイしたいのは、バイオハザード4が
    大好きだったので、「サイコブレイク」ぐらいですね。
     まいにちいっしょのおかげでPS3は毎日電源を
    入れていたのになぁと、今はBDを見るときぐらい
    しか起動しないPS4を見ると思ってしまいます。
     

  5. しめさば より:

    確かにTVゲームをする時はパワーが必要ですね
    僕は部活終わりに帰ると「ゲームをやりたいけど、やりたくない!でもやりたい!!」という変な気持ちになります
    こういう時に気軽さでスマホゲームが色々と便利なんですね
    あれは操作がタッチだけで、人気のパズドラも言っちゃえばパズルゲームなのでTVゲームに比べると楽、と言うか…
    けれどそれだけでは物足りない!と思うのですが
    PS4などの据え置き型ゲームをプレイした私たちはそう感じてもプレイしたことのない人たちはきっとそう思わないですよね

  6. ナギ より:

    しめさばさんの「やりたいのにやりたくないけどやりたい!」の気持ち、よく分かります!
    僕もゲーム体力が弱まってきてるなぁと思ってます。中でも据置機のスイッチをいれる、というのが一番厄介だったり。
    恐らく、開始し始めると夢中になりすぎるからだと思います。ちょっとだけ、と思い始めれば他のやらなきゃいけないことをやる時間がなくなるなくなる(笑)
    「ながら」でできる携帯機は起動が楽なのに「ながら」でやる為クリア出来ない(特にアクション)という矛盾。
    むしろそれしか出来ない据置機の方がクリア出来るので結局どちらの方がいいのか分からなくなります‥

  7. ハルトシ より:

    興味深い記事なので初コメを
    いつも拝見しています
    俺も昔はゲーマーでした
    次第にバイトや学業、仕事などで疲れてやらなくなりました(笑)
    俺も子供の頃はゲームが1番好きでした
    しかし、進学し大学で様々な人や価値観、経験をしいろんな事に触れ視野が広がりました
    バイク、車、スノボ、山登り、サイクリング、バンド、海外旅行
    体を動かし、いろんな事に触れ視野をひろげいろんな経験をし人生の幅が広がりました
    生で感じる、肌で感じて汗を流す
    大学時代の友人がそれまでの自分を変えてくれました
    大学時代の友人とは今もバンドをしたりライブに行ってバーベキューをしたりキャンプをしたり楽しんでます。

  8. 野球好き より:

    ・PS Vitaを使ったリモートプレイの場合
    WiiUの場合 家 限定だからね。

  9. kentworld より:

    >kさん
    はい、好きじゃないと続きませんからね。
    過去に無理やり趣味を作ろうとしていた頃もありましたが、
    好きになれなかったせいもあって続きませんでした・・・。
    ワンダフル101はお試しの中では唯一購入していないので、
    あれを選ばざるを得ない状況ですw
    もちろんクリアしたらレビューします!
    1ヵ月以内にクリアする事がちょっとしたミッションですねw

  10. kentworld より:

    >kiyoppyさん
    まあ、ゲームを選ぶとは素晴らしい!
    それだけこの趣味が好きってことですよね。
    どんなものでもしばらく触れていないと
    再開する時に凄くパワーが必要になるので、
    一気に進めるのが正解だと思います。
    最近は1本1本集中してプレイしています。

  11. kentworld より:

    >motさん
    あぁ、僕も一時期ゲームから冷めていた頃があったんですが、
    その頃は他にも色んな趣味に手を出そうとしていました。
    手を出せるものには限りがありますので、
    取捨選択はして行かないといけませんね。
    何が特に好きなのか、考えて取捨選択したら良いと思います。
    最近の僕はそれをかなりしてしまっています(笑)

  12. kentworld より:

    >勉助さん
    僕も多趣味なんですが、
    最近はブログとゲーム、ランキングに偏っています^^;
    もっと映画や絵描き、音楽鑑賞などやりたいんですけどね。
    この辺りは取捨選択なんだろうなぁ。
    ゲームって作品によってボリュームが異なりますし、
    プレイヤーの腕次第でクリアタイムが長くなるので、
    確かに他の趣味とは違って終わる時間が予測できませんね。
    そこを楽しみとして見出すのも分かります。
    ゲーム熱の上げかた・・・。
    僕はこのブログを始めてから急激に上がりましたw
    僕にとってSNSの存在はかなり大きかったです。
    サイコブレイクには期待したいですね。
    最近のバイオハザードがパッとしないだけに。

  13. kentworld より:

    >しめさばさん
    >ゲームをやりたいけど、やりたくない!でもやりたい!!
    これ、すっごい分かります!
    変だけど、言い得て妙ですw
    今、世に出ているスマホの無料ゲームは
    ファミコンクラスのゲーム性はありますので、
    普段ゲームをプレイしていないとそれで満足するんだろうなぁ。
    僕も昔はファミコンのゲームでも物足りなく感じなかったので。

  14. kentworld より:

    >ナギさん
    据え置き機と携帯機、それぞれメリット、デメリットがありますよね。
    ナギさんが仰っているデメリット、メリット共に良く分かりますよw
    据え置き機は大きい画面でプレイ出来るから、
    電源を入れたら夢中でプレイしてしまいがちです。
    一方、携帯機は画面が小さいからなかなか夢中になりにくいんですよねw
    あのお手軽感は良いと思いますが。
    どちらにも良さがあるからこそ、共存できているんでしょうね。

  15. kentworld より:

    >ハルトシさん
    とてもアウトドアな趣味をお持ちですね。
    僕も結構体を動かす事が好きで、
    今はランニングをやっているんですが、
    水泳もやろうかなーと思っていますw
    それ以外にもアウトドアな趣味を作りたいんですが、
    いかんせん、一緒にやってくれる人が少なくて^^;
    やっぱり男は体力が無いといけないと思っていますよ。
    ところで、ゲームをやらなくなったのにも関わらず、
    このブログを読んでくださるとは!?
    ありがとうございます。

  16. kentworld より:

    >野球好きさん
    間違った事は書いていないとは思います。
    ただ、この記事のコメント欄に
    そこまで詳細に、しかもネガティブな部分を書く意図は何なんでしょうか?
    失礼ながらもその辺りから悪意を感じられ、
    荒れる恐れがあるのでカットさせていただきました。

コメントする

内容をご確認の上、送信してください(当ブログのコメント欄は承認制を採用しています)。荒らしや誹謗中傷コメントは全てログを取っており、法的な措置を取らせて頂きます。