2014/07/14/20:00 | ゲームレビュー

スーパーマリオ ヨッシーアイランド【レビュー・評価】スーファミ後期だからこそ生まれた名作2Dアクション!

5a30af15.jpg

1995年8月に発売されたSFC「スーパーマリオ ヨッシーアイランド」を今回はレビューします。
SFC「スーパーマリオ ヨッシーアイランド」はヨッシーが主人公の2Dアクションゲームです。
2002年9月には本作がリメイク収録されたGBA「スーパーマリオアドバンス3」が発売。

良いところ

59
ほのぼのとしたグラフィック

本作は絵本調のグラフィックを採用しています。
まるでクレヨンで塗ったかのような独特のタッチなので、
スーパーファミコンソフトとしては異色な雰囲気を醸し出していました。

それ以外にも映像面では注目する部分が多く、
例えば画面に入りきらないほど巨大なキャラクターが登場したり、
3Dポリゴンを使った演出を取り入れたり、拡大・縮小機能を使った立体感のある演出を取り入れたりと、
スーパーファミコン後期のタイトルらしくハードの限界に挑んでいます。
これはスーパーFXチップという特殊なチップを取り入れたからこそ実現できたようですね。

60
数多くの意欲的なシステム

実はこのゲーム、「スーパーマリオワールド」の続編だったりします。
つまり「スーパーマリオ」シリーズ本編だったりするんですが、
2Dマリオのゲームとしては異色とも言える要素を数多く採用しており、
それまでの2Dアクションゲームとはまた異なるゲーム性を生み出してきました!

特にダメージ制の廃止やタマゴを使った攻撃アクション、ふんばりジャンプの存在は大きく、
極力敵に当たらず、慎重に穴を飛び越えて行く従来のシリーズ作品から一転して、
シューティング要素や探索要素が強い作品になっています。

66
タマゴアクションが面白い

タマゴは投げると3回まで壁にぶつかっても跳ね返っていきます。
この特性が面白く、大量のタマゴを壁に向かって投げると賑やかで面白いんですよね。
中盤には何回ぶつかってもタマゴが壊れないブロックが登場するので、
それに当てて何回も跳ね返って行くタマゴの軌道を見て楽しんでいました。

もちろんタマゴが3回まで跳ね返るのは視覚的な面白さだけではなく、
アイテムを入手する時や仕掛けを作動する時、ボスを倒す時にも役立つので、
ゲームを完全クリアするためには必要なテクニックです。

63
多彩なステージ

本作には50以上のステージが存在します。
これだけの数があると似たようなステージが出て来るものですが、
用意されているギミックが非常に多彩なため、同じようなステージばかりという印象は全くありません。

平坦なステージ。アスレチックステージ。迷宮のようなステージ。
非常に長いステージ。非常に短いけど激ムズのステージなど特徴的なステージが多いですし、
乗り物に変身したり、アイテムを駆使して先に進むシチュエーションも存在するので、
クリアまで飽きることなく楽しめました。ボスの種類が多彩なのも嬉しい。

65
探索要素が満載!

本作は点数システムを採用しており、
完全クリアするためには各ステージで100点満点を獲得しなければなりません。
100点を取るにはスターのお守りを30個。赤コインを20個。
スペシャルフラワーを5個集めなければならないんですが、
赤コインは黄色コインに紛れているので入手するまで分かりませんし、
高いところや杭の中に隠されているのですべて集めるのはなかなか大変です。

スペシャルフラワーにしても岩を転がさないと出現しないハテナ雲の中にあったり、
部屋の中に居る敵を全滅させたり、隠し部屋にあったりするので、全部入手するにはこちらも大変。
スターのお守りに関してはどのステージでも余分にあるので30個集める事自体は簡単なんですが、
敵に当たると背中に乗せているベビーマリオがヨッシーから離れてしまい、
スターのお守りが減ってしまうので、100点を獲得するには
極力敵や仕掛けに当たらないようにしなくてはなりません。

ボス戦が存在するステージでは、これがかなり難しかったりするんですよね。
ふんばりジャンプ、ダメージ制の廃止によってゲームをクリアする事自体は簡単なんですが、
全ステージでオール100点というやり込みをしようと思ったら一気に難しくなります。
もちろん難しい分だけご褒美は豪華で、6つの隠しステージやミニゲームが追加されますので、
やり込む価値は十分にあります。隠しステージはどれもトリッキーな作りで面白いですしね。

63
ほんわかしたBGM

このゲームの大きな魅力の1つに、BGMの良さがあります。
平原ステージのBGMはほんわかした聴き心地の良い感じになっていますし、
アスレチックステージのBGMは思わず口ずさみたくなってしまうようなノリノリの曲になっていますからね。
ゲームのBGMってしばらくすると忘れてしまう事が多いんですが、
このゲームのBGMに関しては未だに口ずさむ事が出来ます。それだけ名曲という事ですね。

67
多彩なミニゲーム

このゲームはミニゲームが数多く収録されています。
運要素が強いボーナスミニゲームから対戦型ミニゲームなど多彩で、
やり込みプレイの良い息抜きになったものです。
ちなみにある条件を満たすと対戦型ミニゲームで2人対戦が可能になったりも!?

個人的に合わない&気になったところ

61
ダメージを受けた時のヨッシーがオーバーリアクション過ぎる

溶岩やトゲトゲを除くと、ヨッシーは当たってもダメージを受けず、
ベビーマリオがヨッシーの背中から離れてしまうだけです。
しかし、敵に当たった時のヨッシーはオーバーリアクションで、
少し吹っ飛んでクルクルとバレーをするんです(その間は操作出来ず)。
敵に当たってしまい、少し吹っ飛んで操作不能になり、
溶岩へさようならーという事が何度かあってイライラしました。

64
やり込みプレイにはストイック過ぎる6-5

ステージ6-5は、「すご~くながいどうくつ」というタイトル通り凄く長いです。
しかし、それは遅すぎる強制スクロールの存在が大きいんですよね。
それで困って来るのが100点クリアというやり込みをする時です。

強制スクロールなので赤コインやスペシャルフラワーを取り逃したら最初からやり直しですし、
クリアまでが長過ぎるのでやり込みプレイをする時はストイック過ぎると感じました。
しかも最後の最後で強制スクロールが高速になり、
そんなところに赤コインが底に隠された杭が設置されているもんだから困りました。


当時は「スーパーマリオ」本編という扱いだっただけあって、
2Dアクションゲームとしてはずば抜けたクオリティとなっています。
ギミック、探索要素は満載ですし、グラフィックも素晴らしい!
個人的に好みな要素を沢山取り揃えていて、子供時代の思い出の一作です。
スーパーファミコン後期に発売されたタイトルだけあって同ハードの開発ツールを使いこなしていますね。

こんな人には特におススメ。
・ほのぼのした雰囲気が好きな人。
・探索好き。

こんな人にはおススメできない。
・特になし。

スーパーマリオ ヨッシーアイランド/お気に入り度 ★★★★★★★★★★ 星10個
プレイした時間・・・約100時間
※当ブログでこれまでにレビューしたタイトルの一覧はこちら をご覧下さい。

※何か分からないゲーム用語を見かけたらこちら をご覧ください。

【人気ブログ】( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)( ´艸`)【ランキングへ】
6646e5e1.gif

タグ ,

おすすめ記事

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

コメント広場の住人(8)

  1. mon より:

    当時は本編そっちのけで、ミニゲームを友達と遊びまくっていましたねぇ

  2. kentworld より:

    >monさん
    あ!ミニゲームそう言えば沢山ありましたね!
    時間がある時記事に追加しておこうと思います。

  3. なみ より:

    こんばんは。
    いつも楽しく見させてもらってます。
    このゲーム懐かしいですね。バカみたいにずっとやってました。
    記事にも画像が載っていますが、丸くてパンツをはいたボスが可愛くて何回も同じステージをプレイしてました。
    隠しステージがけっこう難しくて苦労した思い出があります。
    BGMはステージ選択画面の音楽が心地良くて一番好きでしたね。
    長々失礼しました。ブログ更新楽しみにしてます。

  4. kentworld より:

    >なみさん
    ありがとうございます!
    このゲームもう発売されて19年が経つんですよね。
    え!もうそんなに経った!?のって感じですが、
    今回久しぶりにプレイして色褪せない面白さがあると思いました。
    >丸くてパンツをはいたボス
    僕もコイツは気に入っていますw
    登場シーンのBGMが可愛いんだよなぁ。
    ステージ選択画面のBGMはステージをクリアする度に
    ゴージャスになって行くのが良かったです。

  5. Ryou より:

    あのkentさんが満点ですと!それだけの魅力があるってわけなんですね。
    でっていう島はこれが最初で最後という印象かな。
    音楽は近藤さんの偉大さを感じさせた作品でしたね。
    ラスボス戦何かロック調で驚きましたよw
    (VC配信まだか、新作よりもこっちがやりたいかな)

  6. kentworld より:

    >Ryouさん
    今思うとこのゲームは本当に凄いです。
    システムは斬新だし、2Dマリオシリーズの中では
    一番といっても良いほど探索要素もあるし、
    BGMやミニゲームも良い!さらにステージ数も多い!
    ハードルが高過ぎたのもありますが、DS版は名作になれませんでしたね。
    今度出る新作も超えられなさそうで残念です。

  7. KA より:

    初めて買ってもらったゲームなのでとても思い出に残っています。これを買う前に他のゲームソフトもやってましたけどね。アンバサダーでもらったやつを久しぶりに遊んでみて効果音が違和感ありすぎでしたけどとても懐かしくて楽しかったです。
    これが楽しかったので続編が64に出ると期待して早速買って遊びましたけどガッカリしました。
    クッキーやたまごを除いてヨッシーのゲームを遊んだのはこの2作だけですので3DS版のPVを見た限り悪い意味でNEWマリ2っぽい印象が残りましたけどこれが評判が悪い要因でしたら久しぶりの続編ってことで楽しめるかも…、NEWマリ2も久しぶりの2Dマリオでしたのであまりマンネリっぽく感じなかったので。

  8. kentworld より:

    >KAさん
    これを初めて買ってもらえたとは、
    ただでさえ名作なのにますます思い入れが強くなって来ますね!
    ゲームボーイアドバンス版は追加コースは魅力的ですが、
    移植度はあまり良くないと思います。
    ヨッシーストーリーは個人的には好きなんですが、
    ヨッシーアイランドを求めてしまうと
    コレジャナイ作品でしたよねー。
    ヨッシーNewアイランドがNewマリオ2っぽいのは同感です。
    マンネリがあそこまで評価を落としているのか、
    それとも変なバランスで評価を落としているのか気になります。

コメントする

初めての方もコメント大歓迎!何か伝えたい場合、お気軽にどうぞ(^o^)でも、荒らしや誹謗中傷コメントはご勘弁(>д<) 頻繁にされる場合、ログを取って法的な措置を取らせて頂きます。

関連記事

街へ行こうよ どうぶつの森【レビュー・評価】変化はあるものの進化はしていない
RiME(ライム)【レビュー・評価】良質な風のタクト風ICOライクゲーム
Downwell(ダウンウェル)【レビュー・評価】シンプルながらも完成度が非常に高いファミコンライクゲーム
キキトリック【レビュー・評価】見た目は地味だが凄く斬新な聴き取りゲーム!
スーパーマリオ ラン【レビュー・評価】2Dマリオの入門用としてはおススメだが、ランアクションスマホゲーとしての課題は多い
ゼルダの伝説 神々のトライフォース2【レビュー・評価】懐かしさとマンネリ感が付きまとうコンパクトなゼルダ!
レイトン教授と奇跡の仮面【レビュー・評価】3DSならではを期待しなければおススメ!
アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団【レビュー・評価】前作から大化けしたシリーズの出世作!
任天童子【レビュー・評価】お…これは地味に面白いぞ!
カケフくんのジャンプ天国 スピード地獄【レビュー・評価】世間的にはクソゲーでも、僕にとっては神ゲー!