2014/07/23/17:30 | M☆G☆Mコラム

面白くなるタイミングが異なるゲームをタイプで挙げてみた

11

このブログでは管理人が新しく購入したゲームの感想を数回に分けて記事にしていますが、
中には同じゲームでも記事によって言っている事が全然違う事があります。
つまりゲームによって面白くなるタイミングが異なるんですよね。
今回の記事ではそんな面白くなるタイミングが異なるゲームのタイプを例で挙げていきます。

① 触りだけは楽しいけどある程度プレイしたらつまらなくなるゲーム

システム面は快適だけど、肝心のゲーム面・ストーリーがイマイチなゲームや、
単純に後半から面白さが息切れするゲームがこのタイプ。
システム面は快適だけど、肝心のゲーム面・ストーリーがイマイチなゲームは、
最初はロード時間早い!画面切り替えが一瞬!
とか感動すると思いますが、土台がイマイチだったら最終的には凡作以下の評価になります。

後半から面白さが息切れするゲームのタイプもいくつかありますが、
多くは開発者の妥協から生まれて来るものです。
このくらいのプレイタイムの作品をユーザーに届けたいけど、
時間が無いので、水増ししてしまえ!といった感じで作られた作品とかね。

こういうタイプのゲームはファーストインプレッション記事では褒めますけど、
ある程度プレイし終えた記事ではネガティブな感想になります。
こういうゲームは体験版を配信したら良いんじゃないかな?詐欺に近いですがw

② 触りだけではつまらないけどある程度プレイしたら面白くなるゲーム

グラフィック・システム等のクオリティは高くないけど、
肝心のゲーム面・ストーリーが面白いゲームや、
システムにがあって理解するのに時間がかかるゲーム、
最初にやれる事が少ないけど徐々に増えていくタイプのゲームがこのタイプ。

グラフィック・システム等のクオリティが高くないと、
最初はなんじゃこりゃ!?って思うかもしれませんが、
中身がちゃんと作られていれば最終的には高評価になります。
10年、20年前の名作を今、初めてプレイしたら、
本当に名作だったらこのパターンになるんじゃないかな?

システムに癖があって理解するのに時間がかかるゲームは、慣れですね。
慣れるまでに挫折してしまうかもしれないので、人を選ぶ作品になりがちですが。
最初にやれる事が少ないけど徐々に増えていくタイプのゲームは
初心者への配慮だと思いますけど、もどかしいですねw
こういうタイプのゲームはファーストインプレッション記事では
どちらかと言うとネガティブな感想になりますけど、ある程度プレイし終えた記事では褒めますね。

出来ればファーストインプレッションの段階で面白さを見抜くことが
出来れば良いんですけどね。未熟者の僕はなかなかそれが出来ない。
この手の徐々に面白くなっていくゲームはあまり体験版を出さない方が良いかもしれませんね。

③ 最初から最後まで楽しいゲーム

ゲーム自体の面白さ、システム、ストーリー。
何をとっても最初から最後まで一級品のゲームがこのタイプ。
導入部分の作りは丁寧だし、最後まで息切れする事のない、理想的な作品だと思います。
それだけにこういった作品にはなかなか巡り逢えませんね。

④ 最初から最後までつまらないゲーム

これはもういわゆるクソゲー。地雷。もしくはとことん自分に合わないゲーム。
こんなゲームを最初から最後までプレイするのも、
なかなか大変なことだと思いますけどねw


面白さに強弱はありますが、大きく分けるとこれら4つのタイプが存在しますね。
出来る事なら③のゲームばかりに出会いたいところですが、
①や②のゲームに良く出会います。
②だったら最終的に面白くなるので良いんですが、①ばかりだとね。
※この記事は2009年3月に公開したコラム記事を読みやすくリメイクしたものです。

※これまでに公開したコラム記事の一覧はこちら

アサシン クリード I+II ウェルカムパック【CEROレーティング「Z」】
ユービーアイ ソフト (2012-07-19)
売り上げランキング: 188

牧場物語 つながる新天地
マーベラスAQL (2014-02-27)
売り上げランキング: 157

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(6)

  1. がは より:

    1は、無双シリーズ
    2は、モンハン
    3は、マリオカート、マリオ3D
    4は、自分の場合、スカイリムなどのオープンワールド系洋ゲーかな(^o^)/

  2. 野球好き より:

    新作ゼルダはオープンワールドにするらしいですが、飽きさせないオープンワールドにして欲しいですね。途中から飽きるオープンワールドも多いので。アサシンクリードシリーズとか。

  3. kentworld より:

    >がはさん
    あぁ、1と2は同感ですw
    常に3のようなゲームに出会いたいなぁ。

  4. kentworld より:

    >野球好きさん
    アサシンクリードは1作目の後半が酷かったですよねー。
    最近はだいぶ息切れしなくなってきたんですが。
    ゼルダも後半息切れするゲームが多いので、
    そこは気を付けて欲しいです。

  5. Ryou より:

    >触りだけは楽しいけどある程度プレイしたらつまらなくなるゲーム
    ローグギャラクシー、天外魔境3
    >触りだけではつまらないけどある程度プレイしたら面白くなるゲーム
    ダーククロニクル、ポポローグ
    >最初から最後まで楽しいゲーム
    スパドン2、リズム天国(GBA、Wii版)、ノーラ
    バイオ4Wii版、mirai2、WA(1,2,3)、マリギャラ(1,2)
    >最初から最後までつまらないゲーム
    ペパスシ、でっていうDS
    プレイしたなかで、ざっとあげてみました。
    ただ、これらの条件に関わらず、
    途中で”クリア断念”して売るゲームは
    全てクソゲー認定かな(少なくとも自分は)

  6. kentworld より:

    >Ryouさん
    ありがとうございます。
    僕がプレイしていないゲームもあるので、ちょっと参考になりました。
    クリアを断念して売ったゲーム。最近は無いかなぁ。
    マリルイRPG4のラスボスは大苦戦して、投げだす寸前でしたけどw

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。